詳細検索

    • ホーム
    • 子供
    • アルコール依存症なのですが夫が子供を欲しがっています。
    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    アルコール依存症なのですが夫が子供を欲しがっています。

    お気に入り追加
    レス56
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ペコ1129
    子供
    誰にも相談出来ず、こちらに相談です。
    現在32歳です。昨年の1月に結婚をしました。(再婚です)
    現在フルタイムで働いており、毎日仕事が終わると500mlのビールを3缶飲みます。やめられません。しかし、お医者さんに行っても、「きちんと仕事をしていて、日中飲んだりしないのであれば問題ない。」と言われるばかりでビールを飲むための調達に必死なことはやはりわからないようです。
    (一般的なアルコール依存症指数は楽にクリアします。)
    私自身は日々の家庭、仕事をきちんとこなしていればお酒のことはもう10年以上も抱えている問題なので仕方無いと思うのですが、再婚した3歳年下の夫が、子供が非常に好きで、心から子供を欲しがっている様子です。今月から毎日基礎体温を測り、月末には産婦人科を予約しました。
    夫は私の状態もある程度は理解しているのですが、やはり子供が出来れば私が変わると思っているようです。
    私も変わりたいけれども100%確実に子供が出来たらお酒止めれるという確信はないです。
    でも、今まで体験したことの無い出来事なので、もしかしたら自分が変われるかもしれないと期待してもいます。
    でも、子供を産むということはとても責任が伴うことなので、どうして良いのか分かりません。
    夫にやはり子供は作るべきではないと宣言してしまうことが一番良いのでしょうか。
    複雑なことで申し訳ないのですが、自分でもどうして良いのかわからないので是非いろいろな方のご意見をお聞かせいただきたいです。

    トピ内ID:9012387116

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数56

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  56
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    お酒を飲まずにいられない人は信頼できない

    しおりをつける
    blank
    酔払い嫌い
    せめて妊娠中は「お酒を止める」という決心もないのなら、やめてください。

    決心や約束しても、それが実現されるかどうかは、本当にあてになりませんよね。特にお酒を飲まずにいられない人であれば。

    子供が無事生まれたとしても、お酒を飲まずにいられない人と暮らすのはキツイです。あなたが酔った時の呆けた顔を毎日見なければならない子供の気持ちがわかりますか? ロレツが回ってないという自覚のない人と大切な話をしなければならないときの子供の気持ちがわかりますか? お母さんの様子がおかしいけど、どうしたらいいのかわからない、という不安にどれだけ子供が怯えるものかご存知ですか? 親を信頼できないことに気づく4歳児の気持ちがわかりますか? 何よりもビール調達を優先する親を見る時の子供の気持ちわかりますか? 安心して暮らせない家庭で育つ子供の将来への影響を考えたことがありますか?

    あなたにとってはたったのビール3缶かもしれませんが、あなたと暮らさなければならない人たちにとっては、あなたの想像の域を超えるくらい大きな問題なのですよ。

    トピ内ID:0533586794

    閉じる× 閉じる×

    問題に向き合ってないだけ

    しおりをつける
    🐧
    見えざる魔神
    お酒買わなきゃいいじゃないですか。

    本当に問題だと思ってないから買うんですよ。
    依存症ってことにして「だから酒を飲むのはしょうがない」ってカラクリってことで自分で自分を納得させているだけ。

    酒がないくらいで人生終わりはしません。
    「やめられない」って自分で思い込んだほうが、確かに楽ですからね。

    トピ内ID:3196048276

    閉じる× 閉じる×

    缶ビール3杯でアルコール依存症だって

    しおりをつける
    blank
    わたしかも

    わたしは、焼酎を飲んでいます。1から2週間程度で4Lがなくなります。ビールやワインも加わります。

    健康診断では控えた方がよいとは言われますが、アルコール依存症だと言われた事はない。

    それとも トピ主さんが酒が切れると不安になったり、暴れたりしますか?
    不思議と飲まない日もあったりませんか?

