詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 翻訳。未知の単語の効率的な調べ方がわかりません!助けて!
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    翻訳。未知の単語の効率的な調べ方がわかりません!助けて!

    お気に入り追加
    レス22
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😨
    ブスオバ
    話題
    事務職派遣社員です。
    時たま英→日本語の翻訳を頼まれることがあるのですが、辞書を使ってもどうしてもわからない単語やフレーズがあり、調べ方がわからずに困る事があります。


    1バラバラの単語の意味はわかるけど、2語以上組み合わさるとわけがわからなくなるフレーズ

    たとえば仮に「United Nations」の意味を知らなかったとします。ネット上の辞書で「United Nations」というフレーズをフルで打ち込むと『お調べのものは見当たりません。スペルを確認して下さい』と表示されてしまいます。そこで「united」と「nation」をバラバラに調べて得た意味をくっつけると「集合された国家」というワケワカラン訳になります。(答えは「国際連合」なのに!!)。

    2単語自体は簡単だけど直訳すると明らかにおかしくなるケース

    たとえば「UNISEF marked the 20th celebration of~(以下、式典の名称が入る).」。
    この文中の「marked」は誰でも知っている単語ですね。でも直訳すると「ユニセフは第20回○○式典を記号化した」というワケワカラン訳になります。

    このように翻訳力ゼロな私です。それ以前にアンタ英語できなさすぎ!なんですけど。

    こういう場合、どうやって調べればいいのでしょうか?

    トピ内ID:8276404563

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数22

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    英語力と日本語力

    しおりをつける
    blank
    ほんやく
    (1)の場合は、2語で使われることが一般的な言葉であれば、通常は日本語の定訳が見つかります(辞書や検索など)。日本語の定訳があるほどではないけれど、2語がまとめて使われることも多い言葉の場合は、使用例をたくさん読むことでどういう内容を指して使われる場面が多いのか?を考えます。その後、そのような場合、日本語では何と言うのかを考えます。

    (2)の場合は、日本語力の問題です。日本語ではどのように表現するのかを考えます。

    まとめると、(1)については、検索力と日本語力に問題がありそうです。(2)は日本語力の問題です。

    翻訳をするとき、文を読んで英語で描かれるイメージを日本語で説明するにはどうすればよいのか?を考えてみると、少しはそれらしい訳に近づくかもしれません。

    英語の文を読んでそのイメージが浮かばない時は、英語力が足りないか、その分野の知識が足りないということです。

    日本語でどのように表現するのかが分からない場合は、その分野の知識が足りないか、日本語力がないということです。

    これでどこに問題があるか見えてきませんか?

    トピ内ID:5800221610

    閉じる× 閉じる×

    ごめんね

    しおりをつける
    🙂
    あかと
    辞書やオンラインでリサーチというのが一般的な回答だと思うのですが、そもそも英語できないトピ主様にどうして翻訳を頼むのか分からないですよね。翻訳歴十年ほどになります。

    全く分からない言葉というのはまずないのですが、それでも造語や環境関連の新しい表現などの場合はGoogleなどで文献を調べていきます。この作業が翻訳のメインと言っていいかも。それでも分からなければ最終的に翻訳者注記として納品の際にコメントを残します。

    だいたいの翻訳者はそのようにしているのでは?実際翻訳会社からもそのような指示があります。英文を普段から大量に読んでいれば類推が働き自然にどこを探せば見つかるか思いつくものです。それも分からないとなると厳しいかもしれないけれど仕事の場で責任もってやるべきことではないように思います。

    きちんとした英語がまだできないのであればその旨を告げてその上でこんな感じのことが書かれてましたって言ってあげた方が誠実かも。

    トピ内ID:5276838146

    閉じる× 閉じる×

    まず

    しおりをつける
    blank
    翻訳こんにゃく
    使ってる辞書がチャチ過ぎます。UNがないなんて有り得ない。
    ネット辞書なら 英辞郎、書籍(電子辞書もあります)ならジーニアス位は使ってほしいですね。どちらの例文も、ちゃんと出てきますよ。
    インターネットの翻訳サイトが自動でだしてくる訳文はあまりあてにならないと思います。

