詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    真似と言われて困ります

    お気に入り追加
    レス1
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    木の実
    ひと
    小4の娘の事なのですが、お友達に真似しないでとよく言われるそうです。聞いてみるととても些細なことばかり。たとえばジャージの色が似ているとか帽子の色が似ている。ペンケースの形が似ている。買っている雑誌が同じなので、真似したと。ジャージや洋服は複数色違いで当たり前。友達と同じ色になっても不思議ではないと思うし、この年頃の女の子のものなんて似たり寄ったりだから、誰かと一緒になってしまうのは仕方ないと思うんですけど・・・。

    娘と買い物に行き「これ可愛いじゃない」と勧めても友達が似たような色のもの着ているからダメだと言い、あまり可愛くもないようなもの、つまり真似したと言われないようなものをわざわざ選んでいます。いくら「真似じゃない」とお友達に言っても信じてくれないそうです。このまま好きなものも買えずに過ごすのかと思うと何だか不憫です。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数1

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    子供といっても、

    しおりをつける
    blank
    たぶん・・・
    女の子なんです。
    きっと、「真似しないで!」なんて言われて、
    "プライド"が許さないんでしょう。

    だから少々可愛くなくても、友達と違うものを選ぶ。
    それって、大人になっても変わらないと思います。
    いい歳になって、一生物の時計をなんて思っても、
    このブランドはあの子が持ってたから却下、これは別の子が持ってたから・・・なんて言って、絶対友達とかぶらないようにするもんです。

    今は時代が時代だけに、子供の頃からオシャレする女の子が多いので、そういうことも低年齢化してるんでしょうね。

    "子供が可哀相"と思わずに、別の物でもっともっと可愛い服を、お母さんが一緒に探してあげましょう!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る