詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    私にだけ返事を返さない、職場の人

    お気に入り追加
    レス4
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    もやもや
    話題
    パートの主婦です。
    1ヶ月違いで入った、大学生のアルバイトの方についてご相談です。(私のほうが後で入りました)
    あまりシフトがかぶることもなかったのですが、このところ一緒になることが多く、最近になって気がついたことですが、その方は(男性)は、
    私にだけ、返事を返さないんです。
    見ていると、ほかの人には、「お願いします」と言われたら、「はい」ときちんと返事をしています。
    聞こえないのかな?って思ったのですが、今日、至近距離で「お願いします」と言ったら、無視されました。
    ほかにも、何度か「お願いします」という機会があったのですが、全て無視です。
    自分でも、まったく心当たりがありません。
    何か気に障ることがあれば、言ってほしいのですが、なんとなく怖くて聞けずに、もやもやしています。
    別に私のことを、気に入らないならそれでいいのですが、仕事上のこともありますので、返事くらいは返してほしいのです。
    やっぱり、はっきりと理由を聞いたほうがよいのでしょうか?
    ご意見よろしくお願いします。

    トピ内ID:0266735297

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数4

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    まずは…

    しおりをつける
    blank
    aya
    ご本人に直接言う前に一度「お願いします」を2度3度と繰り返して、大きめな声で言ってみてはどうでしょうか?
    たぶんこれで通じると思います。そして、その人がとぴ主さんにだけ返事をしないって事も仕事場の方にわかってもらいやすいし良いかと思います。

    トピ内ID:2786868313

    閉じる× 閉じる×

    ムカつきますね

    しおりをつける
    blank
    鹿子
    声をかけて返事がなかったら、もう一度「了解していただけました?」とか「任せていいのかわからないので返事をはっきりおねがいします」と他の人にも聞こえるように言うしかないですかね。

    それでもしないのなら、上司に逐次報告。自分の保身のためです。
    もし何かの業務が滞って、そのアルバイトの人が「自分は引き受けていない」などと言いだしたら困ります。

    単に気分的な問題なら、「バカを相手にするのは時間の無駄」と理由を追求する必要もありません。

    トピ内ID:5872190146

    閉じる× 閉じる×

    聞いても仕方ない

    しおりをつける
    blank
    くも
    正しいやり方としては、きちんと話し合うとか、上司や先輩と相談するとかなのでしょうが、実際のところは個人的には、聞いても仕方ないと思います。

    そういう変な人って、どこにでもいます。自分の中の勝手なこだわりで固まっていて、意地でも返事するもんかと考えてるのでしょう。
    人の言うことを無視する人の理由なんて、実際聞いてみても、ばからしくて理由にもならないので、聞いても納得できるわけではないし、聞いても仕方ないんじゃないかと思います。

    たとえトピ主さんのせいでも、トピ主さんに心当たりがない以上、どうしようもありません。
    極力かかわらないようにして、なんとか業務をこなしていくしかないでしょう。

    トピ内ID:3836871529

    閉じる× 閉じる×

    お願いしていいですか?

    しおりをつける
    みきー
    と言ってみましょう。

    トピ内ID:1857178512

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]