詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    婚約の常識?

    お気に入り追加
    レス22
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    納得できません
    恋愛
    婚約を控え、数ヵ月後に両家族の顔合わせを予定している者です。 今回の顔合わせについて、母から「相手の自己紹介書・家族書」の提出をしつこく求められております。 色々と調べた所、両家の顔合わせの場において、そういう書類を交換するのは一般的らしいと認識しました。 しかし我々二人には、「わざわざ交換しなければいけない理由」が理解できません。 と言いますのも、私の実家側で「受け取った書類を元に、相手の身元を調査する?」と言う様な事を言われたからです。 母の理由には「はっきりと申し渡しておきますが、どこのだれとでも結婚できるものではありません。結婚できる家とそうでない家があります。相手が提出を拒むのは、おかしいです。もし提出をしないつもりならば、あなた達で勝手にしなさい。」と、本当に白か黒しかないようです。 *その2に続きます。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数22

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    その2です。

    しおりをつける
    blank
    納得できません
    私は「その書類に記入してある条件だけで 相手をフィルターをかける事は、 お互いにとって大変気分の悪いものであり、 ましてや自分の親からその様に言われとても寂しい」と思っております。 自分達の知らないところで、情報が独り歩きする事は 我々にはとても恐ろしいことに感じます。 (別に、我々自身に犯罪暦がある、 家族に問題者が居るとかはありません) 「聞きたい事があるのならば、口頭で答えるつもりである」と返答しても、 書面にした物を手に入れたいようです。 「調査前提で提出する」なんて、相手の人格を傷つける様な行為には、 両親といえど賛成できません。 また「提出しない事への対応」が「つきはなす」という点について、とても寂しく感じます。 仮に「調査しない」と約束をしても、以前に「調査する」と言っていた手前、 親の事を信用する事が心理的に大変難しいです。 「日本では当たり前なことだ。」と言われても、 我々はそう思っていないので、どうすれば両親を説得できるのか。 一体、交換された書類を何に使うのでしょうか?  なぜ「自己紹介所・家族書の交換」が常識とされるのでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    とりあえず彼の親にも言ってもらえば?

    しおりをつける
    blank
    森林
    途中ですが、彼に「うちの親が、顔合わせの時に自己紹介書・家族書を交換したいと言ってるんだけど。」と言って、先方の親の意向を確かめてもらったらどうですか? もし先方が、「ああ、それは当然のことです、うちもそうしたいと思っていました」ということであれば、これ以上、悩む必要はないでしょう。 現実問題、結婚は2人だけの問題ではなく、互いの親戚も関わってくる面があります。実際、冠婚葬祭などではお付き合いが出来るわけでしょうし。 実際、あなたがた2人の結婚なのに、互いの親同士も顔合わせするんでしょうし。 結婚して2人の家庭になれば、2人でやり方を決めればいいけど、結婚する前は多少は親の言い分も聞いてあげましょう。 式も、多少は親の意向を汲んであげてください、最後の親孝行だと思って。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    まだ1しか読んでいませんが

    しおりをつける
    blank
    こー
    私の結婚時、勝手に夫側に調査されていたことが 発覚しました(旦那が口を滑らせた)。 私側は、していません。 正直、ショックでした。 私は、仮に、昔差別されていた土地柄の人や、 家族に犯罪者がいたとしても、 好きな相手とは結婚しますよ。 私の両親も、差別的な考えを嫌悪していますので 私と同意見です。 家を差別する人って可哀想ですね。 私はそうならなくてよかった。 トピ主さん、大変でしょうけど、 自分を信じて頑張ってください!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    結婚は二人だけのものではない

    しおりをつける
    blank
    0
    結婚は二人だけでも出来ますが、入籍することであなたがたは互いの家と関係が出来ます。 楽しくつきあっている時代には全然知らなかったことが書かれているかもしれないのです。 たとえば彼からは一度も聞いたことが無かったけれど、義両親さんには兄弟が10人もいた。それだと各人に息子・娘、さらにその子供がいたりして、物凄い数の親族とかいたりしたら、あなたの心構えも違って来ませんか?親だって自分の娘がどんな家に嫁ぐのか知りたいと思うのは別に無茶な話ではありません。 実際に身上調査をするかしないかはその上での話ですが、何もなし、というのは結構勇気がいるような気がします。あなたがたお二人にとっても・・・。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私の場合、

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    恋愛でしたが、結納のとき(かなり簡略化しましたが)にお互いの家族書きのようなものを交換しましたね。日本ではあたりまえの様です。自分の祖父母、両親、兄弟姉妹あたりまで書いてあったと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うちは

    しおりをつける
    blank
    いと
    結婚のときにそういうことはしていません。そういうことを聞いたのも初めてです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あのね

