詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    転職したらお給料が下がる?

    お気に入り追加
    レス17
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    miho
    仕事
    転職して一度お給料が下がると、なかなかアップするのが難しいという内容のコメントを以前どこかで見ました。
    大手IT企業に勤めている先輩は、ずっと同じ会社で働き続けるより転職した方が確実にお給料が上がるといいます。
    私はまだ学生で、そこのところがよく分かっていませんが、将来のことを考えると知っておいたほうがいいかなと思いました。

    私はずっと、未経験で新しい仕事についても、昇格と昇給で、一度お給料が下がっても、またあがるチャンスはいくらでもあると考えていました。
    そこで質問ですが、転職でお給料が下がると、再びお給料の額をあげるのが難しいというのがどういう意味なのかを教えてもらえないでしょうか?

    トピ内ID:1022506940

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数17

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    人と業種による

    しおりをつける
    🐷
    空飛ぶ豚
    当方男性です。
    IT関連企業でソフト設計を担当していたことがあります。

    転職により給与が上がるか下がるかは「人と業種による」というのが正直なところでしょうね。

    もちろんタイミング的なものもあります。業界全体が冷え込んでいる時期に転職ということになると所得をあげるのは難しくなります。

    また一般的な環境では実力を証明するもの(資格など)が有効に働くと言えます。

    就職に一番有利に働くのは新卒です。なにせ実力が無くても「将来性」で給与を算定されますし、実力は会社が教育によりある程度まではつけてくれます。

    転職となると自分の持つ実力がそのまま査定されます。その実力が社会・会社のニーズに合致していれば高くその実力を売り込むことが出来ます。

    ヘッドハンティングされるような人、業種であれば実力を高く評価してくれていますので収入は上がる傾向にあります。

    一方、今いる会社で評価されていない、上司がいやだ、環境が悪い、などの理由で転職・離職したケースでは実力を評価してもらうのに「売り込み」の努力が必要になり、うまくいかないと収入が下がります。

    トピ内ID:5335339502

    閉じる× 閉じる×

    森永卓郎さんの

    しおりをつける
    blank
    なおこ
    「辞めるなキケン!」という本を読んでみましょう。

    相手の会社からヘッドハンティングされた以外は、大抵お給料は下がります。と書いてあったと思います。

    トピ内ID:8075423328

    閉じる× 閉じる×

    職種による

    しおりをつける
    🐧
    いろは
    大体の人は新