詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 結婚式・披露宴でのハプニング!びっくり!大恥!(駄)
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    結婚式・披露宴でのハプニング!びっくり!大恥!(駄)

    お気に入り追加
    レス63
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐶
    エッサッサ
    話題
    秋の結婚シーズンになりました。

    結婚式は人生の晴れ舞台ですねが、それと同時に新郎新婦や親族にとっては、緊張やプレッシャーもハンパじゃないですね。

    そこで、皆さんが経験されたりその場に立ち会った結婚式・披露宴でのハプニングや大恥の思い出を思い切って発表しませんか?

    僕の経験では、義弟の結婚式で親族紹介の時に相手側・新婦のお父様が自分の息子さん(新婦の弟)の名前をいい間違えたことが忘れられない思い出です。

    「いくら緊張してても、自分の息子の名前を間違えるなんて!」と唖然として顔を上げると、隣に座ってるお母様がうつむいてハンカチで口を押さえながら「ちがう、ちがうっ!」って小声でお父様を責めています。

    あせったお父様が、「あ、失礼しました」といってもう一度名前をいうと、またお母様がハンカチを当てたまま「ちがう、ちがう!」。

    「あ、失礼しました、〇〇です。あ、いや△△で、・・・あ、××です」
    とお父様は、完全にパニック状態。

    で、結局正しい息子の名前を言えずにすっ飛ばして、次の親族紹介にいってしまいました!!(驚)

    こちら側一同は、顔を上げてお父様を見上げて呆然!
    式はそのまま何事もなかったかのように進んでいきましたが、こちらは涙目になって肩をブルブル震わせ、笑いをこらえるのに必死でした。

    ああ、それにしてもあんなに笑えた結婚式はもう二度とないだろうなぁ!!(笑)

    トピ内ID:6415686381

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 12 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数63

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  63
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    結婚式のハプニング

    しおりをつける
    blank
    みみ
    といえば、
    思い出すのは、新郎側のおじさまかどなたかが新婦さんを

    「この世のものとは思えない美しいお嫁さん」と言いたかったところ、美しいを抜かして「この世のものとは思えないお嫁さん」と言ってしまったハプニングです。

    かなり笑わせてもらいました~

    トピ内ID:3643009925

    ...本文を表示

    乙女心が傷ついた

    しおりをつける
    💍
    ぱるる
    当時、幼稚園児の「女児」でした。

    両親に連れられて親戚の結婚式・披露宴に出席。
    親族紹介されたとき、私の名前を思いっきり「クン」付けで紹介されました。
    小さな乙女のガラスのハートが傷ついたのを覚えています。もう笑えるエピソードでしかないですが。

    トピ内ID:5387279598

    ...本文を表示

    校歌

    しおりをつける
    blank
    遠い目
    大学の同級生と結婚しました。友人たちも同じ大学出身ばかり。
    ちょっと間があいたときに、司会者が気を利かせてくれたのでしょうが「それでは皆さんで大学の校歌を歌っていただきましょう!!」と。
    全員青ざめました。だって、飲み会で代々歌い継がれている裏校歌替え歌ヴァージョンはよく覚えているけれど、こんな晴れの舞台で歌えるかーー(涙)

    結局合唱部の友人一人を頼りに、正調の歌詞を全く覚えていない他の連中はこわごわ歌っていました。その中の二人は我々新郎新婦でした(汗)

    トピ内ID:7497099188

    ...本文を表示

    ちょっとワガママなところが可愛い

    しおりをつける
    🐱
    nora
    友人の結婚式で。

    豪華披露宴で、新郎側のスピーチは、壮々たる顔ぶれの方々。
    新婦側の庶民派スピーチ役は、ちょっと緊張気味でした。

    筆頭に、新婦上司
    「職場のアイドル。ちょっと我侭を言っても彼女なら・・」

    職場先輩
    「甘え上手な可愛い後輩。
     それは我侭なのではなく、彼女の特技。
     子猫のような気まぐれさは、結婚生活を新鮮に保つ、良い刺激剤となるでしょう」

    友人代表
    「私たちは、いつも彼女の我侭に振り回されっぱなしでした。
     でも、それが楽しかったんです。 
     その役割を新郎に取られちゃうのは、寂しいです」

    ええ・・・
    彼女は、「気まぐれ子猫ちゃん」というちょっと、さぶいニックネームで愛されていました。

    でも、いくらなんでも・・・
    三連発の「我侭」スピーチ。
    臨機応変に、スピーチ内容を変えても良かった。。。
    原稿通り読みすぎっ!

