詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    SOHOの方に質問

    お気に入り追加
    レス8
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    エル
    仕事
    SOHOを今年から始めました。
    業種は多々WEB製作であったりデータ入力であったり。

    私は元々パソコンが好きで、寝る以外の時間帯はほぼパソコンをさわっています。
    そのため、データもごちゃ混ぜとなってしまい、仕事とプライベートの区別が付かないため、
    色々と取り組んだ結果、現在は作業時間を自ら平日9時~18時と決め、PCはwindowsですが
    仕事用とプライベート用のユーザーを作り、切り替えて使用することで差別化しています。

    皆さんはどういった工夫をされていますか?
    できれば、仮想デスクトップで気分を切り替えているとかPC自体2台所有するなど、
    PC上の工夫をお聞かせいただけるとありがたいです。

    トピ内ID:1539194908

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数8

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    私も同じ課題にぶつかってます。

    しおりをつける
    🐧
    SOHO歴十数年
    気が乗らない日は大変。実は今もそうなのです。
    パソコン2台はもったいないし場所もとるので、買っていません。
    アカウントを切り分けても、ネットを開けば限りなくなってしまうので、無理でした。
    今のところ、「時間で区切る」が一番最善の方法と感じてます。
    9時から18時と勤務時間を決めたら、その時間内は、「インターネット」を開かない。
    (仕事上で開かざるを得ない場合は、そのページ意外は絶対に、心を鬼にして・・・)。
    休憩時間はパソコンから離れるようにします。

    逆に、仕事の時間を超えた後は、仕事用のメールや仕事関連のウェブサイトは開かない。ということで何とか対応してます。

    私も切りかえ方をいろいろ知りたいです。

    トピ内ID:4376882382

    閉じる× 閉じる×

    悟りを開きました(笑

    しおりをつける
    blank
    天海
    SOHO歴22年です。
    事務所にパソコンを入れた15年前以来、私も寝る時間以外はほぼパソコンをさわっています。

    パソコンが無かった頃から自宅で独立して仕事(SOHOという言葉は当時は無かったようです)をしていますが、パソコンが無くても同様の課題にぶつかります。

    ですから、アカウントを分けても、パソコンを何台持っても、結局は同じです。

    家で仕事をしている以上、仕事と生活がマーブル模様のように混じり合って、境目が入り組んできます。
    家族を養いながら、家で仕事をしているばっかりに家事や育児も頼られます。

    もうこれは悟るしかないです。
    仕事は「納期に遅れない」ということを大前提にして、「あとは好きなことやってもいいじゃん」と。

    尻に火が付かないと動かない性格なので、2週間分の仕事を請けたら最初の3日くらいは、だらだらとネットサーフィンしつつ、遊びつつ案を練り、4日目からスローなスピードで仕事を始め、納期3日前からピッチを上げ、前日に超集中して一気に仕上げる。というのが定着しています。

    悟ったら(線引きを諦めたら)気が楽になり、仕事も順調です。

    トピ内ID:6038939526

    閉じる× 閉じる×

    境目は作りません

    しおりをつける
    🙂
    ほほほ
    ウェブデザイナー、SOHO10年以上やってます。
    アカウント分けるとか全く思いませんねー。
    3年前結婚しましたが、家事の間に仕事が出来て(逆か?)良いとさえ思います。
    いま妊娠中でつわりが酷いので少しお休みしていますが、メールの返信やちょっとした更新くらいは出来るし融通が利くのでサラリーマンには戻りたくありませんw

    昔から夏休みの宿題は7月中に終わらせる性格だったので、
    ばーっと仕事して、ちょい寝かせて修正しつつ、納期前日には入れちゃいます。
    休みの概念はありません。365日仕事中です。でも逆とも言えます。
    パソコンの使い方というよりは生活時間の使い方がうまくなれば大丈夫だと思いますよ。

    トピ内ID:4879735244

    閉じる× 閉じる×

    自分も境界ありません

    しおりをつける
    🙂
    kaz
    SEとしてもともと会社勤めで、その後SOHOやり始めて5年くらいです。

    自分の場合、仕事と遊びの境界はありません。

    納期から逆算して余裕があるぐらいのペースで仕事して
    あとは、ネットして、洗濯して、食器洗って、コンビに行って、
    漫画読んで、雑誌見て、夜遅かったときは昼寝して、
    と本当に区切りがありません。

    就業中は最低限、連絡がいつでもつけれるようにしているだけです。

    自分としては区切りなんて無くてもいいんじゃないかな?むしろそのためのSOHOでは?と思ってます。(回答になってないですね、すいません)

    トピ内ID:9665876903

    閉じる× 閉じる×

    1に管理、2に管理、3に管理……

    しおりをつける
    chai
    > データもごちゃ混ぜとなってしまい、仕事とプライベートの区別が付かないため
    そのような状況にはなったことがありませんが、、、データにしろメールにしろ、フォルダ管理はきちんとされていますか?

    私はデータの整理・管理が大好きなので、フォルダの作り方やフォルダ名の付け方にルールを作っています。メール添付で届いたデータも、全て該当するフォルダに入れて管理します。メールアカウントも諸事情により取引先によって使い分けて(3つ)おり、さらにメールソフト上でもフォルダを作ってプロジェクトごとにメールを管理しています。ただですね、あまり細かく管理しすぎるとデータがどこかへ潜ってしまうので、、、そのへんはやり過ぎないようにしています。

    > PC上の工夫をお聞かせいただけるとありがたいです。
    工夫というわけではないのですが、デザインの仕事はMac、メールや企画書・資料作成(Microsoft Officeを使う仕事)はWindowsで作業しています。もともとMacユーザーだったせいか、個人的に使用するのはMacです。そういう意味ではきちんと区別しているのかもしれませんね。

    トピ内ID:2167957359

    閉じる× 閉じる×

    SOHOになって8年目です

    しおりをつける
    🐱
    キジ丸
    私も自宅でWEBサイトの制作などをしています。
    制作しているPCはMacなので、パーティションを5つに分けて
    そのうちの1つだけプライベート用にしています。残りは仕事用です。
    Windowsは表示確認にしか使っていません。

    仕事時間の区切りは、普通の会社員の方の就業時間をだいたい想定して
    自分も働くようにしています。平日の9時半から20時ぐらいでしょうか。
    その間に、運動・気分転換や食事の時間をはさんでいます。家事はその前後に行います。

    主人が家に帰って来たら、自分の仕事も終了~という感じです。

    トピ内ID:2740752011

    閉じる× 閉じる×

    そう、管理は大事です。

    しおりをつける
    blank
    ooo
    おそらく私も似た様な仕事をしていると思いますが・・・。
    フォルダ管理も仕事のとても重要な部分ですよね。
    私はそのフォルダ管理の一部として、「家族」「音楽」みたいに、同じように管理しています。
    区別がつかなくなる事はまずありません。

    >データもごちゃ混ぜとなってしまい

    聞くからに怖い状況ですね。
    一度、仕事の為にもフォルダの管理法を見直してみた方かいいかも・・・。
    まさかデスクトップにフォルダを直接放置なんて、ないですよね。

    トピ内ID:1032796703

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    エル
    フォルダ管理やOS振り分けなど大変参考になりました。
    皆さん時間の使い方もすごく柔軟だなと思いました。

    ありがとうございました。

    トピ内ID:5447576459

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]