詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    SOHOワーカー:産休中は扶養家族?

    お気に入り追加
    レス43
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ふりふり
    仕事
    私は自宅を事務所に、フリーランスの仕事をしている自営業主ですが、このたび妊娠し5月末出産予定です。そこで、4月から産休、産後約半年は育児休暇に入るつもりにしています。 今年は実質的に3ヶ月程度しか働けなくなるので、収入は確実に半分以下になります。 夫はサラリーマンで社保加入、私は名義上の世帯主として国民健康保険、国民年金に加入しています。こういう場合、産休中だけは夫の扶養家族に入る手続きをしたほうがいいのでしょうか? どこに相談すればいいのかもよく分からなくて……。 現状では、国保の保険料を年間50万円(高!)払っています。今年は年収が大幅に減るので、申請すれば減免は受けられると思うんですが、無収入の身に月々の保険料の支払いはキツイです。 ただ、今年の正確な収入は、実際に産休に入ってみないと分からず、130万円ぐらいは超えちゃう可能性も高いんですよね。そうなるとそもそも扶養になんて入れないのか……。 なんだか的を射ない話ですみませんが、同じような立場で産休・育休の経験がある方、もしくは詳しい方などいらっしゃればぜひ経験談やご意見などお聞ください!

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数43

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  43
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    考え方が間違っているのでは?。

    しおりをつける
    blank
    ちょっと考え
    産休中って言いましても、フリーランスではちょっと感覚が違うはずですよね。ただ、ご主人の扶養に入る云々は、会社の加入する健保だか社保だかが良しとすれば問題は無いかな。 理想論は別として現実を見れば、認められれば扶養に入れば良いでしょう。あとは、どこで抜くかですね。「産休」が明けて扶養から外れなければ、「指される」可能性も有りますからね。保険は「損」じゃないんですよ。間違えないで下さいね。自分が医者に掛る様な事が「絶対に」無い自信が有れば、入らなければ良いんです。(言いすぎですね、すいません) 金額面は仕方が無いでしょう。折角のおめでたい事なんで、可能な範囲で法令を遵守して上手くやって下さいよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ご主人の会社の総務に聞きましょう!

    しおりをつける
    blank
    こもも
    扶養に入る時点で、この先1年間に予想される収入が130万未満の場合、扶養に入れると思います。 「1~12月という「年」単位で考えるのでは無いです) トピ主さんの場合、丸々1年産休を取るわけではないので、130万は超えてしまいそうですね~。扶養に入ったとしても、130万超えそうな時点で(月の平均収入:11万以上が3ヶ月程続く)、11万超えた最初の月から扶養から落とされると思います。 ご主人の会社の総務に聞くのが1番ですよ!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    >「ちょっと考え」さん、トピ主です。1

    しおりをつける
    blank
    ふりふり
    レスありがとうございます。 でもよく意味が分かりませんでした。やっぱり私が無知すぎるのか…? >産休中って言いましても、フリーランスではちょっと感覚が違うはずですよね。 「感覚」というのが何をさすのかよく分かりませんが、会社員とは待遇が全く違います。 制度で保障されているわけでなく、勝手に休むだけですから。 出産手当金も出ないし、社会保険料の免除もないし(国保の減免はある)、育児休業給付金もありません。だから、期間中は全く無収入になります。 そのため休業中は、実質的に(保険制度上の呼称はどうあれ)夫の扶養下に入ります。 >ご主人の扶養に入る云々は、 >会社の加入する健保だか社保だかが良しとすれば問題は無いかな。 その「良しとする」基準がよく分からなかったので、トピ出させてもいました。 今年1~12月の収入が130万円を超えた時点でダメなのか、それとも申請した時点から、年間130万円以下ならオッケーなのか?? 無知ですみません。 (続く)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    >「ちょっと考え」さん、トピ主です。2

