詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    笑った間違い電話

    お気に入り追加
    レス167
    (トピ主14
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😍
    小町Jr
    話題
    笑った間違い電話はありますか?

    どこかで読んだのですが(これは間違い電話というよりイタ電かな?)
    白鳥の湖のオルゴールバージョンを延々と聞かされた
    という話が書いてありました(笑)

    よく考えると怖いですが、爆笑しました。

    皆さんもありますか??

    トピ内ID:5071785581

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数167

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (14)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 30  /  167
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    ソバ屋の出前?

    しおりをつける
    blank
    パラメータ
    もう何年も前、学生時代のことです。

    友人の下宿に遊びに行ったときのこと、友人宅の電話が鳴りました。
    友人はふんふんと聞いて、わかりました、すぐにお届けします、と。
    どうもソバ屋と間違ってかかってきたみたいです。
    友人は、時々間違い電話があるんだと平然としてます。

    しばらくするとまた電話。
    友人は、ハイ今作ってます、などと答えてます。
    催促してきやがったと笑ってましたが、それヤバいんじゃないの?

    またしばらくすると電話がかかってきて、友人は今から出ます、などと答えてます。
    おいおい、本格的にヤバいって。

    またまたしばらくして電話がかかってきて、どうも相手はお怒りのご様子。
    友人は一つ深呼吸すると、どこに電話してやがんだ、うちはソバ屋じゃねぇぞ!
    と怒鳴って電話を切ってしまいました。

    まあ、今みたいに発着信記録やナンバーディスプレイがない時代ですから、
    できた芸当かもしれません。
    よい子のみなさんは、危険ですから、絶対真似をしないで下さい。

    トピ内ID:9418988497

    閉じる× 閉じる×

    老人山登り会

    しおりをつける
    blank
    kirari
    よく家の留守電に入ってるメッセージ。
    おじいさんの声で
    「あーー、○○さん。今度の山、弁当いらんらしいわーー。昼メシ出るらしいわーーー。」
    また別の日
    「あーー、○○さん。今度の山、○日に延期らしいわーー。」
    しばらくして
    「あーー、○○さん。●●さんに回してやーー。」

    そろそろ言ってあげた方がいいですか?

    トピ内ID:4044572665

    閉じる× 閉じる×

    出前

    しおりをつける
    🐱
    うにゃ!?
    ●●の▲だけど、ラーメンとチャーハンとギョーザお願いね、ガチャン。

    お父さんだけど、今着いたから迎えにきて、ガチャン。

    ナンバーディスプレイがなかった頃の話。

    トピ内ID:9940883338

    閉じる× 閉じる×

    電話勧誘した相手が同業者

    しおりをつける
    🐤
    もず
    1993年当時 在職中(元・NTT職員)、職場に、

    「通話料金が安くなるサービスを開始しました・・・」

    という電話会社の電話勧誘がありました。私は、

    「こちらは 電話局(NTT)ですけれど」

    と返事しましたら先方さんは 「エッ NTTさんでしたか どうも失礼しました・・・」 と、あわてて電話を切られました。電話勧誘する場合の電話番号確認・相手確認はしっかりしていただきたいものです。

    また、「白鳥の湖のオルゴールバージョンを延々と聞かされた」

    というところで気がつきました。私はしつこい電話勧誘の相手へ ラジオ を聞かせたことがあります。

    トピ内ID:4840093483

    閉じる× 閉じる×

    お互いに友達同士だと思ってしばらく話してしまった

    しおりをつける
    🐧
    さくら
    かれこれ20年ほど前、自宅(家電)に電話がかかって来た時のこと。
    翌日会う約束をしていた友人だとばかり思って2分くらい話し続けました(笑)

    私「もしもし」

    相手「私だけど、明日の約束大丈夫?」

    私「大丈夫だよ!そっちは?何か予定入ったの?」

    相手「ううん、一応確認のための電話」

    その後、何言か話してるうちに、微妙に話がかみ合わず、

    私「○○ちゃんだよね?」

    相手「えっ!ち、違います。もしかして○○ちゃんじゃないの?」

    と、全く気付かず、疑いもせずお互い話し続けてたことがおかしくて
    見ず知らずの女の子と大爆笑しあって、大変失礼しましたと言い合って
    電話を切ったことがあります(笑)

    トピ内ID:2586869280

    閉じる× 閉じる×

    平和な時代

    しおりをつける
    pico
    今ほど世の中が物騒じゃなかったその昔、家にかかってきた間違い電話の相手と、1時間くらい、世間話をしていたことがありました。
    そういう、平和な時代がありました。

    今じゃぁ、ナンバーディスプレイで、非通知はブロックしてしまいますから、間違い電話はかかってきようがありませんけどね。

    これも時代の変化かな、と思いながら、昔の方が良かったな、と思う今日この頃です。

    トピ内ID:6325319599

    閉じる× 閉じる×

    今日はやってますか?