    しおりをつける
    blank
    大昔の人間
    大昔の親は、相手がどこの馬の骨から生まれてきたかわからないから知りたかったのです。 将来、あなたの子供が結婚する時を考えてみればわかることです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    しといた方が良いと思う

    しおりをつける
    blank
    常識ではないけど
    私の時はしませんでしたが、しといたほうがよかったなあと思います。というのは、主人が結婚する前にウチの家にあいさつにきたとき恋愛結婚でしたので私の両親がいろいろ聞きました。あんまり根ほり葉ほり聞くのも失礼かと思い最小限でしたが、そういうのがあると、それを見ながらいろんなことが聞けてはなしも弾みますし、なにより相手が書いたのならはっきりします。 そのなかで主人は自分の弟(私と同じ年)のことを隠していました。昔は高卒で働いていて、最近、大学に行っているのに、一度大学を出てから(当時大卒)もう一度入り直したと嘘をついていたのです。両家顔見せの時に本人に聞いてみたら嘘が発覚しました。私も両親もたいした嘘ではないですが嘘をついていたことにたいそう腹が立ち不信感があります。今でも挨拶にきてうそついたこと許していません。 聞かれてまずいことでもあるなら別ですが、ないなら堂々と答えればすむことです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    普通だと思います

    しおりをつける
    blank
    空飛ぶ豚
    40代男です。 結婚を当事者だけの問題とするか、親戚関係を持つことを認識しているのか、価値観がぶつかっているのですね。 自己紹介書・家族書を交換するのは相手側の親戚関係を把握しておくことで必要なものです。甥っ子、姪っ子が居るのでしたら入学祝などのお付き合いが必要になるでしょう。 身上調査するというのも親類縁者に犯罪者が居ないかどうかは大切なことですし、遺伝的な病気も不安なのではないでしょうか。不安を取り除くという行為は必要ですよ。 提出しないのであれば勝手にしなさい、というお母さんの言葉は、結婚するに当たり完全に独立してすべての問題を自分たちだけで解決することを求めての言葉でしょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ウチもあったー

    しおりをつける
    blank
    みー
    私の弟が彼女のご両親に正式な結婚の承諾を貰いに行った際、実家の住所を教えてくれと言われたそうです。 弟は教えておくべきだなと思い教えたら・・・・。 かなり遠方にも関わらず!次の日に来ましたよ!彼女のご両親が。 それもウチには来ないでウチの周りの家に「あのお家の人はどのような人達か。一族で問題のある人はいないのか」を聞いて回ってたそうです(近所のおしゃべりおばちゃんがご親切にも我が家に教えにきてくれました)。 私は大変気分を害したのですが母や父はケロリとしたもの。「その位大事なお嬢さんを嫁がせるなら親として当然の行為でしょう。同じ親としてその心配は良く分かるわー」と。 私は「へ?そうなの?」と拍子抜け。 そして「アンタが嫁に行くなら私だってその位すると思うし」と言いました(ギャー!!)。 親御さんは心配なんだと思います。あなたの事が。 別に何も問題ないお家なんでしょう?なら気が済むようにさせてあげれば良いのでは?って私は思います。 調べて些細な事でイチャモンつけてくるような情けない親ならそれこそ「勝手に」させてもらえば良いと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うちは出しませんでした

    しおりをつける
    blank
    れな
    20代女性です。婚約時に家族を含む身上書、うちはあげももらいもしませんでしたよ。「一般的」ではないようですね(笑)。口頭で話はしましたが、そこまで子供の結婚に干渉する親ではなかったです。 それと、結婚前に相手家族の素行調査をするなら、名前と住所が分かっていれば身上書は不要なのではと思います。それとも、身上書に虚偽がないかをいちいちチェックしていくのでしょうか。 ただ、他の人が「当たり前ではない」と思っても、お母様の中ではその行為は「当然すべき」なのでしょうね(彼女の周りの環境によるものでしょう)。やましいことがないなら、出して彼女を満足させてあげるのがいいかもしれません。どうしても自分たちの考えを曲げたくないなら、がんばって説得するしかないでしょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    交換はした方がいい

    しおりをつける
    blank
    とも
    提出・・ではなく、相互に交換する、という事ならすべきだと思います。 結婚は二人が夫婦になる、と言うことに加えて、互いの親戚を「姻族」として共有することになります。 お互い、何があるかわかりません。兄弟が急死して子供を引き取る/引き取らないでもめるかもしれませんし、財産のある家なら直系の相続対象者がどのくらいいるか、も関心の的でしょう。親が商売に失敗して財産を失うかもしれません。不幸にして災害に被災して家を失った親戚に一時的に部屋を提供することもあるかもしれません。自分が世話になることもあるかもしれません。 如何に独立していても、どんな事情になるかわかりません。法律云々で義務とか権利というのを超えて付き合っていく事もあるわけで、親戚とは一切関わらない、と言える保証はないのです。 もちろん事情は変るでしょうが、少なくとも「現時点」を相互に申告する事は必要なことだと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    疑り深い人を納得させる方法

