詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    野菜嫌いはどうすれば?

    お気に入り追加
    レス7
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    しん
    話題
    アメリカで生活をし、アメリカ人の彼がいます。付き合い始めたころは、好きだからと大して気にしなかったのですが、 最近は、1ついやなことを考えると。どんどんいやになってきてしまうようになりました。。。 彼は本当に野菜が嫌い。特に、食べるものが本当にあわないです。 食べず嫌いもいいところ。ピザはチーズピザのみ。パスタは、トマトソースにパルメザンチーズのみ。しかも、トマトソースは市販の決まってるブランドのものしかたべず、しかも、たまねぎがはいっているので、常にざるでこさなくてはいけません。 とにかく、穀物ばっかり。毎日同じもの。パンにチーズ。パスタのみ。パセリがちょっと上にのってるだけでも、全然食べません。 私は旅行に行くと、いろんなものが食べたいのですが、彼を考えると彼の食べれるものがあるところに入らなくてはいけないので、好きなものが食べれません。 ちょっと何かが入っていると、いやな顔をしたり、匂いをかいだり。 日本に連れて行った時も、レストランに行くときは注文が本当に大変です。とにかくいろいろ抜いてもらわないと食べれないし。 この前も、とにかく野菜をつぶしてカレーを作ったけど、やっぱりチキンとジャガイモをほじくりかえしてたべ、僕が日常食べるものじゃないといって やっぱりたべてくれませんでした。 毎日料理を自分の分と彼の分と違うものを用意します。 私は、健康を考えて彼には野菜は食べてもらいたいのですが、彼は、僕は健康だし、野菜なんて嫌いだからとまったく自分で食べようともしません。 そのため毎日どんどんいらいらしていってしまいます。これは、私が自分勝手なだけでしょうか?自分の健康なんて全く考えてないようで、今はいいかもしれないけど、 これからが心配です。 小町を読んでる皆さんに、なにかいいアイデアがあったら、ぜひ教えてください。。。

    トピ内ID:9122597884

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数7

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    たしかにそれはいらいらする…

    しおりをつける
    blank
    わけわからん
    一緒に気持ちよく暮らしていくためには、同じ食べ物を喜んで食べられるかどうかって、かなり大事ですよね。それも相性のうちだと思います。しかしまあ…、何か深遠な理由(宗教とか信条とか)からの食事制限ならともかく…、その様子では、たんなるおバカ(ごめんなさい!)、しかも偏見に凝り固まって柔軟性のかけらもないような(ごめんなさい!!)…。もしかして、他のことでも、自分の無知からくる思い込みが正しいと信じて譲らず、いつもあなたが折れてあげないといけない、とかないですか? もしそうなら、そんな人と無理に一緒にいる必要ないのに、と思ってしまいます。もし、そこまでひどくないよ!ということであれば、同じ食べ物を食べられないのは悲しい、このままではずっと一緒にいる自信がない、何か妥協案はないのか、とたずねてみたら? あなたひとりで抱え込む必要はないような気がします。

    トピ内ID:1927906201

    閉じる× 閉じる×

    アメリカ人って

    しおりをつける
    blank
    たかこ
    なかなか大変そうですよね。そもそも、習慣や文化も違いますから、結婚となったらさらに大変です。これは、受け入れるか別れるかのどちらかしかないでしょう。 でも、すでにその事が苦痛に感じていらっしゃるようですから、この先付き合いを継続させても、ますます嫌な思いは増すだけのように思います。

    トピ内ID:5510317098

    閉じる× 閉じる×

    大変ですね

    しおりをつける
    blank
    まんまみあ
    もちろん皆がそうじゃないですが、アメリカ人の子供の中は、白っぽい単調な味ものしか食べなくなる時期を通過することが結構あるんですよね。チェリオ、パスタ、パンとか。私は個人的にBland Food Phaseと呼んでます。 親も追従して、子供が望めばそういった食べ物ばっかり与えている様子です。一応子供に野菜を食べさせる努力をする親もいますが、親自身が野菜の料理方法とか知らなかったりすることもあります。 おそらく、彼はこのBland Food Phaseから抜けきってないのでしょう。 アメリカにも子供向けの野菜料理の本がいくつかあるので、それから始めてみたらどうでしょうか。最初は白っぽい単純なものから始めるとよいでしょう。 確かに野菜は特殊な苦味・風味があるので一種のAcquired Tasteなんでしょう。 でも、まだ結婚してないならば、ここできっぱり分かれるのも一案です。同じ釜の飯なんて言い方もあるぐらいで、一生の間、毎日の食事やおいしい物をを共有できないというのは、結構大変ですから。食事の相性は、性の相性と同様か場合によってはそれ以上に重要なこともあります。