    しおりをつける
    blank
    フリフリ
    >理想論は別として現実を見れば、認められれば扶養に入れば良いでしょう。 理想論ってなんでしょう? 成人はすべからく、だれかの扶養家族になどならないのが社会の理想、という意味でしょうか?ま、それはそうかもしれませんが。 >あとは、どこで抜くかですね。「産休」が明けて扶養から外れなければ、「指される」可能性も有りますからね。 これはよく意味が分かりません。「指される」? もちろん、働き始めた時点で扶養からは外すつもりですが、それが年度途中になったりするとややこしいのでしょうか。 (続く)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    >「ちょっと考え」さん、トピ主です。3

    しおりをつける
    blank
    フリフリ
    >保険は「損」じゃないんですよ。間違えないで下さいね。 >自分が医者に掛る様な事が「絶対に」無い自信が有れば、 >入らなければ良いんです。(言いすぎですね、すいません) >金額面は仕方が無いでしょう。折角のおめでたい事なんで、可能な範囲で法令を遵守して上手くやって下さいよ。 保険は必要だと思ってるので無加入になる気は毛頭ありません。 ただ、無収入の期間中、夫の扶養家族として加入した方がいいのか、国民健康保険を継続しておいた方がいいのか、「可能な範囲」で選択肢があるならどちらを選ぶべきかを相談したつもりです。 言葉足らずでしたでしょうか。 はじめてトピあげたので、レスいただいてうれしかったんですが、何か敵意を感じてしまって、ショックです。 私の考え方ってそんなに間違ってますか? (そもそも質問しただけで、考え方を提示したつもりはないですが……) トピ出すのって難しいですね。他にご意見聞かせていただける方がいらっしゃったらぜひお願いします!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    旦那さんに確認してもらえば

    しおりをつける
    blank
    えり
    会社の健保だったりするとそれぞれで規則が異なったりすると思うのよ。だからみんな、確実なレスはつけられないの。 政官社保なら自分で調べられるしね。 うちは共済だけど、育休に入った日から計算して1年の収入が130以下なら入れる。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    的外れだったらごめんなさい。

    しおりをつける
    blank
    bits
    前年度の所得から算出されたものではありますが 国保料が年間50万円ということは トピ主さんの年収はかなりの額ではないかと 思います。 トピ主さんとあてはまるかどうかはわかりませんが 私もSOHOで月々の収入にかなり波があります。 でも、もしかしたら産休に入るまでに 今年度の年収130万円以上になってしまいませんか? だとすれば御主人の扶養には入れないと思うのですが。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さん・・

    しおりをつける
    blank
    たぬ
    あなたのレスも敵意丸出しに見えます。 そもそもあなたの「産休」と言う言葉がよくないからみんな混乱するんじゃないですか? 通常、会社に勤めているOLが産休取ったからってその産休中は旦那さんの健康保険にってことはまずないですからね。 あなたのは妊娠・出産に伴う期間、仕事をしない。減らすということで産休とは言わないでしょう。 このトピを読んだときのフリーランスで高収入をひけらかしてる割に、セコイなというのが私の率直な印象です。 レスの中ではえりさんの意見がいちばん的を射ているように思いますが、どちらにせよ、 みんなの言う意見をまとめると、 ご主人の会社へご自分の状況を相談するのがいちばん良いということでは。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こももさん、えりさんありがとうございます。

    しおりをつける
    blank
    ふりふり
    そうですね。夫の会社に確認するのが一番いいんでしょうね。それで入れるなら入るに越したことはない、と。 その前に、「私はこうしたよ」というような、同じ立場の人の経験談が聞けたらいいな、と思って質問させてもらったんですが、やはりあまりいらっしゃらないのかな。 「働くお母さん」とか「働く女性」といっても、世間の情報は「会社員であること」が前提になっているものが多く、あまり参考にならなくて寂しい思いをしてたもので…。 >トピ主さんの場合、丸々1年産休を取るわけではないので、130万は超えてしまいそうですね~。 休みに入る月から計算できるのであれば、1年間は大丈夫かも。たぶん復帰後すぐにはわんさか仕事は来ないし、請求できるのが数ヶ月先になる仕事が多いので。 まず夫の会社に確認してみて対応を考えます。 ありがとうございました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    答えになっていないかも

