詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    語学留学・・退職か休職か・・

    お気に入り追加
    レス18
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    もっちもち
    仕事
    こんばんわ。 この4月から長年の夢を実現するため語学留学します。(28歳。語学留学なんて・・の言葉は山ほど聞いており、かつ決断したので、語学留学やめなよレスはご勘弁願います) 半年間という期間ですが自分なりに学校を選別しました。 会社に退職を申し出たところ、強く休職を勧められました。たしかにこの就職難の昨今、帰国してから職があるというのはありがたいことかもしれませんが(仕事内容は普通です)、会社としてのメリットは何なのか?(自分でいうのもなんですがこれといって仕事が出来るわけではない・・)自分にとってのメリットは?? 同じような経験がおありの方、ご意見聞かせていただければと思います。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数18

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    休職でいいのでは?

    しおりをつける
    blank
    sedona
    会社のほうから休職薦めてくれるなんてなかなかないと思いますよ。 大学留学で帰るのは4年先とかだったら無理ですが語学留学だったら 休職でいいのでは? メリットどうこうなんていってる間にわかるかもしれないし。 帰ってから戻るところがある留学なんてなかなかないですよ。 ありがたく休職させていただきましょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ?何を迷うことあるのでしょうか。

    しおりをつける
    blank
    留学経験者
    私は長期留学予定でしたので(結局7年海外にいました)退職しましたが,10年以上前のバブル景気時,一月なら休職でも良いといわれました。今,就職難だと思いますので,半年行っても待っていてくれるというのなら,迷わず,そうさせていただいたらいいと思います。(今,そういうありがたい職場,あまりないと思いますよ)もし英語をばねに転職したいというのなら,転職先を見つけてから退職したらいいのではないでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    不況ですから…

    しおりをつける
    blank
    emako
    トビ主さんより2歳うえ、今年30歳です。6年近く働いた会社を辞めて、英語圏の大学院に留学しています。 大学院でマスターの学位をとったとしても、やっぱり再就職は大変なんです。就職活動をしていて身にしみて思います。特に日本に戻って来たいのであれば、なおさら。女性はやっぱり男性に比べて、子供が出来たら辞めてしまうだろう、とか色々思われてしまい不利な点があることは否めません。 休職と言うオプションがあるならば、利用すべきです。休職して海外に来てみて本当に会社を辞めたくなってしまったら、退職すればいいんです。休職していいなんて今のご時勢で言ってもらえるのは恵まれていますよ。そしてトビ主さんもうすうす気づかれているようですが、語学留学はキャリアを転換する強みにはなかなかなりづらいことも確かです。トビ主さんの再就職は私以上に大変になるのではないかと想像します。 以上、私見ですがお伝えいたします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    現地永住も視野に入れているなら退職して

    しおりをつける
    blank
    うさぎ
    もっちもちさん、こんばんは。 会社にとってのメリットは、まずあなたの後釜を探す手間や新入社員を教育する手間が省けることかな。  もっちもちさんの会社がどんな採用形態を取っておられるのか分かりませんが、来年度人事のアウトラインくらいはもうできています。退職の意を伝えるのが遅すぎたかもしれませんね。あなたがすでに頭数に入っているなら、年度途中からでも戦線復帰してもらいたいと思われているかも。 あなたの留学成果(専門知識、語学力、現地情報など)を期待しての慰留かもしれません。 あなたにとっては、帰国後の就職の心配がないのはかけがえのないメリットですね。 また、職場の人が成果を期待して待っていると思って勉強に身が入るのも、自分にプレッシャーをかける意味ではメリットと考えられるかも。逆にストレスになってしまうかもしれませんが。 私の職場には「研修」扱いで留学し、現地で家庭を築くことになり退職した人がいます。もしも、心の片隅でそうなることを期待しておられるのなら、退職なさってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私は休職しました。

    しおりをつける
    blank
    ami
    私も退職を決意した後、休職を勧められ休職後1年間留学しました。結局アメリカ人と結婚したのでその会社は復職前に退職したのですが、もし結婚してなければ復帰していたと思います。私と同様に留学した友人達は休職を認めてくれた私の会社をとても羨ましがっていました。やはり帰国後の転職活動というのは楽ではありません。ほとんどの友人が1~3ヶ月かかっていました。海外から戻ると逆カルチャーショックで精神的に落ち込んでしまうことも多いので、転職活動というストレスを抱えなくてもいいのは利点だと思います。やはり戻れるところがあるというのは安心です。その会社は半年間不在だったとしても貴方を必要としているのですから。一旦休職して留学中に退職することもできるし、一旦戻ってから退職することもできます。ただ留学後の方向が今の会社とは全く違うとはっきり分かっているのであれば退職で構わないと思います。留学頑張って下さい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ?何を迷うことがあるのでしょうか?

