詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    特許の弊害

    お気に入り追加
    レス14
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    マタドール
    話題
    私は先日、お!これは!世の中に必要ではないか!という発明を思いつきました。
    早速特許庁のデータベースで検索。
    すると・・・10年以上前に似たような発明が特許として認可されていました。

    10年以上経っているのに商品化されていないとは一体どういうことでしょう。
    発明者は商品化するまで努力してほしいな、とつくづく思いました。(商品化にそんなに費用のかかる発明とも思えない)

    別に自分が発明者になれなくてもいいのですが、特許制度のためにいい発明が世の中に普及できないのも何かなぁと感じました。

    もしかして、私以外にもそのように感じられた方いますか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数14

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    公開された特許を使って,商品化すればいいだけでは?

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
     その公開された特許を使って,トピ主さんが商品化して普及に努め,その売上げの中から特許使用料を払えば良いだけの話ではないでしょうか? それとも,特許使用料が,バカ高いんですか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    無知ですいませんが

    しおりをつける
    blank
    知らんけど
    特許って、ある一定の期間が過ぎれば切れませんでしたっけ?

    だから、「ウィスパーの羽根つき」も「モスのライスバーガー」も今ではいろんなところで似たような商品が出回っているし、「ジェネリック医薬品(ゾロ)」も存在するんですよね。

    特許の期限がどれくらいなのか、物によって違うのか、それは知りませんが。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ひとつの理由

    しおりをつける
    blank
    ばるこ
    メーカーなどは特許を取り新しい物を商品化するときは、
    その特許以外の作り方の方法も考えられる限り特許を
    とり商品をまねされないようにすると聞きました。
    そうしないと他の方法でよく似た物を作られてしまう
    かららしいです。
    商品を作られないために特許を取るということも
    あるということで…

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そううゆう貴方は

    しおりをつける
    blank
    エンジニア
     検索して、同じアイディアのものがなければ、出願していたんですよね。で、受理された場合に、それを活かしたものを製品化する意志はあるのですか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    よくある事だけど…

    しおりをつける
    blank
    元特許事務員
    >私は先日、お!これは!世の中に必要ではないか!という発明を思いつきました。・・・10年以上前に似たような発明が特許として認可されていました。>

    人一人が考え付くようなアイディアなんて、結局他の誰かも考え付くレベルでしかない。珍しくも何ともない事多いんですよ。そんなモンです。

    大体、収益性のある発明なら、発明者も売り込んで成功しているはずだし、うっかりすると企業の方からアプローチされる可能性もあります。利益になるなら企業が手を出さないはずがないんで、10年も経って商品化しない事実自体、大した発明じゃない事の証明のようなものです。

    ところで、特許許可されてから10年以上経っているって事は、その特許は期限切れになっているのでは?私が特許事務所で仕事したのは随分昔だから うろ覚えだけど 確か出願から20年だったような…。特許になるまで数年かかるケースが多いので、実質長くて特許後15~18年くらい?

    まぁ、同じ特許の改善版を次々出願していて、そちらがまだ期限切れでないだけかもしれませんが…。とりあえず特許認可後10年以上のソレは、期限が切れてるか、又はそろそろ終わりじゃないかと。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主

    しおりをつける
    blank
    マタドール
    なるほど!適切なアドバイス、有難うございます。
    >通りすがりさん

    ただデータベースからの情報だと特許料とか全く分からないので、難しそうな感もありますが。

    もしどなたか既に申請された特許を商品化するやり方をご存知の方がいたら、ご連絡お願いします。

    とりあえず自力で調べてみます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    知らんけど 様へ。その通りです。

    しおりをつける
    blank
    特許の期限
    >特許って、ある一定の期間が過ぎれば切れませんでしたっけ?>

    一言、「切れます」。

    私も大昔に特許関係の仕事に関わっていたにすぎませんので、記憶もおぼろですが、確か日本の場合は、出願から20年だったような…。出願時期によっては、特許許可日から15年?だったような気もします。