    しおりをつける
    blank
    nana2
    夫さんの会社にきいてみるのが一番ですが、その場合、配偶者が「給与所得者」ではなくて「個人事業主」であることを正確に伝えないと、正確な回答が得られないので、そこを間違えずにきいてください。 世間一般で伝えられている103万円とか130万円とかの区切りは、パート等の給与所得者を対象に話している場合が多いので、給与所得控除(個人事業主の必要経費に代わる控除項目)が適用されてないトピ主さんではまた区切りが違ってくるでしょう。 それから、保険料等はあくまで前年度の所得(収入ではない)に対してかかってくるものなので、毎年使い切っているのでなければある程度は翌年に繰り越せる余剰金があるはずなのですが・・ 所得を得た最初の1年目(を覚えてらっしゃらないかもしれませんが)は保険料がかかっていなかったことを考えれば、おのずと理解できるかと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私のときには

    しおりをつける
    blank
    りかまま
    はじめまして。りかままです。 私も5年位までに、同じ状況で夫に確認してもらったことがあります。私は3月に出産だったのですが、2月中旬まで勤務しており、その時点で80万程度の収入がありました。 夫に確認してもらったところ、復帰をして130万を超えた時点で、1月までさかのぼってお金を返す必要があるということがわかりました。(ここは今は数字を覚えていないので確認したほうがいいです。また、夫の会社は、、でしたので必ず確認してください) ですので、もし、範囲を1年間で超えないようでしたら、扶養に入っても良いとおもうのですが、超えてしまうのがわかっているのであれば、扶養には入らないほうがいいということで、私は入りませんでした。 また、最初から130万(?)を超えてしまった場合には、扶養には入れませんでした。 参考になるかわかりませんが。。。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    旦那さまの会社の社会保険ご担当に…

    しおりをつける
    blank
    ZP
    やはり旦那さまの会社の社会保険ご担当におたずねになったほうがよろしいかと存じます。 扶養に入れるかどうかの基準になる、年収130万円というのは、 おおまかに説明すれば「扶養に入ろうとする時点での収入が」年収130万円(月収に直すと10万8千円)を超えるかどうかを審査するので、 厳密に1/1~12/31の収入がどうであったかをみる税金の方の扶養控除とは、 考え方がちょっとちがうのです。 なので、会社によって、(というかその会社が組合か政府管掌か共済か等にも大きく左右するかとも思いますが)たとえばこちらのレスにもありましたとおり「月収11万以上の収入が3ヶ月以上続くと、年収130万円以上とみなす」かもしれないし、そのへんのさじ加減は、かわってくるのではないかと存じます。 余談ですが、社会保険の被扶養者になっておけば、出産したときに 出産手当金がもらえます。おそらく。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    訂正!!

    しおりをつける
    blank
    ZP
    >余談ですが、社会保険の被扶養者になっておけば、出産したときに >出産手当金がもらえます。おそらく。 出産手当金ではなくて 家族出産育児一時金でした~~!!!一律30万円です 間違えていたら大変ですので、くれぐれも会社にご確認ください まだまだ勉強不足の身…

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私の考えでは・・

    しおりをつける
    blank
    ジェットマリーン
    私もフリーで仕事をしていたことがあるので、自分ならどうするかな?と考えてみました。 出産時期からして、それまでに収入が130万超えるかどうかはまだわかりませんよね。私なら「130万超えない」と見込んで今年から旦那様の健康保険の扶養にはいります。 もし今年の年末になって、「あら130万超えてしまったわ・・」ということになった場合、社会保険庁や役場から請求があった時に対応すればいいと思います。(しかし、税金と違って、実際はさかのぼっての請求は無いと思います) 産後は、同じく、130万超える程度の仕事が見込めると判断した時に扶養から抜けます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    扶養は考えなくていいのでは?

