詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    日本の大学教育の質

    お気に入り追加
    レス35
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    UD
    話題
    私は日本で大学を卒業した後、海外で大学院の学位を取りました。教育の質の違いに驚きました。具体的には、

    ・海外の大学は、学生が教員を評価するシステムが徹底しているため、教員も授業の質を上げることに熱心である。日本はそのようなシステムはなく、質の悪い教員が淘汰されない。
    ・海外は学生のモチベーションが高い。授業中に質問が絶えない。課題やプロジェクトをきちんとやる。日本の学生のモチベーションは今考えると恐ろしく低かった。
    ・海外では学生の意思が尊重され、自分の好きなテーマを研究できる。教授はそれを助けてくれる。日本の学生は研究テーマの自由度も少なく、教授の助手のよう。(サイエンス系です)

    ちなみに私が卒業した大学は、日本では伝統もあり一流とされている私立大学です。しかし、主な世界ランキングには全然入っていません。海外の大学院は日本ではそれほど有名ではないけれど、主な世界ランキングでは30位前後に入る大学です。つまり、その日本の大学は、長い間伝統と名声に胡坐をかき、教育機関・研究機関としての質を高める努力を怠ってきたということでしょうか。

    私が日本の大学を卒業したのはもう15年以上前なので、少しは違うかもしれません。最近の日本の大学教育の質はどうでしょうか?(私は海外在住のため、直接的な情報があまりありません)ご存知の方、コメントお願いします。

    トピ内ID:4547024204

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数35

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  35
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    うーん

    しおりをつける
    🐧
    ペリエ

    大学の入りやすさと、卒業しやすさが関係しているのでは?
    (トピ主さんの言う海外というのがどこを指すのか分からないけど。)
    日本は、単位さえ取れば誰しも簡単に卒業できる。単位の取得も特段難しくない。
    一般的に海外は入学は簡単で、卒業が難しいというイメージ。

    ただし、日本は私立大学全入時代に入っているので、このまま卒業のしやすさが続けば、少子化で人口が減ることもあって、日本の様々な分野での活躍は壊滅的ですね。

    トピ内ID:5571383660

    閉じる× 閉じる×

    分野にもよるでしょう

    しおりをつける
    blank
    自分も海外だけど
    分野によると思います。(あと、海外ってどこですか?)
    私は理学系の出身で、日本で2つの大学(院)(私立と国立)、
    アメリカで2つの大学(共に州立)の大学(院)に在籍しましたが、
    別にアメリカの方が優れているとは思いませんでした。

    理系全般に、学部教育に関しては日本の方が専門性が高く研究者との
    関わりも密接で優れているように思います。学生も、良い成績を取るのに
    一生懸命なアメリカの学生に比べ能動的な気がします。逆に言えば、
    アメリカの方がどの授業もきちんとやっているのは事実です。

    大学院に関しては好みの問題もあるでしょう。アメリカは、大学院でも
    試験や授業が多いこと、研究の方法論(論文の探し方、読み方、書き方)
    をきちんと教えることが特徴かなと思います。専門性が高いという意味
    では日本の方が一枚上でしょう。実験の多い分野では、日本の大学は
    人間関係に問題があるところが多いですが、アメリカでも問題がある
    ところもあります。

    人文系、社会科学系、経営系、法律系などは、
    日本はアメリカ等と比べて教育の質が低いのかもしれませんね。

    トピ内ID:4835538254

    閉じる× 閉じる×

    個人の意見で決め付けては・・・

    しおりをつける
    blank
    みかん
    失礼ですが、トピ主さんは海外のランクのいい大学で学位を取られて頑張られたので、日本の大学教育を見下していらっしゃるのでしょうか。

