詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    図書館や本屋さんが舞台の本を読みたい!

    お気に入り追加
    レス28
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😍
    みちる
    話題
    読書がすきです。

    図書館や本屋さんってなにも借りなくても買わなくてもそういう空間が大好きで時間があると行っています。
    本屋さんのお勧めポップなど見ているだけてとても幸せな気分になったりします。
    そういう場所が舞台の『本』を読みたいのですが・・・。

    『おさがしの本は』図書館が、『図書館の神様』 学校の図書室が舞台。

    ぜひぜひ教えてください!

    トピ内ID:7568124807

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数28

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    大崎梢さんの本

    しおりをつける
    🎶
    すみこ
    書店員さんが本や書店に纏わる謎を解くミステリです。

    「配達あかずきん」。短編集です。

    「晩夏に捧ぐ」。「配達あかずきん」の主人公たちが活躍する長編です。

    ミステリとしては少し物足りないですが、書店の雰囲気が楽しめます。
    両方とも、創元社の文庫で出ています。

    このリリーズでまだ文庫化されていないものもあります。

    トピ内ID:5799658722

    閉じる× 閉じる×

    怪傑あかずきん

    しおりをつける
    blank
    みーご
    かな。
    書店員が主人公の軽めのミステリ連作です
    作者が書店員だったそうで、文中の業務内容もリアルに描かれていますよ。

    トピ内ID:8957459569

    閉じる× 閉じる×

    図書館モノと見せかけて軍隊ラブコメ?

    しおりをつける
    blank
    pepe
    もうお読みになってる可能性大ですけど、図書館戦争はどうですかね?

    トピ内ID:8798409153

    閉じる× 閉じる×

    これはいかが?

    しおりをつける
    🐱
    ねこまる
    大崎梢さんの『配達赤ずきん』はいかがでしょう。著者の大崎は実際に書店員だったそうです。日常の中のミステリーで、ほのぼのとします。続編もあります。他には、沢山でそうですが有川浩さんの『図書館戦争』シリーズですね。あ、マンガでもいいですか?『本屋の森のあかり』(磯谷由紀さんだと思いました)もいいです。最近5巻が出ました。

    トピ内ID:7447188433

    閉じる× 閉じる×

    「愛のゆくえ」

    しおりをつける
    blank
    北国生まれ
    リチャード ブローティガンの小説。
    普通、図書館というのは本を借りるところですが、ここでは自分が書いた本を預けに来るところという、不思議な図書館が出てきます。
    それにしても翻訳の出版の時、何で原題とはまるで違う邦題になったんだろう?

    トピ内ID:8122681705

    閉じる× 閉じる×

    暴れん坊本屋さん

    しおりをつける
    🐤
    ありらん
    漫画です。本屋でバイトしてた漫画家が体験したことかいてます。楽しいですよ。本自体におもしろい仕掛?があります。

    トピ内ID:8480008254

    閉じる× 閉じる×

    思い出すままに

    しおりをつける
    blank
    shoro-
    森谷明子  『れんげ野原のまんなかで』  東京創元社
    図書館に勤めている主人公が図書館が舞台にした日常ミステリーをといてく、素敵な物語です。

    北村薫の短編集 『水に眠る』におさめられている「はるか」は、駅前書店店長から見たアルバイト高校生はるかのとってもキュートなお話。

    『死の蔵書』 ジョン・ダニング
    希書をめぐるミステリー。ものすごいウンチクっぷりです。
    わたしはこの本しか読んでいませんが、他にも本をテーマとしたミステリーがあるようです。

    児童書で
    『さよならわたしの本屋さん』ヘルトリング
    ふたりのおじいさんが経営している本屋さんに入り浸る少女。
    おじいさんと少女は空想をはばたかせるのですが・・・・世間の目は・・・
    児童書といえば、エンデの『ネヴァーエンディングストーリー』も、書店がファンタジーへの入り口ですね。

    有川浩『図書館戦争』はきっとあがると思いますが、未読なので(苦笑)
    みなさまからのレスが楽しみです。

    トピ内ID:2635970391

    閉じる× 閉じる×

    コミックですが

    しおりをつける
    🐤
    ポピー
    「本屋の森のあかり」というコミックが連載中です。
    私も眼科の待合室で読んだだけですが、
    図書館や本屋が好きなので
    本屋で働く女性の会話を興味深く読んでいました。

