詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    家族に言わなきゃいけないのでしょうか

    お気に入り追加
    レス8
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐶
    のんちゃん
    ひと
    私は元々小さい頃から転勤族で
    いろんな場所を転々としていたからか
    学校で嫌なことがあったりしても・・・
    親に言えなかったんです。

    親も、いろいろ転々としているし
    ここで心配かけたらまた悩んでしまう
    と思ってずっと自分の性格のマイナス思考を
    隠していたのですが。

    先日、祖母のところへ遊びに行った時に
    ふといろんなことをしゃべってしまい。

    「私の子供があなたみたいなこだったら
    困るだろうね」と言われました。

    性格をすべてさらけ出さなければ
    いけないのでしょうか。

    トピ内ID:4894273238

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数8

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    祖母の言い方が

    しおりをつける
    🐧
    flyer
    》「私の子供があなたみたいなこだったら困るだろうね」

    なんて誤解を生むような言い方を。
    祖母がいいたかったのは『親に気を使って言いたいことを我慢してしまう子供』はなかなか思っていることが分かりにくいので大事なサインが伝わりにくいかも?ってことです。
    大人になればわかることですが、経験があればなんでもなく解決するようなことでも黙って抱えこんでいたために大変なことになるまで気が付かないとか、です。
    一番分かりやすい例を出すと「病気の前兆」です。
    なにかおかしいと思っていても「親が心配するから」と言わないでいて分かった時には手遅れ、は一生を左右することになります。

    全てなんてさらけ出す人はいませんよ。小さな子供でもその子なりの秘密や思いはその人のものです。
    しかし、一つも出さないでいることもなんとも他人行儀でさびしいことです。
    少しは出して見せてもいいのでは?

    トピ内ID:5385192322

    閉じる× 閉じる×

    いけなくない

    しおりをつける
    blank
    あきら
    私も転勤族の娘です!
    私の親は、いつもトラブルを抱えていて、どー考えても相談出来る雰囲気じゃ有りませんでした。
    だから、転校先でイジメ(無視)にあっても相談しなかったし、手のかからない良い子のフリをしてました。逆に、親のケアをしていたくらいです。

    で、一度だけ、どうしようもなくなって相談した事が有ります。今で言うストーカーです。
    母は「もっと頼りになる人に相談して」と言いました。あぁ、やっぱり…という感じでしたね。

    トピ主さんは、お祖母様に気持ちを打ち明ける事で「大変だったね」「私には隠さなくて良いよ」と受け止めて貰いたかったのではないでしょうか。
    でも、違う反応が返ってきた。
    「私だって言いたかったんだよ!」と泣けたら良かったんでしょうけれど、それ程子供でもない年齢なのでしょう。

    私で良ければ、幾らでも「隠すのは辛かったよね」と言ってあげるのですが。

    親に性格をすべてさらけ出す必要は、トピ主さんが判断して良いと思います。
    お祖母様の子育てしてきた時代は、もっと親子が密だったり、親が子を守る意識がもっと強かっただけです。その上での発言だったんですよ。

    トピ内ID:7021333520

    閉じる× 閉じる×

    その発言を良く解釈すると

    しおりをつける
    blank
    マイク
    >「私の子供があなたみたいなこだったら困るだろうね」

    →「私の子供だったら、言ってくれて良かったんだよ」

    とも、取れますけれど。

    「娘(トピ主さんの母親)は、のんちゃんに無理させたかもしれないけど、私の子だったら打ち明けてくれないと困るよ。助けてあげられるかもしれないのに」

    と言いたかったのかなぁ。

    お祖母様が、まさか、孫を責めるとも思えないんですよね…。

    自分の娘を責められたと思って、つい庇ってしまったのでしょうか。

    トピ主さんは、ずっと1人で、心配かけまいと、精一杯頑張って生きて来たのにね。

    でも、flyerさんの言う通り、ちょっとずつでも、伝えて言っても良いのかもしれません。
    その反応をみて、さらけ出すかを考えても良いんじゃないかな。

    何も、この先もずっと「話してもダメかも」と思わないで良いと思うのです。
    まぁ、ダメだった時の失望も有りますけど。その時は、また小町に来て下さい!私で良ければ、励まさせて下さい。

    トピ内ID:1653748663

    閉じる× 閉じる×

    デジタル

    しおりをつける
    blank
    nurnberg
    何で0か1なの?
    絶対にどっちかじゃないといけないの?
    何で?

    トピ内ID:8759035344

    閉じる× 閉じる×

    私も言えなかったクチです

    しおりをつける
    💍
    エルロイ大おばさま
    両親は自営業で私と弟妹3人の子供を育てながら
    朝早くから夜遅くまで働いていたので
    学校でイジメや仲間はずれにあって自殺したいくらいに思いつめていても、親に心配かけるなんて出来ませんでした。
    というか心配かけたくありませんでした。
    プライドも高かったんでしょうね。
    なので進学も就職も親には全く相談せずにすべて自分で決めました。
    でも、自分が親になって思えばあの頃の自分はなんて子供らしくない可愛くない子供だったんだろうと思います。
    やっぱり親としてみれば、いくら忙しくても子供が困っていれば何とかしてやりたいって思うんですよね。

    それから数十年…今では私の性格もすっかり丸くなり母は愚痴や相談事の長電話の相手となってます。

    トピ主さんの「私の子供があなたみたいなこだったら困るだろうね」は、「お祖母さんの子供がトピ主さんみたいに相談してくれない子供だったら助けてあげたくても助けてあげられなくて切ないね」ということなのではないでしょうか?
    性格をすべてさらけ出さなければならないのではなく、困ったことを一緒に考えることができる幸せを分けてあげられたらいいなと思います。

    トピ内ID:3766426810

    閉じる× 閉じる×

    言わなくていいよ

    しおりをつける
    blank
    紅梅
    気を使ってきたんですよね。子供の頃から。
    私もそうだったなぁ~。
    自分が、親になり子供を持った時、何でも話せたらいいなぁ~。

    のんちゃんは、優しいんです。
    あまり気にしないで。

    トピ内ID:0221895817

    閉じる× 閉じる×

    考え方

    しおりをつける
    blank
    ss
    >性格をすべてさらけ出さなければいけないのでしょうか。
    性格はすべてさらけ出すことは不可能でしょう。
    (性格→考えていること)という質問ならNoです。しかし、必要なことは外に出さなければうまくいきません。少なくとも相手(人間以外も)があることは必要です(相手のないことでも必要かも)。

    >「私の子供があなたみたいなこだったら困るだろうね」
    自分が育てる側(親)で、育てられる側(子)がそうだったらサポートできないので同じように考えると思いませんか?単純に事実ですよね?
    トピ主さん、裏まで読むのはいいけど、それにとらわれすぎなのでは?人には色々な考えがあり一貫しているわけではないですよ。

    他の方Reより単純に考えて見ました。

    トピ内ID:9154596318

    閉じる× 閉じる×

    言い返す

    しおりをつける
    blank
    うた
    私も自分のことを親にいえない子でした。
    (今も中々自分のことって言えません。一人で抱え込んで解決しようとするタイプです)

    >「私の子供があなたみたいなこだったら困るだろうね」


    ??? なんじゃそりゃ。

    だったら言い返しましょう。

    『あなたみたいなお母さんじゃなくてよかった』

    トピ内ID:7974587732

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]