詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ヒステリー&自己中な性格を矯正したい

    お気に入り追加
    レス17
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    悩めるジャイアン
    ヘルス
    私はヒステリー&自己中心的な性格です。すぐきれてしまい、自分の都合や利益ばかり考えているように思います。自覚してはいますがなかなか改められません。  その時は考えずに行動します。しかし、後で(すぐのこともあれば何年か後のこともある)過ちに気づきとても恥ずかしくなります。ヒステリー&自己中以外に「マイナス思考」「自己評価が低い」という性質もあり、よく過去の行動を思い出して「自分はいない方がいい。」と自分を責めます。  そうならないようにすればいいのですが、実際は感情に任せて行動して後悔することの繰り返しです。    勉強はできたので、それなりに就職し、それなりに社会生活は営んでいるものの、人間関係でも仕事でも人よりもトラブルが多いです。  整理整頓が苦手など発達障害の特徴にあてはまるところもあるので、ADHDなども疑いました。でも、単純に後天的な性格の問題な気がしています。     夫はわたしを受け入れてくれ夫婦仲は悪くありませんが、現在3ヶ月の子どもがいて、子どもへの影響を考えて鬱々としてしまいます。  既に29歳です。性格は矯正できるのでしょうか?何か良い方法があれば教えて下さい。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数17

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    キレる前に

    しおりをつける
    blank
    ちゃぶだい
    「ここはキレどころか?いや自分にも非はあるか?」と一瞬立ち止まって考える余裕を持てるといいですね。後に「あれはいけなかった」と反省したときは、気まずくても許してもらえなくても相手に謝罪する姿勢も大切ですよね。 それとお子さんがおられるとのこと、悪いことをしたら叱るのは当然ですが、理由も原因もなく自分がイラつくから子供に当たるのは最低のヒステリーだと思います。それだけは逃げ場のないお子さんが可哀相すぎるのでやめてくださいね。 ヒステリー・自己中の程度にもよりますが、トピ主さんはそんな自分を的確に分析し、間違いがあれば反省をしています。悪い性格を自分で認めるのは勇気のいることだと思います。 周囲をどれだけ傷付けようが、生涯自分の非に気付くことなく全ての原因を周囲のせいにする人も多いです。反省し自己嫌悪を知るトピ主さんは、目に見えないほど少しずつでも、ちゃんと精神的に成長していっているのではないでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    想像する訓練をする

    しおりをつける
    blank
    ぽんぽりん
    私も10代はきれやすかったように思います。 ですが、行動せずに内側にこもりました。 きれる前に、とぴ主さんの前後左右を見る、そして自分を1mはなれた場所、100m離れた場所から自分を見ると少しは冷静になれます。 人は1人では生きられなく大勢の人にささえられて生きています。 そして身近な人に特にささえられています。   きれるのも習慣です。 習慣は、意思があれば変えられます。 きれるが常習になれば、とぴ主さんの側から1人2人と離れていきます。 身近にささえてくださる方に甘えないで、今日から変わりましょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も同じ

    しおりをつける
    blank
    なでしこ
    私も自分が自己中でヒステリーだと自覚しています。 ある程度自分で治せることは治そうとしないといけないと思いますが、ネットなどで検索して脳内物質などの異常はないだろうか・・・ など、思い悩んでいます。 私も一応結婚して親という立場です。 一番甘えられる主人に対して自己中度が増してしまい申し訳なく思っています。 全然アドバイスじゃなくてごめんなさい。 同じような人もいるよ・・・ という事で書き込みしました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    似ています

    しおりをつける
    blank
    さくら
    私も自分の短気な性格で周りと衝突が絶えない日々です。 もともとは気は弱いので、同じく後から後悔の気持ちに苦しめられています。ちなみに私も整理整頓はかなり苦手です。私もこの性格治したいですー。でも治せないで自己嫌悪の日々です。。私は特に生理前が切れやすいので、自分で多少は注意する様にしています。 (それでも駄目な時多々ありますが、、)気分って波があるので、自分が「今日もやっちゃったよ。」って思った日を手帳に付けてみると、意外と何かの周期があるかもしれませんヨ。ちなみに私は28歳です。お互い頑張りましょうね!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    専門機関などでのアドバイス・・とか?

