詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    子育ては楽しいですか?

    お気に入り追加
    レス43
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    まな
    子供
    専業主婦の方に意見を聞かせていただきたいです。。 子育ては楽しいですか? WMの方に意見を聞かせていただきたいです。。 仕事と育児、両立は大変ではないですか?? 現在子供を産もうか迷ってます。 自分自身は何が何でも子供が欲しいわけではなく、 夫や両親達親戚等が熱望しております。。 年齢的なものもありそろそろどうなの?と周囲に プレッシャーをかけられてます。 正社員で働いておりますが、妊娠後続けるかどうかも かなり迷ってます。 (持病の貧血があるので続けられるのか今から疑問。。 つわりってどうなんですか??) 両親は他県で、夫は毎日帰宅が深夜だったり、長期出張 で不在な事が多いので母子家庭は見えてます。 夫の勤務地に引っ越して来た為友達は全員他県です。 でも夫の遺伝子は残したいなぁとも思ってて日々葛藤です。皆様産むことに迷いはなかったですか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数43

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  43
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    あまり考え過ぎない方がいいよ

    しおりをつける
    blank
    一人娘のママ
    専業主婦で子育てをしています。 妊娠前と比べると当然きつくはありますが、一人ならそんなに大変だとは思いません。どんな子供かにもよるとは思いますが。 結婚や妊娠ってある程度は勢いだと思います。 結婚するとやはりある程度自由はなくなるでしょう?結婚してからわかる苦労もたくさんあると思います。 妊娠もそうです。思ってもみない事がたーくさんありますよ。良いことも悪いことも含めてね。 でも子育てしてみて思う事は、苦労したことより嬉しかった事の方が断然多いという事です。楽しい事、たくさんありますよ!!体がきつい事なんて、どうってことないです。 覚悟は必要だと思いますが、あまり考え過ぎると何もできなくなりますよ。どうしても欲しくなる時までとりあえずこの話は保留にしておいてはどうでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    子持ち専業主婦です。

    しおりをつける
    blank
    まあぶる
    私は若い頃から出産願望が強く、結婚の理由も「子供が欲しかったから」です。子育ては楽なことばかりではありませんが、総じて楽しいです。子供と一緒にいるのが好きだし、幼稚園や学校に通い始めて手を離れるまで精一杯のことをするつもり。 そんな私からみると、「産むのを迷っていて」「自分自身子供が欲しいわけではなく」「回りが望むので」という理由での出産は少し疑問です。 欲しくて欲しくてやっと産んだ待望の我が子だとしても、子育てってそんなに甘いものではないですよ。もしトピ主さんが子供のために仕事をやめたり、育児と両立して生活が大変になったりしたら「子供がいるせいで・・」って思わないかなあ? きつく聞こえたらごめんなさい。ただ、迷うくらいならもう少し先延ばしにしたほうがいいのではないかと思いました。人の親になるといのは、とても責任の重いことですから。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    結婚後半年で

    しおりをつける
    blank
    専業主婦35歳
    自然に妊娠しました。 (ちなみに子どもはかなり苦手でした) 今2歳になりますが、この子を産んで本当によかったと思います。息子が愛しくて仕方ありません。 勢いで妊娠しないと私の場合一生出産できなかったと思います。 仕事もぼちぼち再開しようかという感じです。 私見ですが、年齢のことを考えていらっしゃるなら、できるだけ早いほうがいいですよ。 子育ては体力・気力勝負だというのが実感です。 夜泣きが続いた半年は本当につらかったので…

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私は楽しんでます♪

    しおりをつける
    blank
    こころん
    私は、仕事は子供を産む前に辞めました。 私には2歳半の娘が1人います。 私は、子育て、面白いです。楽しいです。 産むことに迷いはなかったです。 子供を持つことは自然なことと思っていましたので。 でも、産んでみて、子育ての大変さに驚いています。 体力的に、精神的に、きついです。 働きながらの育児と、専業主婦の育児、 どちらにも、それなりの大変さ辛さがあるようですよ。 専業主婦の子育ての大変さは、何と言っても、 24時間子供と一緒なこと。逃げ場が欲しいです。 詳しくは、新潮文庫から出ている、 『産んではいけない!』(楠木ぽとす)を読んでみて下さい。 そして、産んでみて、子供を持つということは、 自然なことではないと知りました。 私が娘を授かることができたのは、奇跡なんです。 私は、この奇跡にとっても感謝しています。 ちなみに、私はつわりはほとんどありませんでした。 お産も、かなり楽でした。 何でも個人差があるので、あくまでもご参考まで。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    秤を間違えている。

