詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 義母が三切れは身を切ると拘りイライラ。迷信教えて下さい(駄)
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    義母が三切れは身を切ると拘りイライラ。迷信教えて下さい(駄)

    お気に入り追加
    レス38
    (トピ主14
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐱
    アン・シャーリー
    ひと
    トピを開いていただきありがとうございます。同居WMのアン・シャーリーと申します。

    義理の両親が何かと迷信やジンクスに拘ります。

    北枕(安らかに眠れるので仏陀入滅の時弟子がしただけでOKとの説もありますね)、北向きの鏡、北向きの人形の置き方はNG、北向きに洗濯物は干さない、(死んだ人と一緒)
    ここまでは家の実家と一緒なのですが

    北向きに薬缶の口を向けない、→ そうしてたら必ず向きを変えられている。
    三切れは身を切るに繋がる、と言いながら二切れか五切れにする、(四は当然嫌うので)→ ラーメンのチャーシュー等、貧弱か多すぎるかでいつも困る!
    急いでいて急須を持つ手が逆になり、邪魔臭いのでそのまま裏返すようにしたら(お尻の方が前方になるよう持ってしまった) → 逆手!とキツく言われた。(これも仏さんにあげる時)
    これまた急いでいて急須の蓋閉めるの忘れて注いでしまった → お墓でする作法!と嫌がる
    ご飯をお茶碗から少しはみ出す感じでよそったら → 仏さんのご飯!と怒られる。(うちは双方浄土真宗なので仏飯は円柱なんですけど~それに少しはみ出しだよ?)
    他、時計が止まったら家人に何かある等等、もっとあります。

    特に三切れは身を切るに繋がる、と言いながら二切れか五切れにするってのは勘弁して欲しいです。色々調節難しくなりますので。
    切る時に、なら分かるけど、盛りつけはOKでしょ~!って突っ込みたくなります。

    こんな義理の両親って他にもいるのでしょうか?

    何か面白いエピソードや愚痴があったら教えて下さい。

    他、家の実家では鏡の面を上に向けて置かない。もあります。
    多分踏んだり、何かで割れると直接破片で怪我する恐れで?
    他、北向きシリーズは北は採光が悪く、湿気が籠りやすいので、昔の人の環境知恵袋?みたいなもんかと。

    後、他地方で6がダメと聞き、いろいろだなあ、と感心した事ありです。

    トピ内ID:5702952785

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数38

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (14)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  38
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    私もそう教えられました

    しおりをつける
    blank
    麻美
    普段の夕食のおかずでは気にしませんが、お弁当は出先で食べるので縁起を担いで2切れにします。

    これって切り分ける大きさを変えれば量を調節できますよ。
    二切れで少ないと思ったら、厚め・大きめに切るとか、五切れで多いと思ったら小さめに切るという風に。

    鏡を上向きに置かないとか、逆手も言われました。

    他には
    ・洗濯物を北向きに干さない(着る時に前になる面が北に向かないようにという意味で、死者に着せる着物を北向きに干すため)

    ・洗面器など、入れ物に熱湯と水でお湯を作る時に、水から入れ始めない。(必ずお湯を先に入れてから水を足す。水に熱湯を足して作ったお湯は死者の身体を拭くのに使われるから)

    ・買った靴をおろすのは、日の出ているうち(夜におろさない=狐に化かされないため)
    どうしても夜おろす時は、靴の裏をマッチで軽くあぶる

    ・赤い字で名前を書かない

    ・畳の縁を踏まない(これは言い伝えじゃなくてマナーなのかも)

    などがあります。
    他にもいろいろあったけど、今思い出せません。
    子どもの頃に言われて育ったので、無意識に守ってます。

    トピ内ID:0231139653

    閉じる× 閉じる×

    三切れ

    しおりをつける
    blank
    としあき
    3つに切ったあとに、更にほんの小さく切り出して五切れにするって
    屁理屈は通じないんでしょうねぇ
    困りましたね

