詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 介護は誰にしてもらいたい?誰にしてもらいたくない?
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    介護は誰にしてもらいたい?誰にしてもらいたくない?

    お気に入り追加
    レス62
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ママが倒れた
    ひと
    本人は娘が数人、息子が1人、同年代の配偶者は健在の女性、既に社会的には老人と呼ばれる年齢です。
    娘1人は未婚同居。他は結婚して1、2時間で通える距離に別居。息子は未婚、就職で他地方に別居。
    自宅は40年住み慣れ、彼女自身が丹精した庭付一戸建てです。
    倒れて脳梗塞でリハビリが必要。麻痺は全く無いため「リハビリがうまく運べば元通り」になれますがもちろんうまく運ばなければ今より悪くなることも。全身の運動の統合が出来なくなったため「1人では」寝たきりの状態(介護認定5)で、発症後ほぼ半年で退院を迎えました。
    一般的には、リハビリの効果は、本人の意欲や介助者の限界などを含めて、発症後二年程度でほぼ固定の時期を迎えると言われました。そこで退院後の半年から1年をリハビリに最も良い環境、本人の生活の質において最も良い環境、細かい意思疎通がまだ完全でない本人の意に最も沿う環境に置きたいと家族が考えています。本人なら誰に介護して欲しいでしょう。誰にはさせたくないして欲しくないでしょう。情報が少ないと言われるかも知れませんが、あなたの心情ならということで、どうか教えてください。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数62

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  62
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    状態像

    しおりをつける
    blank
    アグリ
    対象者の状態像がつかめないです。

    ご本人さんは、女性ですよね。

    麻痺は全く無いけれども、認知が十分にできなくなっている、高次脳機能障害のような状態と考えていいのでしょうか?

    失語があるから、単に意思を表せないのか、考えることもできないのか、どちらなのでしょうか?

    はい、いいえが答えられる、もしくは、意思表示できる状態であれば、本人に聞くのが一番良いと思うのですが。

    今までの家族の歴史がわからないので、一般的にはこうでは?という答えはわかりません。


    同じような状態に自分がなったとしたら、私であれば、夫に介護してもらいたいと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私なら

    しおりをつける
    blank
    ももんがもんもん
    介護はプロの方にしてもらいたい。

    息子の嫁だと気を使うし、娘だと可哀相。
    お金払って仕事としてやってもらう方が気が楽です。
    いろんな希望も言いやすいし。

    「もっとよく拭いて」とか身内だと言いにくいと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私の考え

    しおりをつける
    blank
    まほ
    まだまだ若造ですが・・・

    「介護はプロに頼み、家族には愛情をそそいでもらう」

    ですね。
    介護ってきれいごとじゃありませんから。ヘルパーさんやデイサービスを利用したとしても、そのほとんどが家族の負担です。どの家族もみなそうだとは思いませんが、どこかで疎ましく思う気持ちが出てきたり、それが言葉や態度に表れたりしたらお互いに辛いですよね・・・。プロに頼む場合、この方たちは決められた時間枠で働いていますのでまた違ってきます。
    偉そうに書きましたが、実際に介護施設で働いていました。その時に深く思ったことです。私たち(スタッフ)が「このくらいだったら家で看られるんじゃないか」と思うような方でも、それでも大変なんだ、と。
    ・・・今結婚して義親と同居ですが、職業柄将来の介護を期待されていて気が重いです。最終的に家族に疎まれて施設に入所された方を沢山見てきているので、ぜひその時は施設に!と義親からすれば鬼か悪魔のようなことを考えています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    早速のレスありがとうございます。(1)

    しおりをつける
    blank
    ママが倒れた
    アグリ様、早速のレスをありがとうございます。

    兄弟の誰と仲が良かったとか性格的に合わないとか、私たちの場合だけの個別のことでなく、「一般的」なご意見が欲しく、なるたけ淡々とお知らせしたものです。

    具体的に書くと私が私の両親に対しての主観がどうしても入り込むため、「一般的」から外れてしまうことを怖れての事です。家族では何度も話合い、主観と主観がぶつかり合い、口もきかない状態にまでなっているため、世間の常識的な感覚をもういちどしっかり捉えたいのです。

    既に社会的に老人と呼ばれる世代の一般的な夫婦象を想像してみてください。少しだけ申し上げますと昭和一桁以前の世代の夫婦は夫唱婦随、夫の好みは妻はよくわかっていて、夫の体調を本人以上にわかっている。

    反対に夫は妻を深く愛してはいてもその好みについては、実のところほとんど知らず、どんなとき寒いと感じ何に対し寂しいと感じるかも良くわかっていない。といったところではないでしょうか。生活のこまごまとしたことで世話されることはあたりまえで、世話してきた者の世話される辛さは理解できない夫といったところです。そのように一般像を想像して考えて下さい。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    早速のレスありがとうございます。(2)

