詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ご両親にいただきました

    お気に入り追加
    レス15
    (トピ主4
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐱
    mumu
    話題
    日課のように小町を開いています。小町の文章を読んでいて、このごろ気になるのが、「尊敬語」の使い方です。

    特に「夫の家族や親戚」について、あるいはもうすぐそうなる予定の人(婚約中など)について、小町のような場所、その他第三者に向けて語る時、尊敬語は不要です。

    例えば、「(夫の)ご両親にいただきました」という表現。
    身内で語る時は、丁寧で良いと思うのですが、第三者に向けては
    「両親にもらいました」ではないでしょうか。

    もう一つ、丁寧語ですが、これはテレビなどの影響かと思いますが、例えば、自分のことなのに、「お肌のお手入れに時間がかかって・・」。

    「肌の手入れに」でないとおかしいですね。

    綺麗な言葉遣いは気持ちがいいのですが。

    トピ内ID:9305447548

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数15

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    ウチとソトの区別がつかないのですよね

    しおりをつける
    🙂
    わかるわぁ
    「自分・家族・小町」が並んだ場合のウチとソトの区別ができないのでしょう。
    そしてそのような人々は「義理の家族・自分の家族・近所の人」だとか
    「取引先・自分の上司・家族」「学校の先生・親・友達」でも似たような間違いをするはず。
    こういう場面でスッキリ日本語を使いこなすと素敵なのに、良い発言をしても、もったいないですよね。

    私は韓国語を話すのですが、あちらの敬語はスッキリしていて、また良いですよ。
    日本語の尊敬語丁寧語は、場面によってウチソトを使い分ける「相対敬語」ですけれど、
    韓国の敬語は、自分にとって目上か目下かのどちらかしかない「絶対敬語」で、揺れないんです。
    直訳すると「家族ですか?私のご両親様は、日本で会社勤めをしていらっしゃいます」などとなってしまう(笑)。

    「お肌のお手入れ」は、中年のオッサンが使ったら、かわいいんじゃないですか。

    トピ内ID:2350748893

    閉じる× 閉じる×

    日本語が大好きで(笑)

    しおりをつける
    blank
    mumu
    わかるわあ 様

    レスありがとうございます。うなづいていただける方がいらして嬉しいです。それにしても韓国語は外国人が学ぶ場合もわかりやすいでしょうね。

    悲しいことに外国語は全くわからないので、
    外国語も日本語のように、こんなに短期間にぶれてしまうことがあるかどうか知りませんが、
    日本人として、日本語という大切な文化を次代に伝えてほしいと願っています。

    近頃の日本語についてご意見をお持ちの方に、引き続きレス頂けたらなあ、と思います。

    トピ内ID:4496671725

    閉じる× 閉じる×

    まったくもって

    しおりをつける
    🙂
    nantes
    最近違和感を覚える日本語表現が多いですね。
    私が特に聞き苦しいと思うのは <させていただく>です。
    テレビでは 出させていただく、歌わさせていただく、行かせていただくetcの氾濫です。
    とっとと歌ってくださいと突っ込みたくなります。(笑)
    トピ主サンのおっしゃる 身内への尊敬語は相手に対しても失礼な気がします。
    あなたは私より身内を上に置いているのでは?と。
    私の友人に、話題にしている人物に敬語を使う人がいてとても気分が悪いです。たとえば<何々さんがこうおっしゃってます。何々さんはどこどこにいらっしゃるらしい等々>
    敬語はなんでも使えばよいというものではないと思います。

    トピ内ID:4418113040

    閉じる× 閉じる×

    nantes さま 

    しおりをつける
    🐱
    mumu
    トピ主です。おっしゃること、まったくもって同感です。丁寧に言えば良い、へりくだれば良いということでしょうか。

    「輪を乱したくない」、「批判されたくない」、などの理由で、言い切らない(断定しない)話法が若い人の間で広まりましたね。
    例をあげれば「このお菓子おいしくない、みたいな」。
    そういった系譜でしょうか。

    ところで、日本語についてのにぎわっているトピを発見しました。(汗)

    トピ内ID:9305447548

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    「また寄らさせていただきました(誤用)」なんつて

    しおりをつける
    😀
    わかるわぁ
    日本語についてのにぎわっているトピ、私も見ました。大変読みごたえがありました。
    言葉について気にして、現状を憂う人がなんと多いことか。日本語ブームは終わっていないな、捨てたもんじゃない、と思いました。
    そしてこの層は世間に一定数いて、正義感というか義侠心というか、「今時の若者は」的な心ももっている、多分いい歳。私もです。

