詳細検索

    • ホーム
    • 恋愛
    • 40代以上で結婚した男性に・決め手は何ですか?
    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    40代以上で結婚した男性に・決め手は何ですか?

    お気に入り追加
    レス15
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ankorokoro
    恋愛
    長い独身生活の末、40代以上で結婚した男性にお尋ねします。

    私はバツアリ女性、未婚男性(ともにアラフィフ)と長く淡い友人関係ですが、結婚を視野に入れて付き合いなおしたいと考えています。

    彼は兄弟がおらず、特異な職場のため、結婚へのプロセスがイメージしにくいもよう。私がリードするしかないと思いますが、40代以上の男性がどう思って結婚に踏み切るか、想像できません。
    そこで以下の質問をさせていただきたいのですが、どうぞよろしくお願いします。

    1ご結婚を決めたとき、あなた(男性)と奥さんは、それぞれおいくつでしたか。何年お付き合いをされましたか。

    2お付き合いを始めたときから、結婚を意識されていましたか。何がきっかけで結婚が具体化しましたか。

    3結婚の際、奥さんの仕事の継続については話し合われましたか。その結果、奥さんはどうされましたか。

    4結婚の際、家計費や家事の分担については話し合われましたか。その他、資産・負債、預貯金・生命保険、家族の介護や世話の問題など、話し合われましたか。生活の約束事や二人で実現したい目標など話し合われましたか。

    5何が結婚への最も強力なプッシュになったとお考えですか。

    以上です。私は上記の項目をよく話し合わなかったので、結婚してからの齟齬が大きく、前は離婚に至ったと思っています。煩瑣で恐縮ですが、どうぞよろしくお願いします。

    トピ内ID:5216147518

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数15

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    全然参考になりませんが...

    しおりをつける
    blank
    42歳結婚1年
    同じ40代とはいっても、私とは事情が180度違うようです。こんな役に立たない答えでよろしければ。

    (1・2)
    私41歳、妻37歳。見合いで双方ともすぐ相手を気に入り、2ヶ月後には心を決めていました。
    (3)
    妻が私の居住地にやってくるため、結婚前の仕事(派遣)は辞めました。落ち着いた後に新たに仕事を探そうかと思っていたようですが、妊娠発覚で白紙に戻り、今に至るまで専業主婦です。
    この先は、機会があれば働いてもいいかな...という程度の気持ちのようです。
    (4)
    ・資産・預貯金などカネがらみの問題は、やましいことはないので最初から開示しました。
    ・家計費の額や支給方法は結婚後にすぐに話し合って決めました。
    ・介護等は話し合っていません。私は次男、妻は三女だからです。しかし、この先問題になる可能性は捨て切れませんね。
    ・約束等は...彼女より「早く子供が欲しい」と言われていたぐらい。
    今後、郷里に帰るかどうか問題になりそうです(どちらも同郷)。帰りたいのですが、私の仕事次第なので約束したくてもできないのが実情です。

    続きます。いらないか?

    トピ内ID:9941899733

    閉じる× 閉じる×

    (続き)全然参考になりませんが..

    しおりをつける
    blank
    42歳結婚1年
    (5)頭がよくて話が合う。地道だが前向きな性格も合う。これだけです。

    今まで、私と会話の波長が合う女性は誰一人いませんでした。会話が微妙に噛み合わず疲れるのです。
    しかし結婚すれば、(3)~(4)のような事柄をはじめ面倒な問題が次々と起こり、夫婦間の利害が対立することもあるでしょう。話が噛み合わない相手と結婚した場合、ひずみがどんどん溜まって会話が失われ、やがて破局するのではないか?そんな恐怖感を私も強烈に感じ、結婚を避けてきたように思います。

    しかし彼女は違いました。ごく自然に話が弾む、生まれて初めての女性です。この人なら何でも話せるだろう、この先難しい問題が起こっても二人で解決できるだろう。万一いい結果が出なくても、納得してまた二人で前に進めるだろう、と思います。

    なので、結婚前に全ての懸念を解決しておこうとは考えませんでした。甘いでしょうか??

