詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    子供のソーシャルスキル

    お気に入り追加
    レス15
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ひよこママ
    子供
    小4の娘のことです。これまでも何度か、小町で相談に乗っていただいてきました。女の子同士の関係でつまずいてばかりのようです。

    昨日、学校で先生との面談が有り「人に厳しい面があり、そのせいで周りから好かれていない」とはっきり言われてしまいました。親としては、ずっと感じていいた事だったので、先生はとても娘の事をよく見てくださっているなぁと
    ありがたい思いでした。

    ずっと、私の育て方が悪かったのでは・・・、と思っていました。虐待こそしていませんが、まず「躾」ありきと言った感じで、そのせいで、娘も周りに対して、ぞんな接し方をしてしまうようになったのではと。

    でも、後悔だけしていても始まりません。昨夜娘と話をしました。娘は、学校で避けられてると感じ悲しい時があること等、涙ながらに話してくれました。
    そして、できるならもっと皆と仲良くなりたいとも。
    私は、今まで厳しいばかりのお母さんでごめんね、と謝って、少しずつ頑張っていこうと話し合いました。

    まず、人に対して非難めいた事や、先生への告げ口などをしないこと、されたら嫌な事はしないよう気をつけていこうということになりました。

    そこで、皆さんにお聞きしたいのは、私がどのように、娘の対人関係能力をアップする手伝いができるかと言う事です。もちろん、私自身が、もっと娘を受容することが一番だとは思います。

    娘自身がソーシャルスキルを学べる本や、親である私が参考に出来る本、方法など、何でもいいのでアドバイスお願いします。

    娘に親しい友達が出来ないと聞かされ、悲しい気持ちでいっぱいですが、だからこそ、ここからがんばってスタートしたいです。

    トピ内ID:6376781408

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数15

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    練習あるのみ、と思います

    しおりをつける
    blank
    翠朗
    ひよこママさん、こんにちは。とても素敵な先生、母親に恵まれて、
    娘さんはお幸せだと思いました。
    少しでもご参考になればと思い、書きます。

    私は、もともとは根暗でしつこい性格ですが、大人になった今は、
    社交的で友人ができやすくて羨ましい、と言われることもあります。

    転勤族の父親の都合で、幼稚園を2つ、小学校を3つ経験しました。
    転校を重ねるたびに、自分としては幼いながらに、過去の失敗や成功を
    踏まえながら友人関係を構築していきました。失敗もありましたが、
    得るものも多かったです。
    やはり社会的なスキルというのは、練習によって育まれると私は思いました。

    そこでお勧めは、サマーキャンプなど、全く知らない子供同士がわーっと
    集まる催しへの参加はいかがでしょうか?
    最初は気が重いと思いますが、一度、友達ができて楽しいという経験を
    すれば、だんだんと対人関係に自信が持てるのではないかと思います。
    あるいは親同士仲がいい数家族でキャンプに行くとか。
    短い時間で仲良くなり、同じようなスリリングな体験を通して絆が強く
    なるというのはすごくいいことだと思います。

    トピ内ID:2397711174

    閉じる× 閉じる×

    通信教育で空手を習うようなもの

    しおりをつける
    あだたらよしこ
    >これまでも何度か、小町で相談に乗っていただいてきました。女の子同士の関係でつまずいてばかりのようです。

    掲示板のようにある意味特殊な場所で、人間関係のようなデリケートな問題に対して指示を仰ぐというのはちょっと間違っていると思いますよ。

    机上の空論や現実にはとてもなじまないであろう意見も匿名の名のもの、たくさん寄せられるのが掲示板だと思います。現実の社会との乖離が著しいと感じることもしばしばあります。
    そんなところからまともな人間関係が学べるでしょうか?
    たとえて言うなら、通信教育で空手を習うようなものだと思いますよ。

    お子さんのことについては、こういう問題が相談できる機関を学校の先生に紹介してもらって、そこで実在のちゃんとした人に相談することをお勧めしますよ。

    トピ内ID:5296888578

    閉じる× 閉じる×

    躾が育児の全てでない

    しおりをつける
    blank
    らら
    どうして今まで躾にこだわられたのですか?何か考えがあるのですか?躾をしっかりすることのメリットは?
    お母さん自身が、自分のしつけを常識だと思わないこと。枠にとらわれないこと。それを他の子供に当てはめないこと。しつけがすべてではないし、心が健全に育つこととは別のこと。しつけをしっかりすることで娘を自分の腕前だと思わないこと。
    娘さんは貴方のしつけによって、枠にとらわれて他人を受け入れられなくなっていると思います。大らかな気持ちで、人の気持ちになって考えことが出来る、のほうが大切だと思います。躾もほどほどがいいと思ってます。時にははめを外して娘さんと楽しんでみたら?それくらいしてもいいと思う。

    トピ内ID:1092525938

    閉じる× 閉じる×

    親子は鏡

    しおりをつける
    blank
    とんとん
    まずはひよこママさんが変わることかと。。。

    子供は親を見ています。
    親が変われば、少しずつ娘さんも変わると思います。本を読んだりは、その後でも良いのではないでしょうか?

