詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    • ホーム
    • 話題
    • 親の金遣い 「おまえらには土地も金も残さない」
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    親の金遣い 「おまえらには土地も金も残さない」

    お気に入り追加
    レス20
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    やまがら
    話題
    先代が亡くなったとたん両親が土地をどんどん切り売りし、高級車2台/レジャーボート/高額なゴルフ会員権購入、家の増改築などをしまくっています。土地や財産は先代が築き上げたものです。ですが両親は「40年働いた自分へのご褒美」と繰り返して言います。 わたし(中二を頭に子供二人)はカツカツの暮らしをしています。これは自分に稼ぐ力が無いから誰も恨みませんが、 先代がわたしに言い残した「この土地屋敷、大事にしてくれよ」を無視して身分不相応な贅沢を続ける両親をどうすればいいのかわかりません。 無駄遣いしないで、祖父の残した土地を気軽に車に変えないでとお願いしても やはり「40年働いた褒美」だそうです。 親の資産に口出しするのは子として越権行為だとは思いますが、 どうにかしてエスカレートする土地切り売りを法廷手段でやめさせたいです。 言葉や真心をこめて話しても無駄でした。5ヶ月間いろいろ尽くしてみました。 両親にとって 自分の死後の子/孫の生活 <<<<<超えられない壁<<< 車やゴルフや生前の贅沢のようです。

    トピ内ID:9985514142

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数20

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    いつか罰があたるでしょう。

    しおりをつける
    blank
    riko
    残念ながら今何を言っても無駄だと思います。 ご両親はお金に憑りつかれてますね。 本人達はお金を使っているつもりでしょうが、完全にお金に使われてます。 お金に憑依されてるご両親はトピ主さんが何を言っても聞く耳はないと思いますよ。 生き金ならいずれ戻ってきますが、どう考えてもご両親の場合は死に金。戻ってはこないでしょうね。 いずれ底をつく日が来るでしょうが、何があってもトピ主さんの生活優先でと思います。 とりあえず、先代さんに手を合わせご両親が一日も早く目が覚めるようお願いしてみては… お金は人を狂わせます、くだらない散財をしているご両親はこういってはなんですが、 その資産を持つ技量がないのでしょう。だからお金が逃げていっているのかもしれませんね。

    トピ内ID:3387745671

    閉じる× 閉じる×

    何も残さなくていいから、介護してって言わないでね!

    しおりをつける
    😉
    それなら介護しない
    両親に、 「あなた達が亡くなるまでの全ての生活費、介護費、病院費、などを、全て一切、受け継いだお金で賄って下さいね。僕達に何も残さなくていいですから、その代わり、決して僕達の手を煩わせないで下さい。全て、自分達でして下さい。」 って誓約させたらどうですか?

    トピ内ID:2060325411

    閉じる× 閉じる×

    親の物は親の物

    しおりをつける
    blank
    仕方ないね
     子どもが言っても聞かなければ、それまでです。 でも、こういっておきましょう。 「二人とも10年くらい寝たきりになってもいいくらいの介護費用は残しておいてね。私たちは自分と子どもの生活で精一杯だから。」

    トピ内ID:7779305629

    閉じる× 閉じる×

    親の財産など当てにしない。

    しおりをつける
    blank
    だめだこりゃ
    いくらカツカツでも、自分で生計を立てることだけに集中すればいいのではないですか? 後、ご両親には、 遺産は残してもらわなくて結構。その代わりになにかあっても自分たちでけりつけてね。といえばいいんではないでしょうか。何かとは、葬式代、墓を買うお金も残してない場合、自分たちは何もしない。市営の無縁墓地にでも入ってもらうしかない。 介護が必要になった場合、今自分たちが持っている金で施設にでも入ってもらうしかない。 それでいいのでは? 後、法的にすべてご両親の財産であれば、法廷にでて散財をとめさせるのは無理ではないですか? トピ主さんも何か相続されているのであれば、その分に関してはご両親が勝手に売り払ってお金に変えることはできないのではと思うんですが。ただ私は法律家ではないので詳しいことはわかりません。

    トピ内ID:7759175149

    閉じる× 閉じる×

    老後の資金の確保はしているのですか?

    しおりをつける
    blank
    かなえ
     もししていれば、何も言わずに好きなだけ使う権利は有るかな。お祖父様には申し訳ないけど。 ただ、老後の資金も散財して、主さんを当てにして生きていくつもりなら、しっかり話し合いすべきです。 平均余命を調べて、老後を充実した生活にするためには、具体的にあと幾ら必要か、グラフにして見せては如何でしょう?目で見ると、分かりやすいですから。 あなたからは、自分の収入と子供の学費を含む生活設計を見せて説明し、援助出来ない旨を伝え、ご両親に自覚して貰えば目が覚めるのでは?駄目かしら?

