詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    珍名をうまないために

    お気に入り追加
    レス22
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    冷静
    子供
    最近の子供の名づけについて、とても違和感がある主婦です。
    名前にこめる夢、希望や憧れる響き等個人差がありますし、
    所詮よそのお子さんの名前ですが、どうか「暴走族風当て字」「ペットのような可愛すぎる名前」「国際的すぎる(!)名前」を避けてほしいと、切に願います。

    珍しい名前がすべて悪いとか、困るとかは思っておりません。
    ただ、珍しくて尚且つセンスと親御さんの愛が感じられる名前を
    考えられる方はほんの一握りの方たちだけだと思っています。

    私の考えるに、珍名をうむ流れは
    ・人とは違う名前にしたい
    ・音の響き重視
    ・素敵と思う名前の読みが決まってから、字画も気にしだす

    と、いうものです。
    ここで皆さんのお考えを聞き、最後に「ある程度個性があって、願いもこめられて、字画も良くなる」名づけの手順のようなものが見つけられたらうれしいです。

    トピ内ID:2775846018

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数22

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    もっとカンタンに、本人が改名できるようにする

    しおりをつける
    🐷
    子じゃなくて美がいい
    たとえどんな格調高い名前にしようと、
    綺麗な名前にしようと、
    流行をさきどってようと、
    成長した本人がどう思うか、は
    誕生時には推し量ることはできないし
    何がどうしても子供本人は
    不満に思うかもしれません。

    私は、もう、こうなったら
    成人した本人が

    一度だけならカンタンに区役所届けレベルで改名できる

    ようにしたほうがいいと思います。

    親にはすまないとは思いますが。

    トピ内ID:5226665872

    閉じる× 閉じる×

    どうして駄目なのでしょうか

    しおりをつける
    blank
    めぐる
    子供はトピ主さんのいうところの国際的な名前です。

    普通の名前だと願いが込められているとは思えません。
    友人(30代)の名付けの由来は親の好きな歌手の名前だったり、
    三女だから名前を決めるのも面倒で適当に名付けた、
    クラスに何人も同じ名前がいて可愛いほうの○ちゃんと呼ばれたり
    して嫌だったなど。

    子供の名前は国際的な響きですが、素晴らしい句を残した江戸時代の
    俳人と同じ名前です。
    きっと将来的には珍しい名前でもなくなっていると思います。
    最近はよく同じ名前のお子さんを見かけるので。

    トピ内ID:6171389655

    閉じる× 閉じる×

    同感ですが、難しい

    しおりをつける
    🐱
    じゅげむじゅげむ
    暴走族風当て字・ペットのような名前・国際的すぎる名前を避けて欲しいなぁと思うことは、私も育児雑誌などで見かけて「えぇーっ!!」と思う名前があるので同感です。だけど、どこで線を引くかは難しいですね。

    個性や響き、字画だって重視する度合いは違っても、誰もが同様に考えて名づけに臨んでいますよ。ただ、それにセンスと教養の差で印象が違ってくるのだと思います。

    名乗り読みを当てられて名づけをされてる方も多いです。昔からの名乗り読みは武士や貴族が元服や出世で名を変えるとき、名に箔をつけてきた名残りでしょう。もちろん、当時の教養が問われます。
    しかし後年、今どきの(私にとって教養の感じられない)当て字も名乗り読みとして残るかも知れません。

    もし、全てが完璧な名前になる手順や定義があっても、個性を考えれば大なり小なり珍名はあると思います。どんな親も子どもを思ってのことです。表現方法は違っても

    それでも、人の名前は間違えずに呼んであげたいですし、間違えるのは失礼だと思うので素直に(せめて二者択一で)読めることを念頭に置いて欲しいと願います。

    トピ内ID:8883291011

    閉じる× 閉じる×

    まぁ、そもそも「卑弥呼」の国だから。

    しおりをつける
    blank
    a
    歴史上の人物だけど、卑弥呼だよ。これって暴走族風っていうんじゃないの?
    ○○すぎない名前を…って言っても、人によってそれこそ解釈が違うしね。
    名前に限っては、「みんな違ってみんないい」は適用されないんですかね。

    トピ内ID:5160953657

    閉じる× 閉じる×

    昔のように

    しおりをつける
    🐧
    ましろ
    子供のころは幼名を名乗って、
    成人した際や役職に付いたりしたときに
    改名していける制度って実は結構
    理にかなったものだったのかなと
    命名に関するトピを見てると思いますね。

    トピ内ID:5731588025

    閉じる× 閉じる×

    幼名システム

    しおりをつける
    blank
    ISSA
    手順を作るのは容易でしょうけど、
    手順を守るように教育するのが難しいですよね。

    昔のように、生まれたときにつける名前は
    幼名という扱いにして、小学校に上がる時くらいに
    幼名の一文字をもらって改名し、それ以後の名前に
    するってのはどうでしょう。