    しおりをつける
    blank
    留学経験者
    私は14年前に退職、留学しました。一月ぐらいなら待ってあげると言われましたが、長期予定でしたので退職しました。今は就職難ですし、半年語学留学しても待っていてくれる会社などそうはないと思います。お言葉に甘えて、休職されたらいいと思います。もし語学を武器に転職したいと思ったら、それはその時に考えればいいことです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    休職

    しおりをつける
    blank
    留学生
    28歳で語学留学には何の問題もないと思いますよ。 ただ、待ち望んだ夢がやっと叶う!!ので少し舞い上がってしまうかもしれませんが「半年の語学留学」なんてあっという間で英語力の上達もたかが知れています。 終わってしまえば「ああ、こんなものだったんだ」ぐらいのものです。ある意味、「長期休暇」みたいなものですよ。 そのためにお仕事やめちゃうんですか? 「外国に6ヶ月出る」=「新しい人生のはじまり」ではありません。留学後には今までとはなんら変化のない生活が待っています。 冷静に判断してください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も休職がいいと思います

    しおりをつける
    blank
    かめ
    会社としてのメリットは、退職関連の手続きを行わないで済むことではないでしょうか。トピ主さんが戻ると仮定してのお話ですけど。 私の知り合いに、休職して留学し、結局は退職した人がいました。休職に拘束力はないと思うので、そういった心配はしなくていいと思います。ただ、義理問題として、ちょっとでも戻った方がいいと思いますけど。 別の友人は、33歳で語学留学行きましたよ。「28歳で。。。」なんて言葉は無視しましょう!いくつになっても学ぶ姿勢はすばらしいと思います。彼女は外資系でバリバリ働いていました。退職しましたが、会社からは戻ってきたら、ぜひ尋ねてきて欲しいと言われてます。わかってる人間が自費でスキルアップして戻ってきてくれるなんて、会社にはすごいメリットですよね。 頑張って、自分を磨いてきてください!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    休職のススメ

    しおりをつける
    blank
    産休
    半年の留学を終えて帰国後、 希望通りの職につける保障や自信があるのなら、 退職しても問題ないでしょうが、 そうでない場合は休職扱いのほうが都合がよいのでは? 会社側でなくあなた側に。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    休職したらどうでしょうか?

    しおりをつける
    blank
    たま
    再就職は厳しいと思うからです。 当方も28歳です。 主人の転勤で退職し、再就職活動をしていますが、 本当に大変ですよ!? もちろん、仕事を寄り好みしなければいくらでも あるでしょうが、給与面、待遇面など前の会社より レベルを落とすということは生活レベルを落とすということ。 それは、どうしても嫌で、せめて同じ位の待遇の会社 を探してました。 仕事なんてすぐ見つかると思っていたんです。 まだ若いし、前の会社での経験もスキルもある。 でも就職活動をしていて、そんなに甘くなかったなぁ、というのが正直な感想です。 年齢制限にひっかかることもあるし、 通勤が遠かったり、お休みが少なかったり、 給料が安かったり、、、(これが一番多い) 留学でお金もかかるでしょうし、そのあと生活できる 貯金等ありますか?? もし、今の職場に不満がなくて居心地がよいのなら、 休職させてもらうという形で甘えてみてはいかがですか? 6か月間は他の人にフォローしてもらわなければ ならないので、少しきまずいかもしれませんが、 感謝の心を忘れないで。 そんなに必要とされているトピ主さん、とってもうらやましいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    休職でいいのでは?

    しおりをつける
    blank
    ウーロン
    会社には留学期間などを伝えた上で、退職じゃなく休職にしてほしいと言われたのですよね? なら別に休職でいいのでは? 帰国後今の会社に復帰する気持ちがないのなら退職でもいいと思うけど。 後、現地永住を考えているのなら退職をといっている方いますが、既におつきあいしている現地の彼と結婚する為とか、最初から永住権を取得して行くのではなく、ただ単に語学留学するのに、その後の出会いなんて今の時点で誰がわかるのですか?万が一将来のパートナーとなる人と出会った場合のことまで予測しないといけないんですかね???