    トピ内ID:8590803828

    閉じる× 閉じる×

    翻訳サイトを利用する。

    しおりをつける
    blank
    さくらい芳子
    パソコンとインターネットが使える環境であれば、が前提ですが。

    SPACE ALC(スペースアルク)という英和・和英サイトがあります。
    http://www.alc.co.jp/index.html

    そこにUnited Nationsを入力すれば一発で国際連合はヒットします。

    UNISEF marked the 20th celebration of~の場合もこれをそのまま入力してもヒットしませんが、
    「marked the」と「celebration of」で分ければそれぞれヒットします。
    単語の切り方は初めは勘で、やっていくうちに英語に慣れてきます。

    また、気になる単語をダブルクリックすることでその意味が出てくることも魅力です。

    この場合「marked the」を調べると「marked by the」と使うことが多いようです。
    そうするとつまりは「the 20th」で切るんだということが分かりますから。

    例文もたくさん載ってます。ファイトです!

    トピ内ID:0065830258

    閉じる× 閉じる×

    短文をググクッテてみて

    しおりをつける
    blank
    ぐくる
    確かに辞書や翻訳機だと意味不明になることがありますよね。英語ってひとつの単語の持ってる意味が凄く多い言語なんですよね。

    それぞれの専門分野のソフトを購入するのもありですが翻訳を本業としていないのならGoogleで短文や複合語を検索してみるのもひとつの手です。例えばUnaited Nations 検索すると日本語での説明の冒頭部分が出てきたりしますね。その部分がそのまま訳になってることがけっこう多いのです(わかりづらいかな)。つまりぐくって検索した時の説明文にヒントがたくさんあるのです。専門性の高い分野の翻訳でなければこれ
    でけっこういけます。ただし文全体の意味をなんとなく把握しておいて検索をふるいにかけないと膨大な数の言葉がてできてしまうのは否めないですので背景知識までは必要です。

    横になりますがmarkは祝う、記念するの意味もあります。トピ内の文は「第20回○○式典を祝った。」かな。

    トピ内ID:7436837636

    閉じる× 閉じる×

    ネットの辞書はあてにならない

    しおりをつける
    blank
    ころりん
    ネットの翻訳や辞書は全く役に立ちません。
    簡単に調べられるのでとても便利ですが、まともに訳してくれたことはありません。

    単語の意味は電子辞書などを購入された方がいいと思います。
    できれば市販されている有名な辞書が丸ごと入っているものを。
    文章の訳はある程度自分で単語を並べて文章を組み立てた後に、
    確認程度のつもりで翻訳サイトで調べるといいですよ。

    時間はかかってしまいますが、わたしはこれで英語論文読んでます。

    トピ内ID:2388611449

    閉じる× 閉じる×

    厳しい意見ですみませんが

    しおりをつける
    昼休み
    特に英語が得意とか翻訳業務経験が長い等ではない限り、上司にその業務を担当する事が難しい旨伝えた方が良いのではないかと思います。 翻訳ソフト等に頼るにしてもやはり翻訳されているご本人が意味が分からない、ではそれなりのアウトプットが出せないのではないかと思います。

    私は海外生活が長かった社員ですが、派遣社員の方が翻訳された文書の確認を依頼される事がよくあります。 留学経験があったり、通訳・翻訳を長くされていた方ですとそれ程の訂正は入りませんが、特に語学経験があまりない方の訂正は、一番大変だった時で9割以上やり直し(自分の本業がある為、数週間かけて休日等に直しました)になってしまい、2度手間に加えて工数の無駄になってしまった事があります。

