詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    人を呪わば穴二つって?

    お気に入り追加
    レス13
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    もんた
    ヘルス
    「人を呪わば穴二つ」って諺ありますよね。
    人を呪うと自分にも災いが返ってきて不幸になるということだと解釈しています。

    でも、たとえば相手から一方的に嫌がらせをされたりしたとき、心の中で「あんな人不幸になればいいのに」って思っただけでもこちらまで不幸になるということでしょうか?
    別に直接相手を陥れることをするわけではなく、思うだけです。
    だとしたら、嫌がらせをされた方が割に合わないなと思うんですが…

    それとも、人を呪うというマイナスの感情によって自分の気分も悪くなり、結果運勢が下がるということなのでしょうか?
    みなさんはどう考えますか?

    トピ内ID:8121453210

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数13

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    その程度ならやめなさい、ということ

    しおりをつける
    blank
    AC
    >たとえば相手から一方的に嫌がらせをされたりしたとき、
    >心の中で「あんな人不幸になればいいのに」って思っただけでも
    >こちらまで不幸になる

    その瞬間は止めようもない感情だとおもいますが、その感情を抱き続けることは
    「割に合わない」と思うならやめなさい、ということだと思います。

    トピ内ID:3978388115

    閉じる× 閉じる×

    それは割に合わない

    しおりをつける
    Ash
    そのことわざは仕返しをして欲しくないより多数の加害者が広めたものでしょう。同じ様な言い回しには「仕返ししたらその人と同じレベルになる」とかいうものです。だからそんなことわざを思い出して自分を縛る必要は無いはずです。

    トピ内ID:7979955097

    閉じる× 閉じる×

    多分、こういうことなのかなって思います

    しおりをつける
    🐤
    はじめまして。
    どうしても、人間関係の中で嫌な気持ちになったりする瞬間ってありますよね。私もいろいろと悩んでたりします。
    「人を呪わば穴二つ」って結局、思ったりしても辞書的な意味と同じことになるんじゃないかって思います。「言葉」にはその人の「気」が込められるんですよね。よく心霊番組とかで「言霊」って言ったりするのを聞いたりするようなのです。言葉は生きていて、相手のことを簡単に呪うこともできますし、殺すことも、良い方向で言えば絶望感に浸っていた相手を生かすことや慰めることだってできます。相手から、嫌がらせを受けて確かにムカついたりするとは思いますが、そこで「死んでしまえばいいのに」とか思ったりすることは必ず相手にも伝わりますね。
    言葉に込めた気持ちが強ければ強いほど、更に伝わってしまうんじゃないかと思います。自分が相手のことを強く思えば思うほど、負の連鎖は続くと思います。相手と気が合わないことは、生きているうえでいくらでもあります。でも、それは相手の嫌な所しか見えていないからです。少しずつでいいですから、相手の認められる所を探してあげて下さい。そうすれば、あなたも楽になれますよ。

    トピ内ID:3193408715

    閉じる× 閉じる×

    私はこう考えます。

    しおりをつける
    ほほほ
    「自分が受けた仕打ちの復讐」なんですね。
    つまり、
    相手が掘った穴(知らずに掘った二つの穴)に、
    トピ主さんが先に落ちたのです。
    相手の真横には自分の分の穴があることでしょう。

    人を苛める人、逆恨みをする人は、
    知らずに穴をふた~つ(自分の分も)掘っています(怖~)。

    トピ主さんは安心して、
    「相手も自分が落ちた穴に落ちますように、、、」
    と信じるだけで良いと思う。
    「相手が自分にした報いを受けますように」と、
    信じるだけで良いと思います。

    トピ内ID:0567076618

    閉じる× 閉じる×

    この話をつい数ヶ月前に聞いたばかりで反省しています

    しおりをつける
    blank
    反省しました
    ほんとに怖い話しですよね。私はずっとある事で、酷い仕打ちをした人を、恨んでいました。でも、この話を聞いてほんとに自分が怖くなったのです。

    酷くならないうちに考えを変えなきゃと思いました。今は以前ほど思いません。その時は腹が立ったり嫌ったりしますが、それを何年もず~~と続けるなと言う事だと思います。罪を憎んで人を憎まずといいますが、ほんとだと思います。(この意味は今もって詳しくは解ってないのですが。。)

    あるTVドラマで、「恨みや本舗」と言うのがあります。恨みを晴らしてあげますと言う物ですが、この商売をやってる人でさえも、「人を恨めば穴二つ。そんな自分が出来ない事を棚に上げて、人を恨んでる事には手は貸せない。」のような事を言ってましたが、こんな酷いドラマにさえも、この言葉は出てくるぐらいなので、よくよく恨まない方がいいのだと、真剣に思いましたよ。