    どの国の大学も、学生自身のやる気で教育の質というか、教員のやる気を引き起こすのではないかと思います。

    そして、日本の大学が世界のランキングに入らないのは、英語での論文発表が少ないからではないでしょうか。

    トピ主さんの個人的意見が強いので、ちょっと書かせてもらいますね。

    日本の大学でも、学生が教員を評価する方法を個人的にとっている教授がいます。

    海外でも、モチベーションが低い学生は五万といます。質問しない学生も沢山います。課題やプロジェクトをやらないと、そのクラスにパスしないので頑張らないと仕方ありません。

    海外の大学こそ、学生のアイデアを教授の研究としたり、論文で学生が第一著者になれない場合もあります。

    トピ主さんは、海外の大学のいい面だけを見ることができたようですね。私は日本の大学を出てからアメリカの学部と大学院におりましたが、教育システムが違うので、どちらのシステムが合うのかは、個人によって違いますよ。

    トピ内ID:2996459998

    閉じる× 閉じる×

    進学率を上げようと大学を作り学生を増やすから質が落ちる

    しおりをつける
    今や大学全入時代
    日本では伝統もあり一流とされている私立大学って、だからなに?しょせん私大でしょ。何万人も生徒集める大学に教育の質なんて求めるなよ。しかもトピ主が知ってるのは15年以上も前の一つの私大と一つの海外の無名の大学院だけでしょ。それで「日本の大学教育の質」なんて一般化して語っているあたり、よっぽど論理の飛躍がある方のようですね。サイエンス系!なのでしょうか?最近の様子は知らないのでご存知の方コメントをなんて〆てますが、もうほとんどなにを目的としたトピか意味不明ですね。外国に行くよりももっと日本で学ぶべきことがあったんじゃないですか?

    トピ内ID:5500387954

    閉じる× 閉じる×

    大学からがパラダイス

    しおりをつける
    blank
    失礼な
    もともと日本の大学は入っちまえば後はテキトーにしてても卒業できます。
    高校時代進路指導の先生もそう言ってました。
    日本の場合は勉強をしたかより、そこに通った事実が欲しいだけでいいのです。
    別に世界ランクで上位にこなくても問題ありませんし。
    中には主さんのように勉強が好きな方もいますが、多くの学生はとりあえず大学に言っておいた方が・・という思考が強いのではないでしょうか?
    15年も経った今、それを聞いてどうするのでしょうか?
    私は大学の質の問題より、日本人の危機意識のなさや横並び等の学ぶ方の意欲の問題かと思いますが。
    大学は入るのも出る時も難しくしてもらいたいです。
    あとは新卒至上主義が日本の教育の牽かれたレールになっていると思います。

    トピ内ID:5951939076

    閉じる× 閉じる×

    端的には、その通りです

    しおりをつける
    🐴
    旧帝大理系卒
    「海外」は、アメリカかヨーロッパ、イスラム教国のどこか、でしょうか?

    日本ではお書きのような現状が今も続いています。ただ、「海外」では大学を出ていなくても能力があれば何の問題もないことが多いのに対し、日本ではまず大学卒の学歴をあって当然のように重視する風潮も残っていますので、そのために存在する大学・学生をみて嘆くのはちょっと違うように、最近では考えています。

    私の進んだ大学では、トピのような海外事情も聞かされ、講義中に質問したり、モチベーションを高く持ったり…な教員も学生も一部におり、そういう者達は同様の環境を得ています。

    トピ内ID:7160744537

    閉じる× 閉じる×

    最近の大学はそうでもない

    しおりをつける
    blank
    なす
    私が5年前に卒業した大学は、

    ・学期末に学生が授業内容を評価するシステム有。
    ・レポート、チームでのプロジェクトなど、
    提出期限を1分でも過ぎれば即失格。
     必須科目で、即留年になる科目でも。
    ・チームプロジェクトでは、
     仲間同士で評価し合うシステム有。
     仲間からの評価が低いと、単位が出ない。
    ・卒業までに47%の学生が一度以上留年する
    ・授業中に質問してました。
     授業後、教授のところに質問に行ったり、当たり前でした。
    ・高校生レベルの数学・物理・英語に自信がない学生のため、
     夏休みに集中講義がありました。