    しおりをつける
    blank
    親親
    子育ては大変。逃げ出したいことも何回も。嫌で死にたいと思うことも。ただひたすら、我慢で早く育児期が終わらないかと念じるばかり(だった)。 けれど、驚きに満ちた発見の連続。笑ったり怒ったり、悲しんだり。道を歩く一つでも見知らぬ子に眼がいったり・・。 子育ては大変か? そう大変。逃げ出したいし、もう(3)度とは嫌。絶対に嫌。 けれど、これほど意義あることは他になく、これほどの達成感を得ることも他にはなく。 第一私は女ですから、やはり子供を接触できた生涯を「損した」とは考えられない。 子育てとは「損」か、「得」か「楽」が「辛」いかでは、全く計れないものです。子育ては意義ある物かというならば、そう。「大変意義がありますよ」

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    楽しいです。

    しおりをつける
    blank
    専業主婦一号
    赤ちゃん時代~3歳あたりは「初めて出来た」のオンパレードで楽しいやら感動するやらでした。専業主婦って「その子の人生初めての○○」の目撃者になれるのが最大の喜びですね。この期間で一生分の親孝行をしてもらう感じです。 ただ、子供って産むとずっと大変です。大変さの内容が変わるだけです。 ちなみに私は妊娠するまで働いていました。つわりがひどくて辞めました。重症妊娠悪阻という事で入院しました。(笑)妊娠期間中は切迫流早産の繰り返しで、自宅でじーっとする日々でした。二人目の時は、周囲の人に「二人目は上の子の世話で気が張っているからつわりは軽い」と言われていたので、「ふふ、今度は楽勝・・・」と思っていたのですが、実際はやはり重症で脱水を起こして点滴で乗り越えました。 ただ、貧血があると赤ちゃんにも影響しますしつわりもきつくなると思いますので、妊娠を考えられるのでしたら貧血をまず治療した方がいいかと思います。あと、風疹の抗体検査も妊娠前に受けられた方がいいですよ。 産むのが「嫌」ならばともかく、迷っているのでしたら産んでみたらどうでしょうね。得るものは大いにあると思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    一問一答で

    しおりをつける
    blank
    がみがみママ
    Q子育ては楽しいですか? わかりません。1日に何度かとっても可愛いなと思うこともあるし、反抗期なのでもうーとこ憎たらしくなることもあります。楽しさよりもいつも心配のほうが先です。特に長男は。次男のほうが余裕があるかも。 Q大変ですか 大変です。 Qじゃあうまなければ良かったと思いますか いいえ。生んでよかったです。 Q両親は他県で、夫は毎日帰宅が深夜だったり、長期出張 で不在な事が多いので母子家庭は見えてます。 夫の勤務地に引っ越して来た為友達は全員他県です。 私も同じですがなぜか二人も子供がいます。そういうことはできたら考えればいいの。どうにでもなります。 二人目は上の子と一緒にお泊り可の病院で出産しました。 友達は新しくママ友を作ればいいです。 あまり深く考えると、結局損得考えて産まないほうに行くと思うな。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うーん

    しおりをつける
    blank
    サン
    今は専業主婦で子育てしていますが、 兼業していた時期もあります。 楽しいかと聞かれると難しいです。 子育てって、 まだ目もろくに見えず歩けない子が うまれるところから始まり、 いろんな性格のこどもが一人前にそだつことを 手助けすることなんです。 だから、中には楽しいこともあるけれど、 大変だと思うことが多かったり イライラしたりハラハラしたりいろいろです。 それでも子供を育てていく中で 地域やいろんな人とのつながりを実感しますし 子供から教えられることも沢山あります。 兼業をしていたときは、 大変というより忙しかったです。 一日のスケジュールが子供によって決まります。 働いていた方が気分的には楽でした。 ただ、うちはこどもが病気がちで、 両親も他県にいて、夫も残業だらけの私には とても仕事を続けることは出来ませんでした。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    楽しめるのかは自分次第かな

