詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    家計の管理担当は?

    お気に入り追加
    レス11
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    💰
    結婚2年目
    恋愛
    昨年、欧州人と国際結婚し現地に住むものです。
    お互い30代、共働きで子供なし、二人の収入は同じくらいです。

    結婚当初から家計の管理は二人でやっています。
    こちらは一つの口座をカップルの共有名義にすることができるので
    それぞれカード(現金引出、デビットカード支払)を持ち
    ひと月終わるごとにデータをダウンロードして管理しています。

    日々必要なもの(食費、日用品、ガソリン代、外食、美容費など)は
    特に伺いを立てることなく個人の判断で購入し
    ちょっと大きなもの(電化製品、家具、車のタイヤ交換、友人への結婚祝いなど)や貯金額は
    二人で相談して何を買うか、いくらにするかを決めています。
    (で、たまに「今月は外食しすぎたねー、来月はセーブしよう」なんて会話になります)

    家計トピや日本のニュース、サイトを見ていると、
    「どちらが管理するか」(夫か妻かの二択しかない)
    「月々の小遣いはいくら?」「別財布、共通財布?」
    などを見かけるので、上記のような方法ってかなり例外パターンなのかと不思議に思っています。

    日本では共有名義の口座をもてないというのも理由なのでしょうか?
    それにしたって、「一緒に管理」するカップルが少ないのは何故でしょう?

    いずれは日本に住むことも考えられるので、
    うちは一緒に管理しているよ!という方いらっしゃいましたら、
    口座やカードなどはどうしているかも含めて教えていただけるとうれしいです。

    トピ内ID:6428228078

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数11

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    夫婦二人で管理していますよ

    しおりをつける
    K子
    結婚2年目、共稼ぎ子供のいない夫婦です。うちの場合をご参考までに。

    結婚後、夫婦の共有財産用として夫名義と妻名義の口座を一つずつ新しく作り、
    各自の給料がそこに入る状態にしてあります。

    夫名義口座からは、給料日に夫小遣い(定額)と
    生活費(食費・雑費など)を引き出し、それ以外は引き出しません。
    ただし、クレカの引き落とし口座に指定していますので、
    公共料金や、クレカでの買い物の料金が当口座から引かれます。
    口座に残った分は共有貯金とし、ある程度貯まったら夫名義の定額貯金に移します。

    引き出した生活費は夫と妻が各自持つ"夫婦用財布"に分けて入れ、必要に応じて個人の判断で使います。
    クレカ機能の付いたキャッシュカードは夫が所持していますが、クレカでの買い物は夫婦で相談の上となります。
    妻は、キャッシュカード機能のみの家族カードを発行し、所持しています。

    妻名義口座からは給料日に妻小遣い(定額)を引き出し、
    それ以外は引き出さずに共有貯金としています。引き落としも一切無しです。
    キャッシュカードも妻のみ所持ですが、夫はネットでいつでも口座を確認可能です。

    トピ内ID:1018065565

    閉じる× 閉じる×

    一応持っているのは妻の私です

    しおりをつける
    blank
    aya
    夫婦の貯蓄用の口座の通帳やカードを管理しているのは私です。
    夫が仕事で家を空けている事が多いので、必然的?って言うのも変かも知れませんが、通帳のチェックをするのは私の事が多いです。

    ですが、家計簿の内容は夫と確認をします。もちろん高額商品を買う時も夫婦で相談をして決めています。

    やっぱり一つの口座に一人の名義で一つのカードって事だと思います。
    夫婦の貯蓄用の口座から現金を引き出すのは、昼間に時間がある私が行う事が殆どです。昼間に私が引き出すと手数料がかかりません。