    地方の、恐ろしく偏差値が低い工業大です。
    しかし、充実した教育内容で、就職も楽でした。

    ま、一流の研究者になりたい方にはむかない内容ですけど。

    こんな大学もあるってことで。

    トピ内ID:1992897628

    閉じる× 閉じる×

    一口に大学と言ってもいろいろある

    しおりをつける
    blank
    大学教員
    貴方が卒業された大学と、留学された海外の大学のレベルに
    大きなギャップがあったということではないでしょうか?

    世界の大学ランキングでトップ150位以内に入っている日本の
    大学(旧帝大など)ならば、学生が教員を評価するシステムも
    導入されていますし、講義中の発言も少なくありません。
    私の理解では、少なくとも上記大学ではFaculty Development
    (教員の質の向上を目的とした勉強会)を積極的に行っています
    ので、講義の質も学生の満足度も高くなっているはずです。

    学生のモチベーションに関しては、程度の差はありましょうが
    おそらく大学のレベルに比例するものだと考えます。
    国内外の学会や会議に出席されたことがあるのなら、発表者の
    質と所属大学の間に少なからず相関性があることは、ご理解
    頂けると思います。

    トピ内ID:9218659478

    閉じる× 閉じる×

    無題

    しおりをつける
    blank
    to
    >>主な世界ランキングには全然入っていません

     これは、単にランキングが英語ベースだからです。医学系、生物学系を別にして、多くの分野で英語で論文を書くこと自体がまれです。そのため日本語の論文がどんなにすばらしかろうと、その手のランキング作成者に日本語で書かれた論文を読み、理解し、評価する能力はありませんし、はなから評価する気もありません。
     フランス語やドイツ語などの英語以外のすべての言語であてはまります。ですので、英国、米国以外の大学は相対的に評価が低くなります。
     日本文学専攻の大学、研究機関ランキングなんて、その手のランキングに存在しないでしょ?

    トピ内ID:7647406845

    閉じる× 閉じる×

    考え方の問題

    しおりをつける
    😠
    既婚♂
     良いと言われる大学ほど、質の良い学生の人数が多いです。私は東大、京大ではありませんが、ある外資系企業の入社試験で痛感しました。幸い私は採用されましたが。
     だからといって、良いと言われている大学の学生全員が、ポジティブで、目的意識を持って大学を卒業したかと言われると、そうではないでしょう。
     これは、教員どうのこうのというより、大学をブランド化したり、受かれば、それが勲章のような、感覚の国や国民全体の意識の違いだと思います。
     私は、ある程度の受験による関門はもうけるとしても、卒業して、学位をもらう所にこそ関門をもうけるべきだと思っています。
     その為には、学費さえ納めてくれれば良いと言う、商業主義の大学を淘汰し、学生も淘汰すべきと思います。
     日本は今少子化のため、大学全入時代に入ろうとしています。家庭が貧しくても、優秀な学生には奨学金を惜しまないような制度を作るべきです。そうすれば、大学も、教師も自然に淘汰されるでしょう。

    トピ内ID:6845919409

    閉じる× 閉じる×

    まったく同感です

    しおりをつける
    blank
    likewise
    UD様のおっしゃることに同感です。 私は英語圏の大学院で修士号を取得しました。その大学は日本では無名ですが世界ランクではトップ40に入っています。私も日本の名門大学が世界的ランクの評価においてあまり高くなかったのには驚いた一人です。まあランク付けは英語での授業を基準にしているものが多く、其の点で日本はハンデがあるのでしょう。しかし、海外の大学の学習課題の多さ、評価の厳しさ、モチベーションの高さは確かに日本とは違いますね。日本の学生は授業で寝ていても単位がもらえる人もいます。ただ同時に早いうちから就職活動で忙殺されることも悲しい事実です。そうなると教える側もなんとか就職に有利にしてやらざるを得なくなります。教えるほうも教わる側もなんとなく暗黙の了解的に卒業に持っていってしまうのでしょう。大学のシステムと同時に受験時の選考方法や高校教育、就職先の企業との関連から全てを見直さないとなかなか大きな変化は望めません。さらに日本に海外の大学の厳しさはなかなか理解されないので教授がほどほどのところで単位を出すこともあるでしょう。