    しおりをつける
    blank
    外注作業者
    こんにちは SOHOとはとてもいえないですけど 個人で仕事をしています。 夫は会社員なので夫と子供は社会保険 私だけ国保になっています。 ちょっと違う事例ですが 私が会社勤めしていたとき 産休+育休とったので 給与明細から計算して今年は130万以下になるな とその年、夫の扶養にいれたら、どこか計算を間違えて いたらしく実は130万超えていてあとから差額?を ばっちりとられました。 なので扶養範囲オーバーを気にするなら手続きする手間だけ時間のムダだと思います。私が思うには、トピ主様はいい収入を得られる職をお持ちなようなので、扶養内を気にするより稼ぐことをお考えになったほうがいいと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    bitsさん、たぬさん、ありがとうございます。

    しおりをつける
    blank
    ふりふり
    >bitsさん わー、SOHOさんですね。うれしいな。 そうですね、入れるか入れないかは夫の会社に確認します。 >たぬさん >そもそもあなたの「産休」と言う言葉がよくないからみんな混乱するんじゃないですか? そうですね。混乱させてすみませんでした。 >このトピを読んだときのフリーランスで高収入をひけらかしてる割に、セコイなというのが私の率直な印象です。 そうですか! 貴重なご意見ありがとうございます。気をつけます。不愉快にさせてしまったようで恐縮です。 でも私、住んでる市の国保が高いだけで高収入ではないんですが……。収入はひけらかしてませんし、実際ひけらかせるほどの金額じゃないですよ。でも、セコイのは事実です(笑)。今は収入なくなるのがとても不安です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    nana2さん、ありがとうございます。

    しおりをつける
    blank
    ふりふり
    >給与所得控除(個人事業主の必要経費に代わる控除項目)が適用されてないトピ主さんではまた区切りが違ってくるでしょう。 そうですよね。そうなると、収入ベースでは130万円以上になったり、以下になったりするケースもありそうですね。経費もある程度の期間中帳簿をつけないと計算できなかったりするのですが、どういう基準になるのか会社に確認してみます。 事業所得を得た1年目のことは覚えています。 私の場合は、前年は給与所得者だったので、給与所得に応じて計算した金額を払っています。 でも、ということは産休の翌年はほとんど保険料がぐっと下がるということですよね。うれしいー。 (やっぱりセコイですね、私。すみません)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    んーと

    しおりをつける
    blank
    SOHO
    確か、壁は二つありますよね。 所得税の103万の壁は、勤務している場合なので、SOHOだったら38万の基礎控除だけになりますので、ご注意を。 社会保険は旦那さんのところに問い合わせた方が確実かな。 nana2さんの書かれているように、問い合わせ時に個人事業主であることをちゃんと言わないとあとでごちゃごちゃするかもですね。 あとで払うとなったら額的にキツいですよ。 それにしても半年産休で休めるってどういうお仕事されているんしょうか。 興味あります。 私の仕事は絶対無理だなぁ。休みと決めてもごちゃごちゃ仕事が入りそう。 休んだら休み明けに仕事なんて無いだろうしな。。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    りかままさん、ありがとうございます。

    しおりをつける
    blank
    ふりふり
    体験談、ありがとうございます! そうですね。 結果的に面倒な手続きをしただけ、ってことになるかもしれないですよね。 nana2さんのレスを読んで、「そうか、産休中の支払いはキツイけど、翌年は確実にラクになるもんな」ということに今さら気づいたこともあり、やっぱり扶養に入るのはやめようか……という気持ちも出てきました。その方が仕事への早期復帰のモチベーションが高まっていいかもしれません。 りかままさんも、育児しながらのお仕事は大変かと思いますが、がんばってくださいね。 レスありがとうございました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    無理じゃない?

    しおりをつける
    blank
    イカ
    >現状では、国保の保険料を年間50万円(高!)払って>います。今年は年収が大幅に減るので、申請すれば減>免は受けられると思うんですが、無収入の身に月々の>保険料の支払いはキツイです。 トピ主さんは、前年度300万以上の所得がありますね。そうすると、今年、社会保険の「扶養」に入るのは無理じゃないかな?普通は所得証明や非課税証明とかを要求されますし。 あと、今年の国保料の減免も無理じゃないかな?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    会社によるかも

