詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    • ホーム
    • ひと
    • 身内に裏切られて、優しさや思いやりがなくなってしまった
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    身内に裏切られて、優しさや思いやりがなくなってしまった

    お気に入り追加
    レス28
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    優優
    ひと
    今までは、少なくとも他人を思いやる気持ちや優しさを多少は持っていたようにも思うし、そうしようと努力していたのに、詳しくは書きたくありませんが、家族に嫌な思いをされ、裏切られた気持ちに駆られた後、家族に対する想いもさることながら、他人に対しても、「愛情」が消え失せて行く自分がいるように感じます。 この変化は何?と思いつつ、良くないと解っていながらも、辛い気持ちを抱え他者を思いやる余裕が無くなってしまったかのようです。反面、自分と同じ様な辛さを抱えた人を想い、同情する気持ちはあるようです。 かつての様に、他者を思いやる気持ちや優しさを取り戻したいのですが、本当にどうしたら良いのでしょう?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 3 面白い
    • 2 びっくり
    • 11 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数28

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    裏切られ・・・って

    しおりをつける
    blank
    un?
    何かいつも期待したり、干渉してたのと違いますか? または恨んだり妬むとか・・・。 いきなりぶしつけに失礼なこと言ってすいません。 裏切られたっ、、て言う人って、割と相手に依存していたり、押しつけがましいことに気付こうとしない人が多い気がしていたもので・・・批判レスになりましたが、どうでしょう?自分を振り返ることはありますか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    以前から無かったものの、

    しおりをつける
    blank
    ふーん。
    それに気付かず過ごしてきて、最近になって自覚しただけ、とか…? 「同病相憐れむ」ことができる相手にだけ優しさがある…なんてのは、ただの自己中でしょ? でも、良かったじゃないですか。 今、気付いただけでも進歩ですよ。 本屋さんや図書館に行って、「優しい心を育む」をテーマにした絵本から初めてみては?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    似たようなものから。

    しおりをつける
    blank
    匿名で勘弁
    裏切られた、、とおっしゃってますが、実際何があったのかかかれてないので、詳しくお返事できませんが、少なくとも、同じ感情を共有することは出来ると思います。  海外在住で、飛行機が怖くて例のテロ事件以後一度も日本に帰ってません。母親は、「遠くの実子より、近くの親戚や他人」という考えに徹したようで、先日手紙で、私が帰ってこようとも「どうでもよい、当てにはしてない」と書かれてしまいました。  自分の肉親を人にとられたみたいで悔しくて、、、でも、こういう自分の状況が変えられなくてそれ以来落ち込んでます。こちらで年金積み立ててるし、もう市民権とったしフルタイムで定年まで勤めなければならないのです。私だって辛いのに、、、。 本当にへこんじゃいますよね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    信用て大切

    しおりをつける
    blank
    もちこ
    中学校生活3年間、裏切られ生活を 送ってきていたもちこといいます。 本当に裏切られると、人は人を信じることができなくなりますね。信じようとしても難しい。だから私は上面だけで生きるようになりました。私は裏切られるようなことはした覚えはないです。悪いことしてません。断固。裏切り言うかいじめでした。信じていたのに。 いつしか心のどこかで私は「自分を信じさせる」ことに努力するようになってました。ほんの少しですけど。 ちょっとひどいことを言うようですが、トピ主さんは本当に裏切られるようなこと、してませんでしたか?まずはそこからゆっくりじっくり考えましょうよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    時間がかかっても

    しおりをつける
    blank
    かも
    同情する気持ちは優しさや思いやりとは別だと思います。 今までずっと身内や友人、親しい人に裏切られてばかり ですか?たった一人でもとび主さんに優しく接してくれた 方はいたと思いませんか。 何があったのか分かりませんが、今自分をみじめにする 考えはよくないと思います。自分が損なだけ。 裏切られたのなら、裏切らない人間になろう。 人に傷つけられたなら、人を傷つけない人間になろう。 無理に思いやりや優しさを持ちなさいとは言いませんが、 相手の立場にたつことは今だからこそできるとは思い ませんか。そこに同情ではない、強い気持ちが生まれると 思います。時間がかかっても良いから、自分一人だと 思わずに、前向きになってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    どんな裏切りにあったのでしょうか?

