詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    じんましんをどうにかしたい

    お気に入り追加
    レス4
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    メランコリック
    ヘルス
    私は私立大学の大学院に通う23歳の男であります。私は大学入学時あたりから、夏の暑い日など間接部に蕁麻疹が出るようになりました。多少かゆみを伴っていたので煩わしくは思っておりましたが、ずっと放っていました。そうこうしている内に4年が過ぎ、大学院で研究に没頭するようになり、朝8時から夜25時まで研究室で頭を抱えており、ついついタバコも本数が増し、一日20本ほど吸うようになりました。最近は、少しでも汗をかきそうになるとすぐ全身に蕁麻疹が出ます(1時間ほどで消えますが)。病院には一応行きましたが、はっきりした治療法は教わらず、貰った薬は効かずでした。これから夏になり、半袖を着るようになると、おちおち外も歩けません。誰か、このコリン性蕁麻疹の有効な治療法を教えてください。ストレスとタバコが一番の原因であることは、本人は百も承知です。なお、一ヶ月ほど禁煙してみましたが、目立った効果は得られておりません。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数4

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    漢方薬局は?

    しおりをつける
    blank
    私も一時期すごくじんましんでましたのでよくわかります。急に出始めたんですよ。
    毎晩の食事時、汗をかいたとき、お風呂に入るだけでも血行が良くなりでてしまうので困っていたんです。

    皮膚科のある病院へ行き薬をもらいましたが、副作用で会社の仕事に支障があったため、漢方薬局へ相談にいきました。
    そこで、やはり身体の中にいろんな悪い物質がたまり悪血がながれ、ストレスなどでさらに循環が悪くなりそういったアレルギー反応も出やすくなるといった感じの説明を受けました。

    とりあえず身体の悪いものを排出するための漢方薬を処方してもらい、食品にもアレルギーをおこしやすい物があるのでこういったものを極力避けるようにといわれ、食品の一覧表をもらい実行したところ、一年くらいかかりましたが今はほとんど蕁麻疹でません。

    食生活は大いに関係あるみたいですよ。
    ただ、漢方はまず悪いものを排出して体質改善するのが目的なので時間がかかります。
    その分お金もかかりますので念のため。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    当てはまるかはわかりませんが

    しおりをつける
    blank
    t
    体の下のほう、足などに多いでしょうか。

    私は足に湿疹がバーッと出て、皮膚科に行きました。
    患部を観察した先生は「体を何で洗っていますか」
    と聞いてきたので、「ボディソープです」と答えました。

    ボディソープは合成洗剤なので、皮膚の奥まで浸透し、汗の出る腺をふさいでしまうので、出なかった汗腺のあたりが炎症を起こしてしまうそうです。
    石鹸は天然成分なので、皮膚の表面のみの汚れを落とすだけに終わるので、ボディソープのような悪さはしないようです。

    早速石鹸で体を洗うようにしました。

    私のようなケースがトピ主さんに当てはまるかわかりませんが、関節の辺りは汗のかきやすいところですし、ストレスで汗も出ると思います。
    もしボディソープを使ってらっしゃるなら、一時変えてみたらいかがですか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございました

    しおりをつける
    blank
    メランコリック
    李さん、有効な助言をいただき誠にありがとうございます。
    食生活ですか...そういえば、1人暮らしを始めてからというもの、明らかに食べ物のバリエーションが激減し、インスタント食品やコンビニ弁当ばかりでした。更に食べる時間帯も固定されておりませんでした。以後、食事には十分な配慮をしていきたいと思います。
    なお、いずれ漢方薬局にも出向き、地道に治療していかねばと考えさせられました。

    ありがとうございました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    科学的根拠皆無ですが

    しおりをつける
    blank
    グレープフルーツ
    「酢」のおかげでコリン性じんましんから生還(笑)しました。

    炎天下を歩く、激辛坦々麺を食べる、ほんのちょっとの長風呂で
    体中が地図状に腫れ上がっていたのですが、ある日ところてんを食べたあと、
    また別の日に自家製のフレンチドレッシングのサラダを食べたあと、
    多少汗をかいてもじんましんが出ないことに気がつきました。

    ミツカン酢から黒酢、もろみ酢までいろいろ飲んだ結果
    半年くらいで完治しましたよ。

    漢方に比べてはるかに安上がりですので高価な民間療法に手を出す前に
    是非トライしてみて下さい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

      注目トピはありません。

      Twitter

      Follow
      みんなの投票結果

      編集部から

      編集部からのお知らせはありません

      Horoscope | 大手小町

      発言小町大賞0