    良くはないでしょうが、妊娠すると飲めなくなる日もあるかもしれません。私にとっては杞憂としか思えません。

    トピ内ID:6243200432

    閉じる× 閉じる×

    変われる自分を。

    しおりをつける
    🐱
    nana
    もし、「お酒を飲む」のが好き、というレベルなら、0%ビールなどでごまかしつつ、妊娠している期間を乗り越えられると思います。

    でも、ご自身が強く赤ちゃんを望まないかぎり、やはり揺らぐと思います。

    全ては心次第ですから。

    私もお酒は好きですが、今は38週、もうすぐ出産です。

    最初は飲みたい!と思いましたが、自然と遠ざかり、今は産後、そして授乳期すぎたらお祝いに飲もう!と思う程度です(笑)

    まずは日頃のビールを3本から2本、2本で慣れたら1本、と、減らしてみましょう。

    ストックがあると飲んでしまうので、毎日買いに行くぐらいで丁度いいかもしれませんね♪

    トピ内ID:9293239985

    閉じる× 閉じる×

    私も確かに依存していました

    しおりをつける
    blank
    ゆき
    私も365日晩酌を欠かしたことはありませんでした。ウイークデーは350mlx2本と赤ワインを大きめのグラスに1~2杯、週末ともなれば、一日中何かしらのアルコールを飲んでいました。そして、妊娠したらやめられるという自信は全くありませんでした。現在妊娠5ヶ月ですが、妊娠確認以来、アルコールは全く口にしていません。強い意志の力でやめたのではなく、体が欲しいと思わなくなってしまいました。加えてカフェイン依存症でもありましたが、こちらも必要なくなりました。つわりと言われているようなものは全く経験せず、食べ物の嗜好にも特に変化は見られませんが、自分の中の本能のようなものがそうさせているのかな、とも思います。すべての方に当てはまるとも思いませんが、参考までに。

    トピ内ID:6835471937

    閉じる× 閉じる×

    大丈夫です

    しおりをつける
    🙂
    パッパ
    私もアルコール依存症だったと思います。
    仕事から帰ってきて、まずビール一本。
    夕飯後、焼酎お湯割りを5~6杯
    休み前はもっと飲んでました。
    もちろん休肝日無し。

    妊娠しても3ヶ月位まではそんなかんじで、やばいなぁと思い、夫に禁酒宣言しました。
    はじめは、晩酌なしなんて、侘びしい…と思ったけど、慣れると大丈夫ですよ。

    そして出産、授乳があるので、まだ平日は飲みません。
    土曜だけ、夫と晩酌してます。(翌日は母乳なしでミルクにしてます)


    私も酒抜きなんて、考えられない!って思ってたから、大丈夫。
    できますよ。

    トピ内ID:9079274885

    閉じる× 閉じる×

    専門医を受診しましょう

    しおりをつける
    blank
    匿名
    残念なことですが、ほとんどの病院ではアルコール依存症患者を抱えたくない気持ちがあるので、診断をさけます。
    アルコール依存症は病気です。「気持ちの問題」ではないのです。「飲まないように頑張る」だけではだめなのです。
    スクリーニングで基準値を超えているなら、あなたは依存症です。
    だらしがないのではありません。決心が弱いのでもありません。やる気の問題ではないのです。それは病気です。
    ほかのレスをみても分かるでしょう、これが現在の依存症への理解度です。あなたがお酒を求める苦しさ、焦燥感、飲酒欲求の恐ろしい強さを、依存症でない人間は絶対に理解できません。
    それはつまり、ご主人の無理解でもあります。
    子どもができれば…と安易に考えている根拠は、単に「分からないから」なのです。
    依存症の問題点は、「世代連鎖」にあります。依存症の子どもは、依存症になる確率が高い。
    あなたの子どもに同じ苦しみを味わわせたくないのなら、専門医の治療を受け、それから考えませんか。
    もしくは、地域の保健所に相談するか、「全国断酒連盟」あるいは「地域名+断酒会」で検索して断酒会に直接連絡をとることもできます。

