詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    10時間以上眠らないと起きれない

    お気に入り追加
    レス7
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    ヘルス
    2年ほど前、日本の関東地方から北欧に引っ越しました。
    同時に、平日9時18時勤務のOLから専業主婦になりました。
    その頃から、毎日10時間以上寝ないと起きれないようになってしまいました。

    夏はまだいいのですが、この時期、冬はどうしてもだめです。
    夜は12時前にベッドに入り、比較的スムーズに入眠できるのですが、
    翌朝は昼近くまで起きれません。
    1番酷い時期は14時頃まで寝ていたことがあります。
    肉体労働をしているわけでもないのに、身体が鉛のように重くて
    どうしても起きれなかったのです。

    毎朝8時に目覚ましをかけるのですが、止めてまた寝てしまいます。
    たまに午前中に外出する用事がある時は、眠いながらもなんとか8時や9時に
    起きて、出かけることはできます。

    また長く寝過ぎることに罪悪感を覚えるので、毎朝、自己嫌悪から1日が始まります。
    8時に目覚ましを止めてから11時過ぎに自力で起きるまで、
    「まだ寝てる!」「なんて自分はダメなんだ!」と自分を呪いながらも、
    あまりにも眠くて眠くて起きれません。

    早起きする必要がないという環境に甘んじて朝寝してしまうのか、
    それともちょっとした睡眠障害の一種なのか、気になってトピ立てしました。
    この地域では、冬になると日照時間が減るので、睡眠時間が増えたり、
    鬱病になる人が増えると聞いたのですが、
    毎日10時間以上も眠るなんてちょっと異常なのでは?と気になっています。

    ちなみに日本に居た頃は、睡眠時間は6時間~8時間でした。

    トピ内ID:7742845164

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 4 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数7

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    ストレス

    しおりをつける
    blank
    I.I
    ストレスだと思います。間違いない。
    何もなくてそういう風になる事はないと思います。
    私もそういう時は、ここ最近よくあります。
    今だってそうです。
    今日は有給で休みですが酷い時は14時以降に目が醒めます。
    特に朝6時に起きて、その後2度寝をすると、そういう風になります。
    私もたくさん眠らないとダメな体質で、特に早起きが苦手です。
    低血圧なせいもあるのですが、「早起き」と言う単語を見るだけで吐き気がしてきます。
    社会人失格だなと思いますが、精神科の薬がないと、ストレスを溜めている時は、早起きすら対応ができないのです。
    だけどトピ主様だけではないと思います。
    誰だって沢山眠りたいと思う人もいて、朝9時から18時+残業のOLには、必ずこういう思いをしている人間も、沢山いるだろうと思います。
    日本の社会は朝早くから夜遅くまで、週に5日間ないし6日間も働かせるため、働きすぎだ日本人といつも思います。

    トピ内ID:3020057249

    閉じる× 閉じる×

    光のメリハリ

    しおりをつける
    💋
    匿名希望
    睡眠時間は暗く、起床時間は明るくと光でメリハリを付けないと、体内時計が狂いやすくなるそうです。

    北欧は白夜などがあり、日本に比べ光での昼夜の区別があいまいなような気がしたもので。

    トピ内ID:8897205791

    閉じる× 閉じる×

    私も…

    しおりをつける
    blank
    たこす
    私は米国のシアトルに住んでいます。12月ともなるとこの地域は曇り~雨の日が多く、グレーな気分になる人が沢山います。北欧でもやはり陽のあたる時間が短いですよね。陽のあたる時間が少ないと、気分が落ち込んだり体に不調を感じるというのは自然なことらしいですよ。それは日光を浴びれば吸収されるビタミンDが不足されるためと聞きました。そのために体がいつも眠い状態になったりもするらしい。それで私も秋冬の間はビタミンDをとっています。(アメリカの基準で1000IUほどです。)やっぱりきちんとビタミンDを取ると、体調も気分的にも違いがわかりますよ。それから塔さんはホルモンの出が少ないか、または多すぎるのかもしれません。私の夫のいとこはホルモンの出が多すぎて、朝がつらい、疲れを感じる、太り気味になるなどの症状に悩まされました。お医者さんでそれが原因とわかり、薬を飲み始めてすっかり直ったようですから、塔さんも一度ドクターに見てもらうのがいいかもしれません。

    トピ内ID:8015792310

    閉じる× 閉じる×

    いつもこの手のトピで思うんですが

    しおりをつける
    blank
    雲呑
    えーと、専業主婦だから朝早く起きる必要がないとのことですが、
    ご主人は1人で起きて朝食を食べて出かけるんですか?
    ご主人の朝食、昼食のしたくは前日に済ませておくの?


    >肉体労働をしているわけでもないのに、身体が鉛のように重くて
    どうしても起きれなかったのです。

    いつも思うんですが、こういうことを言う人は、
    本当に重いのは体じゃなくて心なんだと思います。
    起きようという意思があれば、誰でも起きられますよ。
    起きる気がないから起きられないのです。

    たしかに冬季鬱という症状はありますが、甘えを全て鬱のせいにされたんじゃ、
    鬱病患者に対する社会的な理解というのはいつまで経っても得られません。
    鬱だと思うなら、いますぐ病院へ行きましょう。

    トピ内ID:9098744488

    閉じる× 閉じる×

    この時期は辛いです~

    しおりをつける
    🐱
    玄関前のねこ
    北欧より日は長いとはいえ、ドイツのこの時期も太陽が昇るのが遅く、私も朝がきついです。いや、家族全員夏にはあんなに朝早くから元気だったのに、一体今はどうなっているのという状態です。

    朝、6時に起きなければならないのですが、かなり気合を入れなければ起きられません。夏にはこんな気合は必要なかったのですが。こちらに来て、日照時間は体に影響するのだなあと実感しています。

    家の中を明るくするといいと聞いたので、朝は家中電気をつけて明るくするよう心がけています。

    トピ内ID:4322803466

    閉じる× 閉じる×

    雲呑さまへ

    しおりをつける
    blank
    くらげ
    >起きようという意思があれば、誰でも起きられますよ。
    >起きる気がないから起きられないのです。

    いや、そうでもないんですよ。
    これは、分からない方にはわからないので、
    仕方がないのですが…

    トピ主さま、
    漢方が効くのですが、手に入りにくいですよね。
    腎臓が冷えて、代謝が落ちているのです。
    長く寝られる環境なのでしたら、諦めて寝ることも大切です。

    トピ内ID:2772068444

    閉じる× 閉じる×

    私も寝てます

    しおりをつける
    コタツ
    北米に長く住んでいます。

    私も秋の初めから日照時間が少なくなって、気温が落ちてくるにしたがって比例的に睡眠時間が増えていきます。

    冬は夜9時に寝て、朝7時に起きる。

    この2,3年はもうこのパターンです。

    子供の睡眠の取り方みたいで、他人には笑われます。

    でも寝るようになって風邪もひかなくなったし、お肌の調子もいいし。いい事尽くめなので全然気にしていません。夏は7時間睡眠でもいけますが、冬はどうしてもダメです。

    先祖が熊か爬虫類かもしれません。(笑)

    トピ内ID:2813990011

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]