    なんて偉そうに言う私も、自分を変えることから始めています。
    お互い気長に頑張りましょう。

    トピ内ID:2541358138

    閉じる× 閉じる×

    躾って難しい…

    しおりをつける
    blank
    卵ママ
    すごく考えさせられました!私は今妊娠中なのですが、すでに育児に関して夫と話し合いになるときがあります。
    私も夫も厳しく育られました。私は小さいうちは厳しくしなきゃ!で、出来たら思いっきり誉める方針ですが、夫は両親が厳しかったので自分の子には優しく…と思っているみたいで。
    今から悩んでいても、その時が来ないとわからない事ですが、不安だらけです。
    まぁ、最終的に男の子は一家を支える男らしさと優しさ。
    女の子は夫を支える懐と一家を明るくできる賢ささえ身についてくれればよいのですが…
    そこは、お互い一致しています。それには、仲のよい所、許し合うという姿を親が子に見せればよいのかな?とも思いますね。
    幸い、私達はお互いに人に求めるタイプでないので、争いがないですが…。

    トピ内ID:1033338666

    閉じる× 閉じる×

    毎日の小さなことから

    しおりをつける
    blank
    みの
    道徳的な問題ですよね

    人に対して非難めいたことは言わないように!
    ではなく
    なんで非難めいたことをいうのか?
    その理由から聞いてみるべきでは?


    なんでそう思うの?
    で…お子さんが間違えてなければ

    それは娘ちゃんが言ってることはわかるし正しいと思うけどその場合は
    こういう言い方をしたら良かったんじゃないかなぁ

    とか

    娘ちゃんが間違えてたら
    お母さんはそうは思わないし
    娘ちゃんが同じようなことをしてお友達にそう言われたら悲しい


    その度よく話しをきいてあげるのがまず大切なんじゃないですか…?


    持ち前の気の強さも
    はっきり自己主張できることも

    良さでもある反面
    言い方がきつすぎるのかもしれません

    人の顔色を伺うようになってしまうのも……どうかなと思います。


    もうちょっとだけ
    相手の立場にたって物事を考えるだけで時間はかかるかもしれませんが
    毎日が楽しくなるかもしれないちょっとしたヒントを
    娘さんとの会話の中でしてあげてみては?

    トピ内ID:7413618907

    閉じる× 閉じる×

    子どもが聴いてくれる話し方と子どもが話してくれる聴き方

    しおりをつける
    💄
    在米ママ
    「子どもが聴いてくれる話し方と子どもが話してくれる聞き方」

    今、私はこの本を読んでいます。

    私自身、スパルタ教育で育ったので、子どもに厳しいのですが、ストレスがたまるものです。

    アメリカで子育てをしていて、自分の子ども時代と比べると、こちらの学校や社会が子どもに「甘い」ように感じるのですが、私の時のように厳しいばかりでもけないのではないかと模索しつつ子育てしています。小学生二人です。

    あと、「シナリオ」を書いてみるというのはどうでしょう?若い頃即興劇をしていた経験からなのですが、

    状況を設定して、例えば、「遊んでいる最中に『入れて』といっても入れてもらえない。」とか、「何で遊ぶのか、みんなの意見が違って決まらない。」とか。

    で、娘さんや実際のお友達が、どんなことを言うか想像して書いてみる。そうすると、こういう事を言うと、こんな反応があり、こんな風にこじれるということが見えてきませんか?それで、じゃあ、どう言ったら前向きに解決できるか。というふうにシナリオを修正していく。こういうことを意識的に何度も繰り返すと練習になり実際に友達付き合いでも変わるんじゃないかと思います。