    誤用もそうですけど、発想が「空気を読めないと言われたくない」「横柄だと思われたくない」「謙虚だと認識されたい」
    でも「足りない人だとは思われたくない」「分かっている人だと言われたい」「ちょっとイイ事を言いたい」の印象があります。
    芸能人の「○○さんと共演させていただきました」などは本当にひどい例で、
    ○○さんと撮影現場の共演者とスタッフの事は気にするが、カメラの向こうの1億超の視聴者は一切目に入らないのだな、と。

    ご祝儀だのマナーだの子育てだの義父母、に比べてここが穏やかなのは、
    「ご両親にいただきました」がなぜおかしいか、わからない人がつっこめないから、じゃないかなぁ。
    たびたび出没しましてすみません。

    トピ内ID:1290437048

    閉じる× 閉じる×

    読まさせて(笑)頂きました

    しおりをつける
    🐱
    mumu
    わかるわあさまへ

    殺風景な我が家へまたご訪問ありがとうございます。

    しばらく、と言いますか、ずっと別トピを読んで人生勉強を
    しておりました、ら・・

    時として、トピの内容に熱心になるのではなく、
    「私なりの」添削に励むことも少なくなくて。(笑)

    仰ること、いちいち同感です。

    希望的観測ですが、携帯も通話機能よりメールが主に使われて
    いるようですし、こういう場も賑わっていますから
    文章力が向上するかもしれないと。

    あ、でも妙に省略した言葉(婚活まがいのですが)がはやるのは
    制限された文字数内で納めようという行為の副作用、などと
    他の心配もするのでした。

    別トピにどなたかが書いていらしたように、
    こういうトピに書くのは緊張しますね。

    トピ内ID:9305447548

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    私も気になっていました

    しおりをつける
    blank
    ハンドクリーム
    まさに私も気になっていました!あまりにも多いので、最近は言葉の使い方が変わって私が間違っているのではないかと思いそうになったほどです(笑)。

    あと、最近もう一つ気になっているのが「辞める」という漢字です。この字は仕事を辞めるなどに使う感じだと思うのですが「止める」の意味で使っている人があまりにも多くてめちゃめちゃ気になっています。

    トピ内ID:0998015830

    閉じる× 閉じる×

    変換が

    しおりをつける
    🐱
    mumu
    ハンドクリームさま こんばんは

    結局、今や、文字は書くものではなく、「打つ」ものになったために、
    変換が違っても、気が付かないでそのまま、ということもあるでしょうし、変換されたものが正しいかどうかわからず、あるいは疑わず、間違った表記が横行する、ということなのでしょうね。そこでちょっと疑問に思ったら調べる手間を惜しまないといいのですが。「辞める」についても今まででしたら、即座に「おかしいですね」というところですが、最近、NHKの「ことばおじさん」(梅津正樹アナウンサー)を聴くようになって、地震が・・おっと・・自信がなくなりました。

    なぜかと言いますと、「全然」ではじめたら非定型・・また、違った(笑)・・否定形で終わらせる、を信じて疑わなかったのに、ことばおじさんが言うには、たとえば「全然・・良い」という言い方も古くから文学作品などでも使われていて、間違いじゃないそうです。それ以来・・(涙) 自信がないのならこんなトピたてるな、といわれそうですね。

    トピ内ID:9305447548

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    旦那さん・以外

    しおりをつける
    blank
    まりこ
    私が引っかかってしまうのは
    自分の夫に「旦那さん」「旦那さま」

    アンタは女郎かっ、と脳内で突っ込んでしまいます。

    トピ主さんご指摘の変換ミスでは
    「意外」を「以外」としているのが気になります。

    多算の医師、じゃーなくって他山の石ってことで
    我が身を戒めています。

    トピ内ID:4345220882

    閉じる× 閉じる×

    今は昔

    しおりをつける
    blank
    もん
    私の時代は尊敬語、謙譲語、丁寧語と分けて習ったものです。
    (現在30代)
    今はその区別もあまりないのでしょうか・・・?
    会社でも、社外の方に向かい「部長は今いらっしゃいません」という子が増えています。

    もう一つ気になるのが、冠婚葬祭で。
    わりと年配のちゃんとした地位の方も「この度はおめでとうございました」って言うんですよね。
    あれは方言?正しいの?
    あまりによく耳にするので、時々自分が間違った教育を受けたかのような錯覚に陥ります。
    特に披露宴後、新郎新婦のお見送り(プチギフトもらいますよね)の場で、
    皆さん口々に「おめでとうございました」と言っている中、じぶんだけ「おめでとうございます」は
    変なのだろうかと思ったりして・・・。

    超文系エリートの、言葉にものすごくうるさい父親に躾けられたので
    日々気になることが多すぎます。

    トピ内ID:9469026372

    閉じる× 閉じる×

    いらっしゃいました!