    トピ内ID:4677889020

    閉じる× 閉じる×

    大金が転がり込んできた方の典型ですね

    しおりをつける
    blank
    胴たぬき
     親御様は、先代が好きでしたか?  積もり積もった40年で、もし先代を憎んでいた場合は救いようがありません。使い方はともかく、多分すべて現金に換えてしまうでしょう。  その上で、自身の才覚が上であることを証明するために、運用を始めるのですが……  どうも、単なる浪費だけのようですね。  トピ主様には残念ながら、親御さんが居る以上基本的には先代の財産を相続する権利はありません。よって遺言状にトピ主様の名前が有っても、無効と考えられます。  (先代存命中、トピ主様が先代と養子縁組をするという大技も有りました。資産家では時折見られるケースです)  問題は、これだけ浪費すれば嫌でも悪い人の目に留まる事です。  これにより、自身の意志とは関係なく、気が付けば身ぐるみ剥がされたというケースを何件も存じています。  最悪、トピ主様は、浪費癖のついた無一文の親御さんの老後の面倒を見なければならなくなる可能性があるのです。  ですので、せめて御自身の生活を守る手段をお考えください。  (今の内から老後の面倒は看ないとの約定を交わしておくぐらいの覚悟が必要かもしれません)

    トピ内ID:2195637023

    閉じる× 閉じる×

    親の遺産は親のもの

    しおりをつける
    blank
    歌子
    トピさんの両親が相続した土地は親のものですよね。 トピさんがカツカツの暮らしだから助けて欲しいなら、そう言えばいいのでは?(文章からそう取れますよ) 切り売りする土地がなくなれば、散財も出来なくなるでしょう? 口だしするなら借金しても贅沢して、からです。 もしかしたら、トピさんの知らない所で両親は先代に尽くし、相当な我慢を強いられ…だったかもしれませんよ。 または、土地を代々継いでも『相続税、固定資産税』で子孫が困るのは可哀想だと考えてるかもしれません。 私の近所の地主さんたちも、どんどん土地を切り売りして新しい住宅が立ち並んでいます。土地をそのままの大きさで代々継いでいくのは、それなりの現金が必要なんでしょうね。 カツカツの暮らしでも家族が健康で仲良く、なら幸せじゃぁありませんか。 親の遺産は要らないので、使いきって心おきなく天国に行って!って、トピさんから言ってあげましょうよ。

    トピ内ID:4833225766

    閉じる× 閉じる×

    法的手段なら…

    しおりをつける
    blank
    弁護士に聞いてください。 こんな場所(失礼!)で法的手段を聞いても仕方がないと思います。

    トピ内ID:9605385611

    閉じる× 閉じる×

    よくあることかと・・・

    しおりをつける
    blank
    てぶくろ
    成人して家庭を持っている子供のために、使いたいお金を我慢する気になれないというのは分かる気もします。それこそ40年間、働いてトピ主さんにも教育費などかけてきたわけですからね。 法的手段(法廷手段とはこのこと?)に訴えても、おそらくトピ主さんは、先代の財産に対する所有権は認められません。納得いくまで弁護士さんにご相談なさってみては。 トピ主さんは、ご両親の死(遺産相続)<<(越えられない壁)<<自分たちの生活、ということでしょうか?お金に振り回される親族の姿そのものですね。 お気持ちも分かりますが、どうにもならないと思います。老後は面倒みないからその分はちゃんと置いておいてよ、くらいは言えるんじゃないでしょうか。

    トピ内ID:0438497373

    閉じる× 閉じる×

    みなさんのレス参考になります

    しおりをつける
    blank
    やまがら
    両親は先代先々代を憎悪しています。実の妹までも追い出しました。 亡き祖父のたったひとつの希望は、土地を切り売りせず、5代つづいたこの家で 長男夫婦と長男の息子たちが不自由せず暮らすこと 上の方がおっしゃったように、両親が不相応な散財するのをよその人からもきっちり見抜かれてて 同人種の方たちがうちに出入りし始めました。 散財を阻止することはできないと、よくわかりました。 愛着がある祖父の家ですが、去ることにします。

    トピ内ID:9985514142

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    日本の土地の価値がある間に

    しおりをつける
    blank
    Test
    日本の土地の価値はこれから,右肩下がりで,今のうちに 切り売りされて贅沢を楽しむ人々は賢いと思います. そのうち政府は固定資産税,相続税を上げてきますよ. お金は自分で稼ぐものだと思います.もし自分ができなければ, 自分の子供に教育を与えれば良いと思います. 今はお金がなくても食えるし,楽しみも多いじゃないですか. むしろ,両親の買ったボートやゴルフ会員権であなたも楽しみ ましょうよ.

