詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 実母に我慢できません。同居の限界。私が悪いのでしょうか?
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    実母に我慢できません。同居の限界。私が悪いのでしょうか?

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    しんどい
    ひと
    30代女性で幼児の子がいます。

    独身の時にそれなりに仕事をしていて持ち株等でまとまったお金が入ったときに親孝行できるうちに、と古い実家の改装をしてあげて500万も全部私が払ってあげました。それ以外にも電化製品に家具等全部私がいつも新しいの買ってあげてました。ブランド物、海外旅行などもプレゼントしたものは数えきれません。結婚した今ではなんでそこまで親孝行してあげてたのか不思議ですが、(今はお金を全部自分の子供に使いたい)当時は苦労してきた親を見てきてるので親を喜ばしてあげたかったのだと思います。裕福でもないのに一生懸命働いて私達に苦労をさせずいい大学まで出してくれたので感謝してました。

    今は私も実家をでて海外在住のため、時々短期で実家に里帰りしてましたが、子供も言葉を話しはじめたので、日本語の勉強のため長期(半年位)になるけど実家に滞在することになったのが今回の我慢の限界の発端です。

    今までも里帰りの度に母親に指図、干渉されたりずけずけ平気で傷つくこといったりのデリカシーのなさなどにきれかけましたが、今回は長期なので、お互いに我慢できません。実母は実母で縄張りを犯されるのが我慢できず、私も散らかったおもちゃを片付けたり、実母がしないような掃除を毎週したり、晩御飯は毎日作ったりしています。実母は自分のことを棚にあげて人のミスは許せない神経質タイプで私以外にも父にもちょっとしたことでよくヒステリックになって怒っています。自分は週末も家をほったらかして自称仕事に行って週末は家にも帰ってこず、私が実父のご飯を作ったりしてるのに感謝もせず。子供はかわいいらしいけど、「あんたにはどんだけ我慢してるか」「いつ帰るの?」「散らかるの嫌」「もう何ヶ月我慢してると思ってるの」など私も暴言をはきつづかれています。こんなんなのですぐにアパートでも借りて実家をでていこうと考えましたが(続く)

    トピ内ID:8704799053

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    私がトピ主さんのお母さんでも

    しおりをつける
    フィヨルド
    トピ主さんみたいに二言目には「〇〇してあげた」「××してあげた」と言われたら、さっさと出て行って!と思います。
    しかも今回の滞在は、子供に日本語を覚えさせるため、という思いっきりトピ主さんの都合で同居しているわけですし。

    トピ内ID:1973870560

    閉じる× 閉じる×

    何を言っても家を出た身

    しおりをつける
    blank
    北米在住
    トピ主さんは家を出た身で6ヶ月の期限付きとはいえ子供付でもどってきた、、大人だけの生活スタイルが確立しているところへ,他家族に入り込まれるのは、1ヶ月でもきついですよ、
    それが娘と孫でも一緒です

    自分の都合でいさせてもらっているのですから、我慢するのはトピ主さんであるべきです、
    結婚する前の娘の感覚で「我慢できない」娘でいるトピ主さんが悪いと思います(まぁお母様が年齢のせいで我慢できない性格になっていることもあるかもしれませんが)

    トピ主さんが我慢できないなら、トピ主さんには帰る家があるのですから、さっさと切り上げてご主人の元に戻るか、余裕があるならアパートを借りればよいだけのはなしです、

    独身時代のご両親への出費を書き連ねてますけど、だからってご両親がトピ主さんに下手に出る理由にはならないと思います

    その分は、大学の奨学金を返済したと思って恩を押し付けないほうが良いですよ

    トピ内ID:3073088828

    閉じる× 閉じる×

    ちょっとわかるなあ

    しおりをつける
    🐴
    むぎ
    私には、トピ主さんの気持ちもわかるなあ。

    家を改装するのに独身で500万も出したり、更に家電やら色んなものを購入してあげるってのは、なかなか出来ることじゃないです。
    親からしてみたら、「勝手にしてくれたことだし頼んでもないし」となるのかもしれないですが、「自分に使うことも出来ただろうに親のために使ってくれた。ありがたい!」にはならないのでしょうか?
    感謝して認める、ってことを言葉に出すことも大切だと思うのです。
    お互いに、やってもらって当たり前、じゃないと思うのです。

    あと、私も30代既婚なのですが、母は更年期です。
    トピ主さんのお母様も更年期で情緒不安定なんてことはないですか?

    娘が改装してくれた家、半年も孫と滞在することなんてこの先そんなにないでしょう。お母さんもまたとない機会!と快く受け入れてお孫さんと色んなところに行って楽しむくらいの気持ちでいてくれたらいいのにね。

    自分の親だけど、家を出ると考え方や色んな感性も違ってくるものですよね。

    どうしても無理なら、マンスリーでも借りたほうが楽かもですよ。

    トピ内ID:5273869039

    閉じる× 閉じる×

    気持ちはわかる。

    しおりをつける
    💡
    よっち
     私も、30代で幼児がいます。実母とは同居。
     私の母も、いやなところばかり書き出せば、そんなものです。なので、気持ちが分かります。

     なんの根拠もない話なんですが、長年祖父母と同居してきた私の経験から、ヒトは更年期以降、わがままになります。
     更年期でのイライラからくるヒステリーもすごいですけど、それを超えても元の人格に戻るわけではなくて、だんだん自分勝手、わがままになる。よほどの人格者でなければ免れないようです。
     でも、対面は保っており、外面はすごく良いです。なので外のヒトはなにもわかってくれない。

     それでも、母は母だし、基本的なところは変わっていない。「自分は大人になったのだから、母に母を求めてはいけない」と言い聞かせ、自分が子どもの頃に大好きだった母の姿を思い出し、でもやっぱりその面影ものこっているなあ、って自分を慰めます。

     私はトピ主さんのように、親孝行はしていませんので、こんなにしてやったのに!っていう気持ちもおこりませんけど。
     すみません、解決法はみつかりませんが。今のお母様に、良いところはありませんか?探してみてください。

    トピ内ID:4876454015

    閉じる× 閉じる×

    お互い別の生活

    しおりをつける
    😠
    くらげ
    私の実母と似てるのかな。
    私は独身の頃、実家の改装をいくつか提案したけれど却下されたので
    自分でお金を出して業者も決めようかと調べたりしましたが実母が
    切れてしまってお流れということがありましたね。
    「変わる」ということが大嫌いで、便利になるとか生活が豊かになる
    とかはどうでもいいようです。
    だから未だに実家は水漏れのため床が腐ったトイレ、シャワーのない
    お風呂、水しか出ない台所、骨董品のような黒電話、クーラーも当然
    ありません。
    そして私はもう出て行った娘ですから私が子どもを連れて実家に戻るのも
    嫌がります。
    泊まるときはホテルにしています。その方が親もホッとしてるのが分かるし。
    孫はかわいいから会いたいけど面倒は見たくないという感じですよ。

    トピ内ID:7049592353

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0