    トピ内ID:8521150710

    閉じる× 閉じる×

    わかります~

    しおりをつける
    blank
    みかん
    義理の両親も同じような事ばかり言い、毎回こころの中で
    「面倒くさっ」とつぶやいてます。

    特に3人で写真を撮ると早死にするという迷信。

    旅行などに付き合うと、向こうが撮りたいと言うから
    撮影ポイントに並んでは、3人は駄目だから
    2人づつ、とか●●も入って!とかとにかく時間がかかる。
    それにお付き合いするこちらが早死にしそうです。

    トピ内ID:5564638224

    閉じる× 閉じる×

    武家社会では

    しおりをつける
    blank
    柚子
    一切れは「人斬れ」
    三切れは「身斬れ」
    四切れは当然、「死」につながる。
    よって、二切れなのが常識です。

    近江商人など関西では
    三切れは「三方良し」でした。

    所変わればですね(笑)

    トピ内ID:0868469415

    閉じる× 閉じる×

    迷信排除で自由な世界

    しおりをつける
    blank
    田舎のオジサン
    迷信の大半が、亡き人が迷い、生きている我々に悪戯する
    と考えることにあります。つまり死者を忌み嫌うことから
    生じています。

    浄土真宗においては、亡き人が迷っているとは考えません。
    阿弥陀如来の眼力によって、命終と同時に極楽往生すると
    説いているからです。

    葬儀も、亡き人との別れを告げる儀式ではなくて、阿弥陀
    如来の働きにより、再び極楽浄土で会えることを確かめる
    法会ということになります。

    ちなみに北枕は、仏陀が入滅した時の寝姿です。その時に
    極楽へ往って生まれたとされ、その日は極楽への誕生日と
    いう認識で、命の日として大切にしています。

    私が住む田舎は浄土真宗の信仰が篤く、その教えの根底に
    迷信の排除があります。従って、トピさんが書かれている
    ような迷信に基づく行動を見かけることがまずありません。

    浄土真宗では迷信を気にしないので、自由に生きています。
    葬儀の時には普通に美味しいものを食べて飲みます。感覚
    的には、今年から新しく始まったNHK大河ドラマの主人
    公である「坂本龍馬」のような生き方と言えるかもしれま
    せん。

    私も、現代にどんな迷信があるのか、興味津々であります。

    トピ内ID:5255705542

    閉じる× 閉じる×

    私自身がそうです

    しおりをつける
    🐱
    トホホ
    子供のころから母親からいろいろ神がかりなことを言われつづけ、すっかり染み付いたカンジがします。今でも新しく知ることもあります。
    夫の実家で餅をつきますが、29日の餅つきはよくないとか、ついた日にお餅を焼くのはよくないとか、あまりそういうことを気にしない夫もいったりするので驚きました。
    あまり身近に感じなかった方はメンドクサと感じると思います。ここは義母にあ~そうですか(好意的にね)と耳を傾けておくと損はないのでは。

    トピ内ID:4511405935

    閉じる× 閉じる×

    三切れは私も避けます

    しおりをつける
    💡
    匿名お婆ちゃんちゃん
    >ここまでは家の実家と一緒なのですが

    そこまででも、充分迷信深いです。(笑)
    もしかしたら、あなたの家で担いでいる迷信でお姑さんの知らない物があるかもしれませんよ。
    自分の家の迷信深さは気にならないだけです。

    私も、家族にお弁当を作っている頃は一切れ(人斬れ)三切れ(身斬れ)四(死)切れは避けていました。
    (実家の母が拘っていたので倣いました)
    二切れでは足りなそうな時は、さらに半分に切って、三切れ分を五、六切れにして入れていました。

    迷信は、拘っている人にとっては大事なことだから、譲れるのなら譲ってあげましょうよ。


    ちなみに私のジンクスは、
    『洋服の初おろしで雨に当たると、以来その服を着た日は絶対突然の雨が降る』
    です。
    だから新しい服を初めて着る時は、快晴の降水確率ゼロの日に着ます。
    これは私の長年の経験から得た、私だけのジンクスです。

    その他にはジンクスや迷信担ぎはないと、自分では思っています。(忘れているだけで、あるかもしれません)

    トピ内ID:9067671641

    閉じる× 閉じる×

    三切れは

    しおりをつける
    blank
    今日から仕事
    三切れは切る時では無く
    盛り付けです。

    チャーシューなら
    2切れを盛り付けて
    追加でお皿で置いておけば良いのでは?