    又、ある派遣社員の方は私を辞書代わりにし、こちらの業務で忙しい時でもメール等で長文を送ってきて”どう訳す?”と一日に何度も聞いて来たり、結局説明する方が大変なので私が翻訳して送り返したりしていました。

    愚痴のようになってしまいましたが、このようなケースもありますので、仕事の効率等を考えるとやはり上司にご相談された方が良いと思います。

    トピ内ID:2163082369

    閉じる× 閉じる×

    辞書

    しおりをつける
    カンナ
    まあトピを読むかぎり、たしかに英語力の不足は否めないようですね。
    でもそれを言っては身もふたもないので、とりあえずアドバイスを。

    辞書はなにをお使いですか? 高校生のときの辞書をそのまま使ったり
    してないですか? 辞書は「お金で買える知識」です。ランダムハウスなど、
    用法や用例が豊富に載っている辞書をそろえましょう。あと、英単語を
    “日本語”で理解しようとしているうちは、なかなか上達しないです。
    細かいニュアンスなど、どうしても取りこぼしてしまいますので、
    ある程度の力がついたら、英英辞典も活用することをお勧めします。

    がんばってください。

    トピ内ID:6238646324

    閉じる× 閉じる×

    英英辞典を使う

    しおりをつける
    🐶
    全くの素人ですが
    知りたい単語の意味が英語の文で表現されてるから、文全体を読んで理解すればその単語がどういう意味を持つか解りやすいのでは。

    あとは既に訳されてるのをガンガン読んで覚えるしかないのかな。

    トピ内ID:8014072588

    閉じる× 閉じる×

    英文は英語で理解すべし

    しおりをつける
    blank
    語学堪能者に囲まれて
    英文を日本語で理解しようとするからワケわからんことになるのではありませんか?

    知人である社内通訳3名は、口を揃えてこう言っていました。「英語を聞いたら、まず主張の要旨を理解した上でそれをうまく伝えられるように日本語を組み立てる。直訳になることはほとんどない」と。ま、翻訳と通訳は別物ですけどね。

    それでも、同じニュアンスだって言語によって言い回しが違うのに、いきなり直訳なんて訳者としてのスキルがなさすぎです。それと、翻訳・通訳は語学が出来れば誰でも出来ると思われがちですが、決してそうではありません。限界を感じたら手を引くのも身のためです。


    もう少し頑張ってみたいと仰るなら、その英文を読みこんで「英語で」内容を理解することが日本語訳への近道です。がんばれ!

    トピ内ID:4786911053

    閉じる× 閉じる×

    逆のケースですが、私の経験から。1

    しおりをつける
    blank
    魔女おばさん
    まず、専門用語について。日本語の専門分野で書かれた論文を、フランス語に翻訳したのですが、私はその分野の専門家ではなく、全く知らない専門用語や、日本語として聞いたことはあってもきちんと知らない言葉が頻出する論文でした。

    そういう言葉に当たった場合、まず定訳をその分野の日仏辞書で探し、見当たらなかった場合、ウィキペディアで検索。その言葉のフランス語版がリンクされいれば、そちらに飛び、内容を読んで、訳としてふさわしいか、日本語版と見比べました。

    ウィキペディアで見つからなかった場合、ネットの国語辞書でその言葉を検索。ただし、大手出版社から出ている定評のある辞書のみ、頼りにしました。

    それからグーグルで検索して、その分野での使用文例をできるだけ、確認。これで一応言葉の意味に見当はつけられるので、それに対応するフランス語を自分で探す、ということをしていました。

    トピ主さんの場合はこの逆になるわけですが、専門用語がわからないときはまずその分野の英英辞書を引かれては?

