詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    年功序列・男女不平等

    お気に入り追加
    レス14
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😣
    pinko
    仕事
    すみません、事務職OLの25歳のPINKOと申します。
    こちらの投稿を開いていただきありがとうございます。

    トピのタイトル通りうちの会社「化石社会」を築いておりまして、
    外から転職して男女差別なくやってきた私は非常に違和感を覚えます。

    これは若者・女性のやる気を阻害させるシステムとしては
    うまく機能しているとは思うのですが、
    社内で声を上げようとする若者・女性社員は少なく、
    最年少の私が声を上げると非常に浮きますし、
    特に女性社員に対してはいいことをしていると思うのに、
    非常に悪口を言われます。
    (逆に男性の方が理解を示してくれる人がいます。)

    ちなみに私は4大卒で専門職経験あり。
    会社の男性より仕事覚えるの早そうです。
    何もやるのに問題ないと思われるのですが、
    専門職に変われないのです。

    「資格を取ればいい」と言われそうですが、
    女だと資格取るとようやく男性の新卒と言われる会社に
    素直に資格を提出する気も起きません。

    どう思われますか?

    トピ内ID:0307146206

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数14

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    郷に入れば郷に従う

    しおりをつける
    blank
    チュン夫
    あなたは、タイムスリップして昔の時代の会社に入ったのでしょう。

    >女だと資格取るとようやく男性の新卒と言われる会社に
    >素直に資格を提出する気も起きません。
    それは自分のプライドですよね。
    お気持ちはわかりますが、今のままだと何の進展もありません。

    ・そのままで、郷にしたがって埋もれる。
    ・改革を目指しプライドに反しても、報われなくても苦労を少しづつ続ける。
    ・平成の会社へもう一度タイムスリップをやり直す。

    のどれかを選ぶしかないと思います。

    ひとついえることは、昔の会社のままでは、だんだんやっていけなくなって、いつかは改革やリストラの嵐がやってくるということです。そのときまで頑張るか、埋もれたままリストラされるか、早めに見切るかは、あなたの考え方次第です。

    トピ内ID:5230971073

    閉じる× 閉じる×

    夫の会社も

    しおりをつける
    blank
    そう
    夫の会社も同じです。
    女性は未だに結婚すると肩たたきにあうそうですよ(笑)。
    私はIT業界なので性差は感じず、業界差かなあと思っていますが
    夫の会社の女性社員はやりがいないだろうな~といつも思います。
    重厚長大産業で、システムが高度成長期のままなのです。
    そういったタイプの会社のシステムを変えるのは並大抵ではないですよね。
    実権握ってるおじさん達が自らの立場が脅かされるシステムを
    積極的に作ろうとする訳もないですし、彼らは保守的です。

    pinkoさんの能力を存分に活かすには、
    性別の差のない企業に変わるのが良いのではないでしょうか。
    まだお若いですし、これから!
    『ビジネス・ゲーム―誰も教えてくれなかった女性の働き方』という本も
    ためになるかもしれません。

    トピ内ID:4193252125

    閉じる× 閉じる×

    それは・・・

    しおりをつける
    💤
    針少棒太
    >どう思われますか?

    自己評価と他者からの評価との乖離が著しい状態なのでしょうね。

    トピ内ID:4989835967

    閉じる× 閉じる×

    >どう思われますか?

    しおりをつける
    夕日が眩しい
    嫌なら、貴方が望む会社に転職したら良い。簡単な事だ!

    トピ内ID:2613125324

    閉じる× 閉じる×

    資格を取るための環境があるなら

    しおりをつける
    blank
    オーソレミヨ
    会社が補助をだしているとか講習会があるとかではなくても、
    資格者が在籍しているので自分の勉強を見てもらえる機会があるとか、
    アドバイスをもらえるとか何もないよりメリットのある環境で、
    トピ主さんがその資格に興味がある、あるいはその資格を利用した仕事に
    就きたいと考えていらっしゃるなら、現在の勤め先で資格を取って転職する
    のも一手かと思います。
    資格によりますが、さらに語学を習得すれば男女差なし、
    年功序列なしの欧米系外資企業に勤めることもできるのではないでしょうか。