    トピ内ID:1915951256

    閉じる× 閉じる×

    お疲れ様です・・・

    しおりをつける
    blank
    アールグレーリトル
    縁起をかつぐ習慣のない私には、耐え難い生活です。
    厳しいですねー。

    「三切れは身を切るに繋がる」ですが、
    3は縁起のいい数字なんですってと、笑顔で言うのはどうでしょう。

    3は『みっつ』とも読みますから、『満つ』『充つ』などと語呂があうでしょう。陰陽では、奇数を陽としているので、ひとまとめを表す時には3が最小の陽数になります。
    御三家、日本三大祭等、何かを褒めてピックアップする時は3が基本になるのもそのためです。

    三切れじゃなくて、みっつ。満ち足りた食生活を送りたいですね~ と、ニコニコ言ってみませんか。
    せっかく縁起を担ぐのなら、悪い方に捕らえるんじゃなくて、明るく楽しいとこにスポットを起きましょうよ~~ おかあさん!!
    って。嬉しそうに言うのがコツかと。

    トピ内ID:5680114017

    閉じる× 閉じる×

    解決策ではないですが

    しおりをつける
    はんにゃー
    チャーシューとかは3枚を半分に切ってみかけ六枚にしたらどうです?

    トピ内ID:8640113334

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。皆様、お返事ありがとうございました。1

    しおりをつける
    🐱
    アン・シャーリー
    麻美様
    >お弁当は出先で食べるので縁起を担いで2切れに~
    出先で縁起を担ぎ…というのは理解出来ます。
    日常ではちょっとやってられないな、と思う時ありなのです。

    >・洗面器など、入れ物に熱湯と水でお湯を作る時に、水から入れ始めない。・赤い字で名前を書かない・畳の縁を踏まない
    ・買った靴をおろすのは、日の出ているうち(夜におろさない=狐に化かされないため)
    どうしても夜おろす時は、靴の裏をマッチで軽くあぶる
    これらも義両親、実家双方共気にします!が、夜におろさない=狐に化かされないため、と、靴の裏をマッチで軽くあぶる
    は初耳で、勉強になりました。
    理由も知らず、そういうもん、と思っていました。もしくは段々、足が浮腫むからかなあ?とか。
    赤い字で名前を書かないのは、赤紙との絡みなのでしょうか?


    としあき様
    多分分からないようにやったらOKだと思うのですが、
    細かすぎるとか、荒いとか言われる時もあるので悩みどころです。
    同居直後に薬味の葱を切ってたら「荒い」と笑われた事あり、(くすっとですが)
    叱りつけられるよりはましかも?ですが、必死で馴染もうとしていた矢先で、結構傷つきました。

    トピ内ID:5702952785

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(14件)全て見る

    トピ主です。皆様、お返事ありがとうございました。2

    しおりをつける
    🐱
    アン・シャーリー
    みかん様
    >特に3人で写真を撮ると早死にするという迷信。
    それにお付き合いするこちらが早死にしそうです。

    これはすごいですね~!!まだそういう事言う人いるんですね!
    最後の一行ですみません、思わず笑ってしまいました。
    お互い頑張りましょう!


    柚子様
    武家社会の慣習?だったのですか!これも初めて知りました。
    義両親の実家は共に農家ですが、先祖は戦乱になると兵士としてかり出されていたという話を聞いた事あります…
    それでなのかもしれませんね。
    うちの実家は父方、母方とも関西の商家なので(一方はまさに近江商人です)
    確かに何も言われなかったです。