    しおりをつける
    blank
    ぴちょん
    ある日おじいちゃんから「今日やってますか?」と電話がかかってきたので「間違いじゃないですか?」と聞くと「○○銭湯じゃないですか?」と。
    その数分後、違う声で「今日やってますか?」
    またかよ。。

    その日は3件全部ちがう番号からかかってきました。


    後にも先にもその日だけです。
    笑ったと言うより、その銭湯で何があったのか心配でした。

    トピ内ID:4232341413

    閉じる× 閉じる×

    お互い、知り合いだと思い込む

    しおりをつける
    blank
    非番
    相手もこちらも名乗らずに電話を受け取ったのが始まり。
    「あー久しぶり~元気ぃ?」
    「今、何してんの~?」
    何気ない会話と、お互いの近況などを延々と話した後、
    「そういえば、○○ちゃんも元気かな~?」
    「・・・・誰それ?」
    共通の友人の話が全くかみ合わない・・・っ!!
    「あの・・お名前は・・?」と今更ながらに確認し、お互い「すいません」と苦笑。
    身も知らない相手に近況報告してしまった。ああ・・・・・

    こういう思い込みが振り込め詐欺に合うのかも。気をつけようっと!

    トピ内ID:0715320604

    閉じる× 閉じる×

    自分の場合…

    しおりをつける
    🐷
    リョク
    間違い電話ではありませんが、去年かかってきたイタ電は、
    プルルル
    自分「ガチャ、もしもし?」
    相手「♪ポリンキーポリンキー三角形のヒミツはね、ポリンキーポリンキー美味しさのヒミツはね…」

    自分「誰?」

    相手「教えてあげないよ、ジャン♪ ガチャ、ツーツー」

    でした笑

    怒るというより笑えてきました笑

    今でも話のネタにしてますょ♪

    トピ内ID:1219243995

    閉じる× 閉じる×

    プロポーズされました

    しおりをつける
    😑
    鈴木
    当方、男なのですが…
    幼少時(小学生ぐらい)に中年男性にプロポーズされました…。

    以下、内容
    私「はい、鈴木です」
    男「俺だ!○○だ!…君に言いたい事がある!」
    私「…え、どちら様ですか?」
    男「(興奮して聞いてない様子)妻とは別れた!だから君と結婚したい!」
    私「…え、あ…いあ…」
    男「返事が聞きたい」
    私「あの…その…」
    男「…」
    私「(なぜか出てきた)嬉しいですけど、どちら様ですか?」
    男「え?鈴木…さん…ですよ…ね???」
    私「鈴木ですが?間違えていませんか?」

    がちゃ!
    つ~つ~つ~

    小学生の男の子に妻と別れてまでプロポーズするとは…
    なんとも遺憾です。

    トピ内ID:6363480083

    閉じる× 閉じる×

    携帯電話のない時代のこと

    しおりをつける
    🙂
    irasari
    =夜9時頃、いきなり、酔っている男声
    「おー!、きょうは飲んでるから遅くなるぞ~! 、言われた通り電話したからなっ!!」ガチャ

    ぶふふ、奥さんに責められただろうな


    =早朝の留守電。年配の女声
    「○○さん!?、私ちょっと遅れるけど先に行かないで待っててね」ガチャ・・・

    一緒にお出かけ出来たのでしょうか

    =夜半、子供の声
    「どこに掛けてるんだよっ」ガチャ!
    これが5回ほど・・・ついに受話器を上げた瞬間に叫んでしまいました。
    『掛けてるのはお前だろ! 早く寝ろっ』
    無言で静かに切れました。カギっ子でご両親の帰りが遅くて淋しかったのでしょうか・・・