    しおりをつける
    blank
    NON
    我侭で怒りんぼの子供がそのまま大きくなった・・・という感じでしょうか? 確かにトラブルになりますねぇ・・。これが子供ならその都度教えていく事もできますが、大人がこの状態だと教育する年齢でもないし、近寄らない方法を選んでしまいますね。 でもこれが全く自分の性格に気付かない人ならホントの困ったちゃんですが、自覚がありながら中々意識しても直らないというのなら、まだいいかも。どこか専門的な所で相談された方がいいかもしれませんね。 子供は野生の部分が強いので我侭もするし、思い通りにならないと怒り出しますし、一緒になって母親もヒステリックになっていたら手が付けられないように思います。 まさしく修羅場・・。 本当に子供って一番やって欲しくない事程、タイミング良くやってくれちゃいますから。 一時の激情でカッとなって子供を殺害する事になる前に精神科にでも相談してみては? もしくは催眠術をやってみる、とか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    正確な自己分析

    しおりをつける
    blank
    HN
    ができているのですから、トピ主さんはここでヒステリー出しまくりのレスしている方々よりはるかにましです。 もっと自分を肯定してやってください。 自分の嫌なところばかり見てないで良いところを見ましょう。でないと、そんなトピ主さんを愛し結婚されたご主人に対し失礼ですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    いないほうがいい人なんて

    しおりをつける
    blank
    たろさ
    いないほうがいい人なんて、いないよ。大丈夫。あなたの他にあなたの人生を生きられるひとはいない。あなたは唯一無二の大切なひと。 それから、失敗しないひともいない。落込むけどね。思う存分落込んだら、缶コーヒーのコマーシャルじゃないが、「次いこ、次」。 ヒステリー&自己中、困っちゃうね。でも、自覚があるなら大丈夫。特効薬はないけど、今より全体に、そう0.8秒ぐらい? ゆっくり行動、ゆっくり話すっていうのはどうかしら。意識的に行動や発言をゆっくりしている間に、冷静にもなれる、立ち止まって振り返れる。 あとは、自分のオバカを笑えるようになる、かな? かく言う私も、かーなーりヒステリー&自己中でした、子どもを産むまで。私を矯正してくれたのは、今年6歳になった子どもでした。 (今の私のヒステリーの原因も、他ならぬその”愛児”ですが(泣))

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も昔そうだッた

    しおりをつける
    blank
    nyao
    でもね、どんなにだめな自分でもいいんだって。。よくやってる、っていいきかせるの。その繰り返しですこーしずつ成長していくのかなーと思います。 あと自分を癒すもの好きなものがあるといいかも。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    意外なところで改善されたり

    しおりをつける
    blank
    もももーも
    私も性格に難アリ、の人間です。 人格障害といわれたこともあり、 神経症、鬱で病院に通ったこともあります。 結婚した当初は、ヒステリーを起こして夜中に泣き叫んだり、入院するくらいに自分の体を包丁で切ったりして、それはもう夫に迷惑かけまくりでした。 興奮を鎮めるために鎮静剤と睡眠薬も手放せませんでした。 でも…夫に合わせて規則正しい生活を送り、 脳内の伝達を良くするという「葉酸」をサプリメントで摂取し、朝は魚と納豆、夜も野菜中心の食生活を2年くらい続けていたら、つきものが落ちたように心の平安が訪れました。 今は薬が無くても穏やかに過ごせます。ヒステリーも、もう一年以上起こしていませんし、頭に血が上ることすら無くなりました。 昔は栄養が足りてなかったのかしら? 本当に不思議ですが、このような例もあるということで。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    謝ってみる

    しおりをつける
    blank
    メル
    切れる、自己中の元同僚に苦しめられました。もっとも彼女はトピ主さんのような謙虚さは微塵もありませんでしたが。それなりに自覚はあったようですが、それを上回る「自己肯定」で自らにも自己催眠をかけているかのようでした。 根っこには耐え難いコンプレックスがあったのでしょうね。それを乗り越えるためにあのような極端な「自己愛性」に走ったのだと思います。 もしもそのような自覚があるのだとしたら、相手に非常に不愉快な思い、また癒え難い傷を与えていると思います。その人のところに落ち着いたらとにかく出向いて、「申し訳なかった。自分はつい感情的になってしまうタイプで。 大人気ない発言で失礼しました。」と言って回ったらどうですか?自分がやってしまったことの尻拭いを自分でして回るんです。頭で反省するだけじゃなく、行動を伴うことでよりブレーキがかかると思いますよ。 また人によって謝罪されて色々な反応があるでしょう。そこからもまた学べると思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    客観的に見て

    しおりをつける
    blank
    私も
    母親って子供に当たりますよ・・・。 子供は抵抗できませんからね、ついカっとなります。 虐待とまではいかなくても、「強い者が弱いものに対して強く出る」という力関係が出てしまいます。 子供が1歳過ぎになると出てくる力関係です。 常に自分を客観視して、必要ないところでは怒らない、 怒っても怒り方を考えるようにしないと 子供も親と同じような怒り方になります。 子供を見ると親がわかるとはよくいったものです。本当なんですから。 それと、更年期になったときヒスになりやすいので 今から客観視をしておいたほうがいいですよ。 自分を変えるのは自分でしかないですから、がんばってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    言い方を柔らかくする

    しおりをつける
    blank
    つみれ
    うーん、でも、ため込むのも良くないですよね。 今回は黙っていよう、もう一回我慢してみよう…などと、理不尽なことに耐えていると、いつか大爆発してしまうかもしれませんから。こまめに怒るのも、そんなに悪いことではないのでは。 ただ、子どもではないので、自分の怒りだけ一気にぶつけてはいけないですよね。そういう時に、うまく言い返せるようになれば、やんわり反論して、その場で怒りを解消できるようになるのでは? オブラートに包んでも、言いたいことはきっと伝わるはずですから。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です1