    トピ内ID:1012232268

    閉じる× 閉じる×

    二人で管理です

    しおりをつける
    blank
    おばさんの独り言
    私は在米ですが、結婚2年目さんと全く同じ考え方ですよ。
    共同名義の口座で、それぞれがカードを持ち使っています。
    特に決まった金額のお小遣いというものもありません。
    日本にいた時は夫名義の口座に私の収入も入れていました。そこから定期預金にしたりするのですが、名義は夫にしても二人のお金という認識です。
    家計簿は私がつけていますが、今月は使いすぎたね…とか今貯金はこのくらいよ…とよく話しています。
    結婚してからず~っとこのやり方で私たちは何の問題もないのですが、私自身(私だけのお金という意味)の貯金もない訳で友人には「あり得ない」と言われたことがありますよ。
    どうやら夫のお金・妻のお金と分けて考える方が多いようです。

    トピ内ID:3887107942

    閉じる× 閉じる×

    口座管理

    しおりをつける
    blank
    ななみ
    日本では夫婦で共同名義の口座を作ることはできません。ご主人名義の口座に夫・妻二人がキャッシュ・カードを持ってアクセスすることは可能です。

    お互いの金銭感覚がマッチしているならば、トピ主さんご夫婦のように夫婦が共同口座に自由にアクセスするのも管理方法のひとつだと思います。

    難点があるとすると、相手がいくら使ったか即座に分からないと残高管理が難しく、いつも口座に十分な残高を入れておかないと下手をすると残高がマイナスになってしまうことでしょうか。

    生活の知恵からすると、貯金はあらかじめ額を決めて天引きで別口座に移してしまい、生活費に使う口座には本当必要な生活費のみ(+小額のクッション)を置いておくぐらいが良い貯金習慣だと思います。生活費向けの口座に多めにお金を入れておくと、どうしても多めに使いがちになるのが人間の性なので。

    トピ内ID:6326124987

    閉じる× 閉じる×

    代理人カード

    しおりをつける
    🙂
    はるりん
    共有名義で出来るかどうか分かりませんが、代理人カードといって、同一口座で、二枚目のキャッシュカードを発行してもらえます。例えば、離れて暮らしている学生のお子さんに一枚、仕送りをする親御さんに一枚、というふうに使ったりします。
    口座の名義人が了承すれば発行出来ます。

    トピ内ID:9116884542

    閉じる× 閉じる×

    日本も同じですよ~

    しおりをつける
    🐱
    クリスマスツリー
    家庭により管理方法は異なるでしょうけど、日本も共有口座もてますよ~。
    実際、我が家もメインバンクは共有口座。それぞれが、デビットカードを持ち合わせてます。
    元働きですよ~。

    トピ内ID:1894458666

    閉じる× 閉じる×

    30代夫婦です

    しおりをつける
    blank
    れもん
    おもしろいです。うちは何故「一緒に管理」じゃないのか考えてみました。

    お互いお金の掛けたいものが違っていて、一緒の口座からは買いづらい、が理由かと思いました。

    うちでは、結婚と同時に夫とわたし名義の口座をそれぞれ作りました。毎月同額をわたしの口座に振り込みます。収入は6:4(夫6、妻4)です。通帳とキャッシュカードは夫、クレカはわたしが持っています。家計(生活費など)の財布はリビングで、必要なときに持って出ます。夫の口座は貯金用です。

    家計はドンブリで、家計口座の残金が共有貯金です。平均年間100万。子どもが生まれてもまあ、大丈夫かと思っていますが足りなければ各自増額します。車など、自分で買える範囲のものは家計から出していません。

    「2人で一括管理」はありか?!と改めて考えましたが、トピ主さんのように収入がほぼ同額なら「ありかも」。ですが、自分の欲しいものは自分のお金で気兼ねなく買いたいのが本音です。夫が多く入れている家計からの買い物なら気が引けます。それに相手の買い物につい口を出したくなるかもしれません。なので今のままがいいのかなと思いました。

    トピ内ID:5069102552

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    💰
    結婚2年目
    レスを下さった皆様、ありがとうございます。

    日本でも二人で管理されている方がいるということで、とても参考になりました。用途によって口座を分けるアイデアはいいですね。
    当方在住国では口座の維持手数料やキャッシュ(&デビット)カードの年間使用料がかかりますので、複数の銀行に用途別の口座を持つ発想はありませんでしたが、日本だと無料?ですものね。

    ただ口座の名義が分かれてしまうのは制度上仕方がないことなんでしょうか。
    (クリスマスツリーさんによると、日本でも共有口座持てるとか?)

