詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    なんでバルサ?(駄)

    お気に入り追加
    レス19
    (トピ主6
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    とこ
    話題
    いま小町を読んでいたら速報ニュースの見出しに「バルサなど」という記述がありました。
    バルサバルサ・・・あ、バルセロナのことか。

    しかし、なんで「バルセ」じゃなくて「バルサ」?
    バルセロナはバルサって略すけど、アーセナルは「アーセ」とか「アーサ」って略さないよね。
    マルサとかユベンとかバイエもあまり聞かないし。
    ACミランはミランなのに、レアル・マドリードはマドリード(またはマドリ)じゃなくてレアル。

    これらサッカーチームの通称(?)は日本独自のものですか、また、誰が決めたのでしょうか(なにか規則性があるのか)。
    サッカーに詳しい方、教えてください。

    ちなみに数年前にアシンメトリー(左右非対称)な襟ぐりのユニフォームが流行って小町で質問したら「理由は特にありません」と回答をいただきました(その回答のみでした。ちょっと寂しかったです)。
    サッカーって「ルールはちょっとだけわかるかな、プレーを見るのは好きなんだけど」というド素人のわたしにとってはけっこう不思議な世界です。
    超人的なドリブルとか、すごいパスが通った時になんだか嬉しくなります。
    野球も、HRなどより華麗な守備を見て感動します。
    そう言えば野球(プロ)は国によって公式ボールが違うけど、サッカーはあまりボールの違いとかは聞きませんね。

    W杯も近づいてきているし、いろいろ楽しみです。
    でもあくまでも「駄」ですので、よろしくお願いします(笑)。

    トピ内ID:7241667671

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数19

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (6)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    カタルーニャ語で

    しおりをつける
    blank
    ぽんた
    こんにちは。
    なぜ、バルサと略すか?なんですが、カタルーニャ語(現地の言葉)では
    Barcelonaをバルサローナと発音するので、そう略されるんだと聞いた事が
    あります。

    そのうち日本代表がみんな海外組!なんてこともあるかもしれないですね。
    そしたら岡田監督のベスト4もまんざらでもなくなるんですが。

    トピ内ID:8917404737

    閉じる× 閉じる×

    知ってるつもり

    しおりをつける
    blank
    半可通
    ・FCバルセロナの愛称はなぜバルサなのか?
    バルサはスペイン語の「Barca」(バルセロナの略?)から来ているようです。
    (スペイン語のcが表示されませんので、アルファベットのcでご勘弁)

    ・レアル・マドリードはなぜレアルなのか?
    マドリードにはアトレティコ・マドリードというチームがあります。
    単にマドリードというとこのチームと区別がつかなくなりますね。
    レアルというのは「国王の」という意味で、英語のroyalに当たります。
    多くの国でレアルと言えば、レアル・マドリードを指しますが、
    スペイン国内では単にレアルというとレアル・ソシエダという
    別のチームのことになるようです。

    ユベントスの略称はユーヴェ、愛称はビアンコネーロ(白と黒)です。
    アーセナルの愛称はGunners(ガナーズ=砲撃手)です。
    Arsenal=兵器工場から来ているようです。
    バイエルン・ミュンヘンの愛称はなんでしょうかね?
    ドイツ人は生真面目だから、愛称なんかつけないのかな?

    サッカーの楽しみ方もいろいろですね。
    こういうクラブの由来とか歴史に思いを馳せるのも一興です。

    トピ内ID:6654808745

    閉じる× 閉じる×

    スペイン語またはカタロニア語の性質かと

    しおりをつける
    🐱
    かのん
    スペイン語やカタロニア語の名詞には、男性女性があるので、元の単語がaで終わるときは、省略してもたいがいaを残します。
    それだけの話かと。

    トピ内ID:9519732749

    閉じる× 閉じる×

    たしかに

    しおりをつける
    blank
    ヘンリク
    トピ主さん、こんにちは。
    私も詳しくはないがサッカー好きの30代♂です。

    言われてみれば、なんで「バルサ」なんだろうか。
    なんの疑問のなくそう呼んでましたね。

    ただレアル・マドリードを「レアル」と略すのは、
    アトレティコ・マドリードもあるからかなぁ。
    でもリーガにはレアル・ソシエダってチームもあるから、今度はそっちと混同するかぁ。

    でもマドリードのように、同じ地区で複数のチームがあることの影響も無くはないと思うんですけどね。ミランとインテルもそうですし。

    ちなみにWikipediaの中に『愛称は「バルサ」』とあり、
    スペイン語表記も書いてありますので、少なくともバルサに関しては日本独自の愛称ではないのかな、と思います。