    しおりをつける
    blank
    けろこ
    あくまで私個人の気持ちでレスさせていただきます。 楽しめるかは自分次第だと思います。子どもの同じ行動(いたずら&癇癪等)でも自分に時間的&精神的余裕がないときだとイライラしてしまうし、余裕があるときだと、笑って許せます。 だから一概に子育ては楽しいとか楽しくないって言えないんじゃないかな. けど「産んでよかったか?」と聞かれたら100パーセントの確信を持って「良かった」と言い切れます。 私自身も悩んだ末、出産と同時にやりがいのあった仕事を辞めました。妊娠8ヶ月で辞めてから出産するまでは未練が残り、毎日悶々としていました。 けど、実際に産まれてきたら、見事に吹っ切れました。 笑顔、寝顔、主人にそっくりないたずら顔。毎日見ても見飽きません。これから年齢を重ねるにつれ、ますます経済的にも精神的にも大変になってくると思いますが、今の自分の気持ちを忘れなければ、乗り越えれると思います。 産む前は、心から愛おしいと思える人はこれ以上は現れないかと思っていたのですが、さらに上をいく人物が現れてしまった!!と言う感じです(笑) 今はただ、我が子の幸せと成長を心から祈っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    まな
    皆様、貴重な意見ありがとうございました。 周囲の意見と合わせて自分なりに再度考えていきたいと 思います。。 「子供を産み、育てる」ということは「責任重大である」 とはかなり認識しているので葛藤しているわけで。。 周りは「産めばなんとかなるって」と明るく言う両親・ 姉妹・友人がほとんどですが、投稿の中にあった意見と 同じように考えてる自分がいて(周りの意見だけで産んで しまっていいのだろうか?とか出産適齢期?を超えそう だからという理由で産んでしまって後から後悔するので はないかとか。。もしくはそう考えていた自分を子供が 知った傷つくのではないかとか。。)考え出すと頭の中 がグルグルしてきて、逃げ出したくなってる今日この頃 です。。 だから、もう少し自分が本当に熱望できるまでつくら ないようにしようと思ってます。。 ただ、出産済みの友達の話や、実家で姪達と年末年始 の1週間を過ごしただけでもすごく楽しかった反面 ぐったりだったので、産むなら早いほうがいいのかな と実感したのも確かです。 はぁ。。やっぱりグルグルしてきます。。 また結論でたら発言します。。 ありがとうございました

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    楽しくないです

    しおりをつける
    blank
    葉菜
    出産前に仕事をやめました。娘はもうすぐ1歳です。仕事と子育てを両立してみたかったけど持病もあり体力的に自信がなかったので退職しました。 私も子育てって何がそんなに大変なの?って想像もつきませんでした。何が大変かってみなさんおっしゃるように子育てって本当休みがない、日曜日がないんです。常に追われている感じ。 寝かせるのひとつとってもこんなにミルクもあげたし、昼間お散歩したから夜はぐっすり寝てくれる、今日は自分もゆっくり寝れるかと思いきや1時間抱っこ、子守唄歌っても延々と泣きわめき続ける、あと30分したら寝るよね~と思いきや全然寝てくれない!!!寝たと思ったら2時間で起きるし!なんで~!!?そんなのしょっちゅう。思い通りにいかないことばっかりです。 私は子育てが楽しいか?と聞かれれば私は、まだNoですね。でも子どもの成長を見てると他には変えがたい充実感を感じます。子どもの成長ってすさまじいです。 仕事と子育てを両立されたいなら体力的に自信があることと旦那さんの協力は欠かせないと思います。 産む前は子どもって苦手な方だったけど産んでしまえば自分の子は無条件に可愛いですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    授かり物ですし

    しおりをつける
    blank
    pon
    4月から保育園ママの36歳です。 結婚も遅かったので、な~んにも考えずに妊娠、出産しました。熱望してたわけでもないので、妊娠した時も、生まれてすぐも、子供を生んだことが不思議に感じました。 生まれてすぐは泣いてばかりでやっぱり子育てって大変!!っ手思ったけど、子の笑顔が増えお座りしたりあんよが出来たり、本気で嬉しいと思っています。 妊娠発覚から気分はジェットコースター。いい事も悪い事もあるけど途中下車はできません。 これから復職して大変だろうけど、乗ってよかったと思います。 あんまり考えてもしょうがないよ。自然にまかせよう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ストレートだなぁ