    世界中が競争の舞台となっている時代ですので少し心配です。

    トピ内ID:4305309985

    閉じる× 閉じる×

    日本の大学院で学位を取ってから言うべし

    しおりをつける
    😑
    sakuya
    なんだか日本から西海岸あたりに流れ着いた短期語学留学生みたいなこと言ってるなあ。
    まずは日本の大学で学位を取ってから批評すれば?

    自分は国立だったけど、そこそこトピ主の書いてるような質が確保されてたけどね。教授陣も学生も。
    学部が私学の、しかもマンモス校だったから、その程度の認識なのでは?
    講義なんかも100人以上の大講義室でのものがほとんどとかだったのでは?それならそんな感想になるのも当然でしょうね。おかわいそうに。
    偏差値的には少し下がっても、少人数の大学ではきちんとした講義が展開されていることが少なくないのですがね。マンモス校ご出身ということでご存じないのでしょう。私が講義に行っているマーチクラスの少人数制私大では、現在でも学生のモチベーションが高く、授業中に質問が絶えず、課題やプロジェクトをきちんと楽しみながらやってくれてますよ。

    なんだか外国至上主義の匂いが鼻について、まったく同意することができない、鼻もちならないトピです。

    トピ内ID:9269435929

    閉じる× 閉じる×

    その「日本の大学」が・・・

    しおりをつける
    blank
    ぶん
    日本の大学は、こと理系に関しては、
    やはりまだ国立>私立だと思います。

    >日本では伝統もあり一流とされている私立大学です。
    私立で理系学部がちゃんとしていて伝統一流というと、早稲田辺りかな?と思いますが・・・。
    政経などの社会系学部なら、「日本代表」となさってもそれなりに説得力があります。
    でも、やっぱり理系だと、一般論は国立大を例に引いて話をして頂きたいと思います。
    2009のTime Higher Educationのランキングで、
    東大22位、京大25位、阪大43位、東京工大55位ですか。
    まあこれが高いのか低いのか、そもそもランキングって意味があるのか、
    というような疑問はありますが、
    とりあえずランキングを引きながらの海外の大学との比較論で俎上に載せるのはこの辺りの大学ではないかと。

    私立理系のことだけで「日本の大学(サイエンス系)は」と一般論をおっしゃっても、
    あまり説得力がありません。

    トピ内ID:9065641516

    閉じる× 閉じる×

    一概には何ともいえないかも

    しおりをつける
    blank
    taka
    私も日本の大学を出て、アメリカで大学院を卒業しましたが、
    確かにアメリカの学生は授業に積極的に参加します。

    でも・・・
    はっきりいってどうでもいい意見を述べて授業の進行を妨害したり、
    そんなこと教科書読むか自分で調べたらわかるだろ!というような質問をしたりと、かなり迷惑でした。
    もちろん的確でいい質問やコメントをする学生もたくさんいますが・・・

    逆に日本で卒業した大学は教授の評価もしましたし、3回以上欠席すると単位が取れないという授業もたくさんありましたね~。


    という訳で一概にこちらが優れている!とか言えない気がします。

    トピ内ID:1607199890

    閉じる× 閉じる×

    大学教育?

