詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    うつ病 どこにも救いがない気がする。

    お気に入り追加
    レス9
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🎶
    ビオラ奏者
    ヘルス
    女性30代後半です。以前から欝状態は自覚していましたが、通院を開始し軽度の鬱病と診断されてからは1年ほど経ちます。昨年夏、寂しさや襲ってくる不安から、つきあっている彼への依存が生む失望が大きくなり、自ら別れを告げてしまい、とても孤独な日々を過ごしていました。周囲の女友達の中には欝を押してまでつきあいたいほどの魅力を感じる人もいません。会うのも面倒です。 年末を迎え、実家へ帰省しました。母は私の症状も辛さも理解してくれますが、父は、精神的な病気に全く理解がなく、「ひ弱だからだ。甘えているだけだ。」と。 帰省時には私の世間的に成熟しない(義務的な人付き合いがかなり苦手なので避けていること)点をとつとつと説教しはじめます。一人暮らしも長く仕事はきちんとしてきましたが、確かに私は冠婚葬祭等のおつきあいは両親まかせにしているところがあり、何も出来ない大人なのかもしれません。 そして父が批判するとおりの、私はダメ人間なのだろうと思います。 母にはこれ以上心配はかけられない。それに世代も違い価値観も当然違います。 誰とも理解しあえない、どこにも救いがない気持ちです。 欝をお持ちの方、周囲の理解はどんなふうですか?救われる人・救われる場所はありますか?

    トピ内ID:4257003955

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数9

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    自助グループ(ネット等)やカウンセリング、代替医療など。

    しおりをつける
    さゆり
    私も両親が精神的な病気への理解はなく(元々家庭内暴力があったり毒親でした)、一番最初に軽度のうつになったときに十分治療ができなかったため、何度もうつ病になり現在は双極性障害となっています。夫は医療関係なので知識としてはありますが、実生活では夫にストレスも感じます。うつのつらさは、うつになった人にしかわからないものです。私は掲示板やカウンセラーやホメオパシー医、占い師に話を聞いてもらっています。 うつは、お先真っ暗な気持ちになる病ですので、「どこにも救いがない」と思うのは病気の症状です。 お正月に帰省されてうつがひどくなるのなら、仕事や海外旅行、親にわかりやすい仮病(インフルエンザ)など適当な理由をつけて帰省しない方が良いと思います。 トピの文章から伺える儒教的・封建的な考え方が強そうなご実家やご親戚の中で、長年、どこかしら違和感を感じながら我慢なさってこられたのだと思います。 しんどいときはゆっくりなさって、ご自分らしく、マイペースで楽しいと思えるようなライフパターンを築いていってくださいね。病気のときは原因を遠ざけつつ、より自分が楽に感じる方向を選んでくださいね。

    トピ内ID:1194332266

    閉じる× 閉じる×

    追伸です。

    しおりをつける
    さゆり
    うつ病はつらいので、ならないにこしたことはないのですが。 もしなってしまったら、今までの自分が本当の自分らしさを抑えて(周囲に合わせすぎて)いたことに気づいてほしくて、病気として表現しています。 例えば、実家と相性が合わないことは子供の頃には自覚しづらいし、違和感を感じていてもその場所に適応しないと生きていけないので、病気にすらなれないんです。 大人になって仕事を持ち一人暮らしをして、一人で安心して過ごせる「お城」を持って初めて、今まで我慢していたことに気づきます。そして本来の自分に戻るためにうつ病になり、様々な症状を表現して、心の癒しがはじまります。というのは、心の奥底に抱え込んだものを、表面に浮かび上がらせることで解消していけるからです。 病気になったことで環境や人間関係が変わったり、治療や療養にお金や時間がかかるのは、昔病気にもなれず我慢し続けていた時の分まで、自分を大切にしてね、という心身からのメッセージですし、そのために必要なエネルギーなんです。 その時期がすぎると、新鮮ですっきり落ち着いた創造的なご自分と出会えます。それまで毎日をやりすごしてくださいね。

    トピ内ID:1194332266

    閉じる× 閉じる×

    1人の方が楽ですよ

    しおりをつける
    blank
    りりこ
    鬱病の時って、どうしてもネガティブな見方をしますし、そういうものを寄せ付けやすいと思います。また、自分を認めてくれない人にも会いやすいです。 私は、徐々にですが、疎遠にしましたよ。 誰かに理解されない寂しさや不安より、1人の孤独の方がずーーと楽でした。 1人で本やマンガ、ドラマやDVDを見て(バラエティや笑える系)、気分を上げていく方がよーーっぽど自分の為になったと思います。 良い機会なので、沢山本も読みました。鬱病や論理療法に関する本は、軽いものを含めて30冊以上読んだと思います。 私の場合、救いの場は「本」でした。