    トピ内ID:7163004559

    閉じる× 閉じる×

    タグになっていいかも

    しおりをつける
    blank
    ISSA
    連投失礼します。

    別トピで

    親の知性と子供の名前に関連はあるか?
    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2009/1215/282054.htm

    というのがありました。
    私も相関性は高いと感じています。少なくとも意味のない
    名づけは稀少かと。

    親の知性は子供にもそれなりに反映されますから、
    名前でその子の知性・家庭環境等を判断する指標になる
    というのはある意味いいのかなと思いました。

    そう考えると珍名も別に防がなくていいのかもしれないですね。

    あくまで確率の問題で、そうでないケースももちろんあります。
    あしからず。

    トピ内ID:7163004559

    閉じる× 閉じる×

    ん?最近の事だけだとお思いで?

    しおりをつける
    🐤
    歴史好き
    え~実在した名前で
    「清水子丑寅卯辰巳申酉戌亥太郎」くん
    「高倉田子の浦に打出見れば白妙」さん
    「洞福三(ほらふくぞう)」くん
    「山中いろはにほへと(以下略)ゑひもせす子」さん(←親が一番長い名前にしたかったそうな)
    が明治時代にはいたそうですので、最近のことだけではないですね。

    森鴎外だって、ま、西洋かぶれですもんね
    (長男 於菟(おっと) 次男 不律(ふりっつ) 三男 類(るい)長女 茉莉(まり) 次女 杏奴(あんぬ))

    なので、仕方がないです。
    何時の時代にも、ある一定数の割合でちょっと毛並みの違う親はいて、どんな名付けのマニュアルがあっても奇をてらった名前を付けたくなるみたい。

    でも、じゃ、「2人目だから次郎」とあっさり名付けられた誰かと、やっと授かって必死にみんなで考えて変な名前になってしまった誰かと、じゃあどっちが親の愛を一杯に感じて育ったか、なんて当人以外には誰にも分からないことだし…難しいですね、本当に名付けは。

    トピ内ID:3895020742

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です(1)

    しおりをつける
    blank
    冷静
    皆様ご意見ありがとうございます。

    どのように書いても 個性的な名づけをされた方を批判するようになりますが、どうかご容赦ください。私の気持ちは「許せない!」「間違ってる!」といったものではなく、「できれば今だけの流行であってほしい・・」という程度のものです。

    さて、改名や幼名システムについて、これからの選択肢としてすごく良いと思います。珍名の本人が、「おしゃれ」「自慢」「今ドキでうれしい」と
    いうことであればそのままで良いわけで、周囲の人もほっとすることだろうと思いますし。

    子供の名前から両親の教養を・・・という件については、まだ私自身子育てを数年しかしておりませんので、実感したことがありません。
    ただ、以前に 羽潤(ハウル)くん に遭遇したとき、
    なぜ、カタカナじゃだめだったのかな?と疑問に思いました。
    すこし強引な印象がありますが、どうでしょう。

    手順は難しいでしょうか・・・名づけの本を読んでその例に呆れている私は古い人間なのでしょうね。

    トピ内ID:2775846018

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    タグになるにもう一票

    しおりをつける
    blank
    こんとく
    飴と書いてキャンディーちゃんや桜実と書いてチェリーちゃんのような名前、
    または夜露死苦的な名前、
    そのような名前をつける親は正直それなりな場合が多い。
    まぁ、絶対とは言いませんけどね・・・
    あ~価値観の違いそうな親だからあまり深入りしない方がいいな、
    と判断するにはいい材料になりますよ。

    よって、タグになるにもう一票です。

    トピ内ID:6289281743

    閉じる× 閉じる×

    珍名より気になること

    しおりをつける
    blank
    おばさんの独り言
    他人から見れば珍名だったとしても、ご両親が一生懸命考えてつけた名前なのでしょうからそこは尊重してあげるべきなのではないかと思います。

    響きは可愛らしいけど外国では変な意味なのにとか、隠語なのにとか言って笑う人達の方が下品ではしたないです。

    ただ自分の感覚に馴染まないからと暴走族風は避けてほしいとか、センスのある親の愛を感じられる名前にしてほしいとか、他所のお子さんの名前に対して難癖をつけるその感覚が理解出来ません。

    トピ内ID:3867286322

    閉じる× 閉じる×

    逆にいいのかも。

    しおりをつける
    平凡な名の母
    子供の名前で親の知性や教養がわかるので、かえって便利ですよ。
    子供の名前がアレレな感じの場合、一見普通そうな親でも実はちょっと微妙
    だったりすることはよくあります。
    小さい子をもつ親としては、余計なトラブルをさけるひとつの指標として
    珍名さんはアリかと思います。

    ある程度個性があって、願いもこめられて、字画も良くなる・・・って
    実は難しいですよね。
    個人的には名前に個性を求めると失敗するような気がします。
    きちんとした家庭の子や、美人は平凡な名前が多いと思うのですが偏見で
    しょうか?