    トピ内ID:9941899733

    閉じる× 閉じる×

    こういうケースもあります

    しおりをつける
    blank
    ara
    40代後半です。 昔職場が一緒で気があった同士だったにもかかわらずそれ以上の発展はなくてそのまま疎遠になって12年。 ふとしたことで再会してすぐ結婚を決めました。 正直いってとても困難な状態でしたが二人で突っ切ってとうとう一緒になれました。 両方×一ですが20代の時よりすごかったと思います。 今は二人で「あんなことよくできたねー、もうあんなこと一生できないよね」って言い合っています。

    トピ内ID:8132842955

    閉じる× 閉じる×

    うちの場合

    しおりをつける
    blank
    匿名で
    1:結婚は夫50歳、私40代半ば
    お互い初婚ですが、交際は10年以上。4年くらいは同居の事実婚だったのでケジメ婚。
    2;夫は結婚には積極的ではなく、何でみんな結婚するの?みたいな自由人
    結婚が具体化したのは、両家の親が老いて、動ける間に形を!となったから
    3:話し合うまでもなく、互いに大人は働いて自分で税金納めるのが当たり前の考え
    4:適当にアバウトな情報は共有。余り決めつけてない。
    家計費や家事分担なんか話し合わずとも、お互いの譲歩と協力で問題なく落ち着いた。目標なんて無し。健康で幸せならいいね、程度
    5;彼は「お前じゃなきゃ結婚しなかった」と言うので、理由を聞いたら「外堀を埋められた(笑)」だそうです
    私が両家の親兄弟の意向を汲んで「形を作るぞ」と動いた結果、途中で彼がのってきて、結婚式は最後には彼の方が計画の主導権を握っていました

    結婚前も結婚後も、何も変わらないってことが上手く行ってるポイントかも。
    夫婦であり恋人であり、何よりも一緒に行動する事が楽しい親友みたいな間柄なのがいいのかな。
    付き合ってから結婚後の今も、週末デートは頻繁です。
    やはり相性が鍵でしょう。

    トピ内ID:8771586028

    閉じる× 閉じる×

    レスありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    ankorokoro
    レスありがとうございます。このまま消えるかと思ってました。。。

    私の場合は、相手の男性が特殊な仕事で、年の半分は海外です。長い知りあいですが、お互いが遠距離に居住しており、会うことはままなりません。もっぱらメールのやり取りで絆を深めているような状態で、お互いの家庭の事情やおおよその資産状況、生活の考え方などもお互い知っているのですが、主には仕事が理由で、簡単に結婚の話を切り出したり進めたりしづらい状況です。加えて彼は一度女性に裏切られて破談になっており、結婚には慎重です。

    もう少しレスがいただけたら、またコメントさせていただきたいと思いますが、お見合い・再会即結婚・長い春への終止符と、実にみなさん三者三様ですが、お互いに、その相手と結婚することを受け入れる心の状態が整ったときに、ご結婚されているような印象です。

    トピ内ID:5495997689

    閉じる× 閉じる×

    多少は参考になるかも

    しおりをつける
    blank
    超晩婚
    私の場合は、結婚相談所を介したお見合いが出会いの場ですので、多少は参考になる程度だろうと思います。

    1.結婚年齢:同い年で48歳  結婚を決めるまでの期間:約3ヶ月
    2.結婚するためにお見合いしたので、最初から結婚を意識。
    3.当初から、「結婚後も、それまでのライフスタイルを尊重」で合意。
    4.全てにおいて、「自己責任」、「無理しない」、「無理強いしない」、
    「正直ベースで話し合い」が基本。生活面は必要に応じて協力。
    5.嫁さんと結婚を決めた理由:
    (1)出会った最初から、彼女と一緒に居る私が無理をしていない。
    (初めての経験)
    (2)会話が成立し易いこと。(そんな女性は珍しい)
    (3)彼女との人生を「面白かった」の一言で語りたいと思った。
    (初めての経験)
    (4)上記3&4で合意できたこと。
    (5)彼女のご両親との会話が楽しいこと

    以前、元婚約者との人生観、価値観の違いに愕然として、婚約解消した経験がありますので、人生観、価値観のすり合わせができないと、結婚生活は難しいだろうと思っています。

    トピ内ID:2779829985

    閉じる× 閉じる×

    結婚しようという気になったのは?

