詳細検索

    • ホーム
    • 子供
    • 初孫フィーバーしそうな母にお勧めの本は?
    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    初孫フィーバーしそうな母にお勧めの本は?

    お気に入り追加
    レス9
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ぽん子
    子供
    まだまだ初期の、油断できない30代妊婦です。

    心配してくれる母がいることが、どれだけ有り難いことかは分かっています。孫の誕生が祖父母にとって、どれだけの喜びかも分かっているつもりです。

    でも、何もかも初めてで不安な私に、30年以上前の育児知識で自信を持って口出ししてきそうな母との衝突は、想像するだけでストレスとなるのは必定です。
    なにせ「女の子が生まれたら、おばあ様の私がしっかり育ててあげるわ♪」などと、私が妊娠する前から言っていたような人ですから…。

    そこで皆さまに、あらかじめ母に読んでもらうとよい、育児に関する書籍のお勧めを教えていただきたいのです。

    現在の育児知識や、祖母として、孫や母親(私)とどのように接すればお互いが快適か、など、暴走・衝突をうまく回避できるノウハウを知ることができる内容のものがあれば、まず私が読んで、母にも勧めようと考えています。
    娘の口から言うより、専門家の方々からの言葉のほうが、受け入れやすいと思います。

    なお、夫の両親は残念ながら他界しておりますので、余計に実母の初孫フィーバーを懸念する次第です。

    よろしくお願い致します。

    トピ内ID:6113008106

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数9

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    薄い冊子程度で

    しおりをつける
    🐤
    二人目妊娠中WM
    育児書とか読んでくれそうですか?どうも自分の経験に自信満々で本なんて!と拒否りそうな予感がしますが・・・。
    うちの母の場合、友達同士で孫の教育・しつけに語り合っていて、そこから知識を仕入れてきた時は素直に受け入れています。
    例えば「うちは布オムツだったから、二人とも2歳までにオムツが取れたわよ。今の子は紙オムツだから遅いのよ」だったのが、「オムツは取るものじゃなくて取れるもの。個人差もあるし、ある程度おしっこを溜めて置けるようになって、身体の準備が出来ないと駄目なのよね」ですって。
    旦那さんを子育てに全面参戦させて、お母さんが遠慮するような空気に持っていくのはどうでしょうか?あと、親に任せる時は自分はお出かけしてしまうなど、衝突しない工夫も必要ですね。
    実母って或る意味義理両親より厄介な時がありますから・・・。

    本だったら分厚い育児書よりも、子供チャレンジなどの薄い冊子をその時々で読んで貰う方がいいかもしれません。勉強するとか、知識をつけるという意識は薄いでしょうから・・・。

    トピ内ID:6222975143

    閉じる× 閉じる×

    うちもそんな感じ

    しおりをつける
    blank
    同じ
    うちもそんな感じだったので
    一緒に読もうよ~ってたまひよなどを一緒に読みました。
    すると『あら~昔と今じゃだいぶちがうのね!』と。
    一番ショックだったらしいのは
    鉄分補給のために豚のレバーはNGということ。奇形だかなんかになる確率が高くなるというのが最近発表されましたよね。それです。
    それを知った直後母は『………たくさん買っちゃった。どう処理しよう(滝汗)』でした。
    実家に住む父からの報告によるとしばらくは豚レバーのオンパレードだったとか。

    トピ内ID:5136287689

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます。

    しおりをつける
    blank
    ぽん子
    2人目妊娠中WMさん、同じさん、さっそくのご回答ありがとうございます!

    非常に具体的で助かります。なるほど、いきなり分厚い書籍ではなく、とっつきのよさそうな軽めのものがよいかもしれませんね。
    実家はトイレが読書室を兼ねていますので(汗)、トイレ横にさりげなく、雑誌や小冊子を置いてくるなどしてみたいと思います。

    実母に任せる時は自分が外出する、うーーーん、私が母を信頼していないとできないことですよね…そしてこう書いている私は、母を信頼していないということですね。

    けっこう溝は深いかも、です。

    トピ内ID:6113008106

    閉じる× 閉じる×

    間に合うかな?!

    しおりをつける
    🐤
    水辺のもも
    こんにちは。
    遅くなったけれど、おすすめしたい本があるので、投稿しました。

    『孫育ての時間』という本が、吉備人出版よりだされてます。
    産婦人科の先生と小児科の先生が書かれた本です。

    きっと、ご参考になる事が、あると思います。

    赤ちゃんって可愛いですよね!
    それが故にトラブルになることもありますよね~。

    元気な、赤ちゃんを産んでくださいね!

