詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 実家に爆弾を落としてしまったようです・・・
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    実家に爆弾を落としてしまったようです・・・

    お気に入り追加
    レス13
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    石段
    ひと
    30代既婚会社員です。
    実母はあらゆる毒親関係の本に必ず登場する典型的な毒親です。
    現在入院中。命に関わる状態ではないので、遠方住まいと仕事を理由に、見舞っていません。
    母が家にいると、電話に出た父と話をしようとしても引ったくって阻止してしまうので、今がチャンス!と、久しぶりに父とついついしゃべり過ぎてしまいました。
    まだ理解してくれる、とどこかで望みを抱いていました。
    冷蔵庫を腐った物でギュウギュウにしている事や、父の部屋を掃除せず父はホコリだらけの部屋で寝起きしている事、着ていくあてもない洋服を買い込んで空き部屋に陳列している事、現役時代一生懸命稼いでいるのに、父はお小遣いをもらっていなかった(都度申告し、文句を言われていた)事について、私は憤りを感じているし、思う事は主張した方がいい、というようなことを伝えました。一家の大黒柱は父なのだから、と。
    また、年に1回の帰省の際に、父のいる前で毎回夫に「この人と結婚して慣れない事業を手伝って、本当に大変だったのよ」と自分の苦労話を延々と話すことに、私も夫も父が気の毒に感じている、とも話しました。そこは過ぎた点があった、と今は反省しています。
    1週間後、入院中の母から夫と私宛てで他人行儀な葉書が届きました。要約すると、
    ・見舞いに来られても大変なので、全快するまでご遠慮を
    ・誤解しているようだから訂正するが、私は一度も事業について文句を言ったことなどない
    夫は、母を怒らせてしまったことを反省し、見舞いに行き謝罪をしようと言っています。私は、どんな事態になるか想像できたはずなのに会話を報告した父に失望しました。所詮母の言いなりで、身近に標的を作って攻撃することでしか保身できないのです。また、謝罪で関係修復できるとも思えません。これを機に一切連絡を断つか、謝罪をするべきか、悩んでいます。

    トピ内ID:3977586442

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数13

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    大きなお世話

    しおりをつける
    blank
    インドメタシン
    >冷蔵庫を腐った物でギュウギュウにしている事
    >父の部屋を掃除せず父はホコリだらけの部屋で寝起きしている事
    >着ていくあてもない洋服を買い込んで空き部屋に陳列している事
    >現役時代一生懸命稼いでいるのに、父はお小遣いをもらっていなかった(都度申告し、文句を言われていた)事

    ズボラでかかあ殿下だったんでしょうか。
    でもトピ主さんに言われなくてもご両親重々わかってらっしゃると思いますよ。
    夫婦の取り決め事であろう小遣いの話にまで口出しするのは大きなお世話だと思います。

    食品を腐らせるのはいただけませんが、ホコリはお父さんが片付ければ良いだけの話だし
    服だって着る当てが無くても買ったって良いじゃないですか。家計を圧迫していましたか?
    育児や家庭でのストレスをショッピングで埋めていたんでしょうかね~。
    小遣いだって都度申告して、貰えないならまだしも貰えてるならそれでいじゃないですか。
    月いくらと決めて追加ナシでもトピ主さんなら文句言いそうですね。

    30代既婚会社員の割りに、過去に囚われすぎて親離れできてないように見えますが・・・。

    トピ内ID:2284498127

    閉じる× 閉じる×

    気になったのは

    しおりをつける
    blank
    還暦
    お父様は自分の部屋がホコリだらけでも掃除しないんですか?
    それがお母様の落ち度の一つになるのが不思議です。

    愚痴を本人に逐一言ってしまうなんて困りますね。

    今は謝っても火に油を注ぐだけになりそうな気がします。

    一切連絡を絶つ、のではなく普通に今まで通りでいいんじゃないですか?

