詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ピアノの先生にお聞きしたいです。

    お気に入り追加
    レス8
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    Teatime.
    話題
    娘はピアノが大好きで、熱心な先生に出会い毎日頑張って練習しておりますが、そろそろ方向性を決めなければならない時期になって親子で悩んでおります。私としては今の時期に(中1)趣味、専門とはっきりと分けてしまうには早すぎるような気がいたします。高校生になってからでは遅いのでしょうか?また先生のお立場からすると指導しずらいのでしょうか?お考えをお聞かせ下さい。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数8

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    ピアノの道に進まれるなら・・・

    しおりをつける
    blank
    べる
    進路をはっきり決めるのは早いほうがいいです。 声楽や管楽器などは高校に入ってからでも遅くはないですけど・・・ お母様のお気持ちもわかりますが、他のことと違い、こと音楽、特にピアノは早くから進路を決めて目的に向かって練習を積まなければいけません。それがピアノの道に進む者の宿命みないなものです。 受験前になれば、希望の大学の先生のレッスンを受けることになるでしょうけど、それは、今の先生が考えてくださることと思いますので、とりあえずは、今習っておられる先生に相談されるといいですね。っていうか先生から「どうされますか?」って聞かれたんじゃないですか? ピアノは毎日最低3時間くらい練習しないといけませんし、高校生になると声楽やソルフェージも勉強しないといけません。お金も随分とかかります。 先生とよく相談なさって、なるべく早く結論を出されることをお勧めします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    出来るだけ早く

    しおりをつける
    blank
    音楽家
    >私としては今の時期に(中1)趣味、専門とはっきりと分けてしまうには早すぎるような気がいたします。 中一でも遅いです。もう、高名な先生に月一回レッスンしてもらっても良い年齢です。専門的なレッスンから趣味に変わるのは簡単ですが、趣味のレッスンから専門的なレッスンに変わるのは、年を取れば取る程キツイです。後、高名な先生からレッスンを受ければ、他の生徒を聴いて、自分のレベルを確かめる事が出来ます。 ところで、娘さんのレベルはどれくらいですか?最低でも、ツェルニー四十番のエチュードを指定のテンポで弾く事が出来なければ、すぐにもっとレベルの上の先生に移られる事を薦めます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    趣味と専門ではレッスン内容に違いが…

    しおりをつける
    blank
    musica
    趣味として習うか、専門的に習うかでレッスン内容は違ってくると思います。 趣味なら本人の弾きたい曲やクラシック以外のものなどある程度希望に応じたレッスンが可能でしょうが、専門となると勉強しておいた方がいい曲(バッハの平均律やショパンエチュード他)もいろいろあるしテクニックもそれなりに高度なものが要求されるでしょう。先生の気合も違ってくると思います。 また住んでいる地域にもよりますが、音大よりも音高からの方が受験が多少楽ではないかという気がします。 志望大学のレベルやピアノ科、音楽教育科などの科によって求められるピアノ技術に違いはありますが、いずれにせよ専門の学校に行くつもりならピアノ以外にも声楽や聴音、楽典などソルフェージュ関係の勉強も必要です。 あと学校に行くまでにもレッスン料などお金がかなりかかるし、入ってからも何かとかかるので経済的なことも考慮しておいたほうがいいですね。 やはり習っている先生に相談してみた方がいいのではないでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    競争の場、に出したがらない親

    しおりをつける
    blank
    Teatime.
    ベルさま、お返事ありがとうございました。もしかしたら娘の先生かしら?(笑)と思うぐらい同じようなお答えだったのでドキッとしました。それから、少し本題からズレるかもしれないのですが、競争の場、比較される場にだしたがらない親の子は、先生にとって指導の内容や熱の入れ方が変わる事はありますか?またその様な親の意識は先生に対して失礼な事ですか?とても熱心に指導して頂いて有難く思っているので本心がなかなか言いだしずらいのです。自分が一番上手だと思ってる娘ですので?現実?がプラスになれる様な時期がきたら挑戦させたいとも思っております。この様な考えの親は先生には嫌われるのでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    参考になりました。

    しおりをつける
    blank
    Teatime.
     音楽家さま、ありがとうございました。べるさまも同じよううなお答えだったので、他の先生もきっと同じお考えなのかな、と思いました。  進度に関しては大丈夫だと思うのですがロマン派がちょっと(笑)。これは本人の感性の問題なので先生からは特別なにも言われておりません。ちなみにエチュードは?速弾き大会がなくて残念だわ?と言われます(笑)。  問題は本人の考えなのでしょうが、今のままではそのような時間も与えられないまま進ませてしまいそうでとても心配です。私みたいな考えの親はたくさんいると思うのですが。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    musicaさま、ありがとうございました。

    しおりをつける
    blank
    Teatime.
     本当に先生に相談できれば一番良いのでしょうね。 早ければ早いほうが良いとおもうのですが、高校生になってから準備される方もいらっしゃいますよね? もしも、の時のために、今、準備しておくことはテクニックですか?楽典ですか? 現在レッスンで弾いてる曲はクラーマー(50番代)スカッルッティソナタ、ベートーヴェンソナタ、ロマン派(リスト、ショパン)現代曲です。ソルフェージュは習ってません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ソルフェージュは出来るだけ早く

    しおりをつける
    blank
    音楽家
    ソルフェージュと聴音は直ぐにでもされた方が良いです。後、できれば楽典というより音楽理論や簡単な作曲を習われれば良いと思います。作曲科若しくは楽理出身の先生を探し、ソルフェージュ、聴音、理論をまとめて習うという方法が良いかと思います。 >自分が一番上手だと思ってる娘ですので >現在レッスンで弾いてる曲はクラーマー(50番代)スカッルッティソナタ、ベートーヴェンソナタ、ロマン派(リスト、ショパン)現代曲です。 月に一度、大先生に習い、専門的にピアノを習っている人の中での自分の位置をお嬢さんに理解して頂きましょう。上には上がいるのですよ。私の中国人の友人は、音楽院に十歳の時から行ってましたが、九歳の時に試験を受け、月光ソナタの全楽章を弾いた事は覚えていると言ってました。恐らく、九歳で少なくとも今のお嬢さんと同程度だった筈です。上手い人を聴いて成長して貰いましょう。後、良い先生の生徒は音が違いますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ご希望は?

    しおりをつける
    blank
    うーん
    音楽大学のレベルはいろいろありますよ。我が家の娘は中学校ではテニス部に入り、ほとんどピアノはお休み状態でした。高校生になってから大学の器楽科(ピアノ専攻)を受験することに決め、1年の夏から受験専門の先生に代わり、高2から楽典、聴音を始めました。(簡単な聴音はピアノの先生にしていただいていました。)娘の趣味が近所の子にピアノを教えたらり、レストランで弾けたらいいなというぐらいなので、通える範囲の大学を受験することに決めました。クラッシックピアノを極める為に、上のレベルは狙うならできるだけ早く専門のお勉強を始められるほうがいいですが、ピアノを楽しみたいというレベルでしたら、中学校頃にエチュード・平均律を少しかじっているぐらいでしたら、高校になってからでも間に合うと思いますよ。娘も高校は公立の普通科で、趣味の違ういろいろなお友達で出会えてよかったといっています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]