    しおりをつける
    blank
    水無月
    私は子供が嫌いです。絶対子供はいらないと思ってました。 主人もそう言っていたので、これで安心と思ってたのに、姪があまりにもかわいくて自分も欲しいと言い出して困りました。 結局女の子を一人授かりました。 かわいいです。 でも、妊娠中は面倒だなぁ、やっぱり作らなきゃよかったなぁと思いました。つわりもきつかったし。 生んでからはちっとも眠れないし、世話は焼けるし、好きなことできないし、離婚したら置いていこうと思ってました。 でも、大変な時期って、一時なんですよね。あとはかわいいばっかりです。ちょっと生意気になってきましたけど。 このまま死にたいと思ったつわりも、今なら笑い話にできるのです。 ちなみに、娘以外の子供はみんなかわいくありません。 子供ができたら子供嫌いじゃなくなったって人は多いですが、私はやっぱり嫌いです。 トピ主さんのストレートな疑問が微笑ましかったです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    大変だけど良かった。

    しおりをつける
    blank
    2児の母
    もうすぐしたの子が小学生。 生まれる前は子ども好きじゃなかったし、 育児は大変そうだし出産が痛そう、 と子無し志願の方が良く考えることを考えていました。 そして迷いつつ、「主人の遺伝子を残したい」なんて思って出産しました。 初めての事がたくさんだし、思う通りにならないし大変と言えば大変です。育児で自分の時間がまったくとれなくて後ろ向きになったことも多々あります。 ですが、主人の子どもへの愛情、姑や実家の両親の孫への笑顔、そして何より成長していく子どもの姿が私を応援してくれます。 私は環境が恵まれている中での子育てなので、誰もがこう感じるとは限りませんが、少なくとも全幅の信頼をもって私をみつめる子ども達の瞳に幸せを感じます。 まだ子育てはおわってませんが、今は大分余裕が出来ました。そしてやっぱり良かったなって思います。 これからも頑張るつもりです。 仕事は選ばなければこれからでもできるなと思い、まだ再開していません。まだつねに子どもの成長をリアルタイムでみつめていたいと思う今日このごろです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    大変です

    しおりをつける
    blank
    あい
    本当にすごくすごく大変です。 妊娠中に周りに「大変だよ」と何人もの人にいわれて、相当大変なことだと考えていましたけど、それよりもっともっと大変です。 本当に何をするにも、今までどおりにはできません。 やってやるさ!とおもってたけど、本当にできません。 でも、やっっっっぱりすごーーーーーくかわいいです。 楽しいし、幸せです。 旦那と別れることはあっても、この子と離れるなんてありえない!! ノイローゼになりそうになりながら、こみあげる愛しさをかみしめています。。。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    大変だけど楽しい

    しおりをつける
    blank
    もここ
    働きながら子育てしてます。子どもをうんで、良かったですよ~。楽しい毎日です。 働きながら子育てするには、協力者が必要だとは思いますね。24時間の保育所や、ベビーシッター制度が整った所なら、身内がそばにいなくても、何とかこなせそうですし。 両立は、大変です。でも楽しい! 妊娠中はつらいことも多かったです。私の職種は、座れない職種。立っているというより、小走り状態だったし。つわりもあったけど、仕事中は不思議となくて、帰宅と同時におえ~って感じでした。 それでもまた子どもが欲しい~と二人目を希望中です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    働きながら子育て

    しおりをつける
    blank
    40代WM
    子育ては楽しいです。子どもは二人で、上の子は喘息持ちですがそれでもフルタイムで仕事をしています。 持病があるようなら妊娠中は大変でしょうね。職場とよく話をされて、お体を大切にできる環境を作って仕事をされたほうがいいと思います。 子育てに慣れてくれば、仕事も充実してきます。数年は仕事量は減らさざるをえないでしょうが、「継続は力なり」でがんばってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    楽しいです

    しおりをつける
    blank
    まりほ
    3人の子供を育てています。 良いことも悪いことも含めて良い経験をしていると思っています。 親になること、育てることによって、自分という人間がもう1度育てられ、過去の経験(嫌だと感じたことや不幸だと思ったことも含めてすべて)が自分の中でその意味を問われてるように思うことがあります。 自分や親など人生に関わってきた人たち全てに良い意味で関心を持てるようになったと思います。 義両親などなるべく関わりたくないと思っていたけれど、彼らも夫の親なのだと改めて考えると、大切にしたいと思うようになりました。 子育てって奥深い。そして何よりも自分の中にこれほどたくさんの感情があったのかと思い知らされました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    難しい質問です