    トピ内ID:8173620834

    閉じる× 閉じる×

    肩の力を抜いてくださいね。

    しおりをつける
    😉
    Marika
    ひよこママさんはきっと真面目で頭の良い方だとおもいます。
    それはとても大事ですが、いい加減な方が周りが楽な場合もあるわけで・・・。
    ソーシャルスキルを学ぶ本や親が参考・・・というように頭から入るのではなく、もっと気楽に過ごそうよで良いのではないですか?
    ちょっとやんちゃだけれども気が良くて人好きのするお子さんと遊部チャンスを作ってあげるとか・・・・。

    それといつも思うのですがしつけはとっても大事ですがそれがお母さんが回りに対して恥ずかしくない、もしくは立派なお母さんと思われたいに繋がる場合は危険だと思います。これは別にひよこママさんの事ではなく一般論です。ピアノ教室に勤めていて数多くのお子さんと接するチャンスがありましたが、中学位で思いがけず激しい反抗をするお子さんの家は一般にお母様がしつけ勉強に厳しく、どこかそれが自分の評価の為と感じられるタイプの方でした。

    トピ内ID:5040173185

    閉じる× 閉じる×

    子供をジャッジしない

    しおりをつける
    blank
    もえ
    「こうしたら」というアドバイスはしても非難はせず、失敗しても丸ごと受け容れる・・・というスタンスが大切だと思います。
    教えるべきことは、きちんと伝える必要がありますが、無理に言うことを聞かせようとすると、反発します。

    うちの姉は、厳しくしつけられてので、他人に寛容になることができず、二回離婚をしました。
    個人的には、あまり厳しくしない、けれど教えるべきことはきちんと伝えることが必要だと思います。
    また、同じ年頃の子達だけでなく、いろんな年代・様々な世界に接する機会を作ってあげる必要があるでしょう。
    また、子供を思い通りにしようとしないことが大切です。

    相手を「一人の人間」として接することができればいいと思いますよ。
    自分の思いをぶつけるのではなく、どうしたら、どういえばその子が自分で考え、行動できるか・・・と考えて接することができればいいのではないでしょうか?

    ただ、その前提として、『自分は親に愛されている』「何があってもこの人は自分を守ってくれる」という安心感が必要だと思います。

    疑いようのない愛情を、まずたっぷりと与えてあげてください。

    トピ内ID:4079866564

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます。

    しおりをつける
    blank
    ひよこママ
    皆様レス頂きありがとうございます。

    昨日は朝、娘とたくさんスキンシップをしながら、お友達の事を告げ口したりせず、何かしてもらったらありがとうと言おう、と約束して送り出しました。
    そう簡単に娘自身が激変するとは思えませんし、周りの信頼を得るのも大変でしょうが、帰宅後「自由給食の時、○○ちゃんに誘ってもらえてうれしかったよ」と報告がありました。

    私自身も、まず、娘を受け入れる事、私の考えを押し付けないような話し方などを意識して過ごしました。一歩一歩ですが前進したいです。

    >翠朗さま
    ありがとうございます。娘と相談して、そういった催しへの参加も考えて
    みます。スキルは練習で見に付ける事が出来るとの言葉うれしかったです。

    >あだたらよしこさま
    ありがとうございます。確かに空手の通信教育のようなものかもしれません ね。私自身、周りの実在の人物に相談していないわけではないのですが、た ぶん、この問題については、まず私自身が変わらなければいけないと思った ので、勉強するためにコーチング等の良書などをお聞かせいただければと、 トピを立ててしまいました。

    トピ内ID:6376781408

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    ありがとうございました。続き

    しおりをつける
    blank
    ひよこママ
    >ららさま
    本当におっしゃる通りです。躾にこだわる前にするべき事がありました。
    たぶん、ちゃんと躾の出来る親だと思われたかったんです。私のエゴです。
    だから、改めたいと思いました。まず私が変わりたいと思いました。娘と
    の関わり方を学びたいと思いました。

    娘は10歳になってしまったけれど、取り返すのは大変だと思いますが
    今から頑張るつもりです。

    >とんとんさま
    やさしい励まし、ありがとうございます。そうですね。本は後でもいいです
    ね。とにかく、まず娘を受け入れてあげられる様、私が変われる様、がんば
    ります。

    >卵さま
    書き込みありがとうございます。本当に難しいです。母親歴10年にもなっ て、恥ずかしいですが。幸い、家も夫婦、家族仲はいいので、これから私
    自身が少しずつ変わって、娘が人に対して寛容になれるよう努力していき
    たいです。私が今になって思うのは、子育ては頑張りすぎない方がいいん
    だな、と言う事です。娘の下の弟は、私が気張らなかった分、のびのびと
    育ちました。

