詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    東大大学院に社会人受験で入りたい

    お気に入り追加
    レス14
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    すっぴん天使
    話題
    現在31歳です。
    会社に籍を置きつつ、東大の公共政策大学院で学びたいのですが、実際そのような方がいらしたら試験対策や授業の様子を教えて頂けないでしょうか。
    よろしくお願いします。

    トピ内ID:5561959268

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数14

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    試験対策は自分でできないと。

    しおりをつける
    blank
    うは
    社会人枠を設けている大学院ならなおさら、過去の問題は公開しているのでは
    ないですか?
    仕事を続けながら院生をするつもりなら、そのくらい自分で調べられないと
    続けられませんよ。

    社会人枠の方が大きい専攻の院に在籍経験があります(私は新卒の学生枠)が、
    社会人枠で入ってきた人はモチベーションが学生とは違う印象を受けました。
    ただでさえ、学生だけしている同級生より大変だったはずですが、何というか、
    それでも「楽をしよう」という感じが全くなかったんですよね。

    もう少し「ここまでは調べたけどここから先の詳細が知りたい」とか、事情を
    知っている人が思わず教えたくなるような質問ができるといいですね。

    トピ内ID:6020643268

    閉じる× 閉じる×

    無理

    しおりをつける
    🐱
    雄猫
    自分で調べられる人でないと、いろいろ無理です、たぶん。

    でも、これだけだとあまりにもアレなんで、
    『公共政策大学院 院試 過去問』
    でググりましょう。

    トピ内ID:1579973341

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    すっぴん天使
    わざわざストレス発散的レスをありがとうございます。
    過去問は入手済みです。
    ただ社会人は口述と書類審査のみらしいのです。

    実際大学院に通っている社会人の方に質問したのでその辺は省いたのですが、よくなかったようですね。

    そのような方は小町なんて見ている暇がないのかもしれませんね。
    自分で調べられないナマの声を聞きたかったのですが…。

    トピ内ID:5561959268

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    トピ主様応援してます!

    しおりをつける
    😀
    ラーテンクレプスリー
    トピ主様こそ、大学院入試準備で多忙なのに逆ギレ的レスをありがとうございます。私は特別な情報を持っておりませんが、入試の成功を心より応援しております。

    トピ内ID:6196850878

    閉じる× 閉じる×

    参考までに1

    しおりをつける
    blank
    タイガーゲート
    私は東大ではありませんが、世間では一流と言われている社会科学系国立大学の公共政策大学院を修了した者です。
    私の場合、職場からの派遣でしたので、仕事をしながらというわけではありませんでしたが、入試は社会人枠(研究計画書&面接)でしたので、多少参考になるお話ができるかと。

    選抜する先生からすると、社会人学生に求める資質として、1ちゃんとした職歴をもっているか、2ある程度のレベルの大学を卒業しているか、3社会人として健全な常識を持っているか、です。

    1については、一流企業、官庁勤務、NPO等で勤務した経験があるといいですが、アルバイト程度の職歴ではアピール度として低いかも。2については、学部からの進学者とあまりに学力差があると教育しにくいようです。3については、学校側としては社会人学生には、若い学生に良い刺激を与え、現場のナマの声を学生に伝えてくれることを期待しているので、上手く表現できませんが、社会人として「なっていない」人はダメですね。面接ではかなり人柄とか受け答えを重視しているようですよ。

    トピ内ID:7782591854

    閉じる× 閉じる×

    参考までに2

    しおりをつける
    blank
    タイガーゲート
    社会人枠の場合、入試対策として、入学後にどのようなテーマの研究をするかしっかりと練り上げておくべきかと思います。東大の公共政策大学院は修士論文が必修ではありませんが、リサーチペーパー的な成果物は代替で求められると思うので、何を院で研究したいかご自身の考えを明確にすべきでしょう。研究計画書をまとめるプロセスで、自ずとその点は詰まっていくと思います。

    国立大学の院の場合、学生数が少なく、教官の方との距離が近いので、講義の場合でも1人の教官に学生が数人という場合が多く、ほとんどゼミと同様の環境となります。大教室で一方的に聞きっぱなしというスタイルはほとんどないでしょうね。

    ですから、発表をしたり、ディスカッションをする機会がとても多く、毎回の講義の事前準備が大変です。パワーポイントを使ってプレゼンをすることが多かったですし、レポートを多く課されますので、普段の勉強はかなり忙しいですよ。