    トピ内ID:2921612644

    閉じる× 閉じる×

    頑張って

    しおりをつける
    🙂
    にわとり
    女性のほうがむしろ足を引っ張る、という雰囲気、わかります。

    私なら、さらなる転職をさぐりつつ、
    資格を検討するとか、社内でのぼる細道はないか、
    理解者を増やせないか、
    考えつつ勤めます。

    慎重に一歩ずつ、になりますが、
    腐ったら負け。
    頑張ってください。

    トピ内ID:8865044396

    閉じる× 閉じる×

    裏道に花あり

    しおりをつける
    🐷
    神戸屋
    一般事務職でも希望すれば簡単に総合職に変われる、なんて素敵に見えますが、大混乱を来します。実現しても、「ほとんどは意に添えない」結果になり、現場のモラルやモチベーションが却ってダウンするからです。だから、会社は嫌がります。会社が一般職と総合職に期待することは全く違います。貴女は一般職で採用されたのですから、まず「会社から期待されること」を全うするのが仕事です。ここまでが一般論。

    さて、どんな会社にも例外があります。それは「皆が嫌がる仕事を引き受ける」事です。キャリアに汚点を残したくない総合職社員は一般的にリスクの高い仕事は嫌がります。新規事業部門や新規開拓営業などです。そういうところはなり手がなくて、人手不足です。あえてそういうところに応募し、その代わりにキャリア・チェンジを根回しする、というのが、キャリアアップの方法です。三流大学出身者が、エリートコースの同期と競争して一発逆転のキャリアを得るための常套手段ですから、貴女も試してみてはいかがでしょうか。もちろん、元々リスクが高いので失敗して低く評価される懸念はありますが、その場合は、「総合職」として転職する道があります。

    トピ内ID:1497169305

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます。

    しおりをつける
    🐤
    pinko
    皆様、さまざまな意見ありがたく読ませていただいております。

    チュン夫様 その通りだと思います。もし仮に嵐予報が会社に来た時に信じる危機感を持てる人が何人くらいいるか数えてしまいました(笑)

    そう様 その通りだと思いました。『ビジネス・ゲーム―誰も教えてくれなかった女性の働き方』一度読ませていただきます。他にどんな社会があるのか興味が出てきました。

    針少棒太 様 その通りです。乖離を縮めて解決する問題だと錯覚したいものです。

    夕日が眩しい 様 「この不景気に何事ぞ。」と家族に止められました・・・。

    オーソレミヨ 様 そうですね。欧米社会は確かにそういった問題少なそうです。そういった言語に触れるだけでも元気出るかもしれません。

    にわとり 様 腐ったら負け。の言葉が響きました(笑)。頑張ってらっしゃるのですね。資格取得は仕事に余裕があるうちだと思うので、資格取得を中心に頑張りたいと思います。

    皆様、お忙しい中ありがとうございます。

    トピ内ID:0307146206

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    仕事は

    しおりをつける
    💋
    lips angel
    権利を主張する前にやることやってから主張すれば?
    今のあなたにはあなたの主張は分不相応よ。
    なんでも自分の思い通りになるとでも思っているの?社会はそんなに甘くないわよ。顔でも洗って出直してらっしゃい。

    トピ内ID:3335906828

    閉じる× 閉じる×

    平等って?

    しおりをつける
    blank
    monshato
    男女が「平等」ということと、男女が「同じ」とは異なる概念。

    男女は「平等」に働くことができて、男女は「平等」に給料をもらえる。
    しかし、仕事内容や給料の額が「同じ」ということではない。

    例えば、給料が決まった日に全員に配布されることを「平等」に配布される
    という。しかし、その金額は個々に異なるものです。給料の額が「同じ」こ
    とを、「平等」だと勘違いするとやっかいだ。

    性別、性格、年齢等個々に異なるので、そこに違いがあるの当然のことだと
    思う。その違いがあっても「平等」に仕事ができることが、「平等」という
    ことでしょう。そして、「平等」に辞めることもできるのでしょう。


    pinkoさんの職場の「男女不平等」って、どんなことを言っているのだろうか。
    役割分担や仕事のアウトプット(その会社への貢献)など個々には違うと思う。
    Pinkoさんは、現時点で、その会社にどれくくらい貢献しているのでしょうか?
    その貢献に応じた待遇がなされていないことに不満をお持ちなのでしょうか?
    新しい職場とこれまでの職場との雰囲気の違いに戸惑いを覚えたのでしょうか?

    はて??