    しおりをつける
    blank
    D
    トピ主さんは、「疑われる」ということが、嫌なんでしょう? 疑う人に隠せば、余計疑うだけです。 何も隠すことがないなら、調べさせればいいでは、ありませんか。 調べたら、トピ主さんの知らない彼の良い所も、わかるかもしれません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    その後、父とは話し合いました。

    しおりをつける
    blank
    トピ主です
    皆さん、丁寧なアドバイスありがとうございました。 その後、父とは穏やかに話し合うことが出来、 私の感じていることを素直に述べ、 理解を得ることが出来ました(と、感じました)。 問題は、私の母の方です。 母は、自分の意見が通らないと ヒステリックになり、大きな声を上げてきて 論理的にではなく、感情的に脅してくる傾向にあります。 今、会話の手段が電話しかないため (私が遠方で仕事に就いているため) 自分の気に入らない内容を聞くと(私が反論すると) 「キレて、すぐに電話を切る」のです。 私も、両親にいらぬ心配をかけたくはありません。 また我々だけでなく、お互いの両親にも関係してくるイベントごとになりますので、ある一面、 家族書の交換の必要性はあるのだなと感じました。 私は父に対しては信頼できますので、「調査をしない」と申してくれた父には、家族書の交換をしてもよいかもしれないと思いましたが、母は別です。 言動が言動であるため、母に信用して「大切な婚約者の家族書を預ける」事が、難しく感じる点です。 引き続き、皆様のアドバイスをお聞きしたいと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    う~ん

    しおりをつける
    blank
    笑い男
    でもまあ、勝手にしなさい、って言うんだから、勝手にするのもいいんじゃない? これが「見合い」ならともかく、恋愛結婚というなら、私ならはっきり「おう勝手にさしてもらうわ!」と親に言うこと間違いなし、なんだけどなあ。 もっと自分に自信もってもいいんじゃない? まあ、わざわざ波風立たせる必要はないとは思うけど、いくら親だからって譲れる部分とそうではない部分ていうのはあると思う。 トピ主さんや相手の考えを誠心誠意伝えた上で理解してくれないというのであれば、今回のケースはある意味アイデンティティとか人間性にかかわる問題でもあるわけだし突っぱねてもOKなんじゃないかと思うけどね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    まず、母を敵対視しないことから始めてください

    しおりをつける
    blank
    まっち
    貴女の「2」を読んでそれでは母が気の毒な気が。 母親を「愚かな差別主義者」とするような見方を止めて、ことの是非はともかく母は自分を心配して自分の幸せを願ってくれてるんだなという気持を持って。 そこから始めないとお母さんは浮かばれず感情的にもなると思う。 まず、母の親心に感謝の気持を表明してそこから必要な話し合いをしないと。 母の気持として 1) 大事な娘だからきちんとした形で結婚させたい。母の世代では、きちんとした家庭の子のきちんとした結婚ではきちんと相手のことも調べるものという認識なのだと思う。それだけ貴女を大切に思っているということ。 2)相手方の親戚に問題のある人がいたりして(金銭にだらしなく借金があって親戚にまで迷惑を掛けるとか)結婚後娘が苦しむケースも現実にある。親心としてきちんと調べて本当にだいじょうぶと確信してから娘を結婚させたいのだろう。 結婚してから不都合がわかって、娘本人も事前に調べておけばよかったと後悔する場合が実際にあるゆえ、親としても悔いのないように娘の幸せのために調べておいてやりたい、という気持ち。 それを理解した上で話をしないと。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    まず、母を敵対視しないことから始めてください 2

    しおりをつける
    blank
    まっち
    もし彼の親も貴女の親と同じ考え方なら、互いに家族書を交換してどうぞ調べてくださいで話は済むかも。 彼とよく相談してみれば? 彼の方も「祝福されて結婚したいし、それでお母さんが納得するなら調査でも好きにしてもらいたい」と思う可能性もあると思う。 どうしても貴女が嫌なら「お母さんの気持ちはありがたいが」ということを大前提に、「私は彼を信じているので親戚がどうこうと調べたくない、私の勝手かもしれないが理解して」なとという言い方をすれば? 貴女が実家住いで彼がしょっちゅうそこに出入りしていて、親も彼の人柄をよく知っていればこういうことは言わないと思うが、そうじゃないのでしょう? 親にしてみれば、彼はよく知らない人間、「大事な娘を、どこの馬の骨かわからない男にやるのは不安」というところではと思う。貴女を大切に思えばこそです。 「大事な娘の幸せを考えれば、まだ社会経験の少ない未熟な娘の見落としていることがないかきっちりチェックして、本当に娘の幸せを確信して結婚させたい」という親心。 感謝の上で話をすれば母も少しは態度を変えるかも。 もう少し謙虚な気持で母の意見にも耳を貸せば?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    常識ではないと思う1