    しおりをつける
    blank
    ankorokoro
    ありがとうございます。

    重要なことに気付いたのですが、結婚された方は、「結婚しよう」という気になられた時期とか契機とかがあったのですよね、たぶん。

    私は結婚経験者なので、結婚のハードルはそう高くないのですが、50過ぎで初婚の男性にとっては、相手が誰であれ、『結婚というものをしよう』と決意すること自体が、もしかして虫歯が痛いのに歯医者に行くのをためらって、どうしようと思っているほど悩ましい勇気のいることなのかも。

    「もう私を逃がしたら、一人の寂しい晩年しかないよ」と脅してみようかと思ったりもしているんですが、結婚する気にさせるには、どうすればいいでしょうね。

    トピ内ID:5495997689

    閉じる× 閉じる×

    またまた参考になりませんが...

    しおりをつける
    blank
    42歳結婚1年
    結婚を前提とした出会いだから、最初から結婚する気になっているわけですが、なにしろ「過去40年で唯一会話が成り立つ女性」ですから、妻との結婚に何のためらいもありませんでした。

    でもこれでは答えになってないので、そもそもお見合いをしてみようと思った理由は...
    好奇心旺盛な私は長い独身生活の中で、多様な仕事をこなし世界中で色々なものを見ました。が、40代になると頭が固くなったのか、新しいものを見ても「これは過去の○○と同じようなものだな」と考えるようになり、新鮮な驚きを感じなくなってきたのです。
    ならば、これからはその経験や価値観を他の人に伝えていく必要があるのでは?と思ったことです。
    実際は、新しい生活の中で新しい経験をし、妻の経験や価値観を知ることが新鮮な驚きですね。例えば、妻は私と違って食品の賞味期限にこだわらないため、冷蔵庫の中からとんでもないものが出てきたりします(笑)

    トピ内ID:9941899733

    閉じる× 閉じる×

    違うから楽しい?

    しおりをつける
    blank
    ankorokoro
    レスありがとうございます。

    フムフム。とても参考になりました。
    違いが楽しいと思えるのは、重要なポイントのように思えます。
    特に専門分野の限られた人間関係だけと長年過ごしている人には、
    全く異分野の異性は、知りたいと思えば無限に好奇心を刺激されるでしょうね。
    恋のドキドキとはまた違う、知的な新鮮味のドキドキ。
    こういうのを味わえる関係っていいですね。

    逆に言えば、新しいことを知るのが面倒でない、心の柔軟さを、
    失礼ながら40歳以上になっても保っておられたことが、
    結婚を招き寄せられたのかもしれませんね。

    トピ内ID:5495997689

    閉じる× 閉じる×

    上に書いた者ですが

    しおりをつける
    blank
    匿名で
    結婚にほぼ興味も無い50過ぎの男と結婚した女です。
    確かに、彼にとって結婚というのはハードルが高いものでした。
    面倒・必要性がわからない・このままで良いんじゃないの?、というハードルが(笑)。
    一人の晩年など、どうってことも無いようですよ、こういう人には。
    友達もいるし、その時代になれば一人でも何とかなると思うよ、という感じで流されるでしょう(笑)。
    女性ほど、それを恐れないのですよ。

    私の場合は振り返って思えばなのですが、私がしたことの全てが「結婚しても人生はほとんど変わらない。多少は良くなる程度の変化」というメッセージになっていたかもしれません。
    実際、ほとんど変わっていませんが。
    同棲と結婚が変わらないのは、互いが自立できてからの晩婚の特徴でもあるかも。
    普通に歩く程度の運動量で、彼は振り返ったらハードルを越えていたらしいです。知らないうちに。
    高いハードルではなかったのは相手が私だったから、というのが彼の考えみたいです。
    新鮮なドキドキも良いけど、大きくは変わらないから良い、というのもあるようです。

    トピ内ID:8771586028

    閉じる× 閉じる×

    こんな感じだった

    しおりをつける
    blank
    超晩婚
    私が結婚を決めるまでの心の動きを書いていないと、このトピへのレスとしては舌足らずですね。

    40代前半まで、お一人様の楽しい人生を突っ走ってきた私ですが、人生経験から自分の心がイビツで、スカスカなものであるように感じてしまったんです。その時、「人生を楽しむパートナーが居たら・・・」なんて事を思ったのが、結婚を考える切欠です。

    嫁さんと出会った時、妙にしっくりくる感じに驚いたんですよ。初対面であり、緊張しながらも、女性を前にして無理していない自分が居る・・・こんな経験は初めてでした。

    それが、付き合っていくに連れて、彼女の存在が私の心の小さな穴を埋めているのに気が付きました。心のスカスカな部分に染み込んでいるような感じとでも言ったらいいのかも知れません。こうなったら、彼女の存在を抜きに、これからの自分は存在できない気がしたんです。

