詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    彼の母親を怒らせた?

    お気に入り追加
    レス109
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ぬー
    恋愛
    先日、交際半年、結婚を考えている彼の実家に初めて行きました。遠方だったので1泊しました。
    彼からは、「彼女を連れて行く」とだけ言ったよ、と聞いていたのであまり堅苦しくは考えていませんでした。

    滞在中結婚についての具体的な話は出なかったのでずうずうしいかな?と思い、キッチンには入りませんでした。

    彼の母親が料理を持って来た時に立ち上がって一緒に配膳をし食事の後「大変美味しかったです。ご馳走様でした」と言って下げやすいようまとめておいた食器をお盆に載せるのを一緒に手伝う、ということのみにとどめました。2食御馳走になりましたが、『お手伝いさせてください』という一言を言おうかともじもじしているうちに終わってしまいました。

    帰りがけ、お皿を洗っている彼の母親のところへ「大変御馳走になりましたのに、まったくお手伝いしなくて申し訳ありませんでした。」と挨拶に行ったら、お母様がこちらに背中を向けたまま
    「そりゃあ、台所にいなけりゃ手伝いはできないわねえ」と言いました。ショックでした。

    今後のことを考えるとゆううつです。。。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数109

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  109
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    あああ…ごしゅうしょうさまデス

    しおりをつける
    blank
    うさぎ
    私にもこの先あるかもしれない事なので読んでいて気分が重くなってしまいました…
    こういう訪問って、お客様の立場でいいのかヨメの立場で行くべきなのか、あらかじめきっちり彼にリサーチしておいて貰う方が良いのかも知れませんね。

    私自身は他人が自分の台所に入るのは好まないので、自分の台所を他人に手伝って欲しいとは思わないし、他人の台所に入ろうとも思わないんですけど…
    手伝わないなんて気の利かない女だと思うおばさんも多いでしょうしねえ(ため息

    でもさ、交際相手の実家に行って炊事や掃除に関するこういう気遣いをしなくちゃいけないのも、結局女の方だけなんですよね~
    なんか女でいるって、馬鹿みたい。

    アドバイスにもならないただの愚痴でごめんなさい。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    気にしないでー

    しおりをつける
    blank
    P子
    そんなイヤミっぽくいう人は、
    トピ主さんがどうふるまっても
    何か一言いわれそう・・
    息子の彼女にちょっとやきもちだったのかな。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    お疲れ様~

    しおりをつける
    blank
    メヌエット
    散々気を使った挙句、最後に皮肉を言われて、さぞかし落ち込んでおられることでしょう。何だかお気の毒です。

    でも、はっきり結婚するという報告をしに行ったわけではなくても、1泊されたんですよね。それなら「お手伝いさせてください」って申し出ればよかったですね。人を泊めるって大変ですものね。

    今回のことは彼にトピ主さんの本当の気持ちをお母様にちょっと言い訳してもらったらどうかしらね。

    でも、済んだ事は仕方ないです。クヨクヨしないで、これから少しずつ認めてもらえばいいじゃあないの?
    お付き合いするうちに、トピ主さんの人柄はわかってもらえますよ。いつまでもこだわらないほうがいいカモ・・・

    私も新米姑ですが、息子が初めて彼女を連れて来た時は(2時間ほどいて、お茶を飲んでオシャベリしただけですが)彼女が緊張しているのがわかって、いじらしいっていうか、可愛いなって思いましたけど・・・

    彼のお母様はちょっとキツイような気がしますねぇ~
    トピ主さんとお義母さんが良好な関係になるよう応援しています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    手伝いどうのではなくて、、、

    しおりをつける
    blank
    まりり
    はたして彼ママはお手伝いの事で怒っていたのではないような?と思いました。
    彼は「彼女を連れていく」とだけ言った・・という事なので、彼ママとしては結婚が決まっているわけでもないのに泊まっていった・・・という事に対して何か思う所があるのでは?と思いました。
    今回はどういう趣旨で彼実家に泊まったのでしょう?
    ちゃんと彼はその件について、ご両親にきちんと話したのかしら?
    たとえば、結婚を考えている子がいて紹介したい、遠方から来るので泊めてやってほしい みたいに。
    人それぞれですが、婚約してもいないのに相手の実家に泊まる(しかも食事つき)っていう感覚を常識がないと考える人もいますしね。
    もし、彼ママがそういう考え方であったのなら、嫌味一つも言いたくなるのかもって思いました。

    まだ婚約したわけではないので、台所に入る事をためらう気持ちは彼ママにも分かるのではないでしょうか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    落ち込まないで

    しおりをつける
    blank
    恵鈴
    初めての訪問で緊張もあったでしょうに、その上ショックなこともあって大変でしたね。
    キッチンを手伝うことに関しては、手伝うのが常識と考える人もいれば、むやみに立ち入ってほしくないと思う人もいて、人それぞれなのでどちらが正解というのは無いと思います。
    彼のお母様に限って言えば、言動から察するに「手伝うのが常識」と思っていらっしゃるようなので、次に訪問した際には、自発的にお手伝いをなさるのが良いと思います。

    ところで気になったのですが、彼からのフォローはありましたか?
    トピ主さんと彼のお母様はお互いの人柄を知らない仲なのですから、お2人ともをよく知っている彼が間でうまく立ち回ってくれるのが一番なのですが、どうでしたか?
    お母様に、事前にトピ主さんがどの程度手伝いをしたらいいかそれとなく聞いてくれるとか、事後にも緊張や遠慮で手伝いづらかったのだろうと言ってくれるとか。

    私は、きちんとお礼やご挨拶ができるトピ主さんは立派だと思いました。
    「そうか、手伝った方がよかったのか。じゃあ次は手伝おう!」くらいで、あまりくよくよ考え込まれない方がいいですよ。次頑張りましょう!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    それってもう嫁扱い?

