詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    極端に動物(人間以外全て)嫌いな親

    お気に入り追加
    レス11
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    まめしば
    子供
     友人に動物を極端に嫌う人がいます。 ・彼女の友人宅のまな板サイズの子犬にすら絶対に近寄らない ・修学旅行先(豪州)の動物園では放し飼いの哺乳類や鳥が沢山いたのでお土産店で待機 ・飼っている金魚が水槽から跳ね出た時は触るのが嫌で見殺し(触れる父親は外出中) ・魚を触れないから調理できない ・「人間以外の動物は本気で消えてほしい」発言 ・TDLなど屋外での食事時、雀が近寄る(2m前後)のすら嫌がって室内で食べる などで、彼女の母親もそうだそうです。  彼女は子供を欲しがってますが、子供が動物と触れ合えないまま 動物嫌いになっていくのかな?と思うと不健全だと思います。 彼女は「子供に動物なんか近寄らせない」と言います。 確かに噛まれたり、病原菌など危険も多いですが、 上手につきあっていく事もできます。  私自身は毛虫が大嫌いですが、甥が持ってきても逃げたりしないようにしています。 自分の感性で子供に先入観を植えつけないようにしたいと考えています。  「余計なお世話」と言われるかもしれませんが、 親の影響で理由無く動物を毛嫌いするようになるのは 子供のためにならないと思いませんか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数11

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    そこまで極端なら許したい

    しおりをつける
    blank
    さかもと
    そこまで動物が苦手ならもう許してあげたいと私は思います。 他人の飼い犬にウレションされてもにこにこの動物バカの私ですが、動物が苦手な人はもう、ほんっとーにつらいんですよ! そのつらさが本物であることは、かなりキツい言い方ぐらいしないと、まわりには通じないんです。私も鈍いほうなので、わかるまでにはかなりの年数を要しました。 そういう人の気持ちもわからないのに、動物や人間を愛することができるんでしょうか(売り言葉に買い言葉)。 今は動物が苦手/嫌いな人に厳しい時代です。そういうご友人のいる人ぐらいはやさしくなってもいいんじゃないでしょうか。 子供への影響? 親の都合に影響されない子供なんてひとりもいないし。 私は親譲りの「虫めずる姫君」、毛虫も何でも大好きで、かわいがるつもりで虐待しまくっていました。親もニタニタ笑ってそれを許していました。 それが何か自分の益になったとは全然思いません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    重症ですねぇ。

    しおりをつける
    blank
    しょか
    お子さんはお子さんで家庭以外で動物に触れる 機会はあると思います。 母親の影響で動物嫌いになったとしても 動物虐待とかする訳じゃないし仕方ないのでは~・・・。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お願い、分かってあげてください。

    しおりをつける
    blank
    ギア
    そのお友達って私のことかと思いました。 私も「人間以外の生き物は苦手!」宣言しています。 修学旅行でどっかのお寺に犬が駆けずり回ってるのを見て、バスから一歩も降りませんでした。幼い頃から動物園が大嫌いだったらしく、動物園での写真はそっぽ向いてめちゃくちゃ辛そうな顔をしています。 ちなみに、父は割と動物好き、母は私ほどではありませんが苦手のようです。 間違えて欲しくないのは、動物が嫌いだからと言って動物を殺してしまおうとか、虐待しようとか思っているわけではない、ということです。 ただ、「こんなに可愛いのに」「情緒が豊かじゃないからだ」「動物は家族の一員!」等と言いつつ近寄ってきて欲しくないだけなんです。別に動物好きの人に「私、動物嫌い!!あなたも嫌いになって!」なんて一言も言ってないのに、動物好きな人はなぜ「この可愛さをあなたにもわかって欲しい!」的な態度をとるのかが理解できない。 動物好きの人が素晴らしい人間ばかりならば、なぜ動物嫌いの私たちがこんなに苦しんでいるんでしょうね・・。 最後に、さかもとさん、動物好きの人があなたのような人ばかりなら、どんなに私は救われることでしょう!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そういう人もいます

    しおりをつける
    blank
    アンチ動物派
    動物が好きな人の困るところはギアさんのおっしゃるように、 嫌いな人に自分の動物好きを強要することです。 動物が嫌いな人は、別に動物に絶滅して欲しいと思っているわ けではなく自分のそばには来て欲しくないと願っているだけな のに・・・ もう、かまわないで下さい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ゴキブリは?