    しおりをつける
    blank
    マイキ─
    どんな仕打ちにあったのか書かれていませんが、ここで書けない程の酷い目にあったのでしょうか? もし書けるなら、どんな裏切りにあったのかを大まかにでもよいから、書いた方が的確なアドバイスが得られると思います。そうすれば、単なるトピ主さんの我儘なのか、それともトピ主さんに思いやりも優しさもなくなってしまうのももっともなのかが明確になると思います。 あと自分と同程度の苦しみにあっている人には同情心が起きるのですよね。それはまだトピ主さんにもまだ、思いやりや優しさが残っている証拠だと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    鬼父

    しおりをつける
    blank
    ふじっち
    私は去年成人した娘を家から追い出しました。 私の教え方が悪かったのですが 本当の思いやりとか優しさ、家族のありかたとかを 娘の将来の家族のため理解してほしかったのです。 心がさらに乾いてくるようなら SOSを見内に発してみてください たぶん救出してくれると思いますよ

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そんなものです

    しおりをつける
    blank
    まるこ
    自分がつらい時、他人に優しくできる人間なんてそうそういません。 それが自分だけが辛い状況のように感じてる時は尚更。 幸せそうな人を見ると心の底から憎くなってしまう・・・悲しいけど、これは人として隠しようのない本性のような気がします。 トピ主さんも今はそういう状態なのでは? そういう状態の時って周りが見えないものです。 自分の事で精一杯で他人に優しくするどころじゃない。仕方のない事です。 人に対する愛情や優しさが無くなったのではなく、 今は心に余裕が無いのだと思います。 どうしたら優しさが取り戻せるのか?とその方法を思案する前に、トピ主さん自身が気持ちを前向きにできるように頑張ってみてください。 その方法は人それぞれです。 トピ主さんの気持ちが少しでも明るくなれば、自ずと人に対する優しさも湧いてくるのでは?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    身内。

    しおりをつける
    blank
    k
    unさん、 期待したり、干渉したりする、できるのが「身内」ではありませんのん? 親は子供に、子供は親に。兄弟は姉妹に。姉妹は兄弟に。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私の場合

    しおりをつける
    blank
    あっちっち
    誰か、家族親類とはまったく離れた第三者に思いをぶちまけることです。 できれば少し年上の・・・長い時間黙って話を聞いてくれる人がいい。 一度これをすると、その人から全然アドバイスを貰わなくても、一気に胸のつかえが取れます。信じられないくらい、心が軽くなります。 私は大人になってから、中学時代の恩師に話を聞いてもらってふっきりました。いまは音信不通になってしまった・・。先生、本当に申し訳ありません。そして本当に、感謝してます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    それが人生というもの

    しおりをつける
    blank
    半哲学家
    トピ主さんおいくつでしょう? まだお若いのでは、って拝察いたします。 人間ってそういうことを繰り返して成長していくものです。 ゴールなんてないはず。つねに、自分なりに考えて生きていく。 つねに、心の中で、人生とは、真実とは何か、人間って何か?を哲学して生きていかなくてはならない、 非常にはかない存在なのですよ。 今を乗り越えて、自分の真実を見つけてください。 今のままではだめですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お気持ちわかります

    しおりをつける
    blank
    緑茶
    私は多分、トピ主さんと似たような状況にあります。 不動産関連の金銭がらみと、祖母の介護にからむ事です。 un?さんのコメント >何かいつも期待したり ふーん。さんのコメント >それに気付かず過ごしてきて、最近になって自覚しただけ、 私の場合は、まさにその通りで、私がバカだったと思っています。 親子関係を、もっとドライに考えるべきだったと。 まずは、自分の状態をよくする事からはじめないとね…と思いつつ、(親の)事情があって同居中。 毎日、真っ暗な気持になりながら帰宅しています。 トピ主さんは、その身内の方と同居中ですか? 同居されているのならば、そこを出る事は出来ませんか? まずは一度離れて、自分自身を取り戻す必要があるのではないかなと思います。 少なくとも私の場合は、そうなんじゃないかなと思っています。いつ出られるか、目処がまだ立たないんですが…。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    時間が必要かも