    しおりをつける
    海老餡
    大学は自分の研究テーマに沿って必要な講義に出て、
    自主的に研究を進める場です。
    日本も海外もこの点は変わりませんよ。
    日本の学生に研究テーマの自由度が少ないというのは認識違いで、
    チャンスはあるのにそれを生かさない学生が多い、ということです。
    第一、授業なんて言ってる段階で、受け身ですよね。
    つまりはUDさんも、周りの学生の質の低さに流されていた、ということに他なりません。

    繰り返しになりますが、大学は教育を受ける場ではありません。
    自主自立の精神のもと、研究を進める場です。
    研究者としての教授陣に対する評価はあっても、
    教育者としての評価なんか求めるべくもありません。

    学生を教育するなんてことを考えている教授は、
    少なくとも僕の大学には1人もいませんでしたね。

    トピ内ID:2445465693

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      大学の学部による。

      しおりをつける
      blank
      jojo
      私は、世界ランキングに載るノーベル賞受賞者を出した国立大学中退。
      さらに地方駅弁の新設国立大卒です。

      一流と言われる中退した国立大は、自主自立放任主義、しかし
      システム的にはすばらしかった。先輩の背中を見て人生を学ぶということができます。伝統によるものでしょう、しかし やる気の者には道は開ける、でも遊園地的。
       で最後の新設国立大。 ここはすごかった。
      授業全部出席。二日おきくらいに試験。レポート提出、実習も毎日のようにあって、遊ぶ暇がありません。最終学年の時は大学泊り込みみたいなかんじ
      朝7時から夜10頃までいました。
        そういう大学は私の知るところで私の卒業した大学を含め
      4校ありました。(私の大学の所在地の地方で)
       講師の中に外国留学組も何名かいましたが(他学部卒)、外国の大学が厳しいと言ってました。でも私の感想では、「なに言ってるんだ、今の俺たちのほうが、もっと勉強してるじゃないか」といったとこです。
        一言でいえば学部による。さらに学部の講座の教授しだいというとこだと思います。

      トピ内ID:5793816452

      閉じる× 閉じる×

      あなたの出身校は、私立だから、

      しおりをつける
      🐴
      なっちゃん
      あなたの卒業した有名私立校だけの大学生活で、日本の大学の質、全般を
      論議することは間違いです。
      もちろん、全ての分野ではないですが、日本の大学でも、世界に誇れる研究や
      業績を上げているところはあります。
      また、一生懸命勉学に勤しんでる学生も数多くいます。
      特に、国家試験(医師、司法試験、、、等)を目標にしている学部では、
      高校以上に勉強しなくてはいけません。
      あなたの卒業した有名私立校の学生のレベルが低いだけです。

      トピ内ID:3673859363

      閉じる× 閉じる×

      それは一概に言えないでしょう…

      しおりをつける
      blank
      あぼーん
      私は米国のファカルティー制度が日本の講座制と比して手放しで優れているとは思いません。確かに分野によっては国際競争力を高めるべく企業との連携を視野に入れて競争原理を働かせる必要も場合によっては出てくるかもしれませんが、大学が市場原理の様なものを過度に取り入れると「応用」に偏り且つ「基礎研究軽視」や「大衆迎合」が進むとフィロソフィーは誰が担うのでしょうか?

      それに絶対数は米国に比べて少ないとは言え、バリバリの講座制から日本人のノーベル賞受賞者もちらちら登場しています。ランキングは兎も角として。

      他方で日本の講座制にも閉塞感など問題も多少はあるでしょうが「質」はシステムだけの問題ではないと思いますし、まして学生のモチベーションは「学生自身」の問題であって大学の教育システムには依存しないのではないでしょうか?熱意のある学生なら現行制度下でも質問もすると思いますし、研究テーマも自分で努力を重ねると思いますが如何でしょうか?

      私の意見は「大学教育の質」はすなわち「学生の熱意(質)」に依存する、です。各家庭における躾、親の教養や定見も同時に問わなければならない問題だと思います。

      トピ内ID:5186243781

      閉じる× 閉じる×

      日本の大卒が何人いると?