    トピ内ID:8494146146

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます。2

    しおりをつける
    🐤
    pinko
    そう様 『ビジネス・ゲーム―誰も教えてくれなかった女性の働き方』半分まで読まさせていただきました。
    お恥ずかしいのですが、専門職・総合職の見分けも出来ていませんでした。(家の会社に当てはまるかは別の話ですが)
    とても参考になる本をご紹介してくださってありがとうございます。

    神戸屋様 実際境遇を嘆くよりも、今の立場を理解して新しい選択肢を考える方が賢明ですね。貴重なコメントありがとうございます。

    lip angel様
    出直してきます。

    monshato様
    男女不平等は「女だと資格取るとようやく男性の新卒」となるように会社の処遇が見えたからです。


    今回のトピで自分の見えない社会も垣間見えた気がします。
    別の方が、「内の会社ではここが問題なのよ」など
    意見が出てくる(と面白い)かと思いましたが

    様々な立場でおみえの人生の先輩方のご意見とても勉強になりました。

    トピ内ID:0307146206

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    2度目です。

    しおりをつける
    blank
    monshato
    「女だと資格取るとようやく男性の新卒」と言われたとのことですが、
    これは、これまでの会社の相(すがた)を示しているに過ぎません。

    これまでのことを、とやかく言っても、今のあなたにはどうすることも
    出来ないことと思います。もしも、そこで終わってしまうと、あなたも
    また、これまでの化石社会を作った一員と何ら変わらないということに
    なります。

    相手を批判するだけでは、そこからは何も生まれませんし、進歩もあり
    ません。批判した次のステップとして、それをあなたの力で変えていく
    ことが、大切なことだと思いますし、あなた自身が蘇っていける道だと
    思います。

    この世に良い仕事などありません。しかし、自分の仕事を良くするこ
    となら出来ます。せっかくあなたが出会えた仕事ではありませんか、
    あなたの力で、あなたの仕事を良くすることが、今のあなたが出来る
    ことだと思います。

    あなたに自分の仕事を良くする気力、耐力が無いのであれば、仕方が
    ありませんが、私にはあなたがその力を持っている人に思えてならな
    いのです。

    あなたが仕事を通じて蘇り、あたな自身が成就していくことを、当地
    から期待しております。

    トピ内ID:8494146146

    閉じる× 閉じる×

    25歳の女子社員にみんな厳しすぎでは・・・。

    しおりをつける
    🙂
    32歳・女性・会社員
    レスの内容、皆さんのおっしゃることも尤もだとは思うのですが、コメントの書き方が厳しすぎではないですか?25歳ってまだまだ仕事に夢や希望を持っている年齢ではないですか。何でそんな厳しい言い方するかね・・・。

    まだこのトピpinkoさんが見てくれていると信じて。

    私もこの秋に転職をした先が男性優位の激しい職場でした。
    男性というだけで課長代理からスタート、女性は実績あっても主任どまり。
    私はまだこの会社にきて数カ月ですが、この会社の状況に希望をもてないと感じています。

    入社して知ったのですが、商社や百貨店など、古くからある「ザ・日本企業」という会社はそういう所が多いとのことでした。
    私の会社は大手商社の子会社ですが、親会社は男性優位で訴えられ、13年間裁判で抗争したあげく女性が勝訴したそうです。

    しかし、こうした古い体質では破たんをきたし、段々外資系のように実力主義とする会社が増えています。

    今は就職氷河期ですので、もうしばらく様子をみるのもアリですが、自身の実績に自信をお持ちなら転職もアリとは思いますよ。

    トピ内ID:7651588621

    閉じる× 閉じる×

    よかったです

    しおりをつける
    blank
    そう
    本を読んで頂いているのですね!ありがとうございます。
    pinkoさんぐらいの年代の方が読むと本当にいいと思います。
    自分の立ち位置の確認ができ、その後のキャリアを考えて方向転換するかの決定にも役立ちます。
    将来的に結婚や出産も考えられているのであれば(私はどちらもしています)
    メインのライン以外の仕事をしたり、同じ職種で仕事量を減らす一時期が
    あるかもしれませんが(周りの働く保育園母仲間にも多いですよ)
    そんな時、長い仕事人生(にするのであれば)のプランを自分で持っていれば
    焦らず落ち着けます。

    外から化石企業に入るとギャップはよりすごいでしょうね。
    pinkoさんの頑張りや能力をもっと高く評価する会社がきっとあるはずです。
    合わない社風の中で頑張るよりも環境を変えて正当に評価されることをおすすめします。
    実は私もそう思って転職を決めまして、来月から新しい会社です。
    年収も200万ほど上げる事が出来ました。
    業界が分かりませんが、女性の仕事を評価している実績のある所を
    リサーチしてみてはいかがでしょうか?
    不況時に採用する企業は強いですよ。

    トピ内ID:0006842847

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]