    もちろん共有口座であっても源泉となる収入はそれぞれのものですが、例えば子供ができて一時期収入がなくなった時などに、夫の口座から自分名義の口座に毎月お金を「もらう」のは何だか抵抗があるのです。
    だったら、最初から一緒になっていて、元の貯金も現在の収入も「どちらのもの」というより「二人のもの」で抵抗が少なくなる気がします。

    れもんさんのように、「一部別財布」というのも興味深いです。

    引き続き、レスをお待ちしております。

    トピ内ID:6428228078

    閉じる× 閉じる×

    ちょっと違うよ~

    しおりをつける
    🐧
    ますりん
    夫婦名義の口座は夫婦共働きなら半々だったり、男が3分2の家計費を持ったり(妻は3分1とか)で使ってるのでは?
    一般的に育児休暇を取り(1~3年)、妻が無職になったら共有口座で(夫が全て負担)っていうのが日本では多いのでは?

    それぞれの口座を持つ理由は、結婚前、それぞれに貯蓄があったり、投資(株や投資信託、外貨など)の儲けは夫婦それぞれの口座
    で管理しないと、税金問題があるからでは?

    それに夫婦共有口座だと夫や妻の親の相続金、二人の口座に入金ってなっちゃうと、離婚したとき揉めますよね。
    親の相続金額は夫の親のものは夫の口座へ、妻の親の相続金は妻の口座へ。
    親同士の財産格差がありますし、基本的に夫の親の財産を妻が使えませんし、また、逆に妻の相続財産を夫は使えません。

    トピ内ID:7659587190

    閉じる× 閉じる×

    余剰金や不動産収入など

    しおりをつける
    🐱
    クリスマスツリー
    夫婦が別々に口座を持ち、それぞれの残高はお互いに我が家は知りません。
    例えば、夫は余剰金で投資信託で運営していますが-300万円だとします。それは彼の自己責任。
    私は証券、為替などで1000万円のプラス。源泉税、地方税など申告義務も発生しますから、自分口座で管理します。
    また私には将来的に不動産収入が入る(親からの)ので。夫に知らせるつもりはありません、知りたがりませんし。
    もちろん、共有口座残高は二人で管理です。
    夫と妻、親からの財産格差も確かにありますよね・・・。

    トピ内ID:9393525919

    閉じる× 閉じる×

    うちは別管理

    しおりをつける
    🐤
    レモンパイ
    私も主人の国いた時はジョイントアカウントを持ってましたが、個別名義のもそれぞれ持っていて、二人で使う分(家賃、光熱費、食費系)は毎月それぞれの個別口座からジョイントアカウントに振り込んでその他個々人のものは個人のお金で賄ってました。

    二人で旅行したり高いものを買うときは相談して出し合ってましたが基本的に自分のお金は自分のもの、のスタイルです。

    日本では共同名義の口座は作れないと銀行で言われたので(会社のような形なら作れるらしいですが)光熱費、家賃もろもろは私の口座からおちるようになっており、主人から必要経費を毎月もらってます。余剰のお金は個人管理。ざっくりどのくらいの貯金額かは知ってますが、こまかいことはまったくノータッチです。

    基本的には年にこれだけためようね、という目標額をだしておき、それさえ達成すれば後はどれだけ使おうと個人の自由、という感じです。そろそろ家を買おうと思っているので貯金をがんばりだすところですが、子供を作る予定もない共働きなのでこのスタイルが私たち夫婦にはあっています。

    トピ内ID:1471390875

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]