      しおりをつける
      🎶
      おいおい
      詳しくは数えてませんが大卒なんて何十万はいるわけです。

      一人みただけで日本の大学教育の質が悪いと決めつけるとはとぴ主さんの視野の狭さが垣間見えるようですが、日米両方の教育機関でいったい何を学ばれたのでしょう。

      とくに私立の新しい学部などは新しい教育方法を取り入れております。
      昔からの私立の卒業生にも優秀な方はたくさんいます。

      それもご存じないとはいったい。。。。。

      トピ内ID:3652225789

      閉じる× 閉じる×

      席取り合戦が大変です。

      しおりをつける
      blank
      そうですか
      旧帝大卒様の状況がまさにそのとおり。
      学外招聘教授が主流になることはまずありません。(それが彼の出身大学であっても)
      ノーベル賞を取っててもね。学長になってもね。良心的なのはそういう方々なのですが。
      トップダウンが成立しないのです。教員会議の方が強いですから。
      おまけに国立は理事のほとんどが課程を経た教員ですから。(これ不思議。経営者と労働者が一緒なのです)日本は社会主義国ですね。
      ま~各期のレジュメの多さをトピ主様の見せてあげたいです。
      でもほとんどだめなのです。有能、無能でなく、そこにずっといた人を選ぶから。
      任期2年はお題目です。終身雇用です。(これも狭き門ですが)
      あ、削除されてしまうかも。

      トピ内ID:7992199610

      閉じる× 閉じる×

      日本の大学と一括りにされても。。

      しおりをつける
      blank
      しろ
      まず、貴方は理系ですか文系ですか?文系なら、書込みの通りかも知れません。

      理系は、大学に依ります。私立大学なら、書込の通りです。日本の私大は研究のレベルが低く、授業もマスプロです。実習や実験が必須の理系では、専門性が身に付きません。私大のトップ校も例外では有りません。

      それに対し、国立大学、特に旧帝大の理系の大学院は、事情は大きく異なります。大学院重点化でレベル低下しましたが、重点化前の日本の国立大学の博士課程は、学位の質は、米国と遜色有りませんでした。

      私は日本で学位を取り、米国の研究機関(ノーベル賞の下村先生の所属研究所)で、ポスドクをし、科学者に内部昇進をしました(ポスドク20名で1人だけでした)。アメリカの一流の研究機関で働きましたが、日本で自分が受けた教育が劣るとは思いませんでした。

      日本の学部の教育は、自分の母校の国立大学は、米国の大学と同等の教育水準だと思います。大学院教育は、米国の方が優れていますが、博士の基準は、かつては日本も米国も遜色有りませんでした。

      しかし、残念ですが、大学院重点化以降、日本の博士はレベル低下しています。

      トピ内ID:0148108396

      閉じる× 閉じる×

      多様性を大切とするものです

      しおりをつける
      blank
      最高最低
      大学は単一の目標に邁進する組織でしょうか。

      全部がトピ主様の希望されるような質の高い?最高の大学を目指すのでなく、人間が多様なように色々な先生が居て多様な大学があったほうが選択肢が増えてよいのではないかと思います。

      それに大学が人生の全てを教えてくれるわけではなくやはり自分で学ぶ場で、自覚を持った学生が自分に合った大学を選べぶようになれば、そういう意味で環境の悪い大学は自然に淘汰されていくと思います。