    しおりをつける
    blank
    悩めるジャイアン
    皆さん。レスありがとうございます。  最初に、誤解があるようなので補足させて下さい。 一度目の投稿だけでは「ヒステリー&自己中」の程度はわからないですよね。言葉足らずですみません。決して 「一時の激情でカッとなって子供を殺害する」ほどの域には達していません。怒っても手は出ません。 「我侭で怒りんぼの子供がそのまま大きくなった」というのも少し違います。  「ヒステリー」という表現をしましたが、八つ当たり的に怒るというよりも、人より「怒り」の沸点が低く、「規則や約束を破る人」「ちょっと失礼な発言や不愉快な出来事」などにすぐ切れてしまうのです。普通の大人なら「このくらいは我慢するか。」と穏やかにすます場面で、なかなか怒りを納めることができないのです。 結局は、思い通りにならないから怒っているので、我慢が足りない子どもというのは当たっているのですが。 本題に入ります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です2

    しおりをつける
    blank
    悩めるジャイアン
    続きです。皆さんのアドバイスを考えて見ると 《怒る前に立ち止まって考える。冷静に見る。想像する訓練をする。切れる習慣を変える。》  なかなかできないのですが、本当にこれが大事ですよね。夫と喧嘩しそうなとき、0.8秒くらい考えるように最近気をつけてます。ちょっとはましになっている気がします。他の場面でも気をつけたいです。(仕事は育休中なのですが。)   《切れる周期を考えてみる。》  確かに生理前は特にです。夫が「PMS」の記事を見せてくれたくらいです。女性ホルモンのバランスが悪いせいもあるかもしれません。妊娠するためにホルモン治療もしましたし。  

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です3

    しおりをつける
    blank
    悩めるジャイアン
    《精神科に相談する。》  前も書きましたが。「人の話の腰をおりがち。」「ものをなくしやすい。」「ケアレスミスが多い」など「注意欠陥性多動障害(ADHD)」の症状にあてはまるところがあります。他動性はあまりないので「注意欠陥性障害(ADD)」かも。精神科で診断を仰ぐべきなのでしょうか。人格障害という可能性もありますし。 《自分を肯定する。自分のおバカを笑えるようにする。自分を癒す。》  そうですね。反省は必要。でも自分を追い詰めすぎたら駄目ですね。暗い気持ちは育児にも悪影響ですね。   わたしもそうだ(った。)」という書き込みも「自分だけじゃない。」と励まされました。 皆さんのアドバイスを元に改善するべく頑張ってみようと思います。 ありがとうございました。  

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    よく判ります…

    しおりをつける
    blank
    ガンコ
    私も同じ悩みで苦しんでいます。 とにかく自分が許せないんですよ。感情も上手くコントロール出来ないです。 例えば数年前の失敗(お酒の席ではしゃいでしまった等)を忘れられません。他人が覚えていないような些細な事すら忘れられません。 そしてそれを思い出しては無意識に叫んだり「死にたい!」と口走ったりしていまします。 自分に自信がないんです。自分のとった行動は全部間違いのような気がするんです。 なのに完璧主義者で、準備できることに関しては徹底します。 言葉とか会話とか、他人の出方でどうなるかわからない事柄に恐怖があります。予測不可能な展開になるとキレてしまいます。 表面的には普通にしてますし、友人知人にも恵まれています。でも、遊んだ後に「あの時こう言ったのは間違いだっただろうか」「もしかして失敗したんじゃないか」と考えてしまい、間違いを見つけては一人で喚いたりして苦しみます。 ホント、辛いです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    大丈夫、治りますよー

    しおりをつける
    blank
    ことり
    私も昔はヒステリーでした。新入社員時代に上司に「爆弾みたいな子だ。いつ、爆発するかわからない」と言われたことがあります。典型的なヒステリーでした。 そこから数年たって、私の周りの評価は「ことりちゃんが怒るのってどんなとき?」「ことりちゃんが怒ったのって見たことないねぇ」。不思議でしょ? きっかけは2つあります。 一つ目は、ある女性の上司が「会社で怒ることは、一番みっともないこと」と言ったことです。その上司の怒っているところは誰もみたことがありません。 もう1つは、斉藤薫さんの「ちょっと過激な幸福論」という本の言葉です。トピ主さんもいつも誰に対しても怒っているわけじゃないと思います。この人といるとなんだか素直になれる、この人のことはちっとも怒る気になれない、っていう人がいるでしょ。そういう人とだけ選んでつきあう。逃げているみたいですけど、それも自分を磨く方法のひとつだと斉藤さんは語っていました。 治りますよー。この2つを頭に入れておくだけで。簡単でしょ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]