    トピ内ID:6514655301

    閉じる× 閉じる×

    まずは禁酒をしてみては

    しおりをつける
    🐷
    りらっくす
    私の父は、アルコール依存症です。
    若いころは 毎晩の晩酌くらいで、仕事もきちんとしてくれていましたが、歳をとってからは長年のアルコール摂取もたたり、病気がちになり、50歳半ばで仕事が出来ない状態になりました。
    たぶん、父は症状が重いほうかもしれません。
    でも、家族はとても苦労させられました。
    トピ主さんが、アルコール依存症なら、子どもは苦労するでしょうね。

    禁酒をしてみて、アルコールがない生活をしばらく送って、それでもアルコールがほしくてたまらない、イライラするなんてこともないようなら、ただの酒好きでしょう。
    どうしても禁酒ができないようなら、アルコール依存症専門の病院で受診して、治療を受けられてはいかがですか?
    それから妊娠・出産でも良いと思います。
    妊娠中の飲酒は 胎児にも悪影響ですよ。

    トピ内ID:5365247565

    閉じる× 閉じる×

    自分がほしければ

    しおりをつける
    うつぼ
    自分が本当に欲しいと思えばやめられると思います。
    せめて妊娠中だけでも。

    私は妊娠前まで40OZ(約1L)2-3本毎晩呑んでましたが
    子供が欲しくて妊娠し、妊娠中は呑みませんでした。

    しかし、産んだらすぐまた飲み始めましたよ。
    多くの友人が出産後は酔いも早いしいやだと言っていたけど
    私は美味しく頂いてます。

    本当に自分が欲しければ止められます。
    でもご主人に言われて妊娠となると
    意思が弱まると思うので。
    妊娠中に呑んでもし子供に何かあったら
    それこそ後悔だけではすみませんよ。

    因みに私も×イチでの2度の出産でした。
    自分の意思さえ持っていればそのときだけでも
    やめられます。産んだ後はミルクもあるし。

    トピ内ID:1820951368

    閉じる× 閉じる×

    妊娠すると

    しおりをつける
    blank
    hana
    私の場合は、妊娠したらつわりのせいか、ビールは一切飲めなくなりました。(フルタイムで妊娠9ヶ月まで働いてました)
    私の知り合いでは、たばこを一日1箱吸っていたが、妊娠4ヶ月で一日2本まで減らせたそうです。(吸わなくなるよう努力しています)

    母性からくるものなのでしょう。お子さんがおなかにいたら、自然と治る可能性が高いのではないでしょうか?

    ちなみに、やめられないというのは、飲まないといらいらするとかですか?
    専門家がアルコール依存症ではないと言っているんですから信用されたらいかがですか?
    それに500ml3本はたいした量でもなさそうですし。
    (とはいっても妊娠中、授乳中は害ですが)

    少し楽観的になられたらいかがでしょうか?

    トピ内ID:3723439404

    閉じる× 閉じる×

    やめて欲しい

    しおりをつける
    blank
    ハッチ
    酔払い嫌いさんのおっしゃること、ごもっともです。
    私はアルコール依存症の母親の元で育ちました。
    大切な話が全く通じない、すぐ忘れる。呆けた顔・・・全て思い出します。
    悲しい思い出ばかりです。

    最後は生活に支障がでるようになり、亡くなりました。
    そんな母も最初は数本のビールからはじまったのです。

    母が亡くなった今でも色々な事を思い出しては苦しんでいます。
    お酒をやめる覚悟が無いのなら産まないであげてください。

    トピ内ID:9323259626

    閉じる× 閉じる×

    私の場合は

    しおりをつける
    月子
    妊娠してからあれほど大好きだったビール
    (世の中で一番美味しいものだと思ってました)が
    不味く感じるようになりました。
    ただ苦いだけで、美味しさが全く分からなくなったんです。
    なので、禁酒、ではなく、飲めなくなりましたよ。

