詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    敏感肌とつきあう

    お気に入り追加
    レス3
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    こたろーまま
    ヘルス
    妊娠中、妊娠性痒疹という顔以外の強いかゆみを伴う湿疹に悩まされた後より、敏感肌気味になってしまいました。
    現在は皮膚科から処方されている保湿ローション塗布とアトピー肌にも良いというフリープの下着の着用、石鹸シャンプーリンス・ボディーソープを使用しています。体は手で洗っているのですが、敏感肌の方は何を使用されているのでしょうか。なにか良いものがあったら、教えてください。

    トピ内ID:6513829770

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数3

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    参考になると良いのですが。。。

    しおりをつける
    🐴
    むく
    自分は男性ですが、幼児期のアトピーと動物アレルギーに由来する敏感肌を5年ぐらいかけてだいぶ治しましたので、参考程度と思い投稿致します。


    1まず、肌荒れがひどい時は迷わずステロイドを使い、かゆみを抑える薬も飲んでいました。

    2(あまりオススメできませんが)とにかく掻かない事が重要なので、顔が痒くなったらムヒとかウナコーワとかを塗って掻かないようにしてました。
    アイスノン等で患部を冷やすのが一番安全で負担も少ないと思いますが。

    3爪は深爪寸前まで切って、無意識に掻いてもダメージが少ないようにしていました。

    4寝る時は手袋をしていました。

    5石鹸・シャンプーは無添加の物をショッピングサイト等で探して、評価の良い物を色々試していました。

    6下着類は特別な物は用意しませんでした。
    その代わりに自然由来の洗剤で洗濯を行い、肌触りが良い下着を選んでいました。


    女性ですと化粧等も必要なので男性よりも根気が要ると思いますが、気長に少しずつ治す感じがよろしいかと思います。


    少しでも参考になれば幸いです。

    トピ内ID:4612311479

    閉じる× 閉じる×

    シルクの下着

    しおりをつける
    🐧
    もみもみ
    私もアレルギー持ちの敏感肌で夏は汗疹、冬も乾燥してブツブツが出来たりずっと悩んでいました。洗濯の合成洗剤を止め、身体も髪も石けん成分のモノに変えて大分良くなったのですが、それと同時にここ数年下着をシルク製品に換えた所、かなり軽減され楽になりましたよ。
    シルクと言っても高いものじゃなくて、一枚1500円位のキャミソールとシルクのショーツを愛用しています。本当はブラもシルクが良いのだけれどお高いので、夏は非常仕様としてシルクのキャミソールの上からブラしたりしています。

    肌荒れと同時に冷えも解消してくれるのでとても心地良いです☆ 是非お試しを!

    トピ内ID:4533974681

    閉じる× 閉じる×

    お大事にしてください

    しおりをつける
    🐤
    ぐーぐー
    私も妊娠性痒疹、経験しました。しかも真夏だったんで、暑い痒いでつらかったです。
    私は元々アトピーなので、季節の変わり目や体調を崩す、ストレスがひどくなるとアトピーが悪くなってしまい、普段使っていた化粧水やシャンプー類も使えなくなることがあります。
    皮膚科で保湿用のクリーム(ヒル○イド)とステロイド出来れば低活性になるものを処方していただき、あとは石鹸ベースの洗浄剤を選んでいます。無香料、無着色で低刺激のものを。
    今は種類もたくさんありますから、病院で相談したりネットで検索してみてもいろいろ調べられますよ。
    ご参考までに。

    トピ内ID:5354917835

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]