    しおりをつける
    blank
    既婚者
    家族書の交換は常識とは思いません。私は簡単に結納を行いましたが、家族書の交換はしていません。 相手の事は、会話の中で知っていけばいいと思います。覚えられないようだったら名前と年齢くらい紙に書いてあげてもいいですが、相手の家族の構成がわかっていれば名前や正確な年齢を知らなくてもそんなに困らないのでは? だからその家族書を何に使うの?って不思議に思います。親は子供がどんな相手と結婚するか心配だ!だから調査する!?心配なのは理解できますが、そんな人は自分の子供がよほど信じられないのでしょうか。 もしかしたら〇〇かも、って色んな想定をして、相手を詳しく知って、、、何か得があるとすれば「問題点を見つけて結婚に反対できる」それしか無いのでは?それって結婚を前にした子に対して随分と失礼な行動だと思います。 「いや親としての心構えがある」という意見があるかもしれませんが、それは結婚後に何かあればその場その場で、できる範囲の事をすればいいでしょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    常識とは思いません2

    しおりをつける
    blank
    既婚者
    結婚で失敗させたくないという思いもあるかもしれませんが、当人同士の相性が一番重要な事であり、相手の家族の経歴など知っても離婚の原因(となるようなもの)は取り除けないでしょう。 私がトピ主さんだったら。。。母親のヒステリーには付き合っていられないので、家族書を交換する方向で、婚約者の両親に話をします。その際は正直に自分達の考えと母親の考えを伝えて、不本意だけれど丸く収める為に交換したいので協力して下さいと。父親が調査はしないと約束している事も。 で、交換したら後はもう父親を信じて任せます。もしも母親に予想外の行動力やお金があって調査をしたり、その結果、難癖を付けてきたとしたら、冷静に抗議する文書を送って直接言い争わず、自分のしたい結婚をしたいようにします。 自分の親が、自分が恥ずかしいと思うような考えをしていることは辛いと思います。でも所詮別々の人間ですから、少し割り切って、実家とも義実家とも違う新しい家庭をつくることに喜びを感じて欲しいと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    何でいやなの

    しおりをつける
    blank
    ひでひで
    自己紹介書も家族書も大したことが書いてあるわけでないでしょう。人に言えないような趣味が書いてあるわけでないでしょう。 しかも、こちらは出さないが相手は出せというわけでなく、交換しましょうという話でしょう。 まったく関係なかった両家が親戚関係になるわけだから、書面くらいは当然と思います。 その程度の情報も書面で提出したくないと言われたら、余程後ろめたいところがあるではと不安になります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    とても参考になります

    しおりをつける
    blank
    トピ主です
    皆様からのコメント、大変参考になります。 今回の両親との一件で、私が気づいた事は 「大切な婚約者の事を、信用されていない様で、 その点に対して嫌悪感をかんじている」でした。 本人に会ってもらって、 人柄を見て判断してもらいたいと希望していますが、 それとは別に「書面提出」を求められたので 「本人に会うだけじゃ、不満なの?」と反応した次第です。 過敏に感じすぎただけかも知れません。 婚約者も私も、「お見合いではないのに 条件をしらみつぶしにチェックされる様で、 気分が悪い事だな」と感じたのです。 両親も、娘の幸せを願っての事だと理解しております。 母とは、数日中に誠実な対話を図りたいと思います。 色々と勉強になりました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    考え方を切り替える

    しおりをつける
    blank
    まっち
    せっかくおめでたい話なのにそんな風に対立では悲し過ぎ。 貴女が「私を信用しないの!私の人を見る目を信じないの!彼を信じないの、失礼ね!母さんは何も知る必要はないわ!」と言えば、 親としては「この子は未熟者だから何もわかってない、よけい調べなければ」とますます不安になるだけと思う。 とにかく親は心配している。彼とたった一回会っただけですべて理解しろと求めるのは無理。 まだ彼と親は一度も会った事もないのか。そりゃ大事な娘の結婚だから親が必死に心配するのもわかるわ。 逆に「別にいろいろ知らせる必要は無いが、お母さんに安心して欲しいから、本来は知らせる必要のないことまで知らせる。それで親が安心して祝福してくれるなら私たちもその方がうれしい」というように考えを切り替えてみるのはどうでしょう? 私なら親がそこまで心配するなら気が済むように調べさせる、それで親が納得すればこちらも安心。 但し何が出ても私は結婚すると宣言の上で。 彼側がこちらを調べると言っても、同じ気持で、どうぞ、です。 万一親に気に食わない材料が出て来ても、そこから闘争。「そんなこと関係ない」と親を説き伏せます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]