    同様に、毎日4~5杯は飲んでいたコーヒーも
    不味くて飲めなくなってしまいました。
    胎児の力はきっとすごいんですよ。

    今は、アルコールフリーのビールもあるし、
    お医者さんやご主人に手助けしてもらいながら
    アルコール依存症は克服するように頑張ってみたらどうですか。

    フルタイムで一生懸命働いている現在も立派ですが、
    せっかく縁あってご主人と結婚したのだし、
    ご主人とこれから出会えるかもしれない二人の子供のために
    母になることも素晴らしいことだと思いますよ。

    トピ内ID:7525093533

    閉じる× 閉じる×

    何が大丈夫なのか?

    しおりをつける
    blank
    れい
    アルコール専門病院ではっきりとアルコール依存性とはっきり診断されたんですか??

    ただの酒好きでも、私アル中でさ~なんて軽く言う人がいますが、酒好きでも依存性にならない人もいます。アルコール中毒とアルコール依存性の違いをわからずに軽々しく口に出す事や、自分が大丈夫だったからトピ主も大丈夫と言う人、トピ主さんも安易に病名を口に出さないで下さい。不快です。

    父親がアルコール依存性です。それはそれは辛い日々でした。最後は心身ボロボロになり入退院を繰り返し今は断酒しています。まず一滴でも飲んだら終わりです。完治する病ではありません。

    今は依存性じゃなくても日常生活に支障をきたす様ならまずいと思いますよ。女性の方の方が進行が早く父の病院にも若い方が沢山いました。

    私はトラウマから今でもフラッシュバックが酷いです。

    まず専門病院に行って下さい。

    トピ内ID:8169835988

    閉じる× 閉じる×

    追加

    しおりをつける
    blank
    れい
    あと一度、アルコール性胎児症候群で調べてみてくださいね。

    父親はお酒でいつも問題を抱えてよく体も壊していましたけどアルコール依存性と気付かないで20年もがき苦しみました。内科や入院先ではいつも、お酒は程々に。と言われていました。診断はアルコール専門の病院じゃないと誤診もありえます。

    トピ内ID:8169835988

    閉じる× 閉じる×

    天秤

    しおりをつける
    blank
    はな
    妊娠~育児中の生活は、子供の生活と将来に直接大きく影響します。

    アルコール依存症についてはよく知らないのですが、妊娠中の飲酒は子供の健康に暗い影を落とすし、不安定な親は子供の脳の発達を阻害してしまいます。もし、子供に悪い影響があった時、その子は何も悪いことはしていないのに、親から受けた毒を一生背負って生きていくんです。

    子供が欲しいという欲求と、子供へ及ぼすかもしれない悪影響と、天秤にかけるようなことではないと思います。
    子供を作るかどうかは、まず依存症から離れて何年も安定していられるという実績を作ってから考えるべきでは。

    今のような半端な状態でできてしまったら、子どもがかわいそうです。

    トピ内ID:9658734955

    閉じる× 閉じる×

    心あるお言葉ありがとうございます(トピ主です)

    しおりをつける
    😢
    ペコ1129
    皆様、温かなお言葉ありがとうございます。
    厳しいお言葉も、優しいお言葉も、励ましも、本当にありがとうございました。

    酔払い嫌いさん、ハッチさんのお言葉は本当にぐさりときました。「溺れる人」というドラマが以前篠原涼子さん主演でありましたが、私が今の状態のまま子供を持てば間違いなくそのようになると思います。ただ、1つだけ、私は日中は飲まないというルールだけは自分に設けてはいます。

    nanaさん、月子さんからのお言葉もまた涙が出るほど嬉しかったです。
    私はやっぱりこんな私と結婚してくれた夫との子供が欲しいです。
    子供を産み、育てるという経験は、誰もが未経験から始めることですから、こんな私でも挑戦できればと思います。年齢のこともありますし。