    しおりをつける
    blank
    太郎
    私は身内に精神的な虐待を受けたことがあり、家を出ていたことがあります。 もう20年近くも前のことですが、いまだに尾を引きずっているようで、フラッシュバックとでも言うのでしょうか。思い出すと落ち着いていられなく物を壊したりしてしまいます。私に言えることは、それでもやはり他者には優しく、自分が扱って欲しいように接するべきなのだと言うことです。自分のしたことは自分に帰ってきます。 私に虐待を加えた身内は自分の身内をこういうのもなんですが、やはりそれなりの目にあっているようなので。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    大事な人に裏切られる

    しおりをつける
    blank
    もりもり
    私も心底信じ切っていた恋人に裏切られたことがあります。 疑いもしないようなことで、大嘘をつかれていました。 それ以来、人を信用することができなくなってしまいました。 「嘘をついてるんじゃないか」ってデフォルトで思ってしまいます。 どうしたらいいんでしょうね? まあ、私はこのままでもいいかなと思ってますが。 信用できないのはつらいけど、生活できないわけじゃないし 生まれて初めて人間の弱い部分に触れて 人間を知ったことで、より自分も人間らしくなったのだと 思いますね。 優しさや思いやりも、なきゃないでいいんじゃないでしょうか。 持っていなくても大丈夫ですよ。 世の中いろんな人がいて当たり前です。 家族に裏切られる人だってたくさんいるでしょう。 優しさや思いやりをどんなことがあっても持ち続けて いられる人間が、世の中にどのくらいいるんでしょうかね?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も・・・

    しおりをつける
    blank
    かん
    私も、夫の裏切りになぜに?と気持ちが不安定になって、拒食症に・・・ 私は、家族以外の人には余裕をもって接せられるというか、「とてもいい人」として通っているのね。その反動か、家族にはキツイ人なのだと思うの。外で恥をかかないようにとか、躾けに厳しい。夫にも甘い言葉ばかりではなく、他人は言わないけど、そう思う人もいるって知っておいたほうがいいと思う厳しい言葉も伝えていた。でも、家族だから大丈夫。と思っていたのね。はっきり言って、甘えだったの。家族だからこそ、外の苦痛を癒せる安らぎが欲しかったんだよね。私も反省&自己改革中。でも、互いにいけないトコってあると思うケドね。 家族だからこそ、踏み込んじゃいけない領域ってあるんだよ。知らず知らずに踏み込んでませんか?甘えていませんか?ちょこっと、考えてみて。見直すチャンスを貰ったと思って。そこから、優しい気持ちが戻ってくると思いますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も身内に裏切られました

    しおりをつける
    blank
    どら
    こんにちは お気持ちわかりますよ、他人ならもうそんな奴とは 付き合わなければいいので終わりにできるけれど・・ 身内は縁を切ることが出来ないから辛いんですよね! 私の場合は義理の兄弟が絡んでいますから面倒です。 裏切られた経験がないとわからない事ですよね。 私は友人に言われました・・ どらちゃんは親切で、思いやりがあり人様の気持ちになっていつも面倒みてくれることで救われてきた人もいるから・・・変わらないで・・ 貴方を裏切った親や義理の兄弟は、必ず自分に振り返ってきて罰があたると思う・・と言われこれ、これからも人様が悲しんでいたり困っていたら助けようと・・・・ 裏切られた理由はわかりませんが・・・ 頑張りましょう!!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    AC

    しおりをつける
    blank
    くるくる
    ACと思います。 正常な反応かもしれません。 「毒になる親」毎日新聞社、の本を読まれると理解できると思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    裏切りって

    しおりをつける
    blank
    rot
    優優さんの件とは関係ないのかもしれないですが、 僕の場合、なにかにつけ「裏切られた」ってすぐ言う人がいました。 その人は自分が相手に対して期待すること、して欲しいことをはっきり言わないで 相手が自分の期待と違う行動をした時、 「裏切られた」と言うんです。 自分の期待することを相手に伝える。 裏切られたと思ったらそれも相手に伝える。 それでも駄目だったらやるしかないですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    近い経験しました

