詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    130万円以下で働くことに関して

    お気に入り追加
    レス12
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    菜々子
    仕事
    今年7月から週2回パ―トしています。今年は大丈夫だったのですが来年は扶養内の130万円以下で働かなければいけません。そこでお聞きしたいのですが130万円の計算するのは手取りですか?
    それとも総支給額のところを計算するのでしょうか?久しぶりのパ―トなのでわからなくて。教えてください。

    トピ内ID:9247457873

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 1 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数12

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    まちがい

    しおりをつける
    🐱
    にんにん

    総支給額です。
    130万というのは社会保険の扶養で、社会保険の扶養の場合「年間の収入が130万」ではなく、「年間の収入が130万を超えそうな月収を得たとき」に扶養から外れることになるので、月10万8千円を超えたら扶養をぬけ、自分で健康保険を払うことになります。

    なので、「今年は130万をこえなかったのですが」はまちがい。
    7月から仕事で月11万もらっているようなら、扶養をぬけなくてはいけないです。

    トピ内ID:5182301649

    閉じる× 閉じる×

    手取りじゃないです

    しおりをつける
    うどん
    総支給額ですよ。
    もちろん、交通費も含まれます。

    トピ内ID:6128859378

    閉じる× 閉じる×

    総支給額

    しおりをつける
    🙂
    アラサー女
    社会保険の扶養判定でしたら、通勤費を含めた総支給額が130万円未満です。

    トピ内ID:6613765840

    閉じる× 閉じる×

    総支給額ですが、

    しおりをつける
    😍
    今日は小町三昧
    「交通費込みの時給」の場合は総支給額に交通費も入ります。

    「交通費別途支給」の場合は総支給額に交通費は入りません。

    ちなみに100万円を超えると住民税を払わなくてはなりません。

    ご主人の会社から「家族手当」が出ている場合、妻の年収が103万円を超えたら支給しない会社もあるようなので、確認したほうがいいかもしれません。

    今思いつくのはこれだけです。

    トピ内ID:6967703863

    閉じる× 閉じる×

    「来年は」とおっしゃっているところから

    しおりをつける
    blank
    かーたん
    税金の扶養控除と社会保険の扶養に入っていられることと考えがまざっていませんか?

    配偶者があなたを控除対象配偶者として申告する場合は、来年1月から12月の給与の総支給額が103万円を超えないようにします。

    社会保険の扶養に関しては、にんにんさんのおっしゃる通りです。

    トピ内ID:7310041369

    閉じる× 閉じる×

    国民年金も!

    しおりをつける
    blank
    こば
    にんにんさん、うどんさんのレスの通りです。

    ついでにいうと健康保険の扶養からはずれる場合は、国民年金も3号から1号となりますので自分で国民年金保険料を納めることになります。

    トピ内ID:8163761998

    閉じる× 閉じる×

    ご存知だったらすみません

    しおりをつける
    blank
    専業中
    皆さんのおっしゃるとおり、交通費も入れた総支給額なんですが、別の注意点を。

    トピ主さんの旦那さんの会社から出る扶養手当のことです。(社会保険とか税金は全然関係のない話です)
    月に1万円~2万円ぐらいでしょうか。(今は出ていますか?)
    この手当ての出る制限が、年130万円ということが多いようです。

    会社によって違うようで、年でだいたい130万円以下という所と月だいたい10万8千円という所があるんです。
    うちは月10万8千円以下、と規定がありましたが、うっかり一度超えてしまい…
    でも何も言われず扶養手当も出ました。
    一緒にパートしていた人は1ケ月か2ケ月、扶養手当が出なかったそうです。

    会社によって奥さんの給与明細を毎月提出するように言われる所もあり、うちのようにたまに提出を促される所もあり、年末の源泉徴収票しか提出の要求のない所もあり、本当に様々なのでレスしてみました。

    トピ内ID:0060151659

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    菜々子
    ここでいろいろなアドバイスいただいて大変勉強になりました。

    トピ内ID:9247457873

    閉じる× 閉じる×

    交通費は入りません

    しおりをつける
    blank
    かぼす
    非課税枠を超える交通費をもらってるなら話は別でしょうけど。
    非課税枠を超えるような交通費をパートに払う企業は珍しいと思います。

    トピ内ID:7005729851

    閉じる× 閉じる×

    交通費含むかも会社による

    しおりをつける
    blank
    専業中
    かぼすさんのレスを読んで驚きました。
    私がこれまで働いていたところ(数箇所)では、みんな交通費も込みでしたから。

    遠い所に住んでいるパートさんが、交通費が入ると130万を軽く超え、社会保険の扶養が外れるから困ると言って会社に掛け合っていました。
    利用駅の区間を少なくしてもらったり(何かあった時に保険が出ないかもと言っていたので本人にも会社にもリスキーです。普通はしてくれません)、無給の欠勤で調整していました。

    また、私の父親は正社員ですが通勤費も課税対象です。
    (理由は事務処理が煩雑だからとか…小さい会社だから??)

    ネットで調べてみたところ、国税庁のサイトでは「一定の限度額まで非課税」となっていましたが、現実は違うところも多いようですね。
    トピ主さんも年収がギリギリになりそうでしたら、会社に確認された方がいいですね。

    トピ内ID:0060151659

    閉じる× 閉じる×

    専業中さん

    しおりをつける
    blank
    かぼす
    あの、今日は小町三昧さんのレスご覧になってください。

    派遣とかは交通費は時給に含みますよね。
    そういうときはもちろん総支給額に交通費を含みます。
    だって時給のうち給与がいくらで交通費がいくらと明記されてませんから。
    でも、別途交通費と言う名目でお金を出しているときは、
    課税することは会社によるものではないですよ。
    お給料ではないですから。
    それは会社が決めることではなく国税庁かどっか国が決めていることですよね?
    そういう処理をしているとしたら
    会社は税務署に通勤手当じゃなく給与として報告してるのでは?
    私もいろいろ働きましたけど、交通費なしの会社はあれども交通費を課税する会社にあたったことは無いです。

    ちなみに非課税枠は距離によって違いますが、よほどの遠方か近いのに新幹線通勤でもしてない限り、非課税枠超えることは無いです。

    でも専業中さんのおっしゃるように通勤交通費を給与に混ぜ込んで支給してる会社が少なからず存在するのならトピ主さんも会社に確認したほうがいいかもしれないですね。
    ただ、今年の年末調整が終わって源泉徴収表を見れば聞かずともはっきりします。

    トピ内ID:7005729851

    閉じる× 閉じる×

    混同していませんか?

    しおりをつける
    blank
    あのね
    税金の計算では非課税交通費は所得に含めません。
    社会保険の計算では非課税交通費(現物支給の定期券含む)も収入に含めます。

    ついでに”年収”の期間について
    税金の計算では1月~12月に支払われた分(実績)、
    社会保険の計算では変動があった月から12ヶ月間に支払われる分(見込)についてカウントします。

    トピ内ID:1728948773

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]