詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    安全ピンの使い道について

    お気に入り追加
    レス8
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ピン子
    ヘルス
    タイトル通りなのですが、クリーニングに出した服や、買った服についている、タグを留める安全ピンがたまってしまい、どうしたものか困っています。 みなさんは、捨てていますか?いいリサイクル方法があれば教えていただけないでしょうか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数8

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    無駄なものは捨てる

    しおりをつける
    blank
    まりも
    そのちっこい安全ピンが家の中で使い道も無くどこかの一角を占拠してる方が無駄、使い道を考えて悩んでる時間そのものが無駄、必要になったときに近くのコンビニで買った方が安上がり、と考えて捨ててます。 人生、一番大切なものは自分の時間、と考えたらどうやって節約するか考えやすいと思うけどな。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    面倒でなければ

    しおりをつける
    blank
    ぴん
    面倒でなく、また可能であれば、クリーニング屋に返してはいかがでしょう。 一度使ったものはいらないといわれてしまうかもしれませんが、その場合は気兼ねなく捨ててしまえばよいのでは?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    バックやポーチに数個ずつ

    しおりをつける
    blank
    オーソレミヨ
    ひとつのピンに2,3個通す形にしてそれをポーチやバックの内ポケットにそれぞれ入れておくのはいかがですか? ふと気が付いたらすそがほつれていたり、ボタンがとれてしまったときに使えます。 裁縫をなさるのなら 刺さらない、外れないまち針として使えます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ゴムの取替え

    しおりをつける
    blank
    古い人間
    パンツのゴムの取替えに使う。 子どものパジャマのゴムを取り替える時とか。 ゴムの両端にピンをつける。片方をゴム通しの穴の入り口に留める。ほう片方はゴム通しとして使う。 具合いいですよ。できるだけ大き目のピンで。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ばかばかしいアイデアばかりですが・・・

    しおりをつける
    blank
    こめっこ
    ずぼらな私には安全ピンはけっこうお役立ちアイテムです。 ・襟ぐりの広いTシャツを着るとき、ブラとTシャツを留める。 ・布団の顔の当たる部分に、安全ピンでタオルを留める。布団のシーツごと洗うのは面倒なので、2,3日に一回このタオルだけ交換するのです。(ダメ?) ・ズボンの裾直しをする際、安全ピンで留めておきそれから縫う(マチ針はこわいので) ・100円均一で買った靴下干し(沢山の洗濯バサミがぶら下がってるやつ)のチェーン部分がもろくなって壊れたら安全ピンで連結すればまだまだ使えるよ。(貧乏くさい?) ・とにかく縫うのがめんどくさい時(目隠しに使うトイレ用のカーテンなど)は安全ピンで留めて終わり ・・・って私のアイデアはかなりのずぼらな人しかヒットしないと思います。どうもお邪魔さんでした。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    捨てています

    しおりをつける
    blank
    ぽけちゃん
    少し神経質過ぎるかもしれませんが、感染症が心配なので、万が一指に刺したりする前に、細心の注意で取り外して捨てています。 血液が針についてから一定時間を過ぎると、ウイルスは死滅すると分かっているのですが、どうしても不安で。 ちょっとおかしいかしら・・・。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も返す派ですが。

    しおりをつける
    blank
    ジェシカ
    もしかして小さなビンや、クリップなどと一緒に入れてありませんか? ごちゃごちゃになっていると余計にかさばりますよね。 ピンの一本をあけ、他のピンを同じ向きになるように、くるっと丸くなっている部分をひっかけて束にしておくと。 10~15本くらいが一房になりスッキリますし。 使う時も大きさを選び探す手間がはぶけますので、オススメですよ。 クリーニング屋さんに返す時も。 袋などに移さなくてもその房のままポケットやお財布にぽんと入れて、持って行けます。 余談ですが小学校の時、その房のピンにビーズを通して、ブローチをよく作ったものです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    ピン子
    皆様早速レスをありがとうございました。 私は、特に節約をしている訳ではないのですが、簡単に物を捨ててしまうことに抵抗があり、なにかいい利用法がないかなと思っていました。 ・クリーニング屋に返す・・・今までハンガーは返していましたが、安全ピンを返すのは考えつきませんでした。今度お店に聞いてみます。 ・バッグに少しずつ入れておく・・・外出中にすそがほつれたりして困ったことが何度かあります。これから内ポケットにしのばせます。 ・マチ針として使う・・・私もマチ針が怖いのでこれからは安全ピンで楽々お裁縫ができそうです。縫う代わりに安全ピンで留めるのも簡単でいいですね。 ・ゴムの取り替えに使う・・・いつか取り替える時の為に裏ワザとして覚えておきます。 ・ブラとTシャツを留める、布団にタオルを留める・・・これも是非やってみます。 ・連結させる・・・これはチェーン代わりとして色々に活用できそうです。また余ったものは、束にして纏めておきたいと思います。 みなさんのアイデアは自分では考えつかなかったので、大変参考になりました。ありがとうございました。 あと、感染症には注意ですね!!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]