    病院には何度も行きました。でも見た目が溌剌と元気な感じなので大丈夫でしょう的な感じです。入院してみる?とか。です。

    最悪の状態(子供が出来てお酒は止めれない)の時のことは夫と話し合っています。妊娠期間中は入院、そして夫が子育て全般を担うというものです。
    それは最悪のことですが、それを想定していたら大丈夫でしょうか。

    トピ内ID:1108547499

    閉じる× 閉じる×

    いまなら間に合う

    しおりをつける
    😑
    初雪
    トピ主さんが専門病院で正式な診断を受けていないのでなんともいえませんが、
    アルコール依存症は『病気』です。
    病気なんです。クセとか嗜好とかじゃないのです。

    基本、病気が気合で治らないのと同じで、気持ちの問題だとか、
    妊娠すれば味覚が変わって飲めなくなるとか、そういうものではありません。
    他のものとは異なり、酒はどこでも売っているから余計大変なのに・・・
    無責任なレスには腹が立ちます。

    そして残念なことに、トピ主さんの夫も認識が甘いようです。
    男性ですから、やはり過酷な育児が想像できないのでしょう。
    子育て中はしばらく働けなくなり、家にいることになるでしょう。
    いまのところ、他人の前(勤務中)ではまだ自制が利いているようですが、
    昼夜関係ない生活、睡眠不足で疲れ切り、家で赤ちゃんと二人きりになって
    お酒に手が伸びない自信はありますか?
    生んでからやっぱりダメでしたなんて許されないですよ。

    とにかく専門病院へ行って、きちっとした診断をもらってください。
    まだ間に合うと思います。

    トピ内ID:9065130352

    閉じる× 閉じる×

    ご自身の考えでは?

    しおりをつける
    🐤
    私は350x4
    私と飲酒&歳が似た、感じの人と思いレスさせていただきます。

    私は、33歳毎日350ml缶を4本、喫煙歴毎日20本以上(禁煙824日継続中)
    妊娠したら、お酒は止められました。(飲みたくなくなった)
    喫煙は“友達は、吸いたくなくなる”と言っていましたが
    私は、妊娠希望前から禁煙チャレンジ挫折、を繰り返し妊娠しても
    禁煙することができませんでした。
    逆に、お友達は「お酒飲みたい」は消えていませんでした。

    “妊娠したら、辞められる”は体質やその時に妊娠状況によると思います。

    私は、子供が欲しくて計画的に子作りをしていたので妊娠が分った時には
    藁をもすがる思いで「禁煙セラピー」を購入して禁煙を継続できました。
    その本の中で「アルコールや薬物に対しても通用する。。。」とありました。
    本当に欲しいなら、禁酒する努力をしてもいいと思います。
    今、ご自身が「欲しくない」と思うなら避妊を考えたほうがいいと思います。

    ちなみに、私は妊娠を望んですぐ3度妊娠、3度流産です。
    (流産の原因は喫煙&飲酒とは全く関係ありません)望んでも、すぐ授かると思わないでください。

    トピ内ID:1614303310

    閉じる× 閉じる×

    経験者

    しおりをつける
    🙂
    菜種
    わたしも仕事が終わったら、キッチンドリカーしながらビール3、4本飲んでました。しかも、一時間で。休みの日は朝から起きてすぐに。今、やめて1ヶ月たちます。二人目がほしいからです。飲みたいと思う時間はジュースや麦茶で我慢してます。仕事から帰ってなんか飲んでれば気が紛れなれました。何より子供がほしい。一生飲めないわけでない。出産は限界があるので、子供がある程度育ってしまってからでもお酒は飲める。悩んでるトピさんなら大丈夫です。

    トピ内ID:6167863895

    閉じる× 閉じる×

    産婦人科よりも禁酒が先では?