    トピ内ID:5702952785

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(14件)全て見る

    トピ主です。皆様、お返事ありがとうございました。3

    しおりをつける
    🐱
    アン・シャーリー
    田舎のオジサン様
    うちも舅、私の実家(父方、母方共)共に浄土真宗です。
    姑が天台宗で田舎出身なので、特に色々気にするのかもしれません。
    実家当りでは普通にお正月にお墓参りするのですが、
    初めての正月に義両親に正月早々縁起でもない!と嫌がられました。
    でも私の出身地の人の地元を舞台にした歳時記等読みますと、3が日の間に必ずご先祖様にご挨拶に行くとあり、
    私の出身地では何ら特別の事ではない、自然な慣習なのですが。
    死の穢れ(神道の思想ですよね)に繋がる物は特に忌み嫌うようです。
    私も実家の方の近い身内が亡くなって初めて浄土真宗の作法?を色々知りましたが、
    今まで全く出来てなくても優しい和尚さんには何も言われてませんでした。
    (葬儀社の方に作法のチラシを貰って初めて…です。)
    浄土真宗のそういう大らかな所が大好きです。
    実家では仏間に寝る事もあったので、北枕はする事もありました。
    何故か実家のお墓は禅宗のお寺にありますが、
    そちらのご住職にも宗派が違えども良くしていただき、
    そういう方面では恵まれているな、と感謝しております。
    仏教(日本の?)は懐が深くて私は大好きですし
    (続きます)

    トピ内ID:5702952785

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(14件)全て見る

    トピ主です。皆様、お返事ありがとうございました。4

    しおりをつける
    🐱
    アン・シャーリー
    どの宗教でもお互いを尊重出来たら素晴らしいと思います。
    いずれの宗教も根源の教えは本当に良い事を言ってると思いますので。

    実家の母は湖北~北陸方面出身で他府県に嫁いだのですが、
    食生活で未だに江戸時代の様な事をやっています。
    自分の両親が死んだ日にはお肉(ハム等も)を食べません。
    例えば命日が○月1日だと、毎月1日にお肉類食べないのです。
    幼い子供の私たちにはゴメン、って言いながら食べなさい、と
    ウィンナーとかプラスしてくれましたが。
    高校くらいまで、それが普通だと思って育ってきました。
    嫁いだ家ではそういう習慣は無いので、よく怒ってましたね。

    浄土真宗は気にしないはずなのですが、浄土宗や雪深い地方ならではの
    独特の信仰心が融合してしまったのかもしれませんね。
    一般人で未だにこういう人っているのかな~?って思ってしまいます。
    普通のベジタリアンなら割にいらっしゃいそうですが。

    トピ内ID:5702952785

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(14件)全て見る

    トピ主です。皆様、お返事ありがとうございました。5

    しおりをつける
    🐱
    アン・シャーリー
    トホホ様
    29日の餅つきはよくない、はうちもあります。確か九(苦)餅になるから、と聞きました。
    ついた日にお餅を焼くのはよくない、は初耳です。勉強になりました。
    >ここは義母にあ~そうですか(好意的にね)
    そう出来れば良いのに、一言多いのが良くないのでしょうね。(苦笑)
    分かってるけど、ストレスが…っと思ってつい余計な一言言っちゃうんです!


    匿名お婆ちゃんちゃん様
    >もしかしたら、あなたの家で担いでいる迷信でお姑さんの知らない物があるかもしれませんよ。
    自分の家の迷信深さは気にならないだけです。

    そうですね、確かに一杯あると思います。

    >迷信は、拘っている人にとっては大事なことだから、譲れるのなら譲ってあげましょうよ。
    そうですね、私も気にする物は結構気にしてしまうし。
    例のラーメン等は私は麺がのびても平気なのですが、皆凄く気にします!
    なのに麺が出来てから切って、悠長に三切れは~とか言いながらしているので
    イライラしてしまうのかもしれません。(必ず言います!)
    ゆったりお菓子、だったらここまでイライラしないかも?
    (続きます)

    トピ内ID:5702952785

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(14件)全て見る

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      トピ主です。皆様、お返事ありがとうございました。6

      しおりをつける
      🐱
      アン・シャーリー
      >『洋服の初おろしで雨に当たると、~
      私も初おろしじゃないけど、よく似た事思った事あります!
      なので雨が嫌な時は着ない洋服ってあります!



