詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    教員です。辞めるべきか。続けるべきか。

    お気に入り追加
    レス17
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    悩み中
    仕事
    初めて相談します。
    30代前半の女性で結婚3年目。子供はまだいません。
    夫婦ともに小学校教員をしております。夫に退職を迫られているのですが、
    それに応じることができず困っています。

    仕事は定時に終わった後一旦家に帰るのですが、食事を作ったらまた学校に
    行き会議や校区の巡回。それ以外にも個別に児童の家に家庭訪問をしたりして
    いるので、夜ほとんど家にいません。
    家庭をないがしろにしたいわけではないのです。
    ただ、今は問題のある家庭があまりに多くそれを見過ごすことができないのです。

    母親に逃げられて父親が自暴自棄になっている家庭。
    両親ともに夜遊びばかりしている家庭。
    虐待の可能性のある家庭。
    傷つき、間違った行動に走る子が後を絶ちません。

    教育現場の質を問われる昨今、私は少しでもこういった子供たちの力に
    なりたいのです。

    夫は、頑張ったって給料は同じ。定時には帰ってゆっくりしたい。
    仕事にも手を抜かず、他人の家庭の世話まで焼く私が理解できないという人です。

    家は私の実家の近くの団地に住んでいますが、父はすでに失く母は少し変わった人なので、子供ができても夫は預けたくないようです。

    自分の家庭も守れていない人間が人様の家庭に偉そうに、と言われたら返す言葉も
    ありません。先日は夫に「お前は家庭に向いていない」と言われ自信がなくなって
    しまいました。
    同じような環境の方で、辞めた方が良かった、続けた方が良かったという方が
    いらっしゃいましたらお話を聞かせていただけませんでしょうか。
    よろしくお願いします。

    トピ内ID:3682569494

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 4 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数17

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    素晴らしい先生ですね!

    しおりをつける
    🐤
    ゆず
    私もトピ主さんと同年代、こちらは中学教師でした。

    本当に、教師という仕事は終わりがないですよね。
    私は結局結婚相手の転勤のため退職してしまいましたが、また講師なりしようか悩み中です。
    やはり働くならきちんと教諭で働く方が一番いいと思うし(働かない教諭の先生の尻拭いをさせられている非常勤や講師の先生をいっぱい見てきました)、また保障などのことを考えても、もし今のお仕事がお好きなら教諭の道を捨ててしまうのは惜しいと思います。

    何より、主さんはとてもいい先生だと思うので、生徒たちも頼りにしているんじゃないかな、と感じました。
    ただ、このご時世、全ての家庭を一人で抱えて支えていくのは無理だと思います。熱心にお仕事をされているのはとても大切なことですが、それで心が折れて休職や退職に追われた先生方も沢山知ってます。

    燃え尽きるような仕事の仕方ではなく、『話したいと思った時にいつでもいてくれる存在』でいいのではないでしょうか。
    教頭などともよく相談して、副担任などと一緒に抱えこみすぎず続ける方法もあると思いますよ。

    トピ内ID:6367969205

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんには

    しおりをつける
    blank
    はる
    先生と言う職業を辞めてほしくないです
    かといって トピ主さんがご主人と自分の家庭を築くのを邪魔したい訳ではないのですが
    もし これから子供の小学校の担任がご主人様の様ではなくトピ主様の様な先生であって欲しいと思います

    先生も人間ですし 仕事とプライベートをしっかり分けたご主人の考えも間違いではないのは頭ではわかっているのですが…

    でも トピ主様には辞めてほしくないです

    トピ内ID:7813141152

    閉じる× 閉じる×

    うちも教員です

    しおりをつける
    🐱
    教子
    トピ主さん・ご主人どちらのお気持ちもわかるように思います。

    私も出勤1時間前に行き勤務時間後も9時過ぎまで残り、家に持ち帰って夜中休日まで仕事が当たり前でした。

    が、妊娠して子どもが生まれてからはできるだけ家庭を大切にしてきました。
    でも、決して仕事に手抜きをしているわけではなく、「自分で丸がかえしない」で、してもらえるものは他の人にしてもらったり、できるだけ効率よく仕事ができるように考えました。

    トピ主様のなさっている「児童の家庭への支援」は、本来は福祉がする仕事だと思います。
    でも、教員という仕事の性質上、なんとかしたい・自分がしなければ、という思いで一心にがんばっていらっしゃるのだと思います。

    けれでも、30年の教員生活や様々なケースに関わってきた経験から、「家庭(親)を変えていきたいなら、まず子供から」と思います。
    ですから、今なさっていることは決して無駄ではないと思いますが、厳しい言い方をすると「自己満足」になっているかもしれないと思います。