    でも、最後の電話、その子ではなかったら・・・汗

    =どこかの会社から
    「○×会社ですか?」『いえ、違います』これが毎日違う声で数回。
    3日ほど続き、「本当に違うんですか?」嘘ついてどーする!?
    よくよく聞いたら[06]が抜けていた。
    うちは[03]
    その会社は全員が市外局番を知らないのかと呆れました。
    その後も数回かかる度にこちらから、06を付けなさいと命じるはめに。

    トピ内ID:3541358310

    閉じる× 閉じる×

    一億円

    しおりをつける
    blank
    建設関係
    バブル崩壊直後の事、
    会社の電話が鳴りました。
    私「はい。○×(社名)です」
    男『今、駐車場まで 一億円 持ってきました。』
    私「は? 一億円??」
    男『はい。この後どうすればいいですか?』
    私「こちらは○×ですが???」
    男『はい。一億円なんですけど・・・』ツー・ツー・ツー ここで切れました。

    電話の声はとても若い男性に聞こえました。
    こちらが会社名を言っているのに、
    全然気に留めないで1億円連呼しちゃって、御使いのような感じでした。

    私もつい会社の駐車場まで見に行こうかと思ちゃいましたよ。
    上手に誘導して、貰っちゃえば良かったかな。

    トピ内ID:1104290030

    閉じる× 閉じる×

    中学生のお母さん

    しおりをつける
    🐤
    omiomi
    我が家には長男と長女の子供が二人いますが、高校受験時期になると決まって塾や家庭教師の
    電話が夕方かかって来ていました、いつもは妻が出るのですが夕飯の支度で忙しかったりした
    時に娘が出ました、多分○○塾の物ですが、中学生のお母さんいますか?
    娘曰く、いませんとがちゃり、妻に中学生でお母さんなんて、そんな若いお母さんいる訳無い
    よね、言葉は言葉は正しく使わないとね!!!

    また子供の名前はちょっとむづかしい漢字を使っているのですが、塾や家庭教師はこのお名前
    なんて読むんでしょうかなんと言おうものなら、息子と娘はこんな漢字が読めないような人は
    勉強を教えるなんて無理と電話を切ります、名前を届ける時に市役所の方から、ずいぶん漢字
    を勉強してきたわねと言われましたけど普通に呼んでもらえましたが。

    トピ内ID:7143435658

    閉じる× 閉じる×

    森くん

    しおりをつける
    ラード
    私は隣で聞いていたんですが。


    森くん宛に当時大好きな女の子から電話がかかってきて。

    相当緊張していたようで。

    「もっ もりもり、もしです!」(もしもし、森です)

    と言ってました。。。。

    飲み物を噴き出したのを今でも覚えています。

    トピ内ID:0306701288

    閉じる× 閉じる×

    訃報

    しおりをつける
    blank
    かーこ
    10年くらい前の話ですが、留守電に

    「○○君。おばあちゃんが×時×分に亡くなりました。至急、帰ってくてください」

    番号が通知されていたので、折り返し電話しましたよ。
    内容だけに、困ると思ったので。
    「番号間違ってますよ」と。

    すみません、すみません。
    と焦っていました。

    トピ内ID:9370765256

    閉じる× 閉じる×

    母親かと思ったら…

    しおりをつける
    blank
    よし
    数十年前、携帯電話なんて無かった中学生の時のお話し。
    友達と出かけて帰る時、少し遅い時間になってしまったので、出先の公衆電話から自宅へ電話しました。
    出た母親に、「もう終わったの?」聞かれ、「終わったから今から帰る」、と最初の会話は成り立ちました。
    しかし、何だかその後が噛み合わない…。
    実は全然知らないおばさまで、先方も私を娘と勘違いしていました。
    たまたま間違えた番号の家が、同じ年位の母親と娘のいる家庭だったというすごい偶然。
    今は携帯に番号登録がされているから、公衆電話でかけ間違い、なんてあり得ないのでしょうが。

    トピ内ID:3867349477

    閉じる× 閉じる×

    携帯電話が出始めの頃

    しおりをつける
    blank
    東京デジタル本
    今から13~14年も前のことです。
    当時はまだ携帯電話の本体が高くて、なかなか手が出せない時代でした。
    僕が持っていた現ソフトバンクの携帯を、Docomoに切り替えようと思って、
    後輩の女の子に本体を売りました。
    名義を換える手続きが完了するまで、番号はそのままになっていました。