      今日から仕事様
      >三切れは切る時では無く
      盛り付けです。

      そのようですね、てっきり切る時だと思っていました。勉強になります。
      2切れを盛り付けて追加でお皿で置いておく、やってるのですが
      結局誰も食べず、後日チルド室で化石化したのを発見、というパターンが多いのです…。
      なので出来るだけ多くその時に消費したいのですが…難しいですね。



      アールグレーリトル様
      私も嫁ぐまで3は縁起が良く、何でもOKだと思ってました!
      >三切れじゃなくて、みっつ。満ち足りた食生活を送りたいですね~ と、ニコニコ言ってみませんか。

      これはす~ごくやってみたいですが、血圧上がって倒れられそうなので無理かもしれません(涙)
      (育児関係でそういう発言からバトルになってしまい、血圧上がって救急車呼ぶ騒動が過去に既にありました…)

      トピ内ID:5702952785

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(14件)全て見る

      トピ主です。皆様、お返事ありがとうございました。7

      しおりをつける
      🐱
      アン・シャーリー
      はんにゃー様
      六枚(もくは五切れ)、切り方で文句言われそうですが、
      三切れよりましですよね~って済ますのが一番無難かもしれませんね。
      これからはそれで行ってみようかな?と思います。

      皆様ありがとうございました。



      あと、思い出したのですが
      ●爪は夜に切らない、→ ご存知の方多いかも?親の死に目に会えないと言いますが、
      昔は電燈無かったし、危なかったから?と思います。

      ●しきいは踏まない、→ 畳の縁と多分同じですよね。

      ●お正月の飾りは28日頃に → 一夜飾りを嫌うのと、29日は餅つきと同じ理由で避けるため、でも毎年31日になっちゃいますね~!。

      石川出身の知人が
      ●お箸を捨てる時は必ず折って(割り箸等)→ お箸には魂が宿ってるらしく…聞いて以来、つい私もやってしまいます。


      鬼門とか気にする風水はトピ本文でも書きましたが、昔の人の環境学かも?と思っています。

      私の実家当りでは初詣より節分を大切にする人が少なくありません。
      旧暦の慣習が根付いているからでしょうか?


      また何か面白い迷信やエピソード等ありましたらお教えいただければ幸いです、お待ちしております。

      トピ内ID:5702952785

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(14件)全て見る

      言葉にせずとも

      しおりをつける
      blank
      柚子
      畳みの縁や敷居を踏まないのは、マナーというか生活の知恵みたいですよ。
      昔の縁の素材は絹とかで傷みやすかったとか。
      敷居を踏めば次第に歪み、開け閉めの障害なると……。
      広い間口だと何もしなくても、梁などの中心は重みで下がってきますからね。

      武士は左側通行。(刀は左に差すので、鞘当てを回避するため)
      その名残が関東ではエレベーターでは左に立ち、右側を開ける。
      関西は逆だと言いますね。
      不思議だなーと思って調べると昔の事情、あるいは縁起担ぎにつながったり
      そんなところが面白いです。

      それから三切れですが
      切腹する人の最後のお食事に
      香の物を三切れ出すのがお作法。
      三切れ出されたら、身を斬れってことで切腹しろってことです。
      嫌です、そんなの催促……。

      トピ内ID:0868469415

      閉じる× 閉じる×

      あ、間違えた

      しおりをつける
      blank
      柚子
      エレベーターって書いちゃった。
      エスカレーターです。
      先程のレスは脳内変換して読んでください(苦笑)

      葬儀関係では親指を隠すなどもありますね。
      親を守るになるとか。

      一夜飾りは、その慌ただしさから
      通夜などを連想させるので嫌うとか。
      私はうっかり忘れて、一日に飾りましたよ(笑)

      トピ内ID:0868469415

      閉じる× 閉じる×

      ついでに

      しおりをつける
      blank
      柚子
      赤字で名前を書かないのは

      お墓には生きている方の名前が赤字で書かれている
      血判状は血で署名(呪術的要素あり?)

      この辺りにつながっていると思います。
      赤字の名前、特別な意味があると思いますよ。


      連続投稿、失礼しました。

      トピ内ID:0868469415

      閉じる× 閉じる×

      私も三切れだけは抵抗があるなぁ~

      しおりをつける
      blank
      おばあちゃんっこ
      ひいおばあちゃん(寅年生まれだったので、生きていれば120歳)から処刑される罪人の最後の食事の香の物が三切れだったから、三切れはいけない(縁起悪い)と幼少の頃から言われていたもので・・・。もう、刷り込まれちゃってます(笑)