    トピ内ID:2443244577

    閉じる× 閉じる×

    それなら

    しおりをつける
    🐱
    ミハル
    みちるさん、こんばんは。私も図書館、本屋さん、大好きです。
    小説なら「配達赤ずきん」「晩夏に捧ぐ」、マンガなら「本屋の森のあかり」…と思ったら、これらは既に紹介済み。
    ならば、久世番子さんのマンガは?
    「暴れん坊本屋さん」(1~3)は、マンガ家でありながら本屋さんでバイトしている作者の実録マンガ。面白いのですが、大手チェーン書店で雇われ店長をしている知人は「ほぼ現実通りの内容で、リアル過ぎて笑えない」と言ってました。
    それと、大崎梢さんの小説も、久世番子さんがマンガ化してます。
    「配達赤ずきん」「サイン会はいかが」の2冊。小説のイメージ通りで、私は楽しめました。

    トピ内ID:6090388414

    閉じる× 閉じる×

    『世界の終わりとハードボイルドワンダーランド』

    しおりをつける
    blank
    ピノコロ
    上記の村上春樹作品が、いちばんに思いつきました。
    独特の世界観が大好きな作品です。

    あと、宮部みゆき著『淋しい狩人』は、古書店を営むおじいさんと、孫のお話でしたね。

    他にもいろいろあったような気がしますが、思い出したら、また書き込みに来ます!
    他の方のレスにある作品も、読んでみようかな。

    トピ内ID:2560906083

    閉じる× 閉じる×

    淋しい狩人

    しおりをつける
    🐱
    宇治川霧
    推理モノで、古本屋さんが舞台でもいいですか?

    宮部みゆき著 淋しい狩人(新潮文庫)

    は、いかがでしょうか
    亡き親友の古本屋を引き継いだ男とその男の「たった1人の不出来な孫」が
    活躍(?)する短編集です

    トピ内ID:3317046085

    閉じる× 閉じる×

    架空の王国

    しおりをつける
    🐧
    るか
    高野史緒さんの「架空の王国」はどうでしょ?

    図書館言うても、ヨーロッパの架空の小国のお城の図書館ですよー!
    歴史に関する考察あり、姫様どうしの静かな故意の鞘当があったり、
    図書館そのものにも長い長い歴史の秘密が隠されていて、教授はダイイングメッセージを残して死んでしまう。

    大聖堂の地価のビックリする秘密や古文書の謎解きもあって、どちらかというと、しっかりジックリ読み込みたい人向け。

    トピ内ID:4733299399

    閉じる× 閉じる×

    漫画でもいいですか?

    しおりをつける
    🎁
    まめきち
    久世番子著『暴れん坊本屋さん』が一番のお勧めです。

    私自身、書店でのバイト経験があるので、『わかる、わかる~!』と、大爆笑必至です。
    ちなみに、他の方がレスされている『配達あかずきん』シリーズもこの方がコミック化されてます。

    トピ内ID:7655443363

    閉じる× 閉じる×

    チャリング・クロス街84番地

    しおりをつける
    blank
    タイム
    「チャリング・クロス街84番地」をすぐ思い出しました。と言っても私はアンバンクロフトとアンソニーホプキンスの映画を観て楽しんだ者です。古本に対する愛着心とかロンドンの本屋さんのプライドみたいな物が良く描かれていると思います。この本はベストセラーにもなっているし、勿論翻訳も出ています。でも映画の方が手っ取り早かったら映画薦めます。

    トピ内ID:6064561883

    閉じる× 閉じる×

    こんなのは?

