詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    姪の来訪について

    お気に入り追加
    レス1
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ワタ
    ひと
    現在結婚1年半目で義母を同居をしています。義母も夫もいい人なので同居自体に不満は殆ど無いのですが、夫の姪(義母にとって孫)が一寸辛いのです。
    義妹が二人おり、それぞれ高校生と小学生姉妹の3人の姪がいます。遠慮してか半年に1,2度来る位ですが、私との同居以前は夏休みなどの長期休みに20日ほど泊まりに来たり、小学生の姉妹の方はピアノ教室が近いと言う事で一週間に一回来ていたようです。
    彼女たちにとっては私なんかよりも長く親しんだ祖母と伯父の家であり彼女たちなりに私に気を使っていることは分かるのですが、自由気ままに家の中をウロウロされるのが辛いのです。
    勿論私の部屋等には入ってきたりはありませんが、本を借りると夫の書斎に入ったり、怪我をしたから絆創膏を借りると薬箱の入ってる棚を開けたり、玩具の入っている納戸を開けられたり(一応どれも取って良いかとは聞いた上でですが)落ち着きません。特に小学生の下の子の方は部屋から部屋へとウロウロします。その他、勝手が分かっている行動を何故か辛く感じでしまいます。
    ただ、こう考えてしまうことにも罪悪感があります。義母にとっては可愛い孫であり、独身が長かった夫にとっても娘のように可愛がってきた存在。
    特に高校生の子は、父親と別居していた時期があったそうで、夫が父親代わりに遊びに連れて行ったり初孫と言う事で可愛がられていたらしく、そんな子が私に遠慮して殆どこれ無くなった事に悪いなあとも思うのです。
    いっそ来訪時に私が買い物などで出かければお互い遠慮等が無いかなと思うのですが、それが良いのか悪いのかもよく分かりません。
    別居などは考えておりません。
    こういった悩みをお持ちの方はいらっしゃるのでしょうか?

    トピ内ID:4953997181

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数1

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    会わない様に見ない様に・・

    しおりをつける
    🐷
    暇じん
    文章を読んだ限りでは、お祖母ちゃん宅に気軽に今まで通り遊びに来る
    可愛い孫娘たち ですし、半分自分の家みたいな感覚でしょう。
    それを止めてくれというのも、年齢的に可哀想だと思います。
    自分の家と違って、お祖母ちゃんちに遊びに行って従姉妹たちと遊んだというのは、大切な思いでになると思います。

    トピさんもおっしゃっているように、それがストレスになるのでしたら、離れること以外、解決方法は無いのでは?
    つまり、あなたが出掛けて留守にすることです。
    敏感な子供達が、私達に会いたくないのだな?と感じたとしても、それは事実ですから、変に遠慮せず『その通りよ』位の図々しさで、外出されれば気持ちが晴れると思います。
    私だったら、最初から出かけて留守にします。

    トピ内ID:2802479001

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0