    まずは、昼間の子供達に対して授業や生活指導で「勝負」して、子供を焦点にがんばることをお薦めします。

    トピ内ID:0486406077

    閉じる× 閉じる×

    貴方は人間です。

    しおりをつける
    blank
    あでやん
    教育に情熱と希望を持った方ですね。

    学校教師に求められるのは、家庭以外での社会での子供の集団生活のしつけと基礎知識の習得の手助けでしょう。

    言い切ってしまうと下の様な家庭の為に行政サービス(児童相談所等)があるのです。
    中途半端に手を出し、手に負えなくなって捨てる様になると、ますます状況が悪化することは目に見えてます。
    また、他方からのモンスターペアレントから目を付けられる可能性も高くなります。

    >母親に逃げられて父親が自暴自棄になっている家庭。
    >両親ともに夜遊びばかりしている家庭。
    >虐待の可能性のある家庭。
    >傷つき、間違った行動に走る子が後を絶ちません。

    口悪く申しますと
    「身の程を知れ」
    に尽きるかと考えます。

    これも1意見ですので、最終決断は熟考して下してくださいね。

    トピ内ID:3550718088

    閉じる× 閉じる×

    教育学部出身です。

    しおりをつける
    😡
    28
    貴方と同じ年代で、教育学部出身、教師への道を断念した者です。
    私の年代は教員採用は非常に難関だったので断念し一般企業に入社しました。
    なので、その逆境を乗り越えて教員になった貴方には本当に頑張ってほしいです。応援しています。

    しかし、貴方は「頑張る」の意味を少し誤解しているかもしれないですね。
    家庭に問題のある児童が心配なのは分かりますが、教師という職業、できることとできないことがあります。
    貴方の時間には限りがあるので、どこかで職務と私生活の一線を引かなければなりません。
    貴方が教師なら、本当にその児童のためになる働きかけとは何かをもう一度考えるべきです。貴方は教師であって、市の児童相談員ではないのですから。公務の一端を担うものとして、地域行政と連携をとりつつ、教師としてできることをすればいい。

    > 自分の家庭も守れていない人間が人様の家庭に偉そうに
    まさにこのとおり。
    なんでもかんでも自分でやろうとしないでください。すぐ近くに同業の旦那様がいらっしゃるではないですか。こういう状況のときに旦那様はどのように判断し行動するか、公人として相談してみてはいかがですか?

    トピ内ID:2159266834

    閉じる× 閉じる×

    関係諸機関と協力してください

    しおりをつける
    🎂
    空想の寄せ集め?
    いずれも学校全体、さらに市区町村役場や児童相談所と連携してことに当たるべき事柄だと思いますよ。

    個人で出来ることは限られていますし、チームとして事に当たらなければ無意味です。

    ところで、この話、いまいちリアリティーがないのですが、本当にすべてトピ主さんの実体験なのですか?

    トピ内ID:2563456755

    閉じる× 閉じる×

    母が教員でした

    しおりをつける
    😉
    タルジャ
    母が私が4歳頃まで小学校の教員でした。
    母も父に言われて教員を辞めました。

    子供の頃、生徒達に母を取られるのではないかと子供ながらに影で泣いていました。
    おかげで父にべったりでした。保育園へのお迎えも朝・夜も父で私のお迎えで大変だったようです。
    私も何度か保育園を脱走し、駅で父の帰りを待っていました。

    それを見ていた私は、やはり父が理解を示さない限り共働きは難しいなと思います。
    ましてや、子供ができたら旦那さんに協力がないとかなり大変だと思います。
    共働きは旦那さんの理解がないとつづけられません。

    婚姻生活を継続・優先するなら、塾などに転職する。
    仕事を優先するなら、手を抜くか場合によっては価値観の違いから離婚も視野に入れた方がいいと思います。

    気持ちはわかりますが、しかし他人の家庭の世話まで教員がやるべきこと?
    人によってはありがた迷惑かもしれません。
    つっこんでいいところと悪いところ、強弱なく接していると身がもちませんよ。

    トピ内ID:3452118859

    閉じる× 閉じる×

    無制限活動では

    しおりをつける
    😉
    応援団
    本当に立派にお遣りになっていらっしゃると思います。
    しかし、旦那さんが仰ることも理解ができます。
    そこで、改めて貴方の立場を考えて見ました。