    トピ内ID:4062822194

    閉じる× 閉じる×

    横ですが・・・

    しおりをつける
    🐴
    ひむか・ひみか
    「卑弥呼」まさしく暴走族系当て字です。
    しかし、ヒミコ(本当の発音は不明)の字を当てたのは「魏」の国の歴史書を編纂した者です。←「魏志」ですね、その中の「ワ」国の人物伝「倭人伝」

    「卑弥呼」も「倭」も魏から見て、東の野蛮な島国のことを書いた物なのでわざと近い発音の貶めた意味の漢字を当てています。

    万葉仮名もやまと言葉の発音に近い漢字を勝手に当ててます。意味合い無視で「あ」に安・亜・阿~「い」に伊・以~といろんな漢字を使ってます。
    独自の文字を持たずに「漢」の国の字を利用して、やまと言葉を書き表してきたのが日本語です。

    千年以上前から当て字をしてきてたんです。(暴走族系当て字は古代中国の影響かしら)

    そういえば、今の中国も意訳できない外国人名や名称(漢字圏以外の)は当て字でしたよね?

    トピ内ID:8883291011

    閉じる× 閉じる×

    手順になるかなあ・・・

    しおりをつける
    blank
    かれーらいす
    手順のアドバイスになるかどうかは分かりませんが、
    私の場合、まず漢字辞典を買いました。
    そして使いたい文字の候補がいくつかあったので、それを辞典でひきました。
    漢字博士ではないので、漢字のすべてを知っているわけではありません。
    意外と知られていない悪い意味があるかもしれないですしね。
    ここで紹介するのは不適切かもしれませんが、人気ランキングにも入っている「斗」は
    「とがって突き出る・小さい・せまい・小人物のたとえ」などの意味もあるようです。

    読んでいくうち「へ~。この漢字にはこういう意味もあるんだ。」と思うようなことばかりで
    発見の連続でしたね。
    眺めてるだけであっという間に時間が過ぎていってしまうので
    忙しい方や出産間近など、時間の無い方にはオススメできませんが。

    使いたい漢字候補がない方は、名づけ本の漢字を片っ端から辞典を引いてみてもよいのではないでしょうか。
    そのうち人にアドバイスできるようになるくらいの漢字博士になっているかも?

    トピ内ID:6510113539

    閉じる× 閉じる×

    読めない

    しおりをつける
    🙂
    スリーエム
    どういう名前であれ、読めないのは困りますね。
    改名できるようにとかいいと思います。
    どういう制度にするにせよ読める名前という縛りは欲しいですね。
    後は名づける人間の品格の問題でしょう。

    トピ内ID:8325143735

    閉じる× 閉じる×

    寿限無寿限無…

    しおりをつける
    😠
    楽太郎
    「大海」と書いて「おーしゃん」と読む名前を知っています。
    Oceanか~両親が杉山清貴やTUBEが好きなのかな?と。

    逆立ちしたって自分自身の名前は決められないのだから、その辺は親が自覚を持って名付けてもらいたいです。

    まるでSFみたいな話ですが、いっそのこと通し番号で呼びますか(笑)。

    トピ内ID:3001617689

    閉じる× 閉じる×

    ほっときましょう

    しおりをつける
    blank
    私も古いですが
    私も最近の名付けには驚きや失笑もありますし、自分だったら遠慮したいです。美世世とか…みるく・ここあ…

    でも、世の中の他人様の名付けに「珍名は避けて欲しい」と要求(切に願う)するのは価値観の押しつけになるので難しいですね。

    珍名を生まないための手順というかルール作りをすれば、
    「暴走万葉仮名禁止とか、外国名を漢字で宛てるのは禁止とか、食べ物やアニメの主人公禁止とか、名前の由来がなければいけない…etc」
    でしょうか?思っていてもそこまで強制できるものではないですよね。

    ということで、子どもの名付けで育ちや親の知性がわかるので便利です。
    ほっときましょう。


    「飛来」くんのトピがありましたが、そこでトピ主さんは健太郎という名前が珍しいと感じる位、名付けの傾向は変わってきているのでしょう(一部かもしれませんが)。
    十数年後には、珍名が多数になって珍名でなくなっているかもしれませんね。その頃は、健太郎や優子が珍しい名前になってるのかも?