    しおりをつける
    🐶
    既出ですが
    有川浩「図書館戦争」シリーズ
    ラブコメを書かせたら右に出る者はいない!
    大崎梢「配達あかずきん」
    その他たくさんシリーズが出ています。
    大崎梢「平台がおまちかね」
    主人公が出版社勤務で本屋さんも出てきます。
    山本渚「吉野北高校図書委員会」
    学校図書館が舞台です。
    高校生の甘酸っぱい恋が描かれています。
    森谷明子「れんげ野原のまんなかで」
    ふんわりしたミステリー?
    短編ばかりで読みやすかったです。

    トピ内ID:0849640067

    閉じる× 閉じる×

    ロンドンの古書店が舞台

    しおりをつける
    blank
    たる
    チャリング・クロス街84番地―書物を愛する人のための本
    へレーン・ハンフ(編著)江藤 淳(訳)

    ニューヨークに住む本好きの女性(へレーン・ハンフ自身)が、ロンドンのチャリング・クロス84番地にある古書店マークス社の担当者たちと20年にわたって交わした書簡をまとめたもの。実話です。
    へレーンはうざいくらいの本好きなのですが、気のいいアメリカ人で、第2次大戦後で物資が貧しい(1949年から始まる)ロンドンの皆さんとはノリが対照的なのですが、淡々と心温まる交流が続きます。彼女が所望する本たちも魅力的で、読んでみたくなる、サブタイトル通りの本です。

    これ以外だと、他の方も書かれていたダニングの作品群や、「私家版」 (ジャン=ジャック フィシュテル:出版業界ものかな?)など、ミステリにばっかり・・・面白いけど。

    ところで、大崎梢さんの本に久世番子さん(「暴れん坊本屋さん」)の帯が付いてました。そういや漫画化してるんですよね。本屋さん繋がりですかね。

    トピ内ID:4565498653

    閉じる× 閉じる×

    R.O.D

    しおりをつける
    😑
    鈴木
    注意:[ROD]ではありません、[R.O.D]で
    「Read Or Die」(読むか死ぬか)という意味です。

    倉田英之著書のライトノベルで全11巻出ています。
    ※現在未完で次が出るのかどうか非常に怪しいですが…。

    紙使いと呼ばれるエージェントの女性が主人公のライトノベルで
    舞台が【大英図書館】や【神保町】や【上海】等様々ですが
    全て本に関わる都市だったりします。

    アクションや戦闘などが後半は目立ってしまいますが
    「やっぱり本が好き!」と豪語する倉田英之氏…。
    サブストーリーは必見です、はい。

    ちなみにこちら
    OVAやTV版DVDでアニメ版が出ております。
    TV版DVDは主人公が違っているので困惑しますが…小説にハマったなら一見の価値ありです。

    トピ内ID:7267109740

    閉じる× 閉じる×

    漫画ですが…

    しおりをつける
    🐴
    うまこ
    漫画ですが、おすすめは、芳崎せいむ「金魚屋古書店」。

    漫画専門の古本屋さんが舞台です。
    人間ドラマあり、しかも実在の名作漫画が作中で紹介され、漫画の知識にも触れられます。

    トピ内ID:0791396174

    閉じる× 閉じる×

    長嶋有「僕は落ち着きがない」

    しおりをつける
    🐱
    momoko
    が、まだでていないようなので是非!
    といっても、高校の図書部のお話なので、図書館とか本屋さん、ではないのかもしれないですが、
    でも舞台は図書館がメインだし、話自体はおもしろいですよ。

    あと、月さんご紹介の、山本渚「吉野北高校図書委員会」は読んでみたかった本です!

    どうやら高校の図書館が好きみたいですね。。

    トピ内ID:8915942340

    閉じる× 閉じる×

    「デートは本屋で」

    しおりをつける
    blank
    ひまわり
    石田衣由さんの短編集「1ポンドの悲しみ」に納められている
    「デートは本屋で」がずばりです。

    トピ内ID:2728728883

    閉じる× 閉じる×

    衣良さんでした

    しおりをつける
    blank
    ひまわり
    すみません
    漢字をまちがいました。

    トピ内ID:2728728883

    閉じる× 閉じる×

    『夜は短し歩けよ乙女』

    しおりをつける
    ゆう子
    森見登美彦氏の『夜は短し歩けよ乙女』(角川書店)をおすすめします。
    大好きな小説ですが、特に第二章の舞台が京都・下鴨神社の古本まつりで、本好きにはたまりません。文庫も出ています。

