詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    いやだ、行きたくない!(転勤)

    お気に入り追加
    レス49
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    かるがも
    ヘルス
    以前赴任していた土地(海外)にまた赴任の辞令がでました。 そこでの生活はただ忍耐のみだったので、辞令が出る前に内示の時点でわたしは行きたくないといったのですが、主人は現在の仕事があっていないので、そちらでの仕事のほうがやりがいがあるとのことで、いろいろ話し合った結果、まあがんばってみるかということで行くことになったのです。 でも今回引越しの下見で現地にいってみて、やっぱりここで生活したらまた忍耐の生活になるんだと痛感しました。いったいどれだけ忍耐生活を続ければいいのでしょう。やりたいことを前回の赴任でどれだけさがしてもなかったのに。 男の人は仕事というやるべきことがある。 でも妻は現地語という壁を自分でなんとかして、毎日の生活をしなくてはならない。しかもやりたいこともない。 すでに鬱になりそうです。もう離婚でしか解決できないのでしょうか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数49

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  49
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    離婚したら~

    しおりをつける
    blank
    無責任人間
    それでお互い幸せになるんならね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ちょっと待って!

    しおりをつける
    blank
    親子
    >もう離婚でしか解決できないのでしょうか? 単身赴任はだめですか? お子様がいらっしゃるなら大変かもしれませんが、 トピ主さんがそんなに悩むのであれば。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も○○だけは二度と住みたくない

    しおりをつける
    blank
    とろろこんぶ
     分かります。うちの夫も海外転勤族なので色々な国に住んできましたが「この国にだけは二度と住みたくない!」と思わせてくれる国が1つだけあります。観光地としては日本人に人気の高い国なんですけどね~。ゲルマン言語ではない国です。その国に住んだときは鬱病になりました。というか、その国の女性もよく鬱病になるので精神科は大繁盛していましたけど。その国からようやく出られることになり、次の赴任地に行ってから鬱病も治りましたが完治するまでに1年かかりました。ついでに日本では考えられない感染症にも感染していました。とにかくあの国には二度と住みたくないです。  また夫があの国に赴任になったら、私はどうしようかなー?とりあえず今は小さな子どもがいるので、それを盾に単身赴任してもらうかも。でも単身赴任すると、義両親がうるさいからなー。  トピ主さん、離婚を考えるくらいなら仕事や育児を盾に単身赴任してもらうのはどうでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    まぁ・・・

    しおりをつける
    blank
    かおなし
    後ろ向きにしか考えられないなら 離婚も一つの手段ではあるけどね。 単身赴任させればいいじゃんって思うけどね。 単身赴任させたら離婚すると言われてるなら 離婚でも何でもすきにすればよい。 やりたい事が無いって言うけどさ。 現地語をマスターするって言うやるべき事は 思いっきりあると思うんだけどね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    複雑ですよね。。

    しおりをつける
    blank
    みかん
    うちも転勤族です。気持ちよくわかります。 男性は会社に行けば居場所があるのに妻には ありません。孤独との戦いのような気がします。 なんだか妻がいつも夫にふりまわされ、私の人生って 何?って思いになりますよね。 ちなみに海外というのはどのあたりですか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    離婚する位なら

    しおりをつける
    blank
    単身赴任してもらうわけにいかないですかね?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ちゃんと話し合いましょう。

    しおりをつける
    blank
    親分
    トピ主さんが離婚を考えるほど行きたくない気持ち、旦那様にちゃんと伝わっていますか? 離婚は人生を左右する問題でもあるし、ここで聞くより旦那様ととことん突き詰めて話し合う方が先決だと思います。 夫婦の形は十人十色で、マニュアルはありません。 単身赴任も可能でしょうし、鬱になる程思い詰めるなら、その気持ちをお話なさったら如何ですか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    単身赴任してもらったら

    しおりをつける
    blank
    匿名男
    そんなに嫌なら,単身赴任してもらったら. 期間にもよりますが,私の場合は1年ほどの期限付きの海外赴任だったので一人で行ってきました. 海外生活が合わなくて,本当に鬱になり,自ら命を絶つ人もいないではないですし....