    今後は親とはいえ別家庭に余計な口出しはしない方がいいと思います。

    トピ内ID:3187751679

    閉じる× 閉じる×

    絶縁すればいいじゃん。

    しおりをつける
    blank
    どんぶりごろごろ
    お母様が毒親とのこと。
    いいじゃないですか、これを機に絶縁すれば。
    要約すれば「来るな」って言われたんでしょ?

    トピ主さまにはトピ主さまが守るべきご家庭があるんですよ。
    毒親に振り回されてどうします。
    ご主人にはこれまでの話とトピ主さまの感情をお話しして、土下座してくるまで絶縁状態でいいことを理解していただけばいいんですよ。

    トピ内ID:7561576588

    閉じる× 閉じる×

    夫婦の絆

    しおりをつける
    blank
    アラ還
    トピ主さんも結婚されてらっしゃるようですから、「夫婦」なるものを、それなりにお分かりかと思いますが、

    お父さまとお母さまのご夫婦は、ご夫婦にしか分からない「絆」があるんですよ。

    娘とはいえ、毒親とはいえ、トピ主さんが言いすぎです。


    トピ主さんも結婚生活を25年・・・いや、30年くらい過ぎたら分かるかもしれませんね。


    機会をつくって、お父さまに「言い過ぎてしまってごめんなさい」と、伝えましょう!

    普通の夫婦なら、必ずお母さまの耳に届くと思いますよ。

    夫婦って、結婚したらなれるのですが、長い人生いろいろなことを共有してきた夫婦の歴史は、本当に深くて強いものなんですよ!

    繰り返します!

    お父さまに、謝りましょう!!

    トピ内ID:4797002969

    閉じる× 閉じる×

    質問ですが

    しおりをつける
    💄
    りんどー
    トピ主さんは、お父様に
    「私はこういうことに憤りを感じている、大黒柱なんだから思うことは主張した方がいい」と言うことで
    どんな事態になるか想像できませんでしたか?
    理解するしないではなく、
    トピ主さんとご両親の関係、ご両親の間の関係、これまでのことを考えた時、
    お父様の今回の行動は、ありえないような突拍子もない行動でしたか?

    今後ですが、
    またやり取りをしたいか、(やり取りできなくても)悪い事をしたから謝りたいと思っているのか、
    毒親とこの機会に離れるか・・・
    トピ主さんはどうしたいですか?

    トピ内ID:3517715058

    閉じる× 閉じる×

    うちも一緒です

    しおりをつける
    🐴
    同じ
    私は去年親と縁をきりました。私も最初は母親だけが悪いと思ってたけど毒になる親って本読みました?父親も同じくらい悪いんです。直接手を下してたのは母でもそれを知らぬ振りしてみないようにしてたんです。本を読んで目から鱗でしたね。私は縁を切ってから読んだんですけど、今本当に延期って幸せです。今ある夫と子供と幸せに暮らしてますから。
    こんな子というのは失礼かもしれないけど、多分お母さんの性格は直らないでしょう、そこであなたがどう付き合うかですね。
    謝罪すればしたで一生その事で根にもたれて嫌な関係になるかもしれないし、それはあなたしか分からないから…

    うちの母も本当に病的な位嫌な人間です。たとえ今死んでもぜんぜん悲しくないです。

    トピ内ID:1118560316

    閉じる× 閉じる×

    私の場合は、祖母でした

    しおりをつける
    🐧
    百合子
    私の祖母も石段さんのお母さんと同じタイプの人でした。
    ですから、祖母の息子である父や、他の娘たちも被害者だったのかもしれません。
    でも、昔の人たちだから、それぞれ親孝行らしい暮らしでしたが、本心は、複雑だったのでしょう。
    私は、祖母に可愛がられ、いわゆるおばあちゃん子でした。
    でも、成長していくうちに、祖母に恐怖を感じるようになりました。
    その事を母に打ち明けて、そして、最悪の結果が待っていました。
    祖母に恨みをもっていた母が、私の気持ちをどう伝えたか。
    祖母にとんでもない怒りをかったのです。
    それから、養子娘の私が家を出たきっかけのひとつになりました。
    でも、私は、祖母の介護もしました。
    悲惨でした。
    私が心理学の勉強
    をしているのは、祖母の性格に怖さと興味をそそるものがあったせいです。
    なぜ、そういう生き方になったのだろうかと。
    お金で人を服従させる生き方は、誰も幸せにできない。
    私が祖母をとりまく家族から学んだことです。