    それから他の方も挙げていらっしゃる『チャリング・クロス街84番地』(中公文庫)。
    品があり、幸せな気持ちになる一冊です。

    トピ内ID:8918923350

    閉じる× 閉じる×

    『月魚』 三浦しをん

    しおりをつける
    💡
    古本屋好き
    本屋、図書館、古本屋、いいですよね~。
    思わぬ1冊に出会った時のあの感動。
    く~っって感じです。

    私のおすすめは、『月魚』三浦しをんです。

    三代続く古書店の若き店主と、「せどり」をしている幼なじみのお話です。
    二人にはある共通の罪の意識があって・・・

    話自体は淡々と進むんですけど、
    なんだか胸の奥の方がじーんとくるお話です。

    私もみなさんのお勧めの本、読んでみたくなりました。

    トピ内ID:0442236943

    閉じる× 閉じる×

    「東京バンドワゴン」他

    しおりをつける
    🙂
    カエデ
    ■小路幸也/「東京バンドワゴン」シリーズ
    東京の下町にある「東京バンドワゴン」という古本屋さんを営む大家族の物語です。
    本の話題もたくさん出てきますが、家族の物語としてもとても素敵な作品です。

    ■出久根達郎/「御書物同心日記」シリーズ
    将軍家の蔵書を収蔵する紅葉山文庫の管理をするのが仕事の御書物同心を主役にした時代物です。
    御書物同心の仕事内容や江戸時代の古書店の記述がたくさんあって楽しめます。
    ※出久根さんは作家であると同時に古本屋さんのご主人でもあるので、この他にも「本」に関する作品をたくさん書いていらっしゃいます。

    ■赤城毅/「書物狩人」シリーズ
    莫大な対価を払ってコレクターが収集する稀覯本をあらゆる手段を使って手に入れる「書物狩人」の話。
    本や歴史に関する蘊蓄がたくさん出てきて楽しめます。

    以上、ご参考になれば幸いです。

    トピ内ID:7679834303

    閉じる× 閉じる×

    児童文学と推理小説から

    しおりをつける
    blank
    くつくつ星人
    shoro-さんのおっしゃるとおり、エンデ『はてしない物語』は、古書店が物語のスタートになります。そして、続編『ファンタージエン 秘密の図書館』(ラルフ・イーザウ著)は、その古書店の主人が主人公で、図書館が舞台になっています。
    ポール・スチュワート&クリス・リデル「崖の国の物語」シリーズ。ちょうど、5巻、6巻、7巻が戦う司書たちの物語です。
    あさのあつこ『復讐プランナー』主人公が図書委員です。
    富安陽子「ムジナ探偵局」シリーズ。本屋の話はあまり出ないけれども。
    岡田喜久子「宇宙スパイ ウサギ大作戦」シリーズ。ヒロインのお父さんが、古本屋です。


    次は、推理小説から。
    主人公が本屋だったり、勤め先が本屋だったりするもの。
    はやみねかおる「虹北恭助」シリーズ、『怪盗道化師』
    京極夏彦「京極堂」シリーズ。
    仁木悦子『陽の翳る街』
    宮部みゆき『魔術はささやく』
    江戸川乱歩の「D坂の殺人事件」。確か舞台が古書店。

    おまけ
    エーコ『薔薇の名前』スケルトン『エンデュミオンと叡智の書』。本が庶民のものである前の時代の話です。

    トピ内ID:2576731540

    閉じる× 閉じる×

    追加

    しおりをつける
    blank
    くつくつ星人
    ヨースタイン・ゴルデル&クラウス・ハーゲルップ著 猪苗代英徳訳『ビッビ・ボッケンのふしぎ図書館』

    本の歴史にまつわるミステリー仕立ての本です。実在の作家の名前などが登場していました。

    トピ内ID:9636851018

    閉じる× 閉じる×

    「天国の本屋」

    しおりをつける
    blank
    コネコ
    3冊くらい出てます。いい感じですよ♪

    トピ内ID:0157473964

    閉じる× 閉じる×

    ミステリーです

    しおりをつける
    blank
    早川
    ジェフ・アボット
    ・「図書館の死体」
    ・「図書館の美女」
    ・「図書館の親子」

    図書館の館長さんが謎解きをする話です。

    トピ内ID:4954659991

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]