    しおりをつける
    blank
    ne2kai
    >夫にやはり子供は作るべきではないと宣言してしまうことが一番良いのでしょうか。

    あのう。トピ主さんは自身がアルコール依存症である自覚がおありで、その事に危機感も抱いているのですよね?
    だったら、他の方もアドバイスされている通り、まずは専門医を受診して現在のご自分の状態をきちんと把握して、ご夫婦でよく話し合い、地元の断酒会に参加するなどもして、お酒を断つ努力をなさるのが第一なのではないでしょうか?

    ご自分はアルコールを断つ努力をせず、子供好きのご主人にだけ「自分の子を持つ」事を諦めてもらうというのは、どう考えても虫のよすぎる話だと思います。

    >子供が出来れば私が変わると思っているようです。

    トピ文を読む限り、トピ主さんの方こそ「子供が出来れば変われるかも」と、どこかで無責任に考えてやしませんか?

    トピ内ID:9779988171

    閉じる× 閉じる×

    習慣飲酒と依存症は違うと思います

    しおりをつける
    blank
    てる
    まずは…次のチェックリストを試してみてください。

    久里浜アルコール症センター
    アルコール症スクリーニングテスト
    http://www.kurihama-alcoholism-center.jp/J-2-5.html


    #もしかしたらURL削除されちゃうかも…
    #ずっと前に、別トピでレスしたら削除されたことがあるので

    トピ内ID:5222304717

    閉じる× 閉じる×

    妊娠どころか、死にかけても飲みますよ

    しおりをつける
    blank
    えーと
    知人の父親がアルコール依存症でしたが、子供が事故で危篤状態の時も病院に来ませんでした。飲んでたそうです。父親本人も、数年後に体がボロボロになって死んだそうです。

    アルコール依存症患者は、死ぬまで(かなり体調が悪いはずなのに)飲むのに、妊娠で治るとは思えません。「私は大丈夫でしたよ」というレスはとても危険だと思います。

    依存症というのは心に問題があるからなるのであって、仮に酒を止められたとしても、ギャンブルなど他のことに依存したり、子供に暴力を振るったりと、別の形で問題が出てくると思います。

    「アダルトチルドレン」という言葉を聞いたことありませんか?問題のある家庭で育ち、大人になっても心に深い傷に苦しむ人々のことです。精神疾患や人格障害を引き起こすケースもあります。これ、元々はアルコール依存症の親を持つ子供を指す言葉だったんですよ。

    私は父から暴力を受けて育ちました。いつか父に殺されるかもしれないという恐怖と隣り合わせの毎日。父を殺すことも考えました。絶望で自殺を何年も考えました。大人になって自分がACと知りました。私の母は一応まともでしたが、こういう結果ですよ。

    トピ内ID:1869858130

    閉じる× 閉じる×

    私の母親はアルコールと死にました

    しおりをつける
    blank
    さくら
    浴槽に浮かんでいました。


    こんな十字架を、私は何故背負って生きなければならないのでしょうか。
    トピ主さん。
    私のような不幸をお子様に背負わせてはいけませんよ。


    私は母のビールを開ける音が忘れられません。
    「プシュッ」
    私の絶望の音。
    大好きなお母さんが変わる音。

    私は40才を越えました。
    まだ荷物は重すぎてヨロヨロしてますよ。

    私は一滴も飲酒しません。
    飲酒=死 ですから。

    トピ内ID:4831721603

    閉じる× 閉じる×

    「匿名」さん、「れい」さんの言うとおり

    しおりをつける
    オットー
    単なる酒好きとアルコール依存症の区別もできずに安易なレスをする人が多く、トピ主さんに変に自信をつけてしまっているようで、非常に嘆かわしい事態です。
    「大丈夫、私はやめられました」とか「全ては心次第」とかいう人がいますが、それは依存症ではありません。本当の依存症患者は、「自分の意志で酒に手を出さない」ことがきわめて困難なのです。そういう病気なのです。心の持ちようとかそういう問題ではありません。

    また、「専門家がアルコール依存症ではないと言っているから信用したら」という人もいますが、アルコール外来などの専門医以外では、こと依存症についてはきわめていい加減な知識しかない医師はたくさんいます。