    トピ内ID:5288065243

    閉じる× 閉じる×

    深読みしてみた

    しおりをつける
    blank
    地味子
    >長男夫婦と長男の息子たちが不自由せず暮らすこと 土地は先祖代々「長男にのみ」受け継ぐという習慣なのですか。 もしかすると、ご両親はそれに従って受け継いだ結果、 ご兄弟との遺産相続に関わるゴタゴタを経験したのかもしれませんよ。 資産を土地で有している場合、 法律上の分配にすると、相続税などから、 結局切り売りせざるを得なくなり、 そのままの広さで何代も遺すのは難しいですものね。 それを出来るのは、 相当の資産家(土地以外の資産が土地代以上にある)か 兄弟が相続放棄した場合ですよね。 片方は「兄弟にお金を出してまでこの土地を維持しなくてはならいのか」 片方は「生まれ育った土地はお金に買えられるものじゃない」 と両方が不公平感を感じる相続になりかねませんよね。 土地を子孫に遺すには、1人息子でない限り、 なんだかんだと問題を巻き起こす原因になりかねない、 と身を持って知っているからこそ、 子供達が争わないように 「そのぐらいなら、うちの代で土地をなくしてしまえ!」 と思っているのかも。 なんて、深読みしすぎですかね?

    トピ内ID:6063721647

    閉じる× 閉じる×

    タイトルが誤解を招く

    しおりをつける
    blank
    オーソレミヨ
    私も最初、トピ主さんが遺産を期待しているのかと思いましたが、 >先代がわたしに言い残した「この土地屋敷、大事にしてくれよ」 がこだわりの要ならば、誤解を招くタイトルと一部の表現ですね。 まず、トピ主さんは先代との関係は悪いわけではなかったようですが、 先代がわざわざ自分の子ではなくトピ主さんに言い残した、ということは そもそも先代とあなたの親である先代の子との間には確執があったのではないでしょうか。 そこは孫であるあなたには理解できないでしょうし、立ち入るべき内容でもないと思います。 また、そんな子を育てたのも先代であれば、あなたの親御さんもある意味、 先代の遺産の一部でもあります。 そんなに悔しいのなら、先代のために、トピ主さんが一代で先代の遺そうとしたものに匹敵する財産を築き上げればいかがでしょうか。 トピ主さんがそれは不可能とおっしゃるならば、あなたの親御さんにとって あなたの願いを聞いてくれ、というのも不可能なことなのではないのかなあ、と思う次第です。

    トピ内ID:8070839705

    閉じる× 閉じる×

    取らぬ狸の・・・

    しおりをつける
    🐤
    sakura
    なんか不思議でならない、かつかつの生活なのだから、どうせ主さんがその土地をまるごと引き継いだとしても、相続税が払えず切り売りすることになるのでは? というか、土地は相続した親のもの、それを今から自分の将来の財産としてあてにしているのが浅ましいとまで思ってしまいます。 いまかつかつで生きているのならそれがトピ主の実力、たなボタなど最初から期待しないべきでは??? トピ主が不満なのは「私の将来の財産が目減りするじゃない!贅沢すんな!」と言っているようにしか、外野には見えません。

    トピ内ID:0661800507

    閉じる× 閉じる×

    お子さんがひとり立ちしているなら

    しおりをつける
    blank
    もも
    親が自分のお金をどう使おうと自由だと思います。 諫めようだなんてエラそーな態度でなく、お金がほしいんなら素直にお願いするべきじゃないでしょうか。贅沢をするお金があれば孫を助けると思って学費を援助してもらえないかと頭を下げてお願いすればいい話だと思いますけど。ご両親は、先代の残した財産に色気を出している子供たちに苦りきってらっしゃるのかもしれませんよ。 ただし、子供が本当に助けを必要としているなら、お金が有り余ってるのに援助しない親なんて変です。それなら相続も介護も放棄した方がいいかもしれませんね。