      刷り込まれちゃってる古い人を変えようとしても難しいかもなぁ~。押し付けで変えられたとしても今度は向こうがモヤモヤしてるかもしれないし・・・。

      トピ内ID:7820364336

      閉じる× 閉じる×

      赤字の名前と苦餅

      しおりをつける
      blank
      眠り姫
      「昔、罪人の名前は赤字で書いたから、赤で名前を書くと犯罪者ということになるので、赤で書いちゃいけません」と小学校で先生に教わった覚えがあります。
      何の授業だったのか?なぜ、そんな話になったのか?全く記憶にありませんが、それだけ覚えています。

      12月29日に搗く「苦餅」ですが、母からはダメと教わりましたが、友人の家では「苦」を包み込んで食べるから29日に搗くと聞きました。
      それを聞いてからは、その年の日程に併せて、29日に搗くこともありますよ。
      都合のいい方の解釈をとってます。

      やかんの口の北向き、子供の頃はよく注意されました。
      このトピで読むまで、すっかり忘れてました。
      今や、完全に北向きで沸かしてます。
      寝るのも熟睡できるように北枕だし・・・。

      トピ内ID:8666287032

      閉じる× 閉じる×

      三切れは気にします

      しおりをつける
      blank
      年寄りっ子
      私も小さい頃から祖父母にあれこれ言われて育ちました。

      ・三切れは「身切れ」に通じるので避ける
      但し、四切れについては何も言われなかったですね。
      実際、店屋物に付いてくる「香の物」は四切れです。
      あくまでも想像ですが、「よんきれ」「よきれ」と発音するので「し=死」には通じないからかも。

      ・急須はきちんと蓋をして、右手で正しく持つ
      やはり「死人にする作法」と言われました。

      色々ありますが…何故か「北枕」は気にしなかったですね。
      むしろ「頭寒足熱」で健康にいい、と言っていました。
      それから「厄年」も一切無視。
      でも、「仏滅」の結婚式、「友引」の葬儀(友引の日は火葬場が休みなので「告別式」はできませんが、「通夜」はできるので)は嫌がりましたね。
      今考えると、本人にしか害(?)が及ばないものは「気にしない」、周囲にも害が及ぶものは「気にした」のかも。

      面白いのは、「双子の(黄身が2つある)卵は食べるな」です。
      昔は、双子や三つ子は「畜生腹」と言われて嫌がられた名残でしょうか。
      全くの迷信とわかっている今も、私はこれだけは食べられません。

      トピ内ID:4728402127

      閉じる× 閉じる×

      ちょっきんな

      しおりをつける
      blank
      洒落の洒は酒ではない
      チャーシューの場合は、3枚のうち2枚を半分に切れば、3枚分で5切れになりますよ。

      トピ内ID:1940652619

      閉じる× 閉じる×

      あの~

      しおりをつける
      blank
      もとこ
      先日、丼物をとったら・・・漬物が3種類(胡瓜・茄子・沢庵)、4切れずつ付いてきたんですけど。

      4切れはいけないの?
      それとも、地域によってはいいの??

      トピ内ID:1017720434

      閉じる× 閉じる×

      家族・友人・人間関係ランキング

        その他も見る その他も見る

        トピ主です。引き続きありがとうございます。1

        しおりをつける
        🐱
        アン・シャーリー
        柚子様
        >畳みの縁や敷居を踏まないのは、マナーというか生活の知恵~
        そうですね、昔は物をとことん大切に使ったり、
        医学や科学が発達してない分、自分達で出来る事はしていこう、
        というような戒めが息づいていたように思います。

        うちは関西ですが確かにエスカレーターでは右に立ちます!
        武士の習慣と関係あるなんて思いもしませんでした。

        >三切れ出されたら、切腹しろってことです。
        それは~嫌ですね~!
        そういう事分かって刷り込まれてたら、抵抗あるのは当たり前ですね!