    実際トピ主さんが依存症かどうかは限られた情報では分かりませんが、

    ・ビールを飲むための調達に必死
    ・一般的なアルコール依存症指数は楽にクリア

    という状況からは、少なくとも片足突っ込んでいる可能性は十分あります。そしてそれを判断できるのはアルコール外来などの専門機関をおいてありません。まずは受診すべきであり、その先のことは診断が出てから考えるべきことです。

    トピ内ID:5647775604

    閉じる× 閉じる×

    レスを拝見して

    しおりをつける
    blank
    さくら
    2度目で、すみません。


    トピ主さんのレスを拝見しましたが、子供は止めて下さい。
    その最悪の時の対応がおかしいです。
    育児全般を夫が?
    言葉を失います。
    それは異常ですよ。お子様が幼稚園、学校、そこらじゅうで言われます。
    「○子ちゃんの家って面白いね」
    お母さん達が噂します。
    「○子ちゃん家は…事情があるからさ」
    友達を家に呼べません。
    お母さんってどんな人?質問されるだけで涙が込み上げます。
    お子様に何の恨みがあるのでしょうか。
    どうして、そんな仕打ちができますか?

    あなたの最悪を想定した状況は、そういうことですよ。
    しかも高確率です。

    妊娠前に、飲酒をやめられないのなら、子供は止めるべきです。
    お願いします。
    不幸な子供を増やさないで下さい!

    トピ内ID:4831721603

    閉じる× 閉じる×

    本気で心配してはおられないのですね

    しおりをつける
    blank
    匿名
    アルコール依存症は進行性です。特に女性は男性よりも進行が早い。今は昼間は飲んでいないかもしれないけれど、いずれ連続飲酒に陥ることは目に見えています。
    最悪を想定された結果、つまり、子どもを産むだけ産んで、自分はお酒に逃げるということでしょうか。大丈夫かって? 本気で聞いているの?
    何度でも言いますが、専門病院の診断以外は無意味です。何度も行った病院での結果を根拠として「違うかも」と思っているなら、それは目をそらしているだけにすぎません。
    私がカウンセリングしていた女性酒害者が言っていました。
    「依存症の勉強、したくない。現実を見るのが怖い。依存症だとはっきり知るのが怖いから、別な話にしてください」
    思い当たりませんか?
    自分の酒害から逃げるために、子どもを利用しようとしていませんか?
    あなただけのことなら何度もレスしなかったでしょう。
    酒害者は他人の言葉を否定する病気ですから、時間の無駄です。
    でも、子どもを持とうとする方には耳の痛いことでも言っておきたい。
    酒害者に育てられた子どもがどんなに不幸か、目の前にネット環境があるならぜひ検索してみてください。

    トピ内ID:6514655301

    閉じる× 閉じる×

    そしてトピ主さん、(辛口です)

    しおりをつける
    オットー
    レスを読みました。あなたの子供が欲しいという思いは理解できますが、依存症について心の持ちようくらいに考えている一部の安易なレスに踊らされ、自身の問題から目を背けるのはおやめなさい。
    あなたは「溺れる人」を観ているくらいだから依存症の恐ろしさは知ってますよね? にも関わらず、

    > 私が今の状態のまま子供を持てば間違いなくそのようになると思います。

    とまで言い切りながら

    > こんな私でも挑戦できればと思います。

    > それは最悪のことですが、それを想定していたら大丈夫でしょうか。

    などとは、ふざけたことを言うのもたいがいになさい! そのような家庭が子供にとって健全な環境だとでもお思いですか? 依存症患者を肉親に持つ方の苦しみに満ちたレスが目に入ってないんですか?

    いいですか、

    > 見た目が溌剌と元気な感じなので大丈夫でしょう的な感じ

    などというその医師はアルコール問題については全く信用できません。アルコール外来等の専門機関を受診すべきです。子供云々は診断が出てからその指示に従って考えなさい!