    トピ内ID:0683138291

    閉じる× 閉じる×

    将来、シワ寄せは必ずありますよ。

    しおりをつける
    blank
    ラズベリー
    私の主人がまさに甘いものだぁ~い好き♪ 野菜だ~い嫌いっ!の口です。 しかもチーズ大好きですから似てます。 結婚生活となると大変ですよ~。(国際結婚夫婦です。) ウチの主人は、魚も食べれませんから、大変な上に大変です! なるべく野菜を細かく刻むことを多くしなければならないので、料理に大変時間が掛かって億劫です。 なので、あなたのご苦労が良~く分かります。 若い時は良いですが、中年になると、そのシワ寄せは必ずありますし、薬漬けですよ。 アメリカで生活されているということですが、ご存知のように日本のような医療システムはないので、お金が掛かります。 人生の中で何かがあった頼りになるのは、やはりお金です。 それだけなく、結婚して子供が出来て、子供にも食生活も示しがつかないのでは? 実は、この内容を主人に聞かせると夫婦喧嘩になり、「離婚」という言葉まで飛び交いました。 それだけ、『食」を通して健康を考える側とここまで真剣に衝突したりするんです。 どんな国の方であれ、パートナーの好みの食生活が自分と似通っている方との将来をお考え頂いた方があなたにとっても幸せかと経験を通して言えます。

    トピ内ID:6526589304

    閉じる× 閉じる×

    確かに健康も心配ですが

    しおりをつける
    😉
    Minmin
    そういう偏った食事を直さない家庭環境に育ったという事も問題かと思います。まともな家庭環境に育っていない場合他の事でも問題が起きる事がありますので、調べられたらいかがでしょうか。

    トピ内ID:4260345607

    閉じる× 閉じる×

    ウチの場合

    しおりをつける
    🍴
    ケロロ軍曹の妻
    こんにちは。 主さんまだ見てらっしゃるかしら? 私の夫も昔は偏食で、子供の頃は毎日同じ物ばかり食べていたそうです。 大学時代に交換留学で日本に行くことになり、 それまでは日本食なんて気持ち悪くて食べられなかったのが、 ホームステイだったので日本食も避けられず、 でも食べてみると段々好きになったそうです。 今も「お肉大好き、野菜嫌い」の嗜好は変わっていませんが、 健康志向の私の影響で健康も気にするようになってきました。 冷蔵庫の中にソーダ類がなく、ファーストフード店にも全く行かない 生活をしているなんて数年前の自分からは想像できないと言います。 料理はいつも二人で一緒にしますが、野菜を切ったりするのは私。 夫に料理を任せると肉だらけになります。 野菜を食べてもらうには、「健康の為だから」と言うよりも 「私はあなたが野菜を食べてるの見ると嬉しい」と本心で出た一言が 効果的でした。 トピ主さんの彼もまだ若いのなら何かのきっかけで変わるかもしれませんよ。

    トピ内ID:0034763597

    閉じる× 閉じる×

    いろいろありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    しん
    トピ主です。 皆さんのご意見いろいろありがとうございます。やはり、国が違うと食生活もちがうため大変ですよね。 彼に、むりやり私の好きなものを健康だからといってたべさせるのも、自分勝手かなといろいろ思ったりもします。 私は30歳。結婚はまだしてはいません。 付き合い始めたころは、彼はタバコをものすごいすっていてなかなかやめなかったのですが、あるとき健康が本当に心配だからと泣きながら訴えたら、 その日を境にぴったりやめました。 皆さんからのレスを読んだ後、ちょっと真剣に話したのですが、またなかせてしまいました。。。。(タバコのときも彼を泣かせてしまいました。。。) 自分でもわかっているからちょっとは努力するとはいってくれたのですが、やはり難しいですね。 皆さんからのいろいろなご意見、本当に感謝しています。 もう少し頑張ってみようと思います。それでも変わろうとしなかったらそのときはそのときですね。。

    トピ内ID:9122597884

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]