    しおりをつける
    blank
    おかあやん
    生きていて楽しいですか?とか 生まれてきて良かったですか?という質問に似ているような気がします。 楽しいこともあるし、辛いこともありますよね。 子育ても一緒で、やってみなくては分からない部分が大きいと思います。 子どもが病気で苦しんでいる姿を見れば、 自分が病気になるよりも辛い思いをしますし。 ただひとつ言える事は、自分の子に対して、 「こういう子に生まれてきてくれたら良かったのに」 と思ってしまったら、 子育ては全く楽しいものではなくなるということ。 どんな子でも、「この子はこの子でいいんだ」 と思えたら、子育てはとても楽しいものになります。 私は今、標準の枠からはみ出している子を抱えていて、悩みが尽きません。 なかなか、楽しい楽しいではやっていけないものだと感じます。 愛する人が増えるのは、喜びでありますが、 守るべきものが増えるということは、 いろんな苦労も伴います。 ですが、生きていれば当然のこと、という気がします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    働くママです。

    しおりをつける
    blank
    あんず
    正社員で両親が遠方で主人も帰りが遅く転勤で移動して来た地なのでそれ程 知り合いも多くない 20代後半の6歳児のママです  トピさんと環境が似てないですか? 子育てというほど立派な育て方はしていませんが 子どもが出来てからは、かなり楽しい毎日を送らせて頂いていますよ。子どもがこんなに可愛いものとは正直ビックリでしたね。主人が土日休みではないのでいつも子どもと二人です。我が家は男の子なので、二人で遊園地行ったり映画に行ったりとちょっとした恋人気分です^^ ママ大好き。と、とにかく6年間 私だけを頼りに生きている!という気持ちが幸せにしてくれています。働いているので、せめて 子どもとの時間は大切にしようと 二人目は作りませんでした・・気持ちの余裕がなくなるのが怖かったのです。今春より学校にあがり一人での世界も持ち始めたので今はお腹に二人目がいます。子育てはいいですよ・・すごくすごく。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    悩めるうちが

    しおりをつける
    blank
    高齢妊婦
    どうしようかな~と思っている間に年齢が許さなくなってきますよ。 産むなら若い方がいい。 高齢妊婦はそう思います。 35歳以上になると1年ごとにダウン症の出産率が異常に高くなります。 リスクが増えます。 絶対いらないとおもうならお勧めしませんが・・・ どうしよっかな~ぐらいだったら早く産んだ方がいいと思う。高齢妊婦でした。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あんまり楽しくはない

    しおりをつける
    blank
    まだゴール前
    わが家には幼稚園児が一人いますが、子育てって、長い長いマラソン大会に出場しているみたいだなぁと思う時があります。 マラソン大会だから、すごくしんどいです。いきなり上り坂になることもあるし、もうこれ以上走れないって感じる時もあるし、分かれ道でどっちに向かえばいいのか立ち往生することもあるし。 でもふと後ろを見ると、わが子も一生懸命走っているのが分かるから、親の自分がここでリタイアしちゃいけないって、また走る気力も湧いてきます。 このマラソン大会の素敵なことは、ゴールする前の中間地点の意外な場所で、「おめでとう、ここまで走ったからこれはご褒美です」って感じで、大きな感動をもらえたりするところです。 それが「育児の楽しみ」と言えば楽しみかな、と思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    結論から言えば

    しおりをつける
    blank
    うしどし
    ホントに、自分の好きなように、というしかありません。ある人にとっては楽しく、またある人にとっては地獄のようだったり、人それぞれなので参考にならないといってもいいと思います。 私は結婚して、できたから産んだというだけですが、楽あり苦あり。でも全く後悔していない。というのが子育ての実感です。 こればかりは経験しないとわからないんですよ。思ったようにいかないのが子育てなので。逆に、私の子育ては思い通りだわ、なんていう人は危ないくらいだと思います。子供だって1人の人間ですから、自分の思うとおりになるわけはありませんよね。 「自分のやりたいことがすんだら産もう」とか「自分が完全な親(大人)になったら」とか、そんな条件は全くナンセンスだと思います。みんな死ぬまで未完成な人間。必要なのは育てる覚悟、くらいかな。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    案ずるより産むが易し

    しおりをつける
    blank
    ろっぷん
    タイトルどおりです。 私もトビ主さんと同年代なのでお気持ちはなんとなく分かります。私も同じようなことで悩んでましたから。 でも今は1児の母です。子育ては大変ですが楽しいです。 「産みたいときが産むとき」、と言ってあげたいけど悲しいことに歳を取れば取るほど体力がなくなります。妊娠は高齢でもできるとは思うけど体力は高齢だときついです。トビ主さんがお幾つかは分かりませんが、早いうちに産んだ方が楽だとは思いますよ。 あと、貧血が持病なら治しておいた方が良いです。妊娠するとただでさえ貧血気味になるので、結構辛いと思いますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    楽しいことも苦労もあります