    トピ内ID:6819307220

    閉じる× 閉じる×

    逆のケースですが、私の経験から。2

    しおりをつける
    blank
    魔女おばさん
    また、二例目の場合、根気よくやはり英英辞典を引くことと、似たような文例を見つけて、比較して全体の意味に当たりをつけること、が重要ではないでしょうか。

    同じ言葉でも、文脈によって意味が違うのは当たり前、別々の言語間で単語対単語、あるいは熟語対熟語の機械的な固定訳が常に存在するとは思わず、文脈で意味を考える習慣をつけないと、翻訳はスムーズにできないと思います。

    蛇足ですが、ネットの簡易翻訳ツールは、日本語と欧州系の言語の場合、当てになりません。

    英語と仏語間ではかなり正確ですが、日本語と英語、あるいは日本語と仏語の場合、かなりの確率でとんでもない訳が入ります。

    トピ主様のあげてらっしゃる二つ目の例など、機械翻訳だと対応しきれないのではないでしょうか。

    トピ内ID:6819307220

    閉じる× 閉じる×

    質問サイト

    しおりをつける
    💡
    菊仁
    いろんな質問サイトがありますから、そこで聞くのも手です。たとえば
    http://okwave.jp/

    英語で英語に関する質問ができるサイトもたくさんあります。そういう所ではネイティブの人たちが、よってたかって親切に教えてくれます。

    トピ内ID:2100947518

    閉じる× 閉じる×

    ?

    しおりをつける
    blank
    h
    辞書の見出し語の説明は最初から最後まできちんと全部読みましょう。
    一般的な知識は身につけましょう。自分の日本語の語彙、知識のキャパシティ以上のものは外国語でも理解できるわけがありません。

    トピ内ID:7646808531

    閉じる× 閉じる×

    新聞などに出てくるような時事英文

    しおりをつける
    blank
    P
    が苦手なのかな?挙げている例からは、確かに英語力無さすぎですね。日本語にしても英語にしても語彙を増やすためには、数をこなすことが必要です。物は試し、TOEICの問題集にでも目を通してみたらいかがでしょうか?これなら解答が付いているし、時事英文の例もたくさんありますよ。

    トピ内ID:8475595057

    閉じる× 閉じる×

    英辞郎、google、wikipedia

    しおりをつける
    💡
    翻訳者です
    トピ主さんがおっしゃりたいことは、普通の辞書に載っていない言い回しの場合、どうやって調べるか?ということですよね。

    翻訳をしていると、そういう場面はいくらでもあります。たとえいくら英語力があっても、です。

    私のやり方をご参考までに。

    1. 英辞郎で検索(ただし間違いも多いので注意!)

    2. googleで文例をあたる
    その際、調べたい言葉を””で囲みます。フレーズ検索といいます。こうすると、完全一致した文例のみヒットします。
    例:”United Nations”

    また、”marked * celebration of”のようにアスタリスクを使うと、その部分にどんな任意の単語が来てもよい、という意味になります。

    googleの「設定」で検索対象言語を「英語」に変えておくと良いでしょう。ドメインに注意して、なるべく英語圏の文例を調べるようにします。

    3. Wikipediaを使う
    英語の翻訳でしたら、英語版を使います。左ペインの「言語」に「日本語」があれば、クリック。日英の意味を確認します。

    翻訳の仕事は、ある程度の言語能力を超えたら、あとは調査力=翻訳力かもしれません。

    トピ内ID:2274029658

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます。

    しおりをつける
    😨
    ブスオバ
    調べ方について参考になるやり方を教えて頂き、ありがとうございます。
    なんとなくヒントがわかり、大変助かりました。
    時事英語にかかわらず「2語以上組み合わさるとわからなくなるフレーズ」が苦手です。
    UNとmarkは例として挙げたもので、いくら私でもさすがにわかります・・。
    翻訳、たしかに私には無理すぎます。
    いつも自信ないので断っても「いいからいいから!俺がやるよりはマシやろ」とやらされてしまい、私が訳したものを会議でそのまま使われているようです。ああおそろしや。

    みなさんありがとうございました!