    新婦側のテーブルは、今までの彼女の武勇伝を思い出して、盛り上がり、最後の友人代表の「我侭」フレーズが出たときには、大爆笑!

    新郎側の親族テーブルは、緊張した空気が流れていましたけど。。。

    トピ内ID:1587662068

    ...本文を表示

    新郎の父

    しおりをつける
    blank
    mono
    披露宴のトリ、新郎の父のあいさつ。

    ガチガチに緊張した父はカンペを見ながら
    「素晴らしいお嬢さんを手放されるご両親のお気持ちを考えますと
    如何ばかりかと思います。若い二人は
    まだまだ未熟ものでございます。これからもご指導頂きますよう
    よろしくお願い致します。」
    と言うべきところ、2行目を飛ばしてしまい

    「~ご両親のお気持ちを考えますと、まだまだ未熟者でございます。」
    と言ってしまいました。
    失敗に気がつかない新郎の父は満面の笑み。
    新婦の両親は苦笑いでお開きとなりました。

    トピ内ID:2402666950

    ...本文を表示

    うちの父

    しおりをつける
    blank
    あらよっ
    わたしの結婚式の親族紹介で、朗々と響き渡る声で、「新婦の○○○夫です」とやってくれました。まるでコントみたいでした。

    巫女さん(たぶんアルバイト?)の肩が震えているのが目に入って、わたしも笑いを堪えるのがつらかったです。

    その前に夫の父が「新婦の父の...」ってやっちゃってたので、自分の時は、新郎と新婦を間違えないようにしないいけない、と意気込んだら大間違いしてしまったらしいです。

    トピ内ID:6777137629

    ...本文を表示

    友人の結婚式で

    しおりをつける
    🙂
    あはは
    新郎が大学の後輩で夫婦で出席しました.

    とても良い式だったのですが,新郎の父親が緊張をほぐそうとしたばっかりに
    ベロンベロンに酔っぱらってしまいました.
    最後の親族代表の挨拶もグダグダ.折角用意してきた台本もなきものになりました.しかし受けたのが,台詞につまると必ず「ええ・・・,新郎○○の父△△でええ,ございます!」と繰り返し言うので,その後しばらく内輪の流行語大賞でした.

    トピ内ID:8762043390

    ...本文を表示

    私の父も似たような

    しおりをつける
    💡
    名乗らないでおこう
    従姉の結婚式で、父は
    「叔母の○○△△夫です」と言いました。
    そこでやめておけばよかったのに
    何故かオネエ言葉で
    「やだ、うつっちゃった」と。
    (父の前に、従姉の伯母様がいた)
    皆爆笑したけど、特に従姉(新婦)に受けちゃって、…大変でした。

    トピ内ID:2905276852

    ...本文を表示

    顔が映らない…

    しおりをつける
    酒豪
    新郎(夫)より呑兵衛の新婦・私。
    雛壇に座りながら、同僚や友人からビールのお酌をされ放題。
    『披露宴て、人生最高の飲み放題の宴会だわ~』
    と、飲みまくったところ、後日出来上がったビデオ(昔はビデオだったの)を見てビックリ!
    ズラリと並んだ空のビール瓶で、私の顔だけ映っていませんでした。
    社宅での新婚生活でも、夫の同僚から『ビール瓶で顔が見えなかった奥さん』と、しばらく言われました。反省。

    トピ内ID:3550775320

    ...本文を表示

    友人の結婚式

    しおりをつける
    🙂
    かなり昔の花嫁
    数年前ですが、友人が42歳で新郎45歳(双方初婚)の披露宴に出席しました。
    最後に新郎の父上が挨拶されましたが、おそらくスピーチの手引書をそのまま活用したんでしょう。
    随所に「若い二人」というフレーズが出てきて・・ 真面目くさった顔するのがちょっとつらかったです。後で聞いた話では、式前にスピーチの練習を聞いた息子さん(新郎)が、「若い」というのは止めてくれと伝えたそうです。
    でも、本番では舞い上がってすっかり忘れてしまったそうです。
    友人は恥ずかしくて顔を上げられなかったと当時は怒ってましたが、今はご主人の両親とすごく仲良しです。

    トピ内ID:5468261889

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  63
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0