    ある朝、その女の子が出社するなり、ミッチーって誰?と聞いてきました。
    全く知らない名前なんですが、前の晩に携帯にかかってきたそうです。
    それが「もしもしぃ、あ・た・し。ミッチーだよん♪」みたいな、
    すっごく頭悪そうな若い女だったそうです。

    僕がいくら身に覚えがないと抗弁しても聞き入れてもらえず、
    あんましお利口じゃないミッチーが好きなロリコン野郎、
    というレッテルを貼られてしまいました。

    トピ内ID:9418988497

    閉じる× 閉じる×

    一年前位

    しおりをつける
    🐧
    ムッキー
    友人男3人、女2人位で宅飲みをしていたときのことです。
    ある時、友人(男)の携帯が鳴りました。

    友人が出ると、「え?・・・はい?なんですか?あ、お世話になっております。・・・・え?すみませんもう一度・・・・・・いえ、すみませんが番号間違えてますよ。
    いえ、本当・・・すみません・・・」と
    すごい申し訳なさそうに電話を切りました。

    その後「やばいなぁ・・・まずいなぁ・・・どうしよう・・」と言うので、皆が「どうしたの??何かあったの?」と聞くと

    どうやら相手は友人の会社の取引先の方で、電話に出るなり「○○ちゃん今待機中ですか。待機してたら○○ホテルまでお願いします。」といったそうです。
    そうです。どうやらいかがわしいお店と間違えてかけてきたようです。

    友人は「まずいよなぁ・・・今後気まずすぎる・・」とかなり動揺してたんですが、
    私を含め他全員大爆笑で、しばらく忘れられない出来事になりました。

    トピ内ID:3709005581

    閉じる× 閉じる×

    行方不明の息子

    しおりをつける
    blank
    くりんぱ
    笑った、というか記憶に残った間違い電話。
    10年ほど前に、男性の声で留守電が残っていました。
    「俺…○○だけど。母ちゃん、ずっと連絡しなくてゴメン。いろいろあって…。今、△△駅に着いたんだ。
    この辺も結構変わったね。悪いんだけど、これから迎えに来てくれないかな?××って店にいるから」
    ここで、切れてました。
    全くの間違い電話なのか、以前うちの番号を使っていた人の家族なのか?
    一体どのくらい連絡してなかったのかわかりませんが、迎えをひたすら待っていたのでしょうか…。
    教訓:連絡はマメに。

    トピ内ID:3878860885

    閉じる× 閉じる×

    実家の番号が

    しおりをつける
    🙂
    ミント
    引っ越したばかりの頃、やたらと間違い電話がありました。
    名乗ると「間違えました」と切るのに、また何度も別の若い男性がかけてきて、最後はこちらが名乗ると「もう勘弁して下さいよ。話できませんよぅー」と。
    父に代ってもらい話を聞くと、相手は任侠業界の方で、ウチの番号は以前親方の自宅番号だったそうです。

    携帯電話を買ったばかりの頃、留守電に「佐藤ですが、ニンク10人とトラック5台待機中です。ご指示下さい!」と入ってました。
    慌てて佐藤さんに電話して間違いを知らせました。

    今の家には留守にしている2時頃いつも同じお婆ちゃんから留守電が。
    「鬼頭さん、私だけど、今日はいらっしゃる?またかけるわ」と。
    毎回留守電なので、間違いを正せないままで気になっていたところ、ある日若い女性の声で留守電が。
    「鬼頭さん、いつも居留守だからってさっきお婆ちゃんそちらに向かいましたよー」
    あれから間違い電話はかかってきません(笑)

    トピ内ID:1986170451

    閉じる× 閉じる×

    そっちからかかってきたのに、エロ電話に間違えられました

    しおりをつける
    💡
    匿名お婆ちゃんちゃん
    大昔、私が独身の頃。

    男 「吉田さんですか?」
    私 「違いますよ」(本当に違う)
    男 「違うってことないだろう?吉田さんでしょう?」
    私 「違います」
    男 「そんな訳ないだろう、吉田さんだよね?」

    私 (腹が立ったので)「あ、すみません、吉田でした」
    男 「だろう?」←満足した声
    私 「クックック…」←急におかしくなった
    男 「何?吉田さんじゃないのか?」
    私 「いえ、吉田です、うっうっうっ」←声を押し殺して笑っている