    先生として立場と家庭の主婦としての立場、貴方個人の
    立場、その他にも地域住民の立場等がありましょう。

    貴方の現状は、先生として立場である学校活動が突出し
    ているように感じられます。

    何事もバランスが大切です。特に長く続けようとされる
    なら、周囲への配慮とも言うべき、バランス活動が求め
    られるのではないかと思います。

    一つの提案をします。
    学校の活動に、可能な範囲で自己制限を設定しましょう。
    この世の物事は、エンドレスです。貴方が何処まで遣ら
    れてもこれで終わりということはありません。

    個人の持つ知識、情報、時間には限度があります。
    関係者の皆さん方の力を借りることも考えましょう。
    皆さんの力を20~50%程度出して頂けば、出来る程度の
    計画とされることをお勧めします。

    個人の力を提供することも大切ですが皆さんの力を結集
    する工夫・知恵も大切です。

    トピ内ID:4865989506

    閉じる× 閉じる×

    家族の協力が得られないと

    しおりをつける
    blank
    チュン夫
    あなたのような教員は世の中に必要です。ただ、それだけの時間を児童のために使うには、家族の協力や理解も必要です。

    妻も教員ですが、20年前に結婚したときは定時も多かったです。
    その後、不祥事などで増えた提出書類の準備で、子供と接する時間が減ったようですし、研究授業などでも多忙になっています。

    今は、帰るのが夜8時ごろ。9時も珍しくありません。平日はほとんどコンビニ弁当です。家事も時々手伝います。家族が協力しないとハードな仕事はこなせません。

    >夫は、頑張ったって給料は同じ。定時には帰ってゆっくりしたい。
    これは失礼ながら教員向きの考えではありませんね。

    >自分の家庭も守れていない人間が人様の家庭に偉そうに
    社会で本当に頑張っている人は、平日は家庭のことはできないと思います。
    あの「夜回り先生」だって家庭を優先していたら、あそこまでできないし「家庭向きではない」ように思います。

    あなたの行動は先生としては素晴らしいと思います。ただ、理解・協力のないご主人とどう折り合いをつけるか。

    アドバイスでなくごめんなさい。燃え尽きないよう頑張って下さい。

    トピ内ID:8523544578

    閉じる× 閉じる×

    離婚すべき

    しおりをつける
    blank
    itsnew
    離婚しても生活には困りませんが。(収入源はありますからね)
    退職してしまったら生活に困ります。(収入源がなくなりますから)
    退職して、夫の収入に依存している間はいいかもしれませんが、
    その間に「俺の給料で食わせてやってるんだ」といわれて反論
    を封じられ、ストレスのたまる日々を送るのが眼に見えるようです。

    それよりも、離婚して退職を迫られるような日々から脱しましょう。

    トピ内ID:4814979006

    閉じる× 閉じる×

    いい教員か、いい妻か

    しおりをつける
    😨
    どちらかにしないと
    最近の家庭崩壊は、一人の教師の頑張りで止められるものではありません。わたしも自分の家で生徒の夕食を用意したり、夜中に迎えにいったりしたこともありましたが、結局自分の子供のことが後回しになって、夫婦の関係を修復するのに長い時間がかかりました。
    いったん定時に出れるのなら、そのまま、自宅で携帯電話で出来ることのみに絞るのが限界でしょう。教員の離婚の増加、すごいペースです。自分の家庭まで崩壊しますよ。自分と夫の幸せを守りましょう。

    トピ内ID:5877018374

    閉じる× 閉じる×

    ちょっと違うかな?

    しおりをつける
    blank
    中1・小3の母
    定時に帰宅し家事の後、再度出勤。
    勤務校が近くなければできないことですね。

    我が子の通う学校にも「問題のある家庭」多いです。
    そこに深く関わるのは業務内容のひとつなのですか?
    トピ主さんは「問題ある家庭」の問題が解決するまで寄り添えるのですか?
    無理でしょう、4月がくれば教室の顔ぶれは替わります。
    転勤の辞令がでればそれまでです。

    トピ主さんがしていることは、捨て猫を見つけて撫でて猫に期待させて「ごめんね、うちでは猫飼えないの」と立ち去るようなものでしょう。

    トピ主さんの仕事は「授業時間を有効に活用し、子どもたちに基礎学力を定着させること。」
    家庭に問題があれば、現状を把握し必要であれば児童相談所や警察など適切な機関に連絡し「問題家庭の親子」が継続的に適切な支援をしてもらえるように手配することではないでしょうか。