    しおりをつける
    blank
    りえちゃん
    う~ん、おっしゃることはわかりますが。 例えば、ゴキブリはどうなんでしょ? あれは愛でなくてもいいのかしら? ムツゴロウさんみたいに「ヨ~シヨシ」って してあげるべき対象と、してあげる必要ない対象に 分けられるのかな?全ての生き物は。 ゴキブリが「フケツ・病気の媒体をする」から 忌み嫌ってもいいなら、例えばイヌだって、 「咬む・吠える」など、しますよね。 そのお友達が、動物に対して言っている言葉を、 「ゴキブリ」とか、自分がニガテなものに置き換えて みたらどうでしょう?イヤさ、が、解ると思います。 あっでも、幼少期、親が否定するものは、子供にとっても 否定の対象になりやすい、ってのは、あると思います。 その方にお子さんが出来たとして、 「動物と触れ合う楽しさを知ることが出来ないこと」 よりも、 「動物の多い社会で暮らす辛さ」 と、一生付き合うことのほうが、大変そうに思えます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    近づかないで欲しい

    しおりをつける
    blank
    思わず私のことかと思ってしまいました。 宣言まではしていませんが「動物が大嫌い」です。が、別に虐待しようとも絶滅してほしいとも思いません。ただ近寄って来て欲しくないのです。 私の父は動物好きですが、母は私と同じです。ですが別段、情緒に問題があると思ったことはありません。 ちなみに、私と私の兄弟はアレルギーがひどいでの好き嫌い関わらず動物には触れることができませんでした。上手に付き合う以前の問題です。その場合もトピ主さんのおっしゃるとおり、 >不健全 ということになるのでしょうか? 現代の「動物が好きであることが良いこと、当たり前である」という一部の風潮には疑問を抱きます。動物に触れられないことが、イコール不健全になると言われては、触れらことのできない者はどうすればいいのですか? 誰も「嫌いになれ」とは言っていないのですから、「好きになれ」とも言わないで下さい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    余計なお世話です

    しおりをつける
    blank
    みみ
    母親が動物を恐がると、子供も恐がるようになるそうですね。 でも、他人のことでしょう? 本人が問題意識持ってるんですか? 普通に街中で生活してたら、動物嫌いでも不便なことは無いと思います。 本人が気にしてないなら、他人のトピ主が何故、口出ししたいんですか? トピ主の子育て論はご自分の子育てで活かせば良いわけで、トピ主とご友人は考え方が違うんだから、ご友人に聞く耳がないなら、押しつけるのはおかしいと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    親だけのこどもじゃない

    しおりをつける
    blank
    ムツゴロウの弟子
    >自分の感性で子供に先入観を植えつけないようにしたいと考えています ならば動物を否定する親を否定する、あなたの感性を先入観として植え付けようとしていることはおかしくないですか?  私もムツゴロウに近いので本音を言えばご友人のように、アレルギーなど差し迫った生命の危険が理由でなく、 「動物嫌い」の価値観をこどもに植え付けようとする方は苦手です。  けれど、自分と違うと思っても、他人の家庭の躾や価値観に口を挟もうとは思いません。  確かに親の価値観がこどもの価値観になることが多いです。でも、人間って社会の中で色んなことに影響され変わっていくのだと思います。  だからこそ本を読んだり他人の話を聞いたりするのではないでしょうか。  親は動物嫌いでも親の友達は動物好きだった。  それでいいじゃぁありませんか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そういう人もいるでしょう

    しおりをつける
    blank
    ちか
    私は、動物が大好きです。 自宅が庭付き一軒家だったこともあり、小さな頃から数種類の動物たちと暮らしてきました。 結婚してから主人と小動物を飼い始めましたが、主人の喘息が出てしまい、また悪いことに私も入院したりで、喘息を我慢しつつ主人が世話してくれていました。 ですが、主人の身内からは非難ごうごう。(私には言いませんが…) ペットショップに預けろだの、山に捨てて来いだの、保健所に出せだの…。 ああ、こういう人たちもいるんだな、と思いました。 私の両親は動物が死んで号泣できる人でしたが、ここの人たちは違うんだなって。 でもそれはそれで仕方ないことだと思っています。 私が動物大好きで本当の家族と思っている様に、全く逆の人たちもいるはずですから。 その子供さんだって、将来親元を離れたら自然に動物を受け入れる時がくるかもしれないし、やはり他人が口出しすることでもないと思います。 動物好きにとっては残念ですけどね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    いいんじゃないかなあ

    しおりをつける
    blank
    動物大好き
    何人かの動物嫌いの人のレスにあるように 動物が嫌いだからと言って 虐待したいとか、絶滅してほしいとか 思っているわけじゃないんだし。 動物が好きでペットとして飼っていても 邪魔になったからと捨てる人もいるんだし。 私は逆で、人間の子供は大嫌いだけど 近づきたくないだけで、 別に虐待したいとか思わないし 子供を虐待する親には普通に腹が立ちますよ。 嫌いなものは嫌い、で仕方ないと思うけど・・

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    別世界のひとと思うといいかも

    しおりをつける
    blank
    あまんだ
    あるものを好きな人はそれを嫌いな人を永遠に理解できないと思ってください。子供は親の鑑、たぶんそのとおりになるのでは? ・「人間以外の動物は本気で消えてほしい」発言 だけは変えて欲しいところです。 人間は今のところ食物連鎖のトップに立っていますが、 割り込んでいるだけにすぎないのをそのご友人に理解して欲しいと思います。 嫌うのは勝手だけど、本当にそうなったら人間が生きていけないのが事実です。 もしお子さんを育てる時はそこを注意した方がよいとアドバイスなさったらいかがですか?思っていても口に出すなと。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]