    男 「何だ?……あっ!やってるんだな?」
    私 「…」←震えながら、声を押し殺して笑っている
    男 「やってるな!おい、おい、ちょっと来い、聞いてみろ、やってるから!」←小声
    (誰か来て無言で聞いているらしい)
    男2「うわー、…やってるよ」←小声
    私 「…」揺れながら声なしで笑っている

    男 「なあ、やってるだろう」←小声
    男、男2「…」←無言で聞いている(息が聞こえる)
    私 「…」揺れながら泣きながら声なしで笑っている

    これが5分以上続き、腹筋が痛くなりました。
    耐えられなくて、震えながら電話を切りました。

    トピ内ID:8710025275

    閉じる× 閉じる×

    本当の話です。

    しおりをつける
    😨
    ピクミン
    笑えるものとも、間違い電話とも違いますが、9年前の職場であったできごとです。

    新人だった当時、仕事に慣れるためにかかってくる電話を外線内線問わず片っ端から取っていました。

    私「はい、○○株式会社でございます」
    相手「‥‥」
    私「もしもし?」
    相手「あのう、もしもし」
    これは間違い電話かな、と思っていると。

    相手「今、電話が鳴ったから出たんですが、どちら様でしょうか?」
    私「私も外線が鳴ったので取ったのですが」
    電話の相手と私と、両方“電話が鳴ったので取った”というので変だな‥と思っていると、
    相手「そちらはどこですか?」
    私「A県N市にある会社です」
    相手「ええっ!?」
    その後、相手の方が上司に事情を話したようだったのですが。
    相手「ときどきこちらの電話が混線してしまうそうです。申し訳ありませんでした」
    私「そんなことあるんですか…ところで、そちらはどこなんでしょうか?」
    相手「△△県入国管理局です」
    私「ええっ!?」
    まったく隣でもない、遠い遠い県の入国管理局の方と、お互いに「失礼致します」と言って電話を切りました。
    こんな間違い電話もありました。本当の話です。

    トピ内ID:5792557742

    閉じる× 閉じる×

    女子高生と

    しおりをつける
    🙂
    鳩ノ巣
    笑えた間違い電話ではないのですが、番号が、ある女子校の寮の番号だったらしく、よくかかってきていました。うちの番号になったことを伝え、すぐ電話を切っていましたが、ある女子高校生は、延々と自分の夢や学校生活の話をしてくれました。私も、高校生の頃の話をしたり、たくさんの話をしていました。電話を切る時は、不思議な気持ちと、ちょっぴり寂しい気持ちになっていました。成人になってて、高校生の女の子、とはもう呼べませんが、素敵な女性になってるよね、元気で頑張ってるのかな?と思いだしています。

    トピ内ID:2383103229

    閉じる× 閉じる×

    うちにですか!?

    しおりをつける
    ぢゅんち
    お昼間、経理の学校へ行って、夜に飲食店でアルバイトをしながら、一人暮らしをひていた時の事です。
    夜中にバイトから帰ってくると、留守番電話にメッセージが。
    「奥さん、○○です。(コホコホ)風邪をこじらせまして・・・(コホコホ)今日はお休みをさせて(コホコホ)下さい。すみません(コホコホ)」

    当時住んでいたのは、8畳位の広さのワンルーム。
    扉を開けたら、部屋が全部見える状態なのに、お手伝いさんなんて・・・。
    夜中なので、どうにもならずでした。

    翌日、また夜中に帰って来たら、メッセージが・・・。
    「奥さん、○○です。(コホコホ)やっぱり熱が下がらない(コホコホ)ので、今日も休ませて下さい(コホコホ)。」

    2日連続、同じ方から間違い電話がありました。

    トピ内ID:1273337245

    閉じる× 閉じる×

    飲みのおさそい

    しおりをつける
    blank
    飲んべ
    夜12時近く電話があり、え~とは思いつつ受話器を取ると、「今さあ、駅前の○○にいるから、来てよ、みんな待ってるよ」てな感じのコメントあり。「は?」と言ったときには、もう電話は切れてぷーぷーぷーでした。

    みんな待ってたのかな。

    トピ内ID:6609173611

    閉じる× 閉じる×

    生活・身近な話題ランキング

      その他も見る その他も見る

      むかし

      しおりをつける
      bb仔
      間違い電話をかけてしまった側です。

      当時の取引先に「一番星」さんという名前のお店があって、
      そこへ電話をかけたつもりで「一番星さんですか?」と聞くと

      「いやっ、そんな、一番星なんて持ち上げんといて!
      うちはそんなにすごくないで!そうね、三番星くらいでええよー」

      と、関西弁でおばちゃんが恥ずかしそうにまくし立てました。

      間違い電話であることを話して謝って電話を切った後、ひとりで大笑いしてしまいました。
      一番星という言葉を聞くと、あのおばちゃんどうしてるかなーと思います。