    トピ内ID:5201988857

    閉じる× 閉じる×

    様子をみる

    しおりをつける
    🐤
    るい
    私も同じような状況になったことがあります。
    私の場合、継母ですが、どうしても長年我慢してきた継母の態度に耐えかねて父に言ったら、それをそのまま継母に伝えて状況が悪化したことが
    ありました。
    私の父も精神が未熟だったんです。
    私が言ったまま「るいがこう言ってた」ということで、父自身の立場や
    日ごろの不満、言い分をわかってもらおうとしたのだと思います。
    でも成熟した大人だったら、私からの苦情を咀嚼した上で、上手く言い方を変えて伝えるだろうと思っていたので、父の幼さ加減にもショックでしたね。
    もう伝わってしまったものはしょうがないです。
    謝ったって、思っていること、言ってしまったことは本当のことなんですから。少しはお母さんにも反省してもらわなきゃ。
    お母さんにも言い分があるように、こちらにも長年我慢してきた気持ちがあります。
    謝罪がてら、本音をこの際言ってしまうのもいいかもしれません。
    「悪かったと思うけれど、本当のことだもん、お父さんがかわいそうだよ」とか。不仲なのはトピ主さんのご主人には居心地が悪いかもしれないけれど、しばらく様子をみてはいかがでしょう。

    トピ内ID:2545198583

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。ありがとうございます(1)

    しおりをつける
    blank
    石段
    沢山の方々からレスをいただき、自分の行動を客観的に見る機会を与えていただきました。ありがとうございます。

    >インドメタシン様
    ご指摘のとおり、確かに親離れできていないのかもしれません。これからでもぜひ、親離れしたと実感したいです。

    >還暦様
    父はよく子供の私に「俺は生きる屍だ」と言っていました。
    ずいぶん前から、自分や家庭をあきらめていたのかな、と思います。

    >どんぶりごろごろ様
    今、心から、家族ってこんなに温かいものなんだ…と実感できる家庭です。この家庭を守ることが大切ですね。

    >アラ還様
    30年以上夫婦を続けてきたのですから、はかり知れない絆があるのに出すぎたまねをしたこと、反省しています。

    >りんどー様
    とても斬新な切り口、ありがとうございます。改めて自分に問いかけることができました。
    父は前述のように、私に自分を憂えるような人でしたので、私は同情していたような気になっていたのかも知れません。
    自分がどうしたいかということこそ、とても大切ですね。行き過ぎたとは思いますが、悪いことではない、と思っています。

    続きます

    トピ内ID:3977586442

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    トピ主です。ありがとうございます(2)

    しおりをつける
    blank
    石段
    >同じ様
    お幸せなご家庭を守られているのですね。私も頑張ります。
    毒になる親、読みました。
    父も然りですが、うちは弟妹もそうでした。
    毒家庭ですね(笑
    私への母の無視に、全員右ならえでした。

    >百合子様
    お辛い経験を経て、心理学の勉強をされていることに敬服します。
     >お金で人を服従させる生き方は、誰も幸せにできない。
     私も心から賛同します。

    >るい様
    私はずっと我慢してきたのですが、何故か最近子供時代のどうしても許せないことや、悲しい思い出が蘇ってくるのです。夢を見て、夜中に飛び起きてしまったり。
    差し出がましいことを言ってしまった点では謝罪すべきですが、私の本心であるので、そう感じた事実は曲げたくないと思います。