    学部からストレートで進学してくる学生はとても頭がいいですし、社会人学生も自分と違う業界の方がいるでしょうから、人脈が広がり、とても良い刺激を受けられますよ。頑張って下さい。

    トピ内ID:7782591854

    閉じる× 閉じる×

    「よく考えること」では

    しおりをつける
    🙂
    千里の道も一歩から
    ・どうして(わざわざ)大学院に入りたいのか
    ・入ってから何を学ぶつもりなのか
    ・両立はできるのだろうか
    ・(逆に)大学に自分が恩返しできることは何だろう

    など、ゆっくり、じっくりとお考えになるのが一番だと思いますよ。

    面接官は何百人も相手を見てきているので、「傾向と対策的メッキ」は見透かされます(このトピを読んでるかも知れません)。
    万一メッキでパスしても、後が大変です。大学入試はただの通過点だと思って、その後のばら色の学習生活を考えましょう。

    トピ内ID:2696320537

    閉じる× 閉じる×

    ある教授から聞いた話です(東大ではないです)

    しおりをつける
    🙂
    聞いた話です
    既に社会人学生の方にも質問済みのようですので
    以下の内容は、確認済みの余計な助言の可能性もありますが。


    希望の研究室、教えて頂きたい教授が既に決まっているのでしたら
    大学に連絡して直接担当の教授に伺うのが一番ですよ。

    電話でもOKですが
    可能でしたら時間を頂いて、直接お会いしてお話を伺えれば、なお良しです。
    (東大の教授の方々はお忙しそうですので、すぐに可能かは定かではないのですが)

    ご自身の学びたい方向性との適合性も確認できますし
    学部生から上がる学生以上に
    社会人学生は「やる気」を重視して合格を決定すると聞いたことがあります。

    連絡して来ない受験生には逆に『研究の詳細も分からず受験する気だろうか?』と疑問を持つそうです。

    生徒を研究室生として迎えるかどうかの最終決定権は担当教官が握っています。

    試験内容に「絶対」はなく
    採用したいと思えば受験生の得意分野から問題を出題することもあるようです。

    逆に、初対面でやる気等の不明な相手であれば
    専門的な難しい問題を出題し、実力を試すこともあるようです。


    頑張って下さい。

    トピ内ID:1353028787

    閉じる× 閉じる×

    職歴が大事

    しおりをつける
    blank
    mimi
    主人が東大院卒、私も国立大社会科学系の院卒の研究者です。
    選考基準については、タイガーゲートさんのおっしゃる通りだと思います。
    社会人枠の場合、特に職歴が大事です。
    私の大学の場合、社会人で入っていらっしゃる方は、官僚、弁護士、超大手企業の方ばかりでした。
    公共政策系ということですが、現在そういった関係の職業に従事しておられるのでしょうか?
    そうでないと結構厳しいと思います。
    あと何だかんだで社会人入試と言っても、旧帝以上の学歴の方がほとんどでした。

    トピ内ID:6558705370

    閉じる× 閉じる×

    なるほどねえ。

    しおりをつける
    blank
    うは
    > 社会人は口述と書類審査のみらしいのです。

    なるほど。そこまでは調べたのですね(だったらそのくらい書きなさい)。
    でも「らしい」って何?変わるかもしれないってこと?
    まあ要するに「今まで何をやってきたか」と「大学院に入ってまで何を
    研究したいのか」を聞かれるわけですね。
    それなら、こんなところで小手先の「対策」など聞いても無駄です。

    > わざわざストレス発散的レスをありがとうございます。

    このようなことを(思うのは勝手ですが)わざわざ書いてしまうような
    「中身」は見透かされます。
    相手は毎年何十人と同じような(みんながみんなこんなではないでしょうが)
    人の話を聞いているわけだし、合格した学生には学期中には毎週会って
    いるわけです。

    内輪の情報を持っていても、こんなレスしかできない人に裏情報?は
    与えたくないと思います。こんな後輩いらないって。
    「千里の道も一歩から」さんの言う“メッキでパス”したところで、
    ゼミのたびにいちいち周りに「対策」を聞いてそうだし。