      どのような基準かわかりませんがランキングなどに惑わされない方が良いと思います。

      トピ内ID:2614454095

      閉じる× 閉じる×

      やばい大学はたしかにあります

      しおりをつける
      🙂
      こぐま
      私は有名(といわれている)私立大学卒業、地方国立大学院修了です。
      有名私立大学のほうは確かに有名でしたが、実を伴っていないかんじでした。
      社会人で地方国立大学院に入りましたが、そこでの教育および研究環境はずっとまともでした。
      やばい大学は確かにあると思います。それは認めます。
      けれど、よく考えてください。
      世界的にそのレベルに達しているかといわれると疑問ですが
      少なくとも、日本では日本語(われわれの母語ですね)のみで大学教育、分野によっては大学院教育
      すなわち高等教育レベルの教育がうけられるのですよ。
      これはすごいことだと思いませんか。
      英語圏以外では母国で母国語でここまでの教育を一般人で受けることができるでしょうか?
      それは英語を理解できる一部のエリートだけが受けられるものです。
      でも、われわれ日本人は望めば日本語で最高レベルの教育が受けられるのです。
      これはすばらしいことではないでしょうか。

      まずそのメリットを考えてみてください。

      トピ内ID:7457367753

      閉じる× 閉じる×

      大学教員です

      しおりをつける
      blank
      はらだ
      これまで賛否両論ありましたが、どれもそれぞれ当たっているところがあると思います。

      現在では日本でも学生による教員評価があり、私の大学では授業改善の実績がないと、首にはならないものの、准教授から教授に昇進できません。

      他方、一般の就職に関しては鎖国状態であることは変わっていません。日本の多くの企業は、外国の大学の卒業生を採用の対象とせず、人的つながりのある新卒者を採りたがります。日本の大学、特に大都市の有名私学は、「伝統と名声」というより、「就職力」で海外の大学と競争しなくていいことにあぐらをかいているというべきです(そのことは、これから日本企業の国際的競争力低下につながると思っています)。

      ただし、日本と海外の大学を全般的に比べるのは、国の教育予算から学生に何を期待するかまで、違いが多すぎます。大学間での学力の格差もあります。
      学生アルバイトがいなくなれば人件費が上がって困る社会では、大多数の学生が勉学に専念することを求めないでしょう。就職活動も悩みの種ですし、就職が決まった学生の卒論を落とすのは教員としては至難です。日本では社会全体が勉強しない大学生を求めている、とも言えます。

      トピ内ID:5110577750

      閉じる× 閉じる×

      所詮その程度

      しおりをつける
      blank
      ぷっぷっぷ
      その教育の質が高い「海外の」大学院で学位(当然博士ですよね?)を取られた方が、たかが1,2校の事例を「日本の」とか「海外の」とか全体の話にしてしまうのはおかしいと思いませんか?
      一応、サイエンス系(って何それ?)なんですよね?統計学とかちゃんと勉強しておられますか?
      そのような貴方の発言からは学位を取られた大学院の教育の質が高いとはとても思えませんが??

      それはともかく、ここ小町にもよく出没するようですが、十分な見識、経験のないまま「海外(あるいは欧米(笑)でも可)」に心酔された方の発言は笑えるので、これからも頑張ってください。

      トピ内ID:8499770171

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        ぶんさん、なっちゃんさんに同意

        しおりをつける
        😀
        公立理系卒
        私も、公立ですがサイエンス系です。
        理系しか知りませんけど、私立大学はものすごく楽なんだなと思いました。
        国公立卒の人と私立卒の人の話を聞いていると、勉強量が圧倒的に違う気がします。
        一流私立大学でも、大学院まで出なければ研究者として一人前になれないという企業の採用担当の話を聞いたことがありますが、私立のカリキュラムを見て納得しました。

        私の母校は一流とはいえませんが、みんなモチベーションが高かったです。
        学費が安いのに、4年間みっちりものすごく勉強させてもらえて今となっては感謝していますよ。
        卒論のテーマだって自分で考えて実験計画をたてなければ、教授に指導してもらえませんでした。

        日本の(私立)大学教育レベル全体が海外より低いと決めつけるのは疑問です。

        トピ内ID:5887038996

        閉じる× 閉じる×

        サイエンス系?

