詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 男性が「自分一人では決められない」と言うこと
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    男性が「自分一人では決められない」と言うこと

    お気に入り追加
    レス3
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🛳
    鉛筆
    話題
    トピを開いて頂きありがとうございます。
    当方不動産の営業(賃貸物件の斡旋)をしている者です(男性)。
    最近…というか少し前から気になっていたことがあるので皆さんの意見をお伺いしたくトピを立てました。
    本題ですが、賃貸物件を借りる際、一般的には多額の費用と生活環境の変化を伴うので、一人では決断できないことが多々あるのは理解しているのですが、10代の方はもちろん20代~40代に至るまで、男女問わず親御さんや親戚、友人知人、恋人、同僚などに見せて(同行してもらって)意見を伺わないと決められない方が非常に多くなってきたと感じています。
    例えば、一人暮らしの方の場合で、女性なら夜道の暗さや駅、物件周辺の住環境、家主さんや管理会社がどういった感じか?などに対して、送り出す親御さんの理解や意見が必要な場合が多いとは思いますが、ここで一番疑問なのが上記理由に乏しい男性で付き添いや相談相手を求める人が多くなったことです。
    10代や20代前半の学生さんや社会人なりたての方なら親御さんなどに費用を出して頂いている場合も多いですし、若いからということで理解はしやすいのですが、社会人数年目以降の30代の男性でも親御さんと同行で来られたりします。
    また、最初にお一人で来られた場合でも「誰かに付いてきてもらって相談しないと決められない」というのはその場の断り文句ではなく、本当に後日相談相手を連れてお越しになります。
    男性はこうあるべき!と勝手に思っている自分が少しおかしいかもしれませんが、物事をサクサク決められない男性が多くなったのかな?と素朴な疑問を抱いたので、ここで皆さんの意見を聞き、今後の参考にしたいのです。

    長文失礼しました。
    最後まで読んで頂きありがとうございました。

    トピ内ID:9238117511

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数3

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    そうなんですか…

    しおりをつける
    blank
    まきこ
    私は、電子通信機器のエンジニアを19年しており、新人や後輩の指導もそれなりにやります。

    確かに、ある時期から、男性が優しくなったというか、覇気がないのです。
    年齢も随分離れたし、私がオッサンになったのか?と思っておりました。
    (つい、今の若いもんは…と言ってしまいそうになるので(汗))

    この業界(エンジニア)は、元々「オタク、会話下手」だの言われて来ましたが、今の男性は、また違うんですよ。

    小奇麗な恰好をして、スマートに生きている(彼女もいる)のに、ここぞという時の踏ん張りが無いというか、確かに判断もしたがりません。
    こっちに決めてくれと言いますねぇ。あぁ、そうだ、そうでした(納得)。私が決めたら意味ないだろ、と思う様な事も多いんです。
    鉛筆さんの感じる所と近いのかもしれませんね。

    テレビの番組でも、1人でランチが取れず、トイレの個室で食べる男性も居ると言ってましたし。
    最近、新人君が「最初っから、やり直したくない…」と泣いているのを見かけました。
    (エンジニアには、一からのやり直しは良く有る事なんですが)

    トピ内ID:8655414052

    閉じる× 閉じる×

    柔軟になった

    しおりをつける
    blank
    うっしー
    こんにちは。私も営業職です。
    小規模な事業体の経営者がお客様です。
    経営陣は男性が多く、スタッフは女性ばかり、という職種です。
    感じたのは、年代によって、男性経営者の購入の決断はかなり違う
    ということです。
    40~50代以上のベテラン経営者は、独断&即決。
    ワンマンですが、ボスに相応しい強烈なリーダーシップを発揮されます。
    その点、30代以下の若い経営者は、
    「一人では決められない。スタッフと相談したい」と。
    案件を持ち帰り、女性スタッフの意見を吸い上げてから判断するのです。
    女性ならではのセンスや目線を、事業運営に生かすメリットを無意識の
    うちに感じているのだと思います。もちろん逆もあります。
    男性が一人で決めないと、草食化とか、弱くなったと捉えられるのかも
    しれませんが、私は、他人の意見を聞き入れる新種の男性が登場した、と
    プラスに解釈しております。
    といっても、最終責任は男性にあることは変わりなく、男はつらいよと
    感じることは少なくありません。

    トピ内ID:7928719860

    閉じる× 閉じる×

    賢いからでは?

    しおりをつける
    🐧
    見えざる魔神
    本当に決められないというだけの理由の人もいると思いますが、そうではない人も多いでしょう。

    実際、営業と客では物件や取引そのものについて情報や知識の非対称性が大きいです。
    したがって、自信のない人がより知識のある人を伴うのは賢明ではないでしょうか?
    情報を整理せずにその場で決めるよりも、整理したあと決めた方が合理的ですし、その場で整理できない人もいますからそれが出来る人を伴うこともあるでしょう。

    そうしたことを自覚していればこそだと思います。
    仮に自身にそうした面があるにも関わらず独りで決める場合、ハズレを引く可能性もありますからね。

    また、不動産業界では、最初に「これ以上ありえない」というベストの物件を持ってくることが少ないケースが散見されますし、私自身知識のないフリをしたら、向こうにだけ都合の良い物件を持ってきたことがありましたから、その予防策という面もあるのでしょう。

    不動産の賃貸も期間が長ければ額も大きくなりますし、様々な視点で見落としなく検討し落ち着いた時に決めることでリスク回避をしたいってことなのでしょうね。

    トピ内ID:6867298244

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]