    しおりをつける
    blank
    きのこ
    私もSOHOです。 夫の会社では青色申告者の妻だと年収がいくらであろうと扶養家族にできない決まりになっているようです。 それは会社によって違うので、相談してみて下さい。 あくまでパートとしてではなく自営業者(なんちゃってSOHOではなく、ちゃんと開業届を提出している)であることをつけ加えて) 私もたぬさんの意見と同じです。 産休制度というのはSOHOにはないので、単に自主的な休業をするという意味の、言葉の概念の問題ですよね。 だけど、よく考えてみて下さい。お仕事がない時だけ自分で保険を払うのは辛いからと言って、ご主人の社会保険の扶養枠に入ったり出たりが許されたら、不安定なフリーランスで働いている人は、みんなそうすると思いませんか?別に出産じゃなくても…。 夫が自営業で、妻が会社員の場合、不況で夫の仕事が途切れた時、妻の扶養家族にすぐ入れてもらえるんでしょうか。私も知りたいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    横です。

    しおりをつける
    blank
    ぴー
    違っていたらごめんなさい。 トピ主さんは、会社・法人ごとに健保組合があるということをご存じでないのでは? 健保組合によって、被扶養者の認定・審査基準が微妙に違いますから、皆さんご主人の会社に確認するようにおっしゃっているわけです。 それから、国保も出産育児一時金はありますよ。健保と同額の30万円です。 ご主人の扶養に入った後で出産育児一時金の給付を受ける場合、ご主人への給付ということになり、トピ主さんへの給付にはなりません。ウチの夫なら、自分のサイフに入れちゃうだろな(泣) 育児休業給付金は、雇用保険の給付です。保険料を払ってない以上、給付ナシでも仕方ないです。(ご主人が育休してトピ主さんが働くという手もありますよ) 労災にも加入できませんが、病気ケガについては自営業者向けの民間の損保商品があります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    社会保険 1

    しおりをつける
    blank
    ran
    税法上の扶養と社会保険上の扶養を混乱している方も多いようですが、社会保険についてだけ答えさせていただきますね。 税法上の扶養はその年の1月~12月までの収入で考えますが、社会保険上の扶養というのは「将来的に見て」130万円(108,000円/月)を超えるかどうかで見るのです。これはどの健保でも同じです 例えば1月から400万円の収入があった人が10月31日付けで退職しました。その年は社会保険上の扶養に入れず翌年1月から扶養になるわけでは無く、11月以降は収入は無いので扶養に入れるのです。1月に直して108,000円以下(1,300,000/12)が暫く続く場合と考えていただければ結構です。 将来的に(暫く続く)と言っても長くである必要は無いです。私なら社会保険だけでもダンナさんの扶養に入れてもらいます。ケチという人もいますが50万円も余裕で払える人はいいですけどこれから色々お金がかかりますよね。別に違法な行為ではないのですから、制度は思い切り利用したらいいと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    社会保険 2

    しおりをつける
    blank
    ran
    退職して次の仕事が決まるまでの数ヶ月間だけでも扶養に入る人はたくさんいますし、それは違法な事ではありません。退職した時点ではいつまでかわからないけど収入は規定以下なのですから。 通常個人事業主の場合には社会保険上の扶養に入る際には確定申告書の写しを提出します。 今提出できるものは130万円を超えていると思うので 別途「確かに収入はありません」というような誓約書等を書かされる可能性もあると思います。母子手帳の写し等も求められるかもしれません。 これは健保証に書いてある健保組合の電話番号に直接聞いて下さい。 また、仕事を始めた時にすぐに仕事があるとは限らないし、産後の体調によってはすぐに仕事ができない可能性もあります。復帰して収入が108,000円/月を超えた時点で自分で保険に加入してくださいね。 一応何千人も扶養の申請を処理している社会保険労務士からのアドバイスです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    2度目です