    しおりをつける
    blank
    ママが倒れた
    娘、息子についても、ごく一般的にこの世代の夫人の一般的な認識でお考え下さい。
    付け加えるなら、独身の娘は母を心配して独身を決めて同居を続けてきた。独身の息子は相手がいるかどうかはわからないけれど結婚して家庭を持つつもりでいる。
    という状況です。

    障害については、状況を書けば詳しく述べる必要はなく判断していただけると思いました。小脳の障害であるため全身の運動機能が統合できず、座っていることもバランスをとって姿勢を維持することも出来なくなったが、大脳のように分化して機能を分担していないのでリハビリがうまく運べば元通り運動の統合を取り直すことができるのです。

    考えたとおり体を動かすという練習から始めなければならない、歩き始める前の赤ん坊のような状態、さらに初期の治療でのベッド暮らしで声もほとんど出なければ首をまっすぐに立てて保持できるだけの筋力も失ってしまいました。そのリハビリです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    早速のレスありがとうございます。(3)

    しおりをつける
    blank
    ママが倒れた
    大脳機能に問題が生じるはずもない発症でしたが、本人の意思がこちらに伝わりにくくまた大脳機能に問題が無ければ本人の遠慮や心遣いが生きており、本心をみせてくれない可能性もあります。そのような状況で、家族間の話し合いではあまりにも互いを知っているつもりで、本人を誤解していることもなにもわからなくなりそうな中、ぜひ「一般論」をお聞かせいただきたいのです。

    ですから、家族の歴史はさて置きこの年代の夫婦の子供たちが父母のために(そして私としてはもっと限定すれば今は父の心情はさておき、この当事者である母の回復が最も進むよう計るために)考えられる全ての中から最も良い方法を探ろうとしていると思ってください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    早速のレスありがとうございます。(4)

    しおりをつける
    blank
    ママが倒れた
    ももんがもんもん様、ストレートでシンプルなあなたにとってのお答えをありがとうございます。私も自分で考えると寝たきりで死を迎えるまでの介護であるなら、そして介護の必要なそのとき自分の意志をはっきりと告げられるならプロの手にと考え、それが一般的な気持であろうと考えました。

    でも、今は寝たきりでも元通りになるための介護、介助であること、つまり体力の充実した子供世代にとっては今二年だけの負担はそれ以降の負担の大幅な軽減に繋がるとの認識があると理解してください。

    つまりあなたが本人だとして、リハビリの期間の半分以上をもしかしたら意思疎通できない状態で行わなければいけないかもしれない、希望を伝えることが困難かもしれないという状況で、誰ならある程度解ってリハビリをよく介助してくれるだろうかということをあわせて考えてみて下さい。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    早速のレスありがとうございます。(5)

    しおりをつける
    blank
    ママが倒れた
    そのとき任せたいのは息子でしょうか。娘でしょうか。プロの手に任せられてしまったとしたら、もしそのプロが手を抜いてもいち早くそれに気付いてくれるのは誰だろうか、本人の体調や好みを最も理解して、意思疎通がうまくいかないとき自分にとって最も適切な要求を述べられるのは誰だろうかと考えてみてください。

    どうぞ、他の方々も引き続きご意見をお願いいたします。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    レスを下さる参考に 例をあげてみると

    しおりをつける
    blank
    ママが倒れた
    ●入浴やトイレの介助を含めて考えると、娘が介助に着くのが常識的であろう。現在同居の娘が主たる介助につき他の者が協力するのがよいだろう。

    ●娘が介助をするのがよい。時間の自由を考えると既婚の娘宅に身をよせるのが効率的である。

    ●子供の配偶者や孫の生活を乱すことはもっとも心苦しいであろう。住み慣れた居住はかえず、独身の娘か息子が介護休暇をとって主たる介護者となることがリハビリ期間を最も有効に使うにふさわしい。

    ●配偶者はその年代的にも年齢的にもあまり役に立たないが、最もそばにいて欲しい人と考えられるので、住み慣れたうちで配偶者が主たる介護者を務めるのが最も良い、手の足りないところは、主婦でありある程度時間の自由がきく既婚の娘が通ってきて協力することで乗りきることが、もっとも普通に負担なく有効な方法である。

    ●女親にとっては息子がもっとも頼りになると考えるのが一般的である。この場合結婚していないことが有利。住み慣れた場所を離れ、息子の一人暮らしの宅に夫婦で身を寄せ、新しい主治医を得て、リハビリに励む新しい環境を持つことが老人にとってもっとも良い刺激になる。

    とこんなふうなものです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ももんがもんもんさんと同じく

    しおりをつける
    blank
    ミロ
    介護はプロにしてもらいたいですね。

    息子の嫁にしてもらうなんてことがないよう、
    資金の準備はしっかりとしようと思います。
    義父母の介護をするのはまあ受け入れられるんですが、
    自分がその立場になるのはちょっと…。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  62
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0