    しおりをつける
    blank
    マキ
    3人の子どもは成人しました。子育てを通して 良い勉強になりました。私にもたくさんの友人が出来ましたし、人が人を育てることの難しさや楽しみ等いろいろな体験をさせてもらいました。子どもがいない人生もそれは、それなりに自分を磨き素敵な女性に なって(?)いたかもしれませんが、大きく成長した子供達に囲まれて普通に大人の会話ができる血が繋がった仲間がそばにいるのは頼もしいことです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    楽しいですよ

    しおりをつける
    blank
    ぷみ
    子どもが小学校にあがるまでフルタイムで働く母でした。今は自宅でのんびり仕事をしています。 子育ては楽しいです。 わたしは子どもに一生懸命な母じゃないし,自分勝手だし,フルタイムのときは忙しくて大変だったし,子どもなんか全然思う通りには育たないけど, 子育ては楽しいです。おもしろいです。 毎晩, 「わたしはあなた達のお母さんに生まれて本当に幸せだ」 と言ってます。心の底からそう思います。 わたしはね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    高齢でも育児はできますが・・・

    しおりをつける
    blank
    cie
    ”「子供を産み、育てる」ということは「責任重大である」とはかなり認識しているので葛藤しているわけで” ということは、いつかは、出産したいとお考えなのですね。 であれば、早いほうがいいですよ。 育児は、高齢でもできますが、妊娠出産はできません。 個人差があるので、40代で出産されるかたもいますが、全員ができるわけではありません。 トピ主は、持病もおありのようですから、なおさらです。 ぐずぐずしているあいだに、ご主人のほうが、だめになる場合だってあります。 子供がほしいと熱望したときには、子供が授かれる体の状態ではなかったなんてことになりませんように。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    まな
    久々に書き込みをチェックして驚きました!! いろんなご意見ありがとうございます こんなに書き込んでいただけるとは。。 私なりに様々な視点からの意見を拝見して考えたことは やはり産みたい時が産み時なのかなと。。。 今まで考えすぎていたというか。。。 考えてもしょうがなかったのかなぁと思う部分もあり。。 子育は大変なのはあたりまえで。。。でも実は得るものも すごくたくさんあり。。。最近出産した友達と同じ事を言ってる方もいてやっぱそうなんだと実感した部分も多々 ありました。。境遇が似てるのかなと思われる方の書き 込みや、自分が嫌だったことについて背景がわかるかも という書き込など興味深い事も舵を大きく変えた要因です ほんとに、産めるうちに産んだほうがいいのかなとすごく 思ってる今の自分にちょっと驚いてます。。 私と同じように迷っていた方はいないのでしょうか? 似たような事考えてる方多いような気がしますが。。。 もしいたらご意見をお願いします

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    幸せです

    しおりをつける
    blank
    専業ママ
    人生で自分がしてきたことでもっとも誇れること。 それはわが子を産んだこと。 大学出たとか留学したとか結婚したとか、誰もがすることだし別に誇れることでも何でもない。 出産は誰もがすることなのに、とても誇りに思う。 わが子をこの世に生み出したことが最大の仕事だったと思う。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ホントに迷ってました。

    しおりをつける
    blank
    こくりこ
    もともと子供は好きでなく(夫も)、特に欲しいという気にもならないまま30歳を迎え、 不謹慎ですが、まるで能力判定をするような軽い気持ちで、とりあえず試してみよ、と解禁して1ヶ月での妊娠だったので、全く心構えができてなく、正直、妊娠発覚したときに、こんなに簡単に出来るならまだ早かったよ……と、かなり後悔しました。 フリーの仕事でのっていた時期だったので、産まない選択も考え、中絶について病院で相談もしました。 結局、子供を持たない人生と持つ人生について頭がぐるぐるになるほど考え、ダンナと涙ながらの相談を繰り返した結果、 ここで子供をあきらめたら、年を取って後悔すると思い、出産を決意しました。 産後3週間から仕事を再開しています。 実際、両立はとても大変で自分の時間などまるでありませんが、子供が1歳になり、少し楽にはなってきました。 結論として、育児は想像の何倍も大変でしたがそれ以上に充実した経験だと思えます。 私にとって子供はかけがえのない宝物で、今まで全く知らなかった喜びと幸せをくれました。 お気持ちとってもわかるような気がしますが、 ここは勇気を持って子供を持つことをおすすめします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  43
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]