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    26歳1年休職

    しおりをつける
    blank
    うつぼ
    26歳の時1年休職して語学留学しましたが凄く中途半端な気持ちになりもう半年休職。帰国後半年で退職しました。その間に大学入学手続きを済ませ、またその国へ戻り卒業し就職しとうとうその国で結婚してしまいました。(ははは) 人生どうなるかわかりませんから保険をかける意味で休職をお勧めします。就職難です、はい。だから帰ってくれば仕事があるし帰りたくなくなったならその時に辞めればよい。 「みんなに迷惑変えたくないし、、、」とかって考えはきっと海外へ行って検分を広めたら吹き飛んじゃうと思います。自分の人生、自分本位に生きてください。会社も半年後貴方が突然やめたとしてもそれなりに機能してゆきますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私は退職しました

    しおりをつける
    blank
    LA
    私は28歳の時、退職してアメリカに語学留学しました。私もトピ主さんと同じように会社へ辞表を出したら休職を進められました。 でも、本気でアメリカでやっていきたかったから、逃げ道を断つつもりで敢えて退職しました。 アメリカに来てはじめの数ヶ月間はただただ日本に帰りたく、休職しなかったことをどれだけ悔やんだか。 でも、このとき、休職していれば、きっとすぐ日本へ帰っていたと思います。 私には帰るところがなかったので、泣きながらも必死にアメリカに残る道を考えました。火事場のバカ力でなんとかなるもんですよ。それに、アメリカはがんばっている人を応援する雰囲気があるので、必死になってがんばっていると、いろいろと手助けしてくれる人がいます。 結局私はそのままアメリカに残って奨学金で大学へ行き、今、アメリカで働いています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です!

    しおりをつける
    blank
    もっちもち
    皆様本当に ご意見ありがとうございました。。 レスいただけるというのは本当に嬉しいものです。 色々な意見が参考になります。 今の職場はお給料が安すぎて、退職しても後悔はないと思ったのですが、帰国後無職よりはやはりいいのかなぁ・・・。。。 チャンスがあれば転職も視野にいれて考えていくつもりです。 悩める日々ですが皆様のご意見を聞かせてもらっただけでも本当に良かったです。ありがとうございました。出発まであと2ヶ月。。新たな道で頑張ってきます!!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    退職しました

    しおりをつける
    blank
    あきれ蛙
    私は語学留学ではなかったのですが、(学部留学でした)休職を願い出たところ、断られて退職させられました。  あなたの場合は休職で許可が出てるのなら恵まれていると思います。いいじゃありませんか、休職で行きましょう。帰ってきてから、職があるのはうれしいことです。でも、帰ってきてからの周りの風当たりは又別の問題ですが。  私は2年で帰国し、でも、又アメリカへ行って資格を取り、今ではこちらでフルタイム、市民権をとり、年金もかけてます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    自分の方向性と相談

    しおりをつける
    blank
    吉之助
    私も30歳で退職しアメリカへ半年間留学しましたが、同様に休職を進められて心底迷いました。 <会社のメリット> 1 中堅社員となりつつあるもっちもちさんの働きの穴を埋めるには、例え経験のある中途社員を雇ったとしてもある程度時間が必要。 2 もっちもちさんが新卒又は未経験で入社したのだとしたら、会社としては初期投資した効果が今やっと出てきた頃だと言うこと。 <もっちもちさんのメリット> 1 半年後の収入が確実に確保されている。 2 今の待遇・環境に満足しているとしたら、それを維持できる。 3 新しい人間関係をまた築く必要が無い。 3 国民年金、国民健康保険への切替、ハローワーク関係の手続き等、実は面倒な事務手続きが必要無い。 続きます...

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    自分の方向性と相談(続き)

    しおりをつける
    blank
    吉之助
    文字数足りなくなったので、続きです。 ただ大抵の留学生は、向こうでの生活に慣れると延長したくなります。留学前の語学レベルにもよりますが、半年前後で留学の効果を実感できるのと同時に、語学習得には期間不足だと認識するからです。また、様々な文化に触れて、帰国後に価値観が変わる可能性もあり、保険的な意味で休職するのは会社に対して申し訳無いばかりか、反ってそれが足かせになる場合もあります。 退職or休職。肝心なのは、もっちもちさんの留学の理由と、今後どういう風に生きて行きたいのかと言う事だと思います。 自分の方向性がはっきりしていて、それに向かって努力していれば、東京の場合、28歳はまだまだ再就職OKラインです(私は30歳ですが希望の職に就けました)。ただ単に今の生活を変えたくて、という理由での短期留学でしたら、再就職活動は厳しいものになるかと思います。女性の場合、結婚・出産によっても人生が左右されますので、この機会にそういった事も考慮に入れながら長期的な目で人生の方向性を考えるのも良いかも知れません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    休職

    しおりをつける
    blank
    留学してたよ
    語学留学行ってました。 普通に喋れる人なら半年も行けば「こんなもんか」と納得して帰国したくなると思います。 休職で十分だと思います。 私は8ヶ月くらい行きましたが、行ってよかったと思ってます。でも今後は日本で独学で十分だなとも思ってます。 退職なんてもったいないことをせず、休職して行ってみて、どうしても海外に残りたいなら、その後退職なさってはどうでしょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]