    トピ内ID:3977586442

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    ほっときなさい

    しおりをつける
    blank
    さゆり
    お父さんは変化を望んでないんでしょう。
    親であっても夫婦の間の事に口を出しすぎです。
    トピ主さんからは酷く見える事でも、それでうまくいってるんですよ。

    「”主人も”父が気の毒に感じている」
    とくにこれは余計です。トピ主さんとご主人が気の毒だなと話したとしても、そのご主人の感想をわざわざ当のお父さんに話す必要がどこにあるんでしょうか?
    トピ主さんが、お父さんがお母さんに筒抜けだった事に怒ってますが、ご主人にしてみればまさかお父さんに話すとはという気持ちでは?お父さんと似たような事してますよ。

    見舞いに来るなといってるんだし、わざわざ謝罪も絶縁もせずに、何事もなかったように必要以上に踏み込まず、今まで通りにつきあっていってはいかがしょう。
    今更「変えよう」とはしないことです。

    毒親といいながら、必要以上に踏み込んで自爆してるだけに思えます。

    トピ内ID:5869217934

    閉じる× 閉じる×

    今まで言えなかったことを言えたんでしょう?

    しおりをつける
    blank
    いいやんか
    トピ主さんが謝罪しなくてはいけないでしょうか?安心して過ごせなかった家庭で傷ついてきた子どもが、「つらかった」と言って何がいけないんだろうかと思います。夫婦のことに口を出したというよりは、その凄まじい生活の被害をトピ主さんがずっと受けてきたってことですよね。できることなら、同じ被害者?としてお父様と分かち合えればと思ったら、お父様は保身を選んだってことですよね。

    子どもは環境を選べませんが、夫婦となると別です。そこまで毒を持つ妻と別れずにやってきたお父様は、単なる被害者ではなかったのでしょうね。割れ鍋に綴じ蓋といいますが、お父様も結構な「ゆがみ」を持ってたんじゃないかな。娘を守る父親の気構えを求めるのは無理だったのかなという印象を持ちました。

    トピ主さん、過去の傷つきに今も苦しめられている状況で、無理をして謝罪するようなことはお勧めしたくないです。今回のことは、とんでもない展開になったにせよ、胸につかえていたことを言えただけで良しとして、今後は毒親に巻き込まれない暮らしを考えるのが妥当な気がします。トピ主さんの心と体を守って生活してくださいね。

    トピ内ID:1267772720

    閉じる× 閉じる×

    謝罪は、したいかどうかで

    しおりをつける
    🎶
    ちょきん
    私も毒親もちの30代既婚女性です。
    ウチも母が、とにかく父に辛く当る・恥をかかせる構図だけ見て育ちました。心情的には父の味方でした。しかし、色々経た今、夫婦というものは、結局お互いがお互いを写し合っているのだと実感しています。つまり、どちらか一方だけが悪いとは言えないのです。その意味で、トピ主さんがお父様に失望なさったことは、よい機会だったのではないでしょうか。今回のことは、お父様の気持ちの中に、お母様を傷つけたいようなものがあるのだと思います。お母様や貴方が傷つく結果にしかならないと分かっていて、それを一人で昇華することも出来ない男で、それが貴方の父親だと認めるしかないと思います。

    私の父は、娘が少しでも母の悪口を言うと、喜んで一緒に妻を悪く言うのです。その姿に心底がっかりさせられます。娘は父親にある幻想を抱きますが、母だけが毒じゃなかった、と改めて認識しています。

    娘だからと夫婦のことに口を挟むと、何よりトピ主さんが傷つくと思います。謝罪するかどうかはお気持ち次第ですが、他人でも夫婦の関係の口を出すのはやりすぎだと思うので、謝罪はして後は放っておいてもいいと思います。

    トピ内ID:2120328060

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0