    トピ内ID:7032961714

    閉じる× 閉じる×

    まだ見てるかな?

    しおりをつける
    🐤
    散歩道
    トピ主さんこんにちは。おすすめの本のタイトルがわかったのでレスしますね。

    「今どき子育て事情 2000人の母親インタビューから」丹羽洋子著
    ちょっと古いですが、今と昔の子育て環境の違いや考え方の違いがわかるのでおすすめです。

    「主治医からの孫育てアドバイス ジージ、バーバの出番はどこまで?」日下部和子・日下部康明著
    ずばりタイトル通りで、祖父母が口出しし過ぎた場合の弊害も実例を挙げて書かれています。
    カラーで薄い本なので読みやすいですよ。

    どちらも母のアドバイスに引っかかり読んだ本で、私の母対策に役立ってます(笑)
    なんでそんなことを言うのかが何となく分かっただけでも頭にくることが減りました。
    お母様に読んでもらえなかったとしても、自分が読むだけでも効果ありです。

    ちなみに私の母の一番びっくりしたアドバイスは
    「三歳までは言葉も分からないし記憶も残らないから体罰でしつけるべき」です。
    育児書通りにはいかないけどとりあえず読んでくれよ~と思いました。。。

    トピ内ID:6544773506

    閉じる× 閉じる×

    孫ができたら読む本

    しおりをつける
    blank
    みるみる
    宮本まき子さんの「孫ができたら読む本」おすすめします。

    トピ内ID:3444744091

    閉じる× 閉じる×

    本よりも

    しおりをつける
    blank
    菜々子
    お母さんに本を渡しても、意に沿わない内容が出てきたら読むのをやめるのではないでしょうか。

    本よりも、かかりつけの医師や看護師に相談して、お母さんに直接話をしてもらってはどうでしょう?

    ご懐妊おめでとうございます。
    赤ちゃんが元気に育ってくれると良いですね。

    トピ内ID:1269189298

    閉じる× 閉じる×

    ケンカしちゃうとか?

    しおりをつける
    blank
    さくら
    数年前の自分を見ているようです…。
    私も母の孫フィーバーに悩まされました

    妊娠中からいろいろと口出しされました。ベビーベッドを置かないといえば「間違えて踏んだらどうするの!赤ちゃんが埃吸うじゃない!」といちいち感情的にわめき散らすんです。私が考えていたこと一つ一つにこの調子でケチをつけ、挙句の果てには「あんたは赤ちゃんのこと何にも考えてない!」って。

    こんなん出産後も言われ続けたら私が壊れる、とプチって来て宣言しました。「里帰りはしない!手伝いも要らない!だから口出すな!」
    出産直前には無神経発言を続ける母からの電話を拒否、メールも無視。それでも少ししか懲りてないようでしたが、とりあえず口は出されないで済みました。
    あ、さすがに出産は夫が連絡しましたので、産院には子どもを見に来ましたよ。

    お母さんがトピ主さんのおっしゃるような方なら、自ら本を読んで考えを改めるようには見えないのですが…。相手に変わることを期待するより、言いたいこと言っちゃった方が良いのでは?と思います。まして、信用できならいいじゃないですか、ケンカしたって。

    トピ内ID:8634050894

    閉じる× 閉じる×

    我が家の場合

    しおりをつける
    blank
    ぴーたん
    老眼が進んだ母で、フィーバーほどではなかったですが何でもかんでも「孫の為なら何でも買ってやる!」と言う感じで、必要なもの(ベッドや肌着、洋服etc…)全て揃えてました。

    「初めての子供なんだから自分で揃えさせてよ~」と正直に言いました。
    ちょっと寂しそうだったので「じゃぁ一緒に選びに行こう!」と行って私が選ぶものより「こっちのほうが!」という母の姿を見て、店先の店員さんにはっきり「今と昔は全然違うんですよ~」と言われていました。

    その後店員さんが色々なことを話してくれていて母は納得。
    「全然違うんだね~!びっくりした!」と言っていてそれからは切迫早産になった時は病院へ送迎してくれたので、待合室で一生懸命たまひよを読んでいました(笑)
    帰り際にはいつも「今日も勉強になった!」と満足そうな顔。

    おかげさまで、気持ちよく産後も里帰りできました。

    トピ内ID:9799823240

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]