    しおりをつける
    🐱
    mumu
    ふた昔以上も前のこと、東から西に来て間もないころ、商店街の小さなお菓子屋さんの戸を開けたら、初老の店主からこう言われてびっくり。
    確かに過去形といえば過去形なんですけれど(笑)

    ひょっとしてこれは方言なのかもしれません。
    きょう夜7時のNHKニュースでアナウンサーが何の話だったか、
    「ターゲットは『お得感』・・」
    と言ったので、ここまで来たか、NHK!美しい日本語を守るという矜持はないのか、と画面に向かって毒づいたものでした。(あ、これは過去形でもいいんですよね?

    もん様、お父様にもお聞きいただけますか。

    トピ内ID:9305447548

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    お世話

    しおりをつける
    😣
    くろ
    私自身、間違った言葉をいっぱい使っていると思うので、えらそうには言えません。
    私が間違っていて、みなさんが正しい言葉もたくさんあると思います。

    が・・・レジ係やウエイトレスの接客用語も色々言われているなか、最近新たに聞いたのが、「袋はお持ちしていますか?」
    一瞬、何を尋ねられたのかわかりませんでした。

    小町でよく見かけ、気になるのが「赤ちゃんのお世話で大変です」。
    我が子の事にも「お」をつけちゃうんですね・・・。

    トピ内ID:8637239254

    閉じる× 閉じる×

    謎の5分類

    しおりをつける
    blank
    ケメ子
    学校で敬語の分類を習った時は「尊敬語」「謙譲語」「丁寧語」の3種類だったのですが、何年か前に5分類になりましたね。
    謙譲語が1、2(または謙譲語と丁重語)に分かれ、「美化語」というのが追加されました。

    勉強した訳でないので、混乱します。

    特に「美化語」とはどういうものなのか?
    例えば、自分で作って自分で食べる時でも、「ご飯」と「ご」をつけていうのは違和感がありません。
    むしろ、「飯」「茶」「菓子」とは言いませんね。「ご」や「お」をつけます。

    「(自分の)お洋服を買ったの」とかいう人もいますね。
    これとか、トピ主さんが挙げている「お肌のお手入れ」とかは、なんだか気取っている感じがして自分では使いませんが、間違っているかどうかは自信がありません。

    そして「私のお車」とか「私のお席」とかになると、とってもおかしい、間違ってるんじゃないかと思います。

    何が違うんでしょうね。難しいなー。
    勉強すればいいんですけどね……。

    トピ内ID:6888439989

    閉じる× 閉じる×

    おめでとうございました

    しおりをつける
    blank
    コケギンポ
    もんさんの「おめでとうございました」に違和感、ものすごく良くわかります。最近、授賞式やらなにやらの映像でアナウンサーが「おめでとうございましたっ!」って言っているのを見聞きする機会って多くありません?あれはどうなんだ???と毎回不快な思いをしながらも不安になるのです。でもやっぱり「おめでとうございます」だと思うんですけどねぇ。

    あと気になるのは、丁寧語でも尊敬語でも謙譲語でもないけれど、「してあげる」ですかね。「お茄子を炒めてあげてー、そこにお肉を入れてあげます。しっかり火を通してあげてくださいねー」なんて料理番組じゃよく耳にしますが、「てあげる」って…とこれまた不快でなりません。
    なーんて言うと、「言葉は時代によって変わるものだから」なんて言われちゃうんですよね。そうか?そこまでか?って思います。

    トピ内ID:3233416031

    閉じる× 閉じる×

    同感です

    しおりをつける
    blank
    もん
    やっぱり小町で、「誕生日のプレゼントに(実の)父からネックレスを『いただきました』」と書いている人がいて、驚いた記憶があります。義理の家族でも「いただく」はやめて欲しいと常々思っているので、実の親でも言うかと、かなり衝撃的でした。

    あと気になるのは、「夫に○○して欲しいとお願いしたのですが...」、という書き方。これは頻繁に目にするのですが、他人には「夫に頼んだのですが」と言うべきですよね。「お願い」が上品な言い回しだとカン違いしている人が多いような。

    海外に長く住んでいるので、小町を読みながら、私の日本語が古いのかなぁと思うこともよくあるんです。

    トピ内ID:0407016195

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (4)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0