    だから、結婚したいと思ったんです。

    もちろん、生活面での条件はしっかり話し合いましたよ。いくら心が求めていても、生活が破綻してしまっては元も子もありませんからね。

    トピ内ID:2779829985

    閉じる× 閉じる×

    レスありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    ankorokoro
    レスありがとうございます。

    ふーむ。お二人のコメントを拝見して、晩婚の結婚は、

    1飛躍というより、普通の歩幅で

    2挑戦するというより、足りないものを補う

    3ドキドキより、安心

    4変革より、発展

    が、ことに男性側の決め手としてあるようですね。。。


    ところで私事ですが、相手の男性とちょっと具体的な今後の生活イメージを交換する機会がありました。彼はむしろ、積極的に結婚したい人だったけど、今まで機会がうまくかみ合って来なかったことを再確認しました。
    けっこう親分気質なので、彼が結婚への過程を主導するよう、うまく仕向けていく作戦を考えたいと思います。女性に振り回された過去があるので、自分が何でも決めて引っ張っていった、という形にしたら、納得するんでしょうね。。。

    「私はどうしたらいいの?」と問いかけていく作戦はどうかしら。。。

    トピ内ID:5495997689

    閉じる× 閉じる×

    もう少し書くと・・・

    しおりをつける
    blank
    超晩婚
    私の場合は、嫁さんと付き合っていくに連れて、趣味だけでなく、普段の生活の中でも一緒に楽しめることが多いのにも驚いたんですよ。

    私は「人生、楽しまなくちゃ損」と思っている奴ですから、「こんな女性と一緒だったら、色々と楽しいだろうなぁ・・・」と思ったのも、結婚したいと思った大きな理由ですね。

    私もイタイ経験がありますが、女性に振り回されるのは、ゴメンですねぇ。

    一人だけで楽しむようなことばかりなら、結婚する意味が全く分かりません。

    これからの人生、一緒に楽しめることが色々あって、なんだか面白そう・・・なんて気分にさせたら良いんじゃないのかなぁ。

    絶対に避けるべきなのは、減点法の人生観ですね。理想を満点として、気に入らないところを減点し始めると、アッと言う間に評点がマイナスの天文学的数値になりますよ。結婚する人生の評価がマイナスなんて・・・考えたくないでしょ?

    ちなみに、嫁さんは結構なポジティブ思考の持ち主なので、ネガティブ思考ぎみの私がどれだけ救われていることか・・・

    トピ内ID:2779829985

    閉じる× 閉じる×

    たぶん少数派

    しおりをつける
    🐧
    SCI
    1ご結婚を決めたとき、あなた(男性)と奥さんは、それぞれおいくつでしたか。何年お付き合いをされましたか。

    私40代半ば、妻20代後半、交際期間無し。

    2お付き合いを始めたときから、結婚を意識されていましたか。

    告白されたので、「付き合う気は無い。結婚ならする気はある。」と回答。相手が同意。

    3結婚の際、奥さんの仕事の継続については話し合われましたか。

    結婚時、相手は大学院生。(教え子ではありません。念のため。)
    結婚して、専業主婦に。

    4結婚の際、家計費や家事の分担については話し合われましたか。その他、資産・負債、預貯金・生命保険、家族の介護や世話の問題など、話し合われましたか。生活の約束事や二人で実現したい目標など話し合われましたか。

    何も話し合いはしていません。
    結婚後、お互い驚くようなことも多々ありましたが、
    そうなることは、想定内でした。

    5何が結婚への最も強力なプッシュになったとお考えですか。

    あえて考える余裕をなくしたことかも。

    私のような例は、少ないと思いますので、参考にはなりませんね。

    トピ内ID:4423067888

    閉じる× 閉じる×

    機が熟すってこんな感じ。。。

    しおりをつける
    blank
    ankorokoro
    SCIさん、ありがとうございます。

    「参考になりませんが」とおっしゃいますが、そんなことありません。
    どうやら、結婚=女性と暮らす生活を受け入れる準備ができてらした
    そんな印象です。

    機が熟すというのは、まさにこういう感じなんでしょうね。。

    トピ内ID:5495997689

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]