    トピ内ID:8276404563

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    まず、英語力を

    しおりをつける
    blank
    deadparrot
    モンティパイソンというイギリスのコメディ番組に、「殺人ギャグ」というエピソードがありました。
    大戦中のイギリス軍が、「読んだ人が笑い続けて、心臓麻痺を起こして死んでしまう」ほど面白いギャグを考案します。
    考案者自信も、それを読んで心臓麻痺で命を落します。
    軍はこの文章を、読まないように気をつけながら単語ごとに切り離して別々の人間にドイツ語に翻訳させます。
    そのドイツ語の単語をまたくっつけて、戦場でイギリス兵が大声で読み上げます(ドイツ語がわからないので平気)。
    すると、隠れていたドイツ兵がけたたましい笑い声をあげてはバタバタと倒れて行きます。

    これは、ヨーロッパ言語間ではひょっとしたら可能なのかもしれませんが、少なくとも英和翻訳では無理。
    ほんやくさんの御指摘通り、翻訳とは、単語ごとに他言語に置き換える作業ではなく、ある言語を読んで得たイメージを別の言語で伝えることだと思います。

    まず、仕事で扱うような英文を大量に読みましょう。
    TOICなら900点近くが目安かと。
    その頃には分からない単語の調べ方も身に付いているでしょう。それが日本語にできるかどうかは、日本語力の問題になります。頑張って。

    トピ内ID:9583271349

    閉じる× 閉じる×

    再びありがとうございます

    しおりをつける
    😨
    ブスオバ
    「翻訳者です」さんまで読ませていただきました。
    皆さん本当にありがとうございました。

    私もネイティブレベルとされがちなTOEICの点数は持っているのですがごらんの通り、実用英語力ゼロゼロの点取り虫です。(以前こちらでTOEIC○○点持ちなのに英語力がない!とトピを立てたこともあり)

    TOEICのリーディングパートって問題数がやたら多いだけで、難易度的には英検2級程度ですよね。。
    なのでそれより難解なジャパンタイムズとかTIME誌なんてとてもとても読解できません。
    読解力・翻訳力・不明フレーズの調査力を向上させたいものですが道は険しいです。

    トピ内ID:8276404563

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    翻訳サイト

    しおりをつける
    blank
    たかおさ
    こんばんは。

    私が普段使うのは「excite翻訳」なのですが、英語→日本語・日本語→英語、どちらも文章での翻訳ができるサイトがあります。

    サイトによって微妙にクセがあるので、色々試されるのも良いかと思います。


    試しに「United Nations」を訳したら「国連」になりましたが、トンチンカンな訳も多いので悪しからず…。

    トピ内ID:9795225373

    閉じる× 閉じる×

    もしかして業界用語でお困り?

    しおりをつける
    blank
    P
    2度目の投稿です。TOEIC900以上で仕事上の慣用句のような英語が分からないということでよろしいですか?

    当方米国で大学院、米企業と進んだ女性です。やはり専門用語や業界用語になるとTOEIC900とか英検一級という方でも訳されたものはめちゃくちゃです。これは専門知識の欠如のほうが語学力を上回っているためで、未知の英語がどうのという話ではありません。

    もう少し状況に即した例を挙げていただければ、何かアドバイスのしようもありますが。

    トピ内ID:8475595057

    閉じる× 閉じる×

    「ユニセフは第20回○○式典を記号化した」?

    しおりをつける
    LOL
    >「UNICEF marked the 20th celebration of~

    この場合の marked は記号化したという意味ではなく、recorded
    と同じ意味になります。ですから、「ユニセフは第20回目のOO式典を記録した」と、訳す方が意味が通じます。

    私が使っている英語のサイトは
    http://dictionary.reference.com

    単語の意味だけでなく使い方等も教えてくれます。

    なんにせよ、まずは日本の新聞と英字新聞を毎日読み続けてみたらどうでしょうか。

    トピ内ID:9014499102

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]