        しおりをつける
        🐶
        Kazz
        普通ですね、、自分の事や専門分野を紹介するときに、『サイエンス系』って
        言います?
        大学の研究や教育で、『科学』しない学部ってあります?
        たとえ、工学部や理学部、医学部はもちろんのこと、法学部や経済学部であっても、
        『科学』する学問です。

        たぶん、自然科学分野(物理、天文、化学、、)の意味で書かれたと思いますが
        素直に、機械系、建築系、コンピュ-タ関係、地球環境系、植物系、基礎医学系
         臨床外科系、生物系、などと表現するのが普通です。

        大学院まで出た人が、専門はサイエンス関係ですって。。。????

        トピ内ID:3673859363

        閉じる× 閉じる×

        え?

        しおりをつける
        blank
        ベア
        サンプルが1校ずつは少な過ぎます。統計習いませんでした?
        おまけにそれで結論とは、失礼ですがトピ主さんは研究者にあまり向いてなさそうですね。理系ならどんな分野でも統計はやっているんじゃないかと思いますけどね。

        MITに高校の先輩が行っていますが、奨学金を利用しています。学費が無茶苦茶高くてとても全額払えないんだとか。生徒でも奨学金とバイトで頑張っている人もいますが、大学にいけるのは基本的に家がお金持ちの人だそうで。
        日本は勉強さえ頑張れば国立大学や公立大学と学費を安くしてしかも質のいい授業を受けられますし、奨学金を貰って私立へ通うことも可能です。
        頭がよければ教育を受けられるチャンスがあるのですから、公平なシステムだと思いますがね。

        もっとも15年も経てば事情も色々違ってくるのかもしれませんが、実際に日本でもノーベル賞に限らず、色んな賞を受賞している研究をなさっている人がいらっしゃいます。
        大学の研究室のHPをご覧ください。または日本で一流と言われている大学へ実際にお入りになって授業を受けてください。

        トピ内ID:1976864992

        閉じる× 閉じる×

        国際競争できる大学は旧帝理系

        しおりをつける
        blank
        会社員
        各大学学部は、理念に教養、職業、研究のどれかを選びます。
        世界との競争ならば、研究のみです。
        例として、アメリカリベラルアーツカリッジは世界大学ランキングに入りません。職業校で有名な、フランスのエコールポリテクニックも然りです。
        次に、日本で研究となりますと、旧帝大、東工大、筑波大、しかも理系ですね。世界と比べるならばこの大学と比べられないと。

        >はらだ様
        横で申し訳ないのですが。

        >一般の就職に関しては鎖国状態で
        世界中、どの国でも一般の就職は鎖国しています。各国移民局のHPを御覧になって下さい。

        >人的つながりのある新卒者を採りたがります。
        これは、大学(特に文系)が職業教育をしないため、防衛行動に出たまでです。

        >日本企業の国際的競争力低下につながると思っています
        国際競争力をつけるため、会社は自前で職業教育をやっています。

        >日本では社会全体が勉強しない大学生を求めている、とも言えます。
        これは文系学生の場合です。理系の学生には勉強を求めています。

        トピ内ID:2324103008

        閉じる× 閉じる×

        え?

        しおりをつける
        🐶
        kunkun
        ヨコですが、ベア様、
         
        能力有る者に対して大きな道が開かれているのは米国です。
        ランキングトップの私立H大然り(ちなみに日本と違い米国では私立の方が公立より上とみなされます。勿論良い公立も沢山ありますが)で、授業料全額免除にて能力があればどんな大学にも行けます。

        又能力そこそこでもそれぞれの家庭の収入により必要であれば返済義務のない援助を各大学から受けられますし、大学以外のスカラシップ制度も充実しています。

        ただし、留学生に対してはごく一部の大学を除いてその制度はないと思います。

        あと一番難関とされる米国C音楽院は入学すれば全員授業料免除のはずです。

        トピ内ID:9936253096

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  35
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

          注目トピはありません。

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0