    トピ内ID:0480249963

    閉じる× 閉じる×

    現地でもそう言います。

    しおりをつける
    間取り
    しばらくバルセロナに住んでいたことがあります。

    現地の人たちも、バルセロナのことをバルサって呼んでいました。
    サッカーチームだけのことではないようです。

    不思議ですよね。

    トピ内ID:7649566213

    閉じる× 閉じる×

    スペイン語だから

    しおりをつける
    blank
    とりすがり
    スペインでの愛称がバルサ(Barça)だからです

    アーセナルの愛称はガナーズです。Arsenalが兵器工場だから

    あと、レアルはレアルです。マドリードにはアトレチコ・マドリードというチームのあるので…。これもスペインでの愛称がそのまま日本に来ています

    あと、サッカーボールも違いがそれなりにあります
    リーグ、大会毎に公式球が設けられますから
    曲がりやすいとか色々あるみたいですよ

    トピ内ID:2882430170

    閉じる× 閉じる×

    いろいろじゃない?

    しおりをつける
    blank
    産休中主婦
    バルサは現地の愛称ですからね。カスティーリャ語かカタルーニャ語かしらないけれどそういうものなのでは?
    アーセナル等の他国のチームと比べてもしょうがないでしょ。
    レアルはスペインでは言わないそうですが,そもそもミランも国が違いますから比べてもね。
    チームの愛称なんて現地の人が使っているものから世界のメディアが勝手に言っているもの,日本で勝手に呼ばれているものまでいろいろです。規則性なんて当然ありません。

    トピ内ID:4228177459

    閉じる× 閉じる×

    たしか

    しおりをつける
    blank
    クレ
    トピ主さんのおっしゃる様にレアルマドリードは現地ではマドリーと呼ぶはずです。
    アトレチコマドリードはアトレチコ。
    レアルソシエダはレアルではなかったかな?

    トピ内ID:9086655332

    閉じる× 閉じる×

    愛称はいろいろあるようです

    しおりをつける
    blank
    ポロン
    バルサについては、もう多くの人が言っていることと同じです。
    レアル・マドリードは、スペインではマドリッとかエル・ブランコとか呼ばれるそうですね。これは、チームカラーの「ブランコ(白)」に冠詞をつけたもの。レアル(王冠)のついたチーム名は結構あるはず。その中でも、一番最初にその名を冠されたレアル・ソシエダを「レアル」或いは「ラ・レアル」という愛称なんだそうです。

    「ユベントス」は「ユーベ」と呼ばれているはず。

    ドイツのチームで「レバークーゼン」は「薬屋」と呼ばれてましたけど、これはドイツ語をそのまま日本語にしたのか、それとも日本だけの話なのか。どっちなんでしょ。たしか、バイエルンも薬品メーカーじゃなかったかなあ。このあたりは詳しい誰か教えてください。

    愛称に規則性はあまりないみたいですね。

    トピ内ID:3895696319

    閉じる× 閉じる×

    皆さんありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    とこ
    バルサは現地でもそう呼ばれているのですね、現地の言葉による略し方であると。
    町もそう呼ぶこともあるとか。
    レアル・マドリードについては、皆さんの見解が分かれていますね。
    現地でレアルと言うと他のチームを指すとも。
    とすると、かのチームをレアルと略すのは日本独自かもしれないのですね。
    世界的なスターが多いから、極東ではレアルと言えばマドリードになるのかな。
    現地ではマドリーとかマドリッという真っ当な(笑)略し方をされていると。

    日本での通称というわけではないですが、アーセナルがガナーズというのは初めて知りました。
    少し違いますが、イチローがマリナーズに移った年に漢字で「海兵」と書いたチームキャップが現地で売られていたのを思い出しました。
    ポロンさんの「レバークーゼンは薬屋と呼ばれてます」も近いですね。

    チームカラーにまつわる愛称もあるのですね。
    ラグビーのオールブラックスみたいなものでしょうか。
    ボールもやはり違いがあるのですね。
    でも野球ほどあーだこーだ言わないのは、悪天候でもおかまいなしなのと相まってなんか潔いです(笑)。