    特許許可が出るとしても通常、出願後から数年間 特許庁との文書のやり取りをしないと特許許可が下りないので、いずれにしても 特許許可が下りてから15年くらでしょうか。なので、このトピ主さんのおっしゃる特許は、すでに切れている可能性が高いです。

    もっとも、この発明の改良版が新たに出願されているとすれば、古い方の特許が切れても、新出願の発明の方で 発明者が特許権を保持できます。なので、他に出願していないかどうかチェックする必要はありますが…。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    フォロー

    しおりをつける
    blank
    常盤鐘鳴
    私の書き込みの前に誰かフォローしているかもしれませんが・・・

    特許の権利期間は出願から20年です。
    登録してから10年以上経っているのなら権利が生きていても残りは少ないでしょう。

    ちなみに特許は登録したとしても毎年特許料を支払わないと権利はなくなりますので、出願から20年経っていない特許でも権利は消滅している可能性もあります。または登録後に無効審判とか起こされて権利が消えてる可能性もゼロではないです。
    実施したいのであれば調べておきましょうね。

    トピ主さんのアイデアがわかりませんのでなんとも言えませんが、商売になる特許であるのなら、特許権を持っている者が実施しているか、他の会社が特許を買ったり実施許諾を受けて実施しているはずです。
    つまり、出回っているのにトピ主さんが気付いていないか、需要があまりないのかのどちらかの可能性が大きいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主2

    しおりをつける
    blank
    マタドール
    皆さん、色々なアドバイスをどうも有難うございます!!
    >知らんけどさん、ぱるこさん、エンジニアさん、元特許事務員さん、特許の期限さん

    勉強不足でスミマセン、期限があるんですね。
    てっきり期限がなくて、永遠に商品化されないかと思って、暗闇を彷徨ってしまいました。

    期限が切れた時点で、商品化すべく努めたいと思います。
    きっと役立つ商品だと思うので、楽しみにしてて下さ~い。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    売れない発明品

    しおりをつける
    blank
    かぐら
     確かにばるこさんの言うとおり、真似されないための特許はいっぱいあります。でもそれは、もとの特許から簡単に発想できる場合が多いですね。
     マタドールさんの発明が何かわからないですが、もしそれが世の中にない画期的なものの場合、「商品化されたけど売れなかった」、あるいは「企画段階でうれないと思われた」場合が多いと思います。
     世の中にはそーゆーのが山ほどありますから。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    確かに期限はありますが………

    しおりをつける
    blank
    特許の期限
    トピ主さん、ちゃんと調べましたか?再度書きますが…

    >>もっとも、この発明の改良版が新たに出願されているとすれば、古い方の特許が切れても、新出願の発明の方で 引き続き発明者が特許権を保持できます。>>

    発明の名称が変わっているかもしれないし、特許権を既に売却・譲渡していて 特許権者の名前が 別人か会社になっているかもしれない。それで、新案件の方が見つからないだけかもしれませんよ。

    気をつけないと、特許権侵害で訴訟を起こされます。この手の訴訟は、結構アタリマエのように起きますからね。それでいて罰則(罰金)は高い。甘く見ないように!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    カーナビの特許

    しおりをつける
    blank
    とくめい
    「カーナビ」という概念が特許化されたのは、もう数十年も昔のことだそうです。カーナビが量産化された今、特許は期限切れ、特許を書いた人(もう、死んでしまっている可能性大)のところには、一文も入りません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ご存知かとは思いますが

    しおりをつける
    blank
    ばむ
    たとえその特許が切れても、あなた自身はもう特許出願はできません。というか、正しくは特許出願しても特許にはならない可能性が高いという感じですかね。
    その技術はもう「公知の技術」なので。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    登録になるのは

    しおりをつける
    blank
    元特許庁勤務
    公知・周知のものは駄目です。
    自分より前に同じようなものが出願されていて拒絶されていたら、もう登録されません。
    勿論同じ物が登録されていたら駄目ですよ。

    まずは自分の案件だけでなく、以前に同様・類似・関連の出願されてきていないか、それがいつその結果を出されているかを徹底的に調べ直した方が、ここで文句を言っているよりずっと得策です。

    ご自身以外にも発明教会や弁理士など、手段は色々あると思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0