詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    自分が変わりたいのに

    お気に入り追加
    レス3
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ひと
     私は、こんな私は嫌いです。変わりたい、そう思っています。 お知恵を貸して下さい。  ある一つの出来事を書きます。(完全同居、子供無し、長男夫婦です。近くに嫁いだ義妹がいます。私たちは子供亡し50,40夫婦、義妹(次男嫁)は子供複数有り50夫婦です) 年越しからお正月、私はせっせと準備し義妹一家を呼んで年越しをします。無事年越しも終わり、元旦からまた義父母の食べたそうなものを用意します。こうして三が日が過ぎ今日から仕事です。 常に思うことは、こんな物を作ったら義父母が食べられるかな、喜ぶかな、健康に良いかなです。 夫は喜んでくれますし、長男嫁だから当然とも思っている所も有りますが、感謝もしてくれています。 しかし、常に思ってしまう別の感情が有ります。 義父母はなぜ私たちに全て出させて当然と思っているのだろう。 義母はなぜ、私に食事を作らせて、義妹一家に持たせる物だけ作るのだろう 義父はなぜ、孫達に高額の小遣いを渡すのに、日頃の生活費は夫に頼るのだろう 義妹やその子ら(全て成人)は何故、呼ばれてくるのに手ぶらなのだろう 義妹達は何故、日に何度も何かしらもらいに来るのだろう 理由は明白なのです。義妹は婿をとったようなもの(私達に子が無いから)。そして義父母には多額の預貯金と財産が有るからです。 親に仕送りをしている方も、介護している方もいるのに、豊かで健康な義父母、お陰で私も働け趣味も出来ます。意地悪な義理の両親では有りません。 しかし、見下されているような卑下感や家族として受入てもらっていない寂しさが、私に怒りを呼びます。だったらしなければ良い、自分でもそう思うのですが、一緒に暮らしているとどうしても気になってしまい、したくなります。 してあげたい事をしたのだからこれで良い、どうかそう言う気持ちだけになれるようアドバイス下さい。

    トピ内ID:1488415199

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数3

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    そのままで

    しおりをつける
    🐱
    普通のおばさん
    柊さんはとてもお優しい方ですね。 心から尊敬します。 無理して変わらない方がいいと思います。 義理の両親、義妹さん達に感謝されど、憎まれてはいないはずです。 来年のお正月に、お友達と?趣味の仲間と?旅行にでも 出かけてみたらどうですか? 帰られる実家があれば、実家に帰られるのもいいと思いますよ。 お正月が無理ならそれ以外の日でも・・ 自分へのご褒美として思いっきり気分転換してみれば? 専業主婦の私の姉がそうしてました。 だれも文句言いませんでしたよ。 どこかにはけ口がないとやってられませんよね。

    トピ内ID:6545753849

    閉じる× 閉じる×

    自分を許す

    しおりをつける
    blank
    午前の紅茶
    柊さんは謙虚な方ですね。優しいです。 だけれど本当の深いところを言いますと >見下されているような卑下感や家族として受入てもらっていない・・   とあるのは、自分で自分の事を子どもがいないという ことで卑屈になって惨めに思っているのではありませんか? だからこそ些細な義父母や義妹さんの行動を余裕をもって 見られないのだと思います。どこの親でも嫁より自分の子の 方がかわいいものです。 そうは言っても地方色の強い地域で長男の嫁で子どもが いない辛さはよく理解できます。 それならばなお一層自分だけでも自分の味方になってあげて 下さい。 もしよろしければ飯田史彦氏著の『生きがいの創造』という本を 読んでみて下さい。今自分がこうしていることが偶然でもたまたまでも なく、起こる事全てが必然で必要だからこそ起こっている事なのだと 気づけばもう怖いものは無くなると思います。

    トピ内ID:6097310302

    閉じる× 閉じる×

    有難うございます

    しおりをつける
    blank
     私は、何かしてあげたいと思う気持ちから始めたことでも、このように「あー、やっぱり・・・」のような気持ちがわき起こり、何もしなくなったり、義妹達によい顔を出来なかったり、義父母にも素っ気ない態度を取ってしまったりして、結局自分の本当に素直な気持ちからした事まで、無価値にしてしまうのです。 今年は自分を変えようそう思っていますので、例えば私が感じるだけではなく実際私のことなど便利な嫁くらいに思われていようとも、それでも笑顔でいるようにしようと思います。 損得ではないのですが、損ばかりしていると本当に卑屈になります。 努力が認められないと殻に閉じこもりたくなります。 こんな事ではいけないのです。 何事も自分がそうしようとする意思、それだけでしか自分は変えられないです。 年々高齢になり頑固になり柔軟性が無くなりますので、今が最適と思い今年は頑張ってみたいと思います。

    トピ内ID:1488415199

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]