    しおりをつける
    blank
    分かります
    状況は違いますが、私も人に傷つけられ、憎しみと怒りで世の中のすべてを信じられなくなりそうになった時期がありました。 憎しみや怒りという感情は、助けて欲しいという心の叫びでもあります。自分の中の愛に戻ってください。傷ついた自分に「愛してる」と言ってあげてください。 これは人から言われたのではなく、たまたま見た映画で、主人公の女性が自分の体に「I love you」とアイライナーで書きまくって、その後お風呂でゆっくりとリラックスするシーンを見たときに、「ああ、私は自分自身の中にある愛から離れてしまってたんだ」と気が付いたのです。自分の中の愛に戻ったら、相手を許せるようになるかもしれません。もしかしたら、逆に相手の気持ちが分かって、自分がそういう状況を作ってしまったというのが見えるかもしれません。一つの出来事には一方向からだけでは見えないことがたくさんあるはず。トピ主さん、外側に愛を求めてばかりではなく、内側にある、初めからそこにある愛を忘れないであげてください。そこからすべて(世界)は広がっています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そうねえ

    しおりをつける
    blank
    ナッツ
    誰かのせいで私はこうなった、と 思いつづけるそのエネルギーをもっと他のことに使おうよ。  その誰かさんは、どんなにあなたが恨もうと憎もうと、あなたの心をなんとかしてくれはしないでしょ。 優しい心や思いやりは、どんなひどい目にあおうとあうまいと、自分自身の心から、何度でも、生まれることができるものでしょう。 誰かのせい誰かのせいと言っているうちは、絶対悲しい心は救われないんだなあ。これは40年以上生きてやっとわかった…実感よ。 逆に「誰かのおかげ」ってこと意識して暮らしてみたら?あなたもきっと、日頃誰かしらのお世話になってるでしょう?家族がたまたま自分の思うように行動してくれなかったからといって、すねちゃいけませんよぉ。体と心、お大事にね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    思い切り泣く

    しおりをつける
    blank
    KANA
    私はトピ主さんの悩みの内容を聞く気はありません。 私も信じていた肉親に、思い切り裏切られましたよ。でも相手を恨んだり、憎んだりしたら、自分の全細胞がそういう感情で染まってしまいそうで、それは自分の人間性を失うだけだから、そうならないように努力しています。 どうやって、優しさや思いやりを取り戻すのかと言えば、悔しさとか悲しさを我慢しないで泣くのです。自分の感情を押さえ込むから、冷静さも余裕もなくなるのです。不幸ばかり数えるのです。まず気が済むまで泣いたらいいと思います。よく言うでしょ、「泣いた分だけ、優しくなれる、強くなれる」って。 私はまだまだトラブルの渦中にいますが、優しくなるために、強くなるために、これからももっと泣くと思います。傷ついた分だけ、涙を流した分だけ、いつかきっと自分は誰かに優しくなれると思っています。そんな人になりたいと願っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    横だけど、kさん

    しおりをつける
    blank
    un?
    期待と干渉が全くないのでは家族ではないかもしれないけど、それらが強すぎるととんでもない(精神的な)害になります。そういう意味だということが伝わりません? トピ主さんの事情はわかりませんので決めつけることはできないのですが。 思いやりのつもりでも、相手のことを思ったつもりでも その相手が、その事によって悲しんだり追い詰められる場合は それがどんなに良いことをしていたつもりでも、 親だから兄弟だからとかであっても、やめなくてはいけないと思いますよ。 トピ主さんも辛いのでしょうから、許される場所で たくさん吐き出して前向きになられると良いですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    時間をかけて

    しおりをつける
    blank
    大丈夫
    とっても心が傷ついちゃったんですね。 心の傷を治すには時間をかけることです。 薬は人の優しさでしょうね。 今は人に気を使えるほど元気は無いようなので 無理することはありません。 心の傷が癒えれば元の優しい気持ちになれますよ。 早く癒えるといいですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    分かるような気がします