    トピ内ID:6106273117

    閉じる× 閉じる×

    「人と違った名前にしたい」という発想自体平凡

    しおりをつける
    blank
    ヨーコ
    そもそも「人と違った名前にしたい」という発想自体平凡なんですよね。

    山本太郎さんが、名前のせいで埋没してる、個性が無いなんて
    誰も思わないでしょう。

    「国際的な名前」にしても
    黒澤明、イチロー、北野武が国際的に有名なのは
    「国際的な名前」のおかげではないということは一目瞭然。

    英語名を猿まねした、何人だかわからない名前を付けるより
    むしろ日本的な要素があった方が、国際的と思うんですけどね。
    世界には様々な文化があるのに、英語圏文化のみを「国際的」とみなす価値観も、どうかなあ~と思います。

    飛とか翔とか夢とかを使った名前を見ると
    親御さんの家系は、夢をかなえる能力が無いんだろうな、と思います。
    出世する、夢をかなえるのが普通、当たり前、という家なら
    わざわざ名前にそんな字は入れないからです。

    ともあれ、子供の名前がノールールになってきたのは、ある意味便利です。
    子供の名前を聞けば、家庭の知的水準が推し量れるようになったので
    フィルタリングに役立つと思います。

    トピ内ID:2298862377

    閉じる× 閉じる×

    でも便利なんですよ?

    しおりをつける
    blank
    みっちゃき
    とぴ主さんがおっしゃっているのは、いわゆる万葉暴走仮名とかDQNネームってヤツですよね。

    あれ、便利なんですよ。

    子供が保育園に通っているのですが、そういうお名前のお子さんの親御さんは私の経験則ですが80%はそういう方です。

    そういう名前を付けられた子供に責任はありませんが、そういう方に育てられているわけなので、それなりの子である場合が多いです。

    もちろんすべての方がそうだと言うつもりは毛頭ありません。

    でも「そういう方とそういう子である可能性が高いよ」と注意して接触するための識別票としてとても便利です。

    だからこの流行りがすたれてほしいとはあまり思いません。

    ちなみに我が子の名前は、奇をてらわず、当て字にせず、すくすく育ってほしいという願いを込めてつけましたが、
    もう一つ「IMEで一発変換できるもの」というのも念頭に置いてつけました。
    夫の名前が一発変換してくれなくて、面倒なんです(笑)。2文字両方とも名付けによく使われていて、そのまま読みも一番ポピュラーだけけど、その二つを組み合わせることがあまり無いので。

    トピ内ID:8988350206

    閉じる× 閉じる×

    傲慢ではないでしょうか

    しおりをつける
    blank
    おばさんの1人ですが
    トピ主仰る「ある程度の個性」「センス」の基準値や判断方法が誰の目にも明確に示されなければ
    それに沿って皆で手順を決めるなど到底出来ないのでは?

    私も最近の変わった名前には違和感を感じます。

    ですが、自分のセンスに合わない名前だから避けて欲しいというのはあまりにも乱暴では?
    トピ主さんには(私にもですが)愛もセンスも感じられなくても、
    その名前を付けた親御さんにとっては「ある程度個性があって、願いもこめられて、字画も良くなる」
    最高の名前なのかも知れません。

    ご自分の周りで赤ちゃんが生まれ名付けについて相談されたら、その時にご自分のセンスで応えてあげたらよいではありませんか。
    他人の名付けに手順を作るなんて傲慢でしかありません。その考え方に恐ろしい物を感じます。

    トピ内ID:7819031787

    閉じる× 閉じる×

    フィルタリングに役立つ

    しおりをつける
    blank
    tkjfs
    確かにそうですね。黙って放置しておきましょう。
    ちなみに、私の伯父達は親類の坊さんに付けてもらったということでしたが、かなり変な名前でした。父だけはすごく立派な名で、歴史上の人物みたいでした。これも恥ずかしいけど。

    トピ内ID:3327684880

    閉じる× 閉じる×

    お恥ずかしい・・・ トピ主です(2)

    しおりをつける
    blank
    冷静
    皆様ご意見ありがとうございます。
    tkjfs様まで読ませて頂きました。

    違和感を他の方も感じている事にほっとしました。
    その上で私は「ああ、その名前のインパクトをもう少し薄めてもらえたら、好感度アップするのに」と感じたわけです。でも、そう感じる事はとても失礼であることに気づきました。両親が一生懸命考えたという事に想像力が足りませんでした。

    それから、もし、名づけのことで相談されることがあれば、そのとき自分のセンスで答えれば良い。このご意見も有難いです。手順について考えていた事は
    一部その時の為に自分なりに考えてみようと思います。今まで生きてきてそのようなことはなかったので、多分、なさそうですが・・・

    最後に、うちの子は●●ですけど、何か?!というような反発のコメントが
    たくさん来てもおかしくないと思っていました。偏見でした。恥ずかしいです。
    私よりもぜんぜん大人ですね。

    これでトピを閉めさせて頂きます。名づけ関連のトピは多数ありますので、これからも皆様のご意見を読ませて頂きたいと思います。有難うございました。

    トピ内ID:2775846018

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]