    つづきます。

    トピ内ID:7241667671

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    つづきです

    しおりをつける
    blank
    とこ
    30年ほど前に伊丹十三の本で「野球なんぞはごく一部の国でしかプロリーグもない。その点サッカーは世界規模で、4年に1度の世界大会の予選は何年もかけて行われる」と初めてW杯なるものを知りました(たぶん中学生の頃)。
    田舎でたまのテレビでのスポーツ観戦が好きな親のもとで育ったわたしは、それでも外国人のサッカーの試合(笑)などテレビでさえも見たことはなく、大人になってテレビでいろいろな国のリーグが観られたり、両親とともに実家から車でW杯を観戦しに行くとは思いもしませんでした。

    あと、気になるのはマンU。
    これ、絶対日本でしか言われてないですよね、違いますか(笑)。

    トピ内ID:7241667671

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    逆になぜ日本だけだと思われるのでしょうか?

    しおりをつける
    blank
    coleen
    ManUは現地でも呼ばれてます。
    ManCityとManUnitedのことを同時に話してるときに区別するためにCity、Unitedとそれぞれ呼ぶ時、もしくはすでにManUのことを話してるという前提の会話の中で「United」と呼ぶ時もありますが、ManUは普通に言ってますよ。

    トピ内ID:7282876842

    閉じる× 閉じる×

    あれやこれや

    しおりをつける
    🎂
    ぐーなー
    レバークーゼンを「薬屋」というのは日本の一種のネットスラングではないでしょうか。
    理由は製薬会社のバイエルの名前がチーム名に入っているからです。
    バイエルン・ミュンヘンの「バイエルン」は州名ですね。

    マンUについては、現地では話し言葉としては使わないようですが、
    文字表記として「Man Utd」という略称は時折中継などで見られます。

    イングランドでは各チームに愛称がついていることが多いので(先述の アーセナル→ガナーズ のような)、
    そういったチームは愛称を使うことが多いようです。
    なかなかおもしろい愛称もあるので「プレミアリーグ チーム 愛称」などで検索してみてください。

    トピ内ID:5034220762

    閉じる× 閉じる×

    なんで絶対?

    しおりをつける
    blank
    ばろーん
    確かに、海外のスポーツチームや選手の呼び方で「日本独自」のものも
    あるにはありますが…
    全部が全部、日本人が勝手に?作ったものでもないと思いますよ。

    > あと、気になるのはマンU。
    > これ、絶対日本でしか言われてないですよね、違いますか(笑)。

    「絶対」と言い切る根拠は何でしょう。
    駄トピなら考えずにものを言っていいということはないかも。

    「マンU」はイングランドの「マンチェスター・ユナイテッド」のこと
    ですよね?
    「"Man U"」で検索してみてください。ちゃんと出てきます。
    略称に「U」がついているのは、同じ街を拠点とする「マンチェスター・
    シティ」と区別するためです。

    せっかく聞くなら、もうちょっと高度な質問が欲しいなあ。
    決めつけはなしでね。

    トピ内ID:0227976488

    閉じる× 閉じる×

    うわー、すみません

    しおりをつける
    blank
    とこ
    無知無調査のまま「絶対」と言ってしまったばっかりに。

    マンUは「オグシオ」などと同じのかと思ったのです。
    最近の日本では5文字以上は3文字程度に、2語以上はその頭2文字ずつをとって略すことが多いような気がして、それによくはまっているなーと。
    日本人にとって馴染み深い「饅頭」と音が重なって、日本でこの略名を思いついた人がしてやったりの表情を浮かべたような気がして(もちろん勝手な想像ですよ・笑)。
    初めて聞いた時は中国語かとも思いました。
    ユナイテッドは表記の略としてのUtdくらいしか浮かばなくて、音からしたら「ユニ」「ユナ」が略の自然な流れかと思いまして(国際機関のアルファベット羅列の名称では頭文字としてそのように略されますが)。
    失礼しました。
    ちなみにManUの発音は日本と同じくマンユーですか、それともマニューに近いですか。
    もし後者なら、やはりマンユーは日本独自かなぁ、とちょっと悪あがきしてもよいですか(表記は間違いではないからやっぱりダメですかね)。

    つづきます。

    トピ内ID:7241667671

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    つづきです

    しおりをつける
    blank
    とこ
    愛称の調べ方を教えてくださったぐーなーさん、また無教養なトピ主にいろいろ教えてくださった皆さん、ありがとうございます。