    トピ内ID:2262713574

    閉じる× 閉じる×

    仕方がないでしょう

    しおりをつける
    blank
    しかたがない
    相続って、不思議な制度ですね・・・ でも、おじい様の財産はまずはご両親が相続されるのが筋。 トピ主様はご両親の財産を相続出来るはず・・・という関係ですので、ご両親の遺産の使い道を指図は出来ないと思います。 長男夫婦が、と書かれていますが、現在は家督相続ではなく均等相続ですから、たとえトピ主様がご長男でもおじい様の財産を優先的に相続することは許されないはずですよ。 なんとなく面白くないとは思いますが、仕方ないと思います。 私も、父が亡くなったあと、一人になった実母が嬉々として自宅を改築し、毛皮を買い、絵画や宝飾品を買い込むのを複雑な思いで見つめてきましたので、お気持ちは分かりますが・・・ 「生きているうちに使わないと」と言われると、正直微妙(笑)、しかも、あぶく銭なので、ものを見る目がなく、あきらかに「つかまされて」いますが、本人は「死んだら使えない」と言い切ってタクシーで豪遊しています。 ちなみに、私へのプレゼントなどは一切なく、お歳暮は3000円の商品券でした。チャンチャン。

    トピ内ID:2347617683

    閉じる× 閉じる×

    家を去るにあたって

    しおりをつける
    blank
    胴たぬき
     どうやら、残念な結果のようですね。  ここからは推測ですので気を悪くしたらば申し訳ありません。  私の想像通りの親御様なら、多分遠からず破綻してしまうと思います。  ここで問題なのは、その後の親御様です。  必ずと言ってよいほど、トピ主様にも金銭の要求をしてくるでしょう。  面倒事の要点は2つ、  トピ主様が、先代の品を持ちだしていないか。  トピ主様が、気の大きくなった親御様に買ってもらったものや資金援助がなかったか。  です。  先代の遺品は、親御様から許可を得てもらった物でも、美術品、工芸品の類は残念ながら実家に残す事をお勧めします。  そうでないと、例え僅かな価値のものでも、黙って持っていったモノとして信じられない金額で請求してきます。その時現物を返しても、高く売れなければ偽物だ、傷物にされたという言いがかりがついてきます。  親御様からの援助、貰い物については、日付から何からきちんと記録をしておく事です。返還要求が出ても、最悪原価までは覚悟してください。ただ、それ以上吹っ掛けられても、記録を残すことで、回避できる場合があります。

    トピ内ID:2195637023

    閉じる× 閉じる×

    親のことですものね・・・

    しおりをつける
    blank
    やまがら
    裕福な仲間と付き合うために見栄をはって高額なものを買ったり さらに奨められるがまま投資したりですが、  ここのみなさんのレスのおかげで「もう見ないでいよう」 と思うようになりました。 わたしは地所もお金もいりません。 ただ、祖父が大事にしてきた土地をなるべく多く残してあげたかっただけです。 祖父は嫁(私の実母)をとても信頼していて死後贈与が等分にいくように養子縁組までしたのに おもいっきり贅沢に浪費されて、祖父が気の毒だったのです。  わたし自信はふっきれました。

    トピ内ID:9985514142

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    むしろ良いことでは?

    しおりをつける
    🐧
    見えざる魔神
    土地や財産も、そこにあるだけでは意味がないですし、使ってナンボでしょう。 先代の言葉と言っても、死んだ人間のために世があるのではなく、生きている人間のために余があるのです。 その世のルールで財産の処分権が当人に渡った以上、それをどうこう言っても仕方ありません。 むしろ、このような方法で必要だという方に土地やお金が渡り、それが回るからこそ社会の活力になると言えます。

    トピ内ID:6344643084

    閉じる× 閉じる×

    困るのは自分

    しおりをつける
    🛳
    ゆうじろう
    自分で築きあげた財産ではないから、大切にできず、金使いも粗いのでしょう。 ま、好きにさせたらいいのです。昨日、TVで観ましたが65歳以上の夫婦二人が老後に必要な現金は、最低でも5千万円だとか・・・。 好き勝手に無駄使いし、現金がなくなっても、その親のために介護費用を用意してあげなくればいいのです。 貴方は貴方の財産をご自分で築きあげれば良ろしい。因みに私の義理両親は少しでも子に負担のないよう、しなくてもいいのに、あえて借金をし(子供達が相続税が30万円で済む様)、ご自分達は介護施設に入るための入居金(それぞれ3千万円ほど)を用意し、年金は使わず、介護ホームの月額支払いに当てるため、せっせか貯金をしております。人格の高い義理両親には尊敬せずにはいられませんが、私の実親はまったくの正反対の自己中そのもの。子の貯金にさえ手を出す有様で情けないヤツです。

    トピ内ID:5096427393

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]