詳細検索

    • ホーム
    • 恋愛
    • 嬉しいはずのプロポーズ、なのに体調が・・・
    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    嬉しいはずのプロポーズ、なのに体調が・・・

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    もも
    恋愛
    タイトル通り、先日2年近く同棲している彼からプロポーズされました。 夜景の綺麗なレストランで、その言葉を聞いて頷いたものの、その直後強烈な胃の痛みが・・。 こらえつつ食事を済ませましたが耐え切れずに家に戻り、ひとまず薬を飲んで休むことにしました。 ですが、次の日から気分が落ち込んで何もやる気が起きなかったり、今度は下痢気味で気持ちも体調も不安定になってしまいました。 私は本当に彼の事が好きじゃないのかも、という気がしてきて、どうしてよいのかわかりません。 彼の人柄は十分すぎる程分かっていて、「この人と結婚すれば、経済的にも精神的にも安定した幸せな家庭生活が送れるだろうな」と常日頃から将来について漠然と話合ってきたのに、実際に「結婚」と言われたとたんに、憂鬱でたまりません。 よいアドバイスがありましたら是非お願いします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    似た状況です

    しおりをつける
    blank
    まこ
    私は同棲して4年の彼がいる31歳です。彼は年下ですが結婚したがっているので、プロポーズされるかと思うと嬉しさよりも「どうしよう...」と憂鬱な気持ちになります。 私の彼も何の不満も無い相手です。なのになぜか「さあ、結婚しよう!」という気になれません。結婚するなら彼、とは思うのですが。適齢期をとっくに過ぎてるのに、もっとトキメキが欲しいという気持ちがあるのか、それとも独身で自由な環境を手放したくないのか、自分でもよく分かりません。結婚したら何かが「終わり」な気がして... ももさんの胃が痛くなったのは偶然のタイミングということもありますから、あまり考えないほうがいいかも。でもなんだか"Sex and The City" のシーズン4の61話か62話で、彼が買っておいた婚約指輪を偶然見つけてしまった主人公が、その瞬間トイレに駆け込んでもどしてしまったシーンを思い出しました。 もし年齢的に余裕があれば彼と話し合って、急いで結婚しなくてもいいのではないでしょうか?お互いすごく嬉しい気持ちで結婚したいですね。アドバイスになっていなくて済みません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私もです・・・

    しおりをつける
    blank
    RURURU
    私も先日、知り合って3年になる男友達から、結婚を前提にしてのお付き合いを申し込まれました。 夏に用事があり、彼の実家へお邪魔することがあり、ご両親ともお会いしました。とても素敵なご夫婦で、「こういうところに嫁いだら、きっとかわいがってもらえるだろうな」なんて思ったりしました。彼の人柄も素晴らしく文句のつけようの無い人なので、告白されたときは「こうなってよかったな」とは思ったのですが、トピ主さんと同様「嬉しい」とは思えず、逆に重たい気分の日が続き、めまい、頭痛、食欲不振、無気力に襲われました。 同じような方がたくさんいるのですね。(私の場合はまだプロポーズではありませんが)頭では「ここで受け入れれば幸せが待っている」とはわかっているのに、心がついてきません。迷っているうちはダメだと思い、私はお断りしましたが・・・ きっと人間って未知のことへは意欲を持って進めるのに、答えが見えていると、それが例え幸せなことだとわかっていても、足がでないこともあるのかもしれませんね。トピ主さんのお母さまに相談されてはいかがでしょうか?私の母はいつも客観的なアドバイスをくれますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    幸せから逃げる癖は?

    しおりをつける
    blank
    さと
    トピ主さんは、「穏やかな幸せ」から逃げてしまう癖はありませんか? 今までを振り返って、どうも自分は、幸せになりそうになるとそこから逃げて、厳しい道・辛い道・ダメ男に走ってしまうパターンがあるなと思ったら要注意です。「自分は幸せになっていい」という人生脚本に書き換えないと、ずっと自分の幸せを拒み続ける人生になってしまうかもしれません。 それか、ご両親がいい結婚のモデルではないということはありませんか。(違ったら大変失礼なことですが、一般論として。ごめんなさい) もしお父さんが、彼と逆のタイプの、家族に苦労かけるタイプの人だったら、トピ主さんも、彼を拒絶してそういうタイプの人を選んでしまうかもしれません。 この機会にご自分を振り返ってみてはいかがですか。一度の人生、ぜひ幸せに過ごしてほしいです。 でも、よくよく考えた末、彼との結婚がどうしても幸せと思えないのなら、無理に結婚することはないと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    簡単解決

    しおりをつける
    blank
    きつつき
    別れたら良いんじゃないの? 体調が悪くなるくらい結婚したくない相手なら 付き合っている価値も無いです。 さっさと別れたらいいんじゃないの?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    同棲しようと言ったのはどちらですか?

    しおりをつける
    blank
    tokumei
    同棲じゃなくて結婚しようと言ってほしかったのでは、 なんて思いました。 同棲して、様子を窺うなんて、 勇気がないなぁっておもうんです。 失礼だわ。 その彼にして彼女ありですから、 今回のことって、 引き受けて当然の責任でもあると思います。 その憂鬱さというのは。 弱り目に祟り目なことを申し上げますが、 同棲で割りをみるのは女性です。 あなたも耳にした事はあるでしょう。 そのツケのひとつが、胃の痛みだとおもいます。 偉そうですけど、 一度同棲を解消して、 安心して、納得できるまで、体が頷くまで、 彼に追いかけてもらう手が、まだ残っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    不安なのかも…

    しおりをつける
    blank
    わかります
    お気持ちものすっごくよくわかります! 私の場合は、数年前見合いをして、感じの良い人だったので、 ひきつづきお付き合いをお願いしますと、お世話してくれた方にお願いした後、 日に日に憂鬱になり、その人とのメールや電話を受けるのが苦痛で苦痛で、 次に会う日を決めるのに「その日は都合が…」を連発し、 ついには二度会うことなくお断りしたという過去があります (二回もやりました…ほんとにほんとにごめんなさい) 私の場合は見合いだったのでトピ主さんとは事情が 違うとは思いますが、 結婚という将来が手の届く範囲にくるととたんに不安になったのでは…と 自分の経験を元に拝察した次第です 解決策を授けることは残念ながらできませんが、 無事解決を影ながらお祈りしています

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]