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    別居夫婦2組

    しおりをつける
    blank
    教え子
    前にも書きましたが子供もいるけど、ずっと別居の夫婦がいます。それも手じゃないでしょうか。 その方は旦那様はアメリカで研究職、奥様は国内で大学教授です。で、アメリカからご主人が帰ってきたら今度は奥様が国内ですが別の県にいってしまいました。 そんな夫婦のあり方も在るかと思います。 特に夫婦仲が悪いようではありません。 それから、実家の隣りもかなり長期別居のようです。 だからといって夫婦仲が悪いようでもないです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    何処だってそれなりに

    しおりをつける
    blank
    ポックリ
    海外もふくめての転勤族。 けれど、その度にいろいろな物を得て、主人もみるみる成長していった。 自分がその気になれば、いろいろなことができるのに・・・折角の機会を勿体ない。 私の語学?? これひどいものでした。そこで語学をまなんだら と言われたけれど、そんな気にならないほどの不得手。それでも、なんとか、自分が得たいものは身振りや、主人の助けをかりても得ました。 たしかに、奥さんで鬱々して居る人もいましたね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    単身赴任。だめなら離婚

    しおりをつける
    blank
    ウチも転勤族
    でいいのではないでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    まあ単身赴任も・・・

    しおりをつける
    blank
    笑い男
    ちゃんと働いて仕事もってるのなら理解されるかもね。 旦那がうんぬんとか振り回されるとか、仕事という居場所が、とか言う前に、働いてりゃいいのでは? それなら旦那に「そんな転勤断わって!私も働いてるんだし。」というような展開だって考えられないことも無い。 お互い仕事があるから単身赴任で、というのも、それで初めて対等であり平等というものだと思うけど。 専業主婦なら「職場放棄」の単なるわがままとしか思えないので、私なら自分の方から「離婚」です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    単身赴任は?

    しおりをつける
    blank
    ナロン
    もうご主人とは十分に話し合われました? 離婚したい訳でないのなら、単身赴任して貰ってはいかがですか? どうしても家族赴任でなくてはいけないのですか? 家族赴任でなくてはならないから悩んでいらっしゃるのかしら。 ご主人と会えない生活と、現地でご主人と会える生活と、どちらが耐えられそうかを、天秤にかけるしかないと思うのですが。 ご主人に気持ちをぶつけてみてはどうでしょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    とぴ主です。かおなしさんへ

    しおりをつける
    blank
    かるがも
    現地語は生活にはある程度支障のない程度しゃべれる程度まで勉強しました。 通訳として仕事できるほどではありませんが。 それでも海外で生活するって大変なんですよ。 念のため。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    かるがも
    みなさん、レスありがとうございます。 こういうことって経験したことのない人には絶対にわかってもらえない問題みたいですね。 単身赴任はすごく考えました。 でも子供がいないので離れて暮らすことをなかなか理解してもらえないし、残念ながら現在仕事もしていませんのであきらめました。実は今回の前に10年で3カ国渡り歩き、今年帰国したばかりで、やっと日本の生活になじんだところでした。これから仕事をしたり、いままでできなかったことをやろうとおもっていたのに。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    とぴ主その2

    しおりをつける
    blank
    かるがも
    夫には自分が今まで環境に適応することや、語学の習得にどれだけ苦しんだか(いままでの赴任地の言葉は生活にある程度不自由ない程度まで勉強しました)、ひとりでそこの社会へ出て行くことがどれだけつらいか話しました。わかったといってはくれるのですが、転勤の話がくると「断れない」といってうけてしまう。たぶん、今までちゃんとやってきたのだから今度も大丈夫とおもっているのでしょう。 でも今回ははじめて「ここの生活はだめだ」とおもったのです。(夫には電話で話しましたが、もう辞令もでて仕事を始めたのでいまさらといわれました)ほんとに今サラですよね。後悔しています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    選択肢は二つ