        親指を隠す、私もやりました!(今も)
        どこまで行ったら指出していいのか戸惑って、
        いつも子供心にドキドキでした。

        一夜飾りは、通夜などを連想させるので嫌うのですか、
        きちんと前もって用意しなさいって事かと思ってました。

        >赤字で名前を書かないのは
        うちの実家には先祖代々の掛け軸があり、
        生きている人の名前が赤字で書かれています。
        お墓でもそうなのですね?知りませんでした。
        生きてる人なんだから別に良いのでは?と思ったのですが、
        やはり死に関係あるからでしょうか?(お墓の文字)
        色々勉強になりました。ありがとうございます。

        トピ内ID:5702952785

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(14件)全て見る

        トピ主です。引き続きありがとうございます。2

        しおりをつける
        🐱
        アン・シャーリー
        おばあちゃんっこ様
        >処刑される罪人の最後の食事の香の物が三切れ
        これも嫌ですね~!
        三切れ出されたら、切腹しろ → 処刑される罪人の最後の食事
        時代が変わってこのように変わって行ったのかもしれませんね。
        私も、色々教えていただき、やっぱりこれから三切れは止めようと思います。



        眠り姫様
        >罪人の名前は赤字で書いたから
        そう言う事もあるんですね、
        子供が可愛い色で、ってすぐ色んな色で名前を書くのですが、
        赤はこういう事もあるんだよ、って教えてあげようと思います。

        >「苦」を包み込んで食べるから29日に搗く
        これも所変われば~なんでしょうね。
        よく似た?事で、節分に自分の数え年(うちはそれに1足します)の
        豆を包んだ紙で、体の痛い所や悪い所を撫でて
        神社やお寺に納めに行く、というのがあります。
        こちらは食べずに納めますが。

        トピ内ID:5702952785

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(14件)全て見る

        トピ主です。引き続きありがとうございます。3

        しおりをつける
        🐱
        アン・シャーリー
        年寄りっ子様
        >実際、店屋物に付いてくる「香の物」は四切れです。
        そうなんですか!私は実はお漬け物が苦手の部類で、
        (というかそこに行くまででお腹一杯に)
        手つかずですぐ好きな人にあげていたので気にしなかったです。
        闇雲に四は無い、って思い込んでました!

        >急須はきちんと蓋をして、右手で正しく持つ
        それにそうしないと、危ないですもんね…これからは気をつけます。

        「厄年」は実家の母がすごく気にして、私にも行け、と催促してました。
        30代後半の厄年(本厄じゃない)の時、仕事関係で夫や私に実力以外のちょっと嫌~な事が続き、
        (預かり物が身に覚えが全く無いのに帰って開けたとたん破損していた等)
        慌てて神社に行った覚えがあります。
        後で理由があったようで事無きを得ましたが。(笑)
        確かに要は気にするかどうかですよね。
        過半数で非常識、と思われる物は気にした方が良いでしょうね。

        双子の(黄身が2つある)卵、
        義理の両親、実家双方言いますが、言いながらみんな食べてます(笑)
        人それぞれですね。


        洒落の洒は酒ではない様
        はい、これからは5切れの方向で頑張ります!

        皆様、勉強になりました!

        トピ内ID:5702952785

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(14件)全て見る

        親の言いつけで・・・。

        しおりをつける
        😀
        こめみ
        「夜口笛を吹いてはいけない、ヘビが出るから」
        「食べてすぐ横になってはいけない、牛になるから」
        この二つは万が一、現実になってしまったら本当に大変なので絶対に止めてと私は言うのですが、夫は迷信だと言って言い合いになります。
        でも子供のころから親に言われ続けていまさら迷信だと言われても・・・。
        気にしない人にとってはホントばかばかしいですよね。

        トピ内ID:5889108097

        閉じる× 閉じる×

        ちょっとヨコですがトピ主さま。。

        しおりをつける
        blank
        べん
        お母様がやられている、大切な人の命日に
        殺生を避けて肉類を絶つ、という事は浄土真宗では
        普通のならわしでは、と思われます。
        浄土真宗が迷信を排除してきた事は確かですが、
        信心深い事と迷信深い事は別かと思います。

        かくいう私も浄土真宗の寺の身内のもので、
        そういう事は小さい頃は普通に行われていました。
        しかし今はゆるくなり、確かにあまり見られないようですね。
        身内の寺も代が変わりそういう事も減ったと思います。
        お母様、きっちりと昔ながらの信心の作法を守られているようで
        ちょっと懐かしくてレスしました。
        他の宗派のことはあまり存じ上げないのですが。。

        トピ内ID:9488226956

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  38
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (14)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0