    もともと「あれ?」と思ったのは国内マスコミで使われている略名なのです。
    ただ単にこのところの(サッカーチームに限らず)なんでも略す風潮が不思議だけど、チーム名などはチームや協会などが承認してたりするのだろうかと。
    大して長くもないチーム名をさらに縮めていたり、長いまま使っていたりで、文字数などの明確な基準もなさそうですし。
    トピックをトピと言うのも、実際は略すほどの長さじゃないですよね(たぶんトピック主を略してトピ主と言うところからトピと言うのでしょうが)。
    で、国内のマスコミなどで使うチームの略名も選手の登録名(山本昌とか)のように何か登録されているのかなと疑問に思ったわけです。
    国内では今はみなきっと同じ略名で報道されている訳ですが、最初に使ったのは誰(どこ)か、FIFAあたりに承認などをもらっているものなのか、と。
    その辺についてはあまり分からなかったので。

    トピ内ID:7241667671

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    つづきです 2

    しおりをつける
    blank
    とこ
    海外チームの話題が日常的に報道されるようになったり、何かと言葉を省略するような風潮になったりしたのはそれほど前のことではないので、たとえば日本のサッカー界の重鎮が現地の呼び名を参考にしつつ独善的に決めているとか、そういう統一性が何かあったと知っている方がいるのでは、と思いまして。

    いただいたレスによると、実態は現地と同様のものあり、日本独自のものありで、おそらく報道も当初は普通の名称と略名とがばらばらに使われていた時もあったのでしょうね。
    別に研究テーマなどにしているわけではないのですが、最近のことなら著作権・商標権など知財的な問題とか、あるいは「うちのチームをお宅の国でそんな風に呼ばれたくないのだが」「その呼び方は自国ではうちのことであって、あのチームではないからやめてほしい」なんてケースはないのかなど、ちょっと興味を持ちました。

    まあ、単純に「今風(?)に略すならバルセロナの略はバルセになるはずなのに」と思ったしだいです。

    きっかけとは別に現地での愛称などを知ることができて、また別の面白さをいただきました。
    もしよろしかったらもう少しお話を聞かせてくださいね。

    トピ内ID:7241667671

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    イタリアだと

    しおりをつける
    blank
    白黒
    イタリアはチームカラーで呼ばれることが多いですね。

    ユベントス→ビアンコネロ(白と黒)
    インテル→ネッラズーロ(黒と青)
    ミラン→ロッソネーロ(赤と黒)
    ローマ→ジャッロロッソ(黄と赤)
    ラツィオ→ビアンコチェレステ(白と空色)
    ジェノア→ロッソブルー(赤と青)
    フィオレンティーナ→ヴィオラ(紫)
    など・・・
    おかげで色を表す単語には妙に詳しくなりました。チェレステなんて単語、普通ならなかなか覚えないと思います。

    チームカラー以外の愛称で呼ばれるチームもあります。
    ミランはディアボロ(悪魔)、トリノはトロ(雄牛)、ジェノアはグリフォーニ(チームのエンブレムに描かれている伝説の生き物)、サンプドリアはドリアーニ(サンプドリアの語尾から)、キエーボはムッシ・ヴォランティ(空飛ぶロバ)・・・
    ユーベはイギリスのメディアでは「トリノの巨人」と書かれたりしますが、イタリアではシニョーラ(貴婦人)です。最近は調子を落としているので、地元スポーツ紙に「Signora?No,SIGNORINA!」(貴婦人?いやいや、お譲ちゃんだろ!)って書かれてましたが・・・

    トピ内ID:9093266876

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    とこ
    白黒さん、イタリアの例を教えていただきありがとうございました。
    色ではない愛称ははじめからではなく、チームが戦歴を重ねているうちに印象を言葉にしてつけられたものでしょうかね。
    「空飛ぶロバ」が特に気になりますね(笑)。
    ロバの意味合いがイタリアと日本で違うのかなとも思いますが。

    今朝のニュースでW杯の公式ボールについてやっていました。
    開催中のクラブW杯ですでに使用しているとかで、表面が小さい突起でザラザラしていて、いくつかの溝があるため、思い通りのコースに行き、伸びる球になるというものでした。
    公式ボールの表面や溝の有無を簡単に変えられるのも制度(組織)として柔軟だなと思うと同時に、ストライカーは大喜びでしょうがGKの気持ちにもなってくれと思ってしまいました。
    W杯ではあまり大量得点の試合を見たいとは思わなくて。
    (もちろんチームは取れるところは取りにいくでしょうが)
    なんとなく、サッカーらしくないと思ってしまうのですが、ゴールラッシュの試合の方が盛り上がるという方も多いのかな。

    トピ内ID:7241667671

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (6)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]