    しおりをつける
    blank
    シビア
    ひとつ、 離婚。夫がやりたいことをするために妻の毎日が犠牲になる。よって二人別の道を歩むことが妥当。 ふたつ、 単身赴任。この場合、現地妻(愛人)が出来ることは避けられない。当然妻は黙認しなければならない。なぜなら妻のわがままによって帯同を拒否したので、現地での夫の毎日の生活、下の世話をしてくれている人がいることに感謝こそすれ、文句を言う筋合いではない。 泥沼の憎しみ合いになる前に、トピ主さんがうつ病でどこかに飛び込んでしまう前に、じっくりと夫婦で話し合うことをお勧めします。 もし、あの地へ行って旦那も協力をしない、自分でやりたいことを探す努力もしない、というのであれば離婚するのが一番です。あなたの人生は他にある! 今の旦那とは一緒にいるだけで幸せ、ではないのだから・・・

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    結婚前に

    しおりをつける
    blank
    ゆう
    海外勤務がある事は解らなかったのでしょうか? もし、解っていて結婚したのなら ガマンするしかないように思います でも鬱病になるくらいなら、単身赴任してもらい 義両親には診断書でも見せて納得してもらいましょう

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    単身赴任してもらったら・・・?

    しおりをつける
    blank
    ショコラ
    私も数年前、夫の転勤で海外で生活していました。 トピ主さんの言う 現地の言葉の壁、 本当にやりたい事が出来ない辛さ、 現地でのやりたい事が見つからない苦しさ、 痛いほどよくわかります。 私もその国が好きにはなれず、やりたい事もないし、習い事も今ひとつでした。 家族は一緒にいるのが一番だと思うけれど、住みたくない土地に数年間、妻だけが我慢して暮らすのは大変なストレスだし、それで夫婦間がギクシャクするよりは、単身赴任で行ってもらった方がずっといいのでは?と思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    わかります

    しおりをつける
    blank
    ばなな
    わかります。 2度目の海外生活、私も来たくなかった。 ”海外に住む=うらやましい” という反応をする人が多く、私の行きたくないという 気持ちを話しても、わかってもらえないだろうなと思い、 誰にもいえませんでした。 言って励まされるのも辛いし。 みかんさんも書いてましたが、孤独との戦い、 本当にそうですね。 現地語を勉強し続けるのは、シンドイですよね。 なんでこんな年になってから、わからないものを わかり続けようとしなければならないのかと思います。 シンドイ時、どうしても黒か白か、 結婚生活か、離婚かと極端に考えてしまいますが、 どちらの場合も、どういう生活を送るか、 具体的に細かくイメージしてみた方がいいと思います。 自分の人生をどう生きるか、という問題です。 一人で頭の中だけで考えると堂々巡りになりがちなので、 書いたり、誰かに相談した方がいいです。 ビジョンを作るのが大切だと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    わかりますぅ~

    しおりをつける
    blank
    元転勤族
     かるがもさんのお気持ち良くわかりますよ。 私も元転勤族だったので、行きたくないところへの辞令は精神的にかなりこたえました。    そして、私達夫婦が出した結論は「転職する」事でした。  今の時代転職が難しいと言われていて、親や兄弟にも反対されましたが、反対をおしきって転職しました。  あれから3年、いろいろありましたが、今は家族皆で好きな場所に永住できて幸せです。    かるがもさんはお子さんはいるのでしょうか? 離婚なんて考えないで、旦那さんに相談するのです。 転職は本人しだいですが、今後の人生を考えれば選択肢はいっぱいあるはずですよ!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ちなみに

    しおりをつける
    blank
    mp
    どこの国ですか。参考までに よろしければ。。。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    単身赴任を薦めてる方にびっくり・・・

    しおりをつける
    blank
    私も海外経験あるけど
    お子さんもいらっしゃらなくて、貴女はお仕事されてないんですね。 それなら単身赴任はやはり(「単なる」とまでは言いませんが)わがままではないでしょうか。 だって貴女の今の生活はその「転勤のあるご主人の妻」であることによって成り立っているわけで。 そういう生活を選択したのは貴女なんだからしかたないのでは。 しかし、そこまで嫌になる国ってどこですかね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    子供がいないと

    しおりをつける
    blank
    かるがも
    子供がいない、仕事をしていない(いままで仕事ができなかったのはビザの関係で許可されなかったから)と選択肢はないんですね。 これからもずっと夫の行くところについていくしかない、こんなことになるなら初めに海外赴任といわれたときに仕事を続けるべきでした。 もしくはやはり離婚でしょうか? 子供のいない妻は海外赴任となったとき、本当に考えたほうがいいようですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    仕事を見つければ?