    しおりをつける
    blank
    nana2
    扶養に入る手続きをしないでそのまま国保加入し続けるという場合のことを書きます(扶養に入れなかったという場合も含む) 前にも書いた通り、国保保険料は前年度つまり2004年度の所得に応じて計算されるので、実際に保険料を払ってる2005年度の所得がいくらであるかは関係ありません。 仮に2005年度の所得が(約1年後の12月末の時点で)少ないことがわかった場合、トピ主さんにかかっている国保と国民年金の保険料支払いは、ご主人の2005年度所得から社会保険料控除することもできます。修正還付申告できますから、このことも覚えておかれるとよいでしょう。直接の還付金、および翌2006年度の税金等に影響してきますから、どちらの所得から控除するかは考えた方がよいかと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ZPさん、ジェットマリーンさん、ありがとうございます。

    しおりをつける
    blank
    ふりふり
    >ZPさん なるほど。税金控除に関しては年度の縛りがあるけど、保険関係はあくまで各団体の裁量によるので、必ずしも年度単位でなく、場合によっては条件がゆるいということですよね。そこは確認してみます。ありがとうございました。 ちなみに、出産一時金は国保加入のままでも国保からもらえます。 >ジェットマリーンさん 私の場合、1月からカウントすれば年収はおそらく130万円オーバーするでしょうが、産休に入る4月以降1年間のカウントならオーバーしないと思います。 扶養に入るとしたら、できれば産休に入ると同時に入り、仕事再開と同時に抜けたい、と思ってるんですが、それだと被扶養期間が1年未満になるんですよね。それはそれでオッケーなのかしら。 その場合は年収でなく月収で判断するとか、各保険組合の規約によるんでしょうね。確認してみます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    外注作業者さん、SOHOさん、ありがとうございます。

    しおりをつける
    blank
    ふりふり
    >外注作業者さん 差額をとられたというのは、ダンナさんの所得税のことでしょうか? ん? 保険料とか年金が追徴される可能性もあるのか? 被扶養期間を無加入期間とみなされて、国保と年金の保険料をさかのぼって払わなきゃいかん、ということなんですかね。でもその間に医者にかかった場合、企業の健保組合が医療費を補助してくれてるはずだから、その返還も必要なのかな? よく分からなくなってきました(汗)。 >SOHOさん >SOHOだったら38万の基礎控除だけになりますので、ご注意を。 そうですね。でも給与所得者控除が認められるなら、経費控除も認められるはずですよね? いずれにせよ年収の上限額が103万や130万という数字にならない可能性は高いですね。確認してみます。 私の仕事は、一応専門職ですがそれほど特殊な仕事じゃないですよ。休める……というか、勝手に休むだけです(笑)。 もちろん、休み明けの仕事は保障されているわけではないです。口約束してくれている得意先もありますが、復帰後の新規開拓営業は必須になると思っています。 SOHOさんはどちらか一社と契約する形でお仕事されているんですか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    イカさん、ありがとうございます。

    しおりをつける
    blank
    ふりふり
    前年度の所得金額によって扶養家族になれないなら、結婚退職して専業主婦になる人は、すぐには夫の扶養家族になれないってことになってしまいませんか? 国保の減免については、まだ窓口に確認していないので条件の詳細は分かりませんし、所管行政によっても制度が違うと思うんですが、私の居住市の案内をざっと読んだところでは、前年より確実に年収が半減すると見込まれる場合は、いくらかの減免措置が受けられるとのことでした。 無理じゃない? っていうのは、どこからの情報ですか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    壁は38万円

    しおりをつける
    blank
    け~
    自営業者は、給与所得者と異なります。以下のリンクをお読みになることをお勧めします。 http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/zeikin/20040621mk11.htm

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    全く同じです。

    しおりをつける
    blank
    むつみ
    同じく、SOHOワーカーで5月出産予定です。 私の場合、夫の会社=以前勤め、現得意先の会社なので、気軽に相談しました。 3月迄の保険料を前納していたので、4月からと思っていましたが「前納した分返してもらえば?」と言われ、早速1月で手続きしました。 市に問い合わせると、国保をやめるには「夫の健康保険加入後、健康保険証または健康保険資格取得証明書を持ってきて」と言われたので、扶養の手続きが先ですね。 ranさんの言われた通り「確定申告&納税」=年間所得、「保険で扶養になる」=収入無しなら即刻、です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  43
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]