    トピ内ID:6905985897

    閉じる× 閉じる×

    投げたボールしか返ってこない

    しおりをつける
    blank
    赤いボールを壁に投げれば赤いボールが返って来る。

    ただ思うだけ、というけれど、思いには「思念」というエネルギーがあり、思った瞬間、それはエネルギーのボールとなって自分の元から放たれると思います。


    たとえ一方的にされた嫌がらせだとしても、人が飛ばすボール(エネルギー)にはそんな言い訳は関係ないのです。

    その相手は、あなたが呪わなくても、ちゃんと蒔いた種を刈り取るようになっているはず。
    だとしたら、その嫌な人のためにマイナスのボールを投げて、マイナスのものを受取るなんて、ますます損だと思いませんか。

    トピ内ID:8950627408

    閉じる× 閉じる×

    災いが返るというか…

    しおりをつける
    💡
    さのすけ
    相手を呪ってる、という状況が、すでに最悪なのです。
    「あんな人不幸になればいいのに」と思っている人が、幸せであるはずがありません。

    トピ内ID:5466429717

    閉じる× 閉じる×

    呪うって・・・こわいですよ~~

    しおりをつける
    🙂
    るり
    恨んだり、呪ったりなんてしません。
    つまらないじゃないですか、そんなのは。
    メンドクサイというか、そういうエネルギーは他に向けます。

    そういう負のエネルギーって、なんとなく、わかるでしょ?
    そういうエネルギーを持っている人は避けますし、寄りついてはきません。

    ね?ほら、悪口で盛りあがっている御婦人方って、み~~んな同じ顔してるでしょ?
    そういうのはなにも良いことはありません。

    幸せな人は、恨みとか、呪いには縁はないようですよ。

    トピ内ID:3085274122

    閉じる× 閉じる×

    強ち間違いではないと…

    しおりをつける
    🐤
    るり
    私は一方的に嫌がらせを受けていました。
    相手は結局あがいてあがいて長くかかりましたが自爆しました。
    その間、私は自分は何も相手に攻撃しない!何もしないとだけ思ってすごしました。
    葛藤があった訳ではないですが、何かしなくても負の思考やエネルギーは自分の人相を悪くすると何かの本で読んだ事があります。
    やっぱりそう考えると一生懸命明るくしてても人相悪いのかな?と怖かったですね。

    トピ内ID:4733583506

    閉じる× 閉じる×

    穴二つ

    しおりをつける
    🐴
    ごんべさん
    さて、この穴は何の穴でしょう?
    そう、落とし穴

    ではなくて、墓穴ですね。
    呪っていることが相手にばれた場合、相手もこっちを呪い返してくるから、両方死んでしまうということです。
    つまり、「相手を殺して私も死ぬ」くらいの覚悟が無いなら、呪いなんて考えるなってことです。

    「あんな人不幸になればいいのに」くらいなら、呪いではないですね。
    ただ、この思いが相手にばれた場合、相手も「トピ主は不幸になればいいのに」と思われるわけです。
    これを覚悟できるな、思い続ければいいのです。
    覚悟できないなら、「あんな人不幸になればいいのに」と思っても、すぐ気持ちを切り替えればいいのです。
    一瞬思うだけなら何の問題もありません。

    トピ内ID:9021045380

    閉じる× 閉じる×

    ある程度までは自然な感情としてOK!

    しおりをつける
    🐶
    ワン
    何のいわれもなく(わざと)意地悪されたり傷つけられたりすれば、人間怒るのは当たり前だと思います。
    神や仏じゃないんだから、その感情まで否定してしまうのは逆に、歪んだ感情を生みそう...。

    ただ、恨みの感情は長引くと確かに、人をむしばむとは思いますね。
    せっかくの人生の貴重な時間を、しょうもない奴のことを考えるのに費やすのは単純にモッタイナイ!とも思うし。
    嫌な人との接触はできるだけ短期間で忘れることが大事かな、と。

    そのためには、他の方々と意見が異なりますが、ある程度は吐き出すのもいいと思いますよ。
    (直接相手に伝えるか、それができない場合は誰かに聞いてもらうなど。)
    「なんちゅう悪い奴だ!バチ当たれ!」と友達が一緒に怒ってくれただけで気が済んで、次の日には
    忘れられてるってこと、よくありますから。

    トピ内ID:2067118470

    閉じる× 閉じる×

    なかなか難しいけど

    しおりをつける
    blank
    うどん
    最大の復讐ってやっぱり自分が幸せになることなんだと思います。


    そりゃ長い人生、人を恨んだり恨まれたりは誰でもあると思いますが、相手を気にしないことが相手には一番こたえるんじゃないですか。


    自分が不幸になっても相手も地の底まで叩き落としたいって諺だと思いますが、自分も幸せにはなれないですよね。忘却こそが最大の復讐です。

    トピ内ID:9158976763

    閉じる× 閉じる×

    「怨み屋本舗」?

    しおりをつける
    🐧
    bibi
    お馴染みのセリフですね。
    「人を呪わば穴二つ」

    相手の墓穴を掘るつもりが、自分の墓穴を掘ってしまう。
    下手な復讐心は我が身を滅ぼす。

    ・・・って言っていますよね。

    トピ内ID:3548898466

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]