    しおりをつける
    blank
    とくめい
    身内に裏切られるって(内容は分かりませんが)ショックですよね。私も、しばらくは心が凍ってしまったように無感覚になっていました。でもきっと、時間が少しずつ解決してくれると思います。心の傷が完全に癒えるには随分長い時間が必要なのかもしれませんが、少なくとも優しい気持ちを持てるようにはなりますよ。今はきっと、心が凍ってしまっているんですよ。私は、当時のあの無感覚な状態は自己防衛の結果だったんじゃないかと妙に納得しています。大丈夫、人間が変わってしまったわけではないのですから、優しい気持ちも人に対する思いやりも、少しずつ戻ってくると思います。 辛いですよね・・。でもあまり悪いことばかり考えないで、のんびり過ごしてくださいね。きっと、気持ちの晴れる日がきますから。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私は逆の考え方

    しおりをつける
    blank
    小鳥
    私も家族にはいやな思いをさせられています。 しかし逆に「私だけは幸せな家庭をつくるのだ」 と言う思いを強くしています。 相方も「あったかくやさしい家庭にしよう」 と言ってくれます。 やさしい陽だまりにいるような毎日です。 実家とは絶縁してます。 冷たいようですがもう別の家庭のことですから気にもなりません。 私は自分の大切なものを守ることで精一杯です。 あなたの大切な(守るべき)ものは何ですか? あなたを守り包んでくれる人は誰ですか? それを、見失わないようにしてください。 間違ってもそんな人たちを傷つけることはしないでくださいね。 いつまでも負の感情にばかり囚われているとご自分の心まで醜くなりますよ。 どうか、そんな感情とはきっぱり決別する強さを持ってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    客観的に見ること

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    トピ主さんの文面とHNを見る限り、自分を客観的に見ることができていない(または無意識のうちにそれを拒否している)ように思われます。自分がかわいい、守りたいという意識が他の人よりもかなり強くありませんか。 自分が今までしてきたこと、言ったことなどをできる限り思い出し、何か少しでも問題点はなかったか、他のやり方はなかったのか、もう一度よく考えてみてください。幼い子供のいじめ等でない限り、思い当たる点はあるはずです。それを見つけることができれば、今の状況から抜け出す一歩になります。 相手に期待しすぎない。自分の価値観を押し付けるようなことはしない。おごり高ぶらない。お金のことや、人の命や健康にかかわる判断は慎重にする。自分の行動に常に責任を持つ。これからはこれらのことを心がけてみてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    信じられるのは自分だけ

    しおりをつける
    blank
    こむらさき
    転勤に伴う転校が多かったせいか、今も友情が続いている人(このタイプは人のプライバシーに入り込まない人です)もいますが、親切と思っていた人に蔭でぼろぼろ悪口を言われたりですっかり用心深くなってしまいました。 おまけに、優しさや思いやりを押し付けられている面もありまして(苦笑)。優しい人にふれてこそ優しい人間になれるものですよね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    身内と離れるのが一番です

    しおりをつける
    blank
    唯我
     父は独立している私に毎日電話で「病気をして俺はもう長くない。お願いだから親元に来て家業を手伝ってくれ。頼む。」と懇願しました。  親と同居の兄は何て言ってる?と父に尋ねると「みんなお前が戻ってくることに大賛成だ。お願いだ、頼む。」でした。  大好きな仕事を辞め、親元に行くと兄から「なぜ仕事をやめてまで戻ってきたのか、お前の給料分まで俺が稼がなきゃならないなんて、俺はお前が家業を手伝う事を認めない。」と言われ唖然としました。  父に問うと、「あいつ(兄)はまだ子供で、もう少し我慢して成長するのを待ってやってくれ。」と言いました。  しかし父は兄には「唯我(私)は家業が成功するまでの腰掛だ。面倒みてやってくれ。」と言っていたのです。  兄からは、食事と寝る場所さえもらえれば無料で働かせてくださいと言えなどと言われ、父はみんなが揃っている前では兄に異論できない状態でした。  裏切られた、騙されたって思いましたよ。  それでも親は捨てられないので、家業は手伝いながらしばらく同居しましたが、5年後の現在一人暮らし始めました。 快適です。   精神的に楽になりましたよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]