    人相手の仕事で情に流されて仕事をするとロクなことがありません。
    上手に線引きをなさって賢く仕事をしてください。

    トピ内ID:8315060817

    閉じる× 閉じる×

    程々にしないと

    しおりをつける
    blank
    tryit
    あなたの家庭が無くなります。相手の我慢の限界を試している段階ですが、切れたら終わりでいいんですか?他人の家庭にクビを突っ込むのもいい加減にしましょう。

    トピ内ID:1251084570

    閉じる× 閉じる×

    私も

    しおりをつける
    blank
    まい
    私も仕事に夢中になってしまうタイプのため、夫とよく喧嘩しました。

    トピ主さんと違うのは、私には子供がいます。

    私は経理などをしていて、次の日に監査が入るということで、残業になってしまい、幼稚園のお迎え(夜7時)に間に合わなく、夫に頼んだことがありました。結局仕事が終わったのが、10時で、家に着いたのが11時を過ぎていました。

    その後主人が激怒し、辞めるはめになりました。

    今は、家族のためだけに生きている感じがして、たまに虚しくなるときがあります。

    私の場合資格があるわけではないので、歳をとった今では、同じ仕事はできません。

    ただ、良かった点もあります。家族が穏やかに生活できるようになりました。ゆとりがあるからだと思います。

    メリットもデメリットもあります。

    トピ主さんにとって、優先順位をつけるとしたら、何が一番大切ですか? それが答えです

    トピ内ID:4788448326

    閉じる× 閉じる×

    自己満足

    しおりをつける
    blank
    あぃ
    中学校に入学するなり、不登校児の母親に「小学校では担任が毎日迎えに来てくれた。中学校はなぜ送迎してくれないのか。」と言われたことがあります。 あなたがしているのはそれと同じこと。 あなたの上司は深入りしてることに対して何も言わないのですか?

    福祉にまかせるべきです。その子達の担任を一生するつもりですか。子供から話を聞いて心の支えになってあげるのが適切です。教師の仕事の範囲を越えて関わりを持ち、自分の家庭が壊れては意味がありません。

    無理なさいませんように。

    トピ内ID:6808552382

    閉じる× 閉じる×

    私は辞めました

    しおりをつける
    😉
    元教員
    同僚の女性先輩のお子様(次女)が、不登校とリスカを繰り返し、先輩は一時休職しました。
    もともと仕事のできる方だったので、重要な任務があり、家に帰ってからも不登校の生徒に連絡したりしていたそうです。
    それでいて、自分の子供のリスカに気づかなかった、至らない母親だった、自分の子供も守れないのに、他人の家庭に偉そうなことは言えない、とおっしゃっていました。
    仕事を軽減してもらうよう、また勤務校を変えてもらうなどで、現在も働いていらっしゃいます。

    私は、先輩ほどできる人間ではなく、教員の仕事と主婦の仕事の両立は無理でした。
    トピ主さん同様、教員である以上生徒には本気でぶつかりたかったし、そのためにはサービス残業も必要になります。
    手を抜いて、教員の仕事をすることが私にはできず、結論として辞めました。

    私はその選択を後悔していません。熱意のある教員は他にたくさんいますし、中途半端に関わる教員の方が無駄だと思います。
    自分の家庭を守れない人間が、他人の家庭など・・・という先輩の言葉はもっともだと思います。

    トピ主さんも自分のできることを見極めて、結論を出してください。

    トピ内ID:3907066033

    閉じる× 閉じる×

    皆様ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    悩み中
    たくさんのご意見を頂き、ありがとうございます。

    ご指摘がありましたが、市や児相と連携を取りたくとも学校が事を大きくしたくないので、私一人で、
    私の責任で、という形はなかなか変えられそうにありません。残念なことですが・・・。

    勉強の進みの遅い児童を放課後に個別に教え、そこから家庭の問題が見えてきたり、引き継ぎの時に
    前担任から問題を抱える児童のことを事前に教えられたりします。いずれも目に見えているのに、周囲が
    見て見ぬふりをしてしまうのは子供があまりに可哀そうだと思うのです。

    児童と関われる一年の間に、子供の信頼を得、保護者の信頼を得るには多くの時間と労力が必要です。
    距離感がとても大事なのでそこまで至らないことも多々あります。
    でも足し算もままならなかった子が学年を上がる時には他の子と同程度の学力になれていたとか、そんなこと
    でも得る喜びは大きく、子供たちの純粋な姿勢に私の方こそたくさん救われています。

    しかし家庭人としての責任も、年齢的に考えなければならない時だと思っています。
    皆様のご意見、大変参考になりました。どうもありがとうございました。

    トピ内ID:3682569494

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る