    トピ内ID:6376781408

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    わたしも反省しました

    しおりをつける
    blank
    今回匿名
    今回のトピが私にとって大切なことを教えてくれました。
    ありがとうございます。

    お友達が出来ないとのこと。
    習い事など新しいことを始めてみてはどうですか?
    サマーキャンプなどは私もとても良いと思います。

    お母さんも悩んでおられるみたいですね。
    「いいこってどんなこ」という絵本があります。
    絵本ですが非常に深い内容でお母さんにお勧めです。

    また今日からプラス思考を心がけるようにしてみてください。
    全てのことをプラス発言で言い、どんなマイナスの出来事があっても
    プラスの方向で考えるようにする習慣をつけるといいですよ。

    お母さんがそうすることで子供は自然と真似するようになります。
    娘さんには「赤毛のアン」の本をプレゼントしたらどうでしょうか。
    「あしたはまだ失敗のない新しい日」「努力して成功することの次に
    いいことは努力して失敗すること」など素敵な言葉がたくさんあります。

    狭い学校の一クラスに友人が出来なくても不思議ではありません。
    彼女が成長できる別の場、ボランティアでもキャンプでもそういう場
    で違う友人が出来るといいですね。

    トピ内ID:7985952351

    閉じる× 閉じる×

    引き続きありがとうございます。

    しおりをつける
    blank
    ひよこママ
    時間差で、レスが出来なかった方、たくさんアドバイス頂きありがとうございました。個別にお返事できずまとめてのレスで失礼いたします。

    どなたかもおっしゃっていたように、どうも私は頭でっかちなんです。情緒よりも理論優先で子育てして来てしまったと、今感じています。

    また、娘の事を自己主張の出来る子と、書いてくださった方ありがとうございます。それは娘のよい点でもあるのですね。それを壊さぬよう、でも柔らかく人と接する事も出来るようになるために、やっぱり大事なことは、私が変わることなんだなと、皆さんのレスを見て改めて感じました。

    今までの、断定したような物言いではなく、今は意識して「お母さんはこう思うんだけど」「こうしてみたら?」「あなたはどう思ってる?」などなるべく柔らかく話すよう気をつけています。

    リアルな知り合いに相談しても、私に気遣って「大丈夫だよ、いい子に育ってるよ」といった言葉が返ってくる事が多かったので、やはりトピを立てて、いろんな御意見を聞けてよかったです。プリントアウトして、読み返したいと思います。ありがとうございました。

    トピ内ID:6376781408

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    小学校の教員です

    しおりをつける
    😍
    みゃー
    平日の午後にレスしていますが(代休なので)、教員です。

    人に厳しいって、何人かの今までの教え子達が思い浮かびます。
    まずはメリットもたくさんあるんですよ。人に厳しいということは
    「自分のこともきちんとしている」ことが大前提。トピさんのお子さんは
    しっかりしたお子さんだと思いますよ。

    ただ、子ども達の中には、「人が集まってくる子」という子も存在します。
    友達が多い子ですね。自分自身の子ども時代をふり返っても
    「話していて楽しい」「遊んでいて楽しい」「悩みを相談したい」
    「(そういう言葉は知らなくても→)癒される」・・・等々。
    同級生にそういう女の子はいないかしら?そういう子の言動をまねして
    部分的に取り入れてみるのもいかがですか?

    私自身、小学生、中学生、・・・社会人に至るまで友達とか対人で悩んで
    きましたし、ほとんどの方々も例外なく同様に思うのです。
    生活していく中で、こういうことは言っちゃいけないとか言い過ぎとか
    行動面にしても、自分で学んでいった気がします。友とのうれしい体験の
    一つ一つも宝になりますよね・・・。

    トピ内ID:3092548945

    閉じる× 閉じる×

    4年生

    しおりをつける
    💤
    I.C
    4年生、子供の性格に差の出る時期だと思います。
    思春期の入口の年齢です。
    お母さんが育てたようにしか育たないと言うか、娘さんはきっと、「人に厳しくするのは、いい事。甘ちゃんよりずっといい。その方がカッコいい。」とひとりでに思い込んでいたのだと思います。
    私も、娘さんのように、言いたい事ははっきり言えて、厳しい(努力家で自分にも人にも厳しい)性格は、気持ちよくていいと思うのですが、そのせいで友達ができないのは、ややかわいそうかなと思います。
    折角、いい所もあるのに、私だったら、自慢の友達になれそうと思います。

    トピ内ID:2934640611

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]