    トピ内ID:0774851552

    閉じる× 閉じる×

    自分は自分の味方であれ

    しおりをつける
    あちちゃん
    35歳男性、独身、会社員、うつ歴8年です。 > 救われる人・救われる場所はありますか? 私は日記で自分自身に救われています。 なんという本か忘れましたが、日記を書いて、後日その日記に自分で前向きなコメントを記すという精神療法を知りました。 こんな具合です。実際の私の日記です。 -- 2008年12月8日 会社休んだ。昼はピザ、夜は缶詰とお菓子だけ。元気でない日。 コメント(赤ペンがおすすめ): そういう日もたまにはあるでしょう。食事していれば大丈夫です。「食べて寝て出す」が出来ていればよしとしましょう。 2008年12月14日 パチスロしてしまった。やめられない。図書館へ行った。夏目詳子「生きているだけで満点」読む。冒険しよう。心がワクワクすること。自分は自分の味方であれ。 コメント: 良い本にめぐり合いましたね。病気しなければ手に取ることもなかった本でしょう。人とは違った経験できてよかったと思える日がきっとくるはずです。今日もお疲れさまでした。 -- しばらく続けていると、自然と前向きな考えになっていくのがわかります。

    トピ内ID:9840768509

    閉じる× 閉じる×

    横ですが、あちちちゃんさま

    しおりをつける
    🙂
    ことら
    ありがとうございます。 今年年女のことらと申します。 度重なる病気と会社のいやがらせで、 昨年末、うつ病と診断され、現在長期療養中です。 もう立ち上がれないと心のどこかで思っていましたが、 あちちちゃん さまのやり方を拝読して力が出てきました。 私も実践してみます。 年初めから素敵なアドバイスどうもありがとうございます。 感謝をこめて

    トピ内ID:7563867958

    閉じる× 閉じる×

    あちちゃんさま

    しおりをつける
    🙂
    ことら
    お名前を「あちちちゃん」と書き間違えてすみませんでした。 お詫びいたします。

    トピ内ID:7563867958

    閉じる× 閉じる×

    私もうつです。

    しおりをつける
    なまこ
    治療を始めてもう五年です。仕事、冠婚葬祭の付き合いだけはしっかりしなくてはと考えますが、時にはつい尻込みしてしまい、必ず後で自己嫌悪に陥ります。 結局駄目な部分も含めて自分を受け入れるしかないと思います。親御さんが説教しても柳に風で流しても良いのではないでしょうか?ただ普通に暮らしてるだけでも充分と思いませんか?

    トピ内ID:5789678328

    閉じる× 閉じる×

    経験から

    しおりをつける
    blank
    あんな
    重症鬱歴があるものです。治療に3年費やし完治、今では普通に社会生活を送っています。 私自身の経験や周りにいた鬱患者さんをみていて思うんですが、カウンセリングがちゃんと機能していない場合は、何年薬を飲んでもカウンセリングに通っても効果は上がりません。学校に通っても予習復習して授業に真剣にのぞまないと意味がないのと同じです。 その背景は、カウンセラーとの相性があわないか、プライドだの恥だのかなぐり捨てる事ができないので肝心な事を言葉にしない、その為カウンセリングが空転してるかのどちらかです。 私の場合カウンセラーはいい人がみつかるまで3回換えました。 また、何があっても治療を最優先しました。周りの無理解や失業はつらかったですが無視しました。重度の鬱の場合これってとても辛いですが、皮肉な事に最後は自分の意思なんです。頑張っちゃいけない病気でもここだけは山を乗り越えないと意味がありません。何度号泣したか数えられません。何度苦しくて夜のたうちまわったかも切りがないです。それで過去の整理がついて、雨降って地固まったという所です。

    トピ内ID:3965115689

    閉じる× 閉じる×

    体験から・・・

    しおりをつける
    😢
    mayumayu
    私は躁うつ病になり、すでに4年が経過しています。 最近は、大分調子が良くなってきましたが、ここまで自分を奮い立たせるには、結構な時間を費やしました。 私の両親、それに周りの人を含め最初は理解してもらえませんでした。 やはりトピ主さんのお父様のように、「人間が出来ていない。」とか「甘ったれだ。」等と言われました。 私はそれでも周りの人を説得し続けました。 今では、両親は私の一番の理解者になってくれました。 何に苦しむのか、その原因をとことん話したからだと思います。 まず、自分がダメな人間だと思うコトは止めませんか?? 人には得て不得手がありますし、人間完璧な人間は絶対にいません。 もし、周りに「私は完璧だ。」と言う人がいたら、それは自己満足に過ぎないと思います。 自分の出来ることの範囲は、無心になって両手を広げた時に出来る長さだと言います。 それが、人より広いか狭いかではなく、その範囲で精一杯を目指しましょうよ。 私はそれで良くなりましたよ。

    トピ内ID:3888869119

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]