    しおりをつける
    blank
    みん
    転勤までどれくらい時間があるのかわかりませんが、日本で仕事を見つけて、単身赴任してもらえばどうですか?「やりたい仕事があるからついていけない」と言って。もし、離婚することになっても、働かなければならないわけだから、無駄にはならないでしょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    楽観的な人もいるけど・・・

    しおりをつける
    blank
    64zoo
    私は直感で「ここは無理だ」と思った国には行かないほうがいいと思います。極端な例だと、自殺されてしまう方もいますよね。 好きでもない国の言葉を学び、不自由な生活の中、楽しみを見つけるなんて難しいです。国によっては差別も受けることもあるし。 だんなさんのことがまだ好きであれば単身赴任かな。 それにしても、やることは沢山あるじゃない!という楽観的な人もいるんですね。駐妻も色々ですね。 私はアメリカで生活してるんですが、辞令が治安の悪いアジア圏だったら単身赴任してもらうつもりでした。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    どちらにしても、就職しましょう

    しおりをつける
    blank
    すっぽん
     お子様がいないのですか。それだと、断る理由は仕事しかありませんね。  離婚するとしても、単身赴任してもらうにしても、まずは就職しないと始まらないので、とにかく早く就職してください。   >これから仕事をしたり、いままでできなかったことをやろうとおもっていた のでしたら、それを明日にでも始めてください!私は駐在員妻から帰国して、子持ち29才で日本で再就職しましたけど、意外と就職も大変なんですよ~。若い頃と違い、待遇も悪いし給与も安い。給与は独身時代の半額です。夫との稼ぎの違いが数字で表れてしまうから言い訳もできない。「独身時代は夫よりバリバリ稼いでいたわ!働きたいのに、働けない。駐在員妻って大変なのよ。」と言い訳できたあの時代を恥ずかしく思う時があります。  とりあえず働いて、それを言い訳に単身赴任してもらう。そのまま離婚するも良し。「やっぱり一緒に暮らしたい」と1年後に退職してご主人の元へ行くも良し。まずは就職することだと思います。  このまま「働きたかった。来たくなかった。」と不満を抱きながら赴任するのだけは、止めたほうがいいと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    同じく、赴任先を知りたいわ~

    しおりをつける
    blank
    chie
     ”現地では、やりたいことがない”とのことですが、日本には、やりたいことがあるのですか? とりたててやりたいこと、やるべきことがないのなら、ご主人といっしょにいる方がいいのでは? 忍耐の日々といいますが、どこへいっても忍耐ですよ。 しかし、私もしりたいです、トピ主がそこまで嫌がる国ってどこかしら?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    とぴ主です

    しおりをつける
    blank
    かるがも
    みなさんレスありがとうございました。 やりたいことたくさんあります。 10年も海外にいたので、いろんな和の習い事をしたり、スポーツも習いたいとおもってました。 海外だとすごく少ない選択肢のなかから選ばないといけないし、やはり母国語でできるのは楽ですね。 夫ともいろいろ話し合い、これが最後という覚悟で行くことにしました。 どこの国かはご想像におまかせします。ここに書くことでいやな思いをなさるかたもいるとおもうので。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    単身赴任の選択は?

    しおりをつける
    blank
    あきれ蛙
    ご自身はお仕事されてないのでしょうか?  もし、されてるのでしたら、当然差支えが出てくるので、彼に単身赴任してもらう選択肢が出てくるのですが、お仕事されてなくても、彼に単身赴任してもらってはどうですか? あなたがこれから仕事を探せばいいんです。  私が同じ状況になったとしても、行きません。 もう、こちらでフルタイムの仕事しているからです。 彼には勝手に行って貰いましょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  49
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]