      トピ内ID:7220292981

      閉じる× 閉じる×

      トオルくんのお父さん

      しおりをつける
      🐤
      ぷうこ
      何年か前のゴールデンウイークのことです。うちの夫の携帯に
      「トオルく~ん 新幹線が東京駅についたんやけど、
      新幹線の中まで迎に来られるやろか?お母さんが動くなって
      言っとるんやけど」と、おじさんの声でメッセージが入ってました。

      うちにはトオルという人はいません。

      そして次の日の夜「トオルく~ん 昨日は楽しかったよ。ありがとう。
      無事に家に着きました」とメッセージ。トオルくんとご両親は
      一緒に休日をすごして両親は地元にかえったようです。

      二回も間違い電話が掛かってきたので、その番号を
      「トオルくんのお父さん」と登録しました。そして数日後
      また「トオルくんのお父さん」から電話がかかってきたので、
      出てみました。

      「もしもしトオルくん?」「いえ、番号が間違ってます」
      「失礼しました」トオルくんのお父さんが間違い電話に
      気づいた瞬間でした。

      トピ内ID:3870115736

      閉じる× 閉じる×

      間違いファックス

      しおりをつける
      🐴
      momo
      ある日、外出から帰ったら3枚組みのファックスを受信していた事があって
      でも宛先も間違っているし、内容が何の覚えもない
      「講演会」の内容の書き起こしの推敲原稿。
      添え文から察するに、製本発行用の大切なものらしく
      しかも、かなり締め切りのデッドラインが迫っている模様。

      間違いでこの原稿が宙に浮いたままだとさぞ困るだろうと
      発信元に「間違ってますよ」と転送しようと思ったものの
      どうやら我が家に届く前に何名かの間で元原稿の転送があったらしく
      ファックスの発信者の記名がぐちゃぐちゃ・・・

      それでも「えーーと、最初はこの○さんが▽さんにファックスを送って・・
      次に▽さんが×に送って・・でもってこの▽さんが◎さんという人と間違って
      うちにファックスした??」

      と、何とか推理して(笑)、その▽さんに「間違ってますよ」と原稿をファックス。

      そしたら、しばらくして毛筆で書かれた達筆な候文のご丁寧な詫状が
      ファックスされてきて、なんだか爆笑した事がありました。

      トピ内ID:3946162106

      閉じる× 閉じる×

      観光案内所?

      しおりをつける
      blank
      ときわ
      ある日、会社の直通電話にかかってきた電話。
      いきなり老婦人の声で、「京都駅から北野天満宮へは何番のバスに乗ったらいいんですか?」
      何度、「うちは製造業の会社ですよ」、と言っても「京都駅から~」と繰り返されるので、
      205番で北野白梅町まで乗ってくださいと言いました。
      ちょっと遠いんだけど、
      直通のバスの番号はわからなかったの、おばあちゃんごめんね。

      トピ内ID:7239703494

      閉じる× 閉じる×

      会社の電話で

      しおりをつける
      blank
      いちご
      「はい、○○(会社名)です」と電話に出たら
      「・・・わははは~」とおっさんの笑い声が。
      何このおっさん、と思って顔を上げると
      目の前には受話器を持って笑ってる部長がいました。

      「番号まちがえちゃった」って恥ずかしそうに電話を切る姿がかわいかったです。


      あと、携帯電話が普及し始めた頃に留守電で

      「今日の晩ご飯はハンバーグにしようと思いますがどうでしょう」とか
      「昨日の件ですがどうなりましたでしょうか。明日必ずご連絡ください」とか

      すごーく真面目そうな男の人の声で何度か留守電が入ったことがありました。
      たしか着信の番号表示が出なかった頃なので何もできませんでしたが
      いったい何をしてる人なのか不思議でした。

      トピ内ID:8229675886

      閉じる× 閉じる×
      • 1
      • 2
      • 3
      • 4
      • 5
      先頭へ 前へ
      1 30  /  167
      次へ 最後尾へ
      並び順:古い順
      全て表示
      • レス一覧
      • トピ主のみ (14)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る