    くれぐれも子供を不幸にすることのないように願います。

    トピ内ID:5647775604

    閉じる× 閉じる×

    専門病院とは

    しおりをつける
    blank
    なつ
    依存症の方に関わる仕事をしています。
    お仕事はちゃんと行けてるけど、職場の帰りにお酒を買い、自転車を押しながら飲み、自宅では子どもの世話どころではなく酔ってしまいそのまま寝ている、と言う方がいました。
    でも、お仕事は責任を持ってされています。
    子育てがうまくいかなくて、アルコールの治療に通われました。
    きっと、お酒をやめる事が簡単にできそうにないって思われて、その事に悩まれて質問されたのですよね?
    だから、たとえつわりで飲めなくなったとしても、また飲んでしまうのではないか・・・という恐怖に駆られるという事は、少しアルコールに支配されている状況にあるのだろうと思います。
    それを何とかしたいと思っておられるのですよね?
    まずは、子どもを作るという前に精神科でアルコール依存症の専門クリニックや病院へ行ってみてください。健康そうに見えるから大丈夫、なんて言われないはずです。
    アルコールを手に入れるためにどれだけ感情がかき乱されるのかなど話してみられては?もしくは市町村の保健師さんに相談するのも一つの方法です。
    http://www.kochi-al.org/url/hospital.html

    トピ内ID:0802578478

    閉じる× 閉じる×

    父親がアルコール依存症でした

    しおりをつける
    blank
    匿名
    この病気については、依存症の家族もしくは依存症本人で自分が依存症であると自覚している方でなければ理解できないと思います。
    フルタイムで働かれていらっしゃるとのこと。日中は飲める状況にはありませんよね。仕事中でも飲酒がやめられないのはかなり重度の依存症です。もし妊娠し、出産、子育てとなれば、日中お酒がいつでも飲める状況にると思います。
    依存症は、飲むのをやめようと思っても、どうしても飲んでしまうのです。
    そういう『病気』だから。

    ビールを飲むための調達に必死なこと・・・次第に、そのためなら嘘をついてでも、何をしてでも、お酒を手に入れようとするようになります。
    子供が出来れば私が変わると思っている・・・家族の努力では残念ですが治りません。
    もしかしたら自分が変われるかもしれない・・・依存症は病気です。依存症を治すためには断酒しかないのです。お酒を控えるのでは駄目なのです。まずは依存症である自分を自覚することです。それがなかなかできないのです。
    うちの家庭のように手遅れになりませんよう、まずは受診されることをおすすめします。
    ご自身のためにもご家族のためにも・・。

    トピ内ID:8378101996

    閉じる× 閉じる×

    追記です

    しおりをつける
    blank
    匿名
    ちなみに、私の母親は父の依存症のせいで鬱になり、病気を患い、亡くなりました。
    母が亡くなるまでの間、父の飲酒量はますます多くなりました。
    「お母さんがこんなときなんだから」と娘が言っても、1日は飲まずにいても2日目には少しだけこっそり飲み、コントロールがきかなくなり深酒していました。暴力はないものの、お手洗いもまともにできませんでした。汚物でぐちゃぐちゃになったトイレ掃除が毎日苦痛でした。本人はアルコールがまわっていて覚えてないのですが、親戚友人に会うと失礼なことをポロッと言ってしまうので、だんだんまわりも離れていきました。
    その後父は糖尿病になり、インスリン注射を打たなければ生きていけなくなりました。物忘れがひどくなり、脳のMRI検査をしたところアルコールのため脳が委縮してきているとの診断でした。
    その後肺炎になり、逝ってしまいました。
    アルコール依存症の合併症(糖尿等)で体がボロボロになっていたので、肺炎のような健康な方なら回復できる病気でも死に至ってしまったのです。呆気ない最期でした。

    家族の不幸はビール1杯からはじまりました。

    トピ内ID:7021175490

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  56
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]