    しおりをつける
    blank
    たまさか
     付き合って半年の、しかも彼女でしょう?まだまだお客様扱いの範囲だと思うんだけどねえ。
     もうあなたを「嫁」としてもらった気分なんじゃないですかね。

     結婚なさるかどうかわかりませんが、結婚後の嫁姑揉め事のトピは山のようにあります。そのれんしゅうとおもってたらどうでしょうか。

     文句も意見もすべて彼氏から言ってもらう、母より妻(彼女)を優先するように、などなど。付き合って半年ならまだうまくいえないでしょうか。

     付き合って半年の彼女に、背中を向けたまま文句を言う(怒ることじゃないと思うんだけど。)その人間性がすでにへんだと私は思います。気が強いんでしょうかね。 これからの付き合い方、気をつけてくださいね。でまけずにがんばれ!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    初めての訪問でも

    しおりをつける
    blank
    もやし
    たとえ、ただの彼女としての訪問でも「何かお手伝いしましょうか?」の一言があるか無いかで全然印象が違うものですよ。次は気をつけてくださいね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    お礼にちょっとしたお菓子でも送っては

    しおりをつける
    blank
    お月見
    あらら。それはショックでしたね。
    私もまりりさんと同じく、彼と彼の親御さんの間で、ちゃんと意思疎通ができていたのか気になります。ただの「彼女」だったら、あまり泊めるような状況にならない気がするので。

    彼の説明が不十分だった場合、「彼女を泊めること」自体に不満だった可能性がありますよね。本当は、息子に不機嫌をむければいいのだけれどね。

    上記の推測はおいといて。
    まあ泊まりでお世話になったら、「お手伝いします」と一声かけた方がいいと思いますよ。友人だって、誰だって。
    食事のみの場合より、手間もかけ、気を遣わせているから。申し出て実際手伝うことになるかどうかは、その家次第だと思いますが。

    かなりはっきりしたお母様だけど、考えようによっては、分かりやすい人かも。
    お世話になったこと、そしてお手伝いを申し出なかったことは事実なので、お礼のちょっとしたお菓子に、手紙を添えて送っておくとよいかもしれません。でもその前に、結婚を考えていることなど、彼の口から伝えてもらった方がよさそうですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ただでさえ緊張していたのにね

    しおりをつける
    blank
    RYU
    トピ主さんに悪気がなかっただけにショックだったでしょうね。
    でも、やはり「何かお手伝いさせてください」の一言は必要だったと思いますよ。
    トピ主さんの気遣い「台所に入られるのを嫌がられる人もいるから」というのも分かりますが、やはり今後家族になる方ですから、「台所に入られると嫌がられるかも<手伝わないと気の利かない人と思われるかも」だと思うのです。
    そのうえで「ここはいいのよ、ゆっくりしていて」と言われたら後はトピ主さんが実際したように台所に立ち入らない範囲での気遣いで良かったのだと思います。

    この次は積極的にお手伝いしましょう。そして、明るく「この前はろくにお手伝いも出来なくてすみませんでした、以前違う家で、台所のお手伝いをしようとして嫌がられたことがあったのでつい遠慮してしまいました」などと言ってみては?
    この先、長い付き合いになるでしょうからなるべく早い段階で挽回しておきたいですものね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    うーん。理由は別にあるかも。

    しおりをつける
    blank
    おばさんです
     結婚の挨拶もしないのに、一泊したことが母親として不可解だったのでは?うちの義両親と両親(名古屋)なら間違いなく「未婚の娘が、男の家に泊まりに来るとは、どういう躾をされたんだ?」って言いますよ。っていうか、結婚前に泊まりに来た義兄嫁に、はっきりそう言いました。
     ちなみに婚約が済んでいればギリギリOKだそうです。私は、結婚式の1週間前に始めて義実家に泊まりました。それでも「部屋はぜったいに別々。1階と2階に分かれて。」とのことで、1階と2階に分かれて眠りました。未婚の娘が男性の家に気楽に泊まるだけで、違和感を感じるおばさん世代のほうが多いと思います。
     それから、彼のお母様は結婚の話が出ると予想して心の準備をしていたと思います。「結婚の話もでないし、この娘はいったい何をしに来たの?ただ単に、旅行のついでにふらっと寄っただけ?息子の結婚についてあれこれ考え、あちこち掃除して準備した私はいったいなに?ただの仲居さん?」と肩透かしをくらったような脱力感も加わって、不機嫌になったのだと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  109
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0