    トピ内ID:6020643268

    閉じる× 閉じる×

    少し補足です

    しおりをつける
    blank
    すっぴん天使
    実際大学院に行かれていた方の実のあるレスありがとうございます。

    大変参考になったと同時に、予感していた敷居の高さを再認識致しました。
    余り個人情報を詳しく書けませんが…
    大学は早慶レベルで、一流企業がどの会社に当てはまるか分かりませんが、勤務先は民間の外資系企業です。グローバル企業ですが、大企業に分類していいかは謎です。

    また仕事と並行して休日にはNPO法人でボランティアをしています。

    ボランティアを契機に、利益重視の民間から公共性のある仕事がしたいと思うようになりました。
    知識も経験も足りなく、公共性の高い仕事は院卒が基本だということを聞き今回の発想に至ったわけです。

    トピ内ID:5561959268

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    頑張って下さい

    しおりをつける
    blank
    タイガーゲート
    先日、レスした者です。

    トピ主さんが申告された経歴を見ると、形式的要件は充足していると思います。外資で英語が得意ならば、東大はTOEFLのスコア提出が義務で、義務化されていない院でも任意提出を求めるところが多いので、その点ポイントを稼げると思います。あと、入学後、研究を進める上で、国内と外国事例との比較が重視されるので、英語で情報を集められるのはかなりの有利です。

    NPO活動をされているとのことなので、現在活動を従事していて、感じている問題点や直面している課題について、漠然と頭で考えるだけではなく、箇条書的なメモでもいいので文章でまとめておくと、志望動機や研究計画書を書く上で役に立ちます。また、活動に関する先行研究について、AmazonやGoogleでキーワード検索して、文献や論文等を入手して、基本的な知識を身につけておくと、入学準備としても、入学後にも有効と考えます。

    院修了後も、指導教官や仲間は、活動上貴重な人脈となるので、東大以外にも一橋や筑波など併願されてはいかがですか。

    頑張って下さい。

    トピ内ID:7782591854

    閉じる× 閉じる×

    参考にならないかもしれませんが 1

    しおりをつける
    blank
    neco
    社会人入試ではありませんが、東大院に籍を置いていました。現在は米大学院に留学中です(人文系)。

    アメリカで私が知っている限りでは、ごくわずかの人を除いて、ほとんどの人が、学部を出た後、少なくとも1年~2年(多ければ10年くらいの人も)何らかの仕事をしてから大学院に入ってきていました。アメリカでは社会の多様な視線を議論の場に持ち込むことを大歓迎する先生方が非常に多いと感じています。

    東大では、一度社会に出てから大学院に戻ってくる、というのは長らく「亜流」として捉えられていたように感じていますが、最近の「社会人入試」という制度はアメリカ的なあり方を見習ったものではないかと思います。先生方がこれをどう捉えているか、は、個々の先生のスタンスと経歴によると思います。

    上で他の方が書いていらっしゃるように、指導を仰ぎたい先生を見つけて連絡を取る、というのは非常に重要だと思います。東大の先生方は極めて多忙でいらっしゃるので、連絡を取ろうとしても無視されることもあるかもしれませんが。

    トピ内ID:6343538362

    閉じる× 閉じる×

    参考にならないかもしれませんが 2

    しおりをつける
    blank
    neco
    連絡が取れたら、アメリカの場合なら、「自分は他の学生にないどんなユニークな経歴を持ちどんなユニークな視点を授業・研究の場に提供することができるか」とアピールするところですが、東大でこうしたアピールをしてもよいかどうかは微妙です。東大の先生方の中には閉鎖的で(当然のことながら)プライドの高い先生も多いので、自分の知らない世界のことをアピールされるのを非常に嫌う先生も多いと思います。それよりも、「先生のどの研究に関心がありそれを自分の仕事に生かしていくために是非学びたい」という方向のアピールの方が無難かもしれません。直接会ってもらえない場合でも、研究室気付で先生に手紙を出しておくのは良いのではないかと思います。

    社会人学生の存在は、先生と他の学生に良い刺激を与える重要な存在だと私は考えています。東大がグローバルな大学間競争の中で勝ち残るためには、変わっていかなくてはいけない部分がいくつもありますが、社会人学生への真の門戸の開放(ただ制度上だけでなく真に刺激を与えあう場として)は、一つの重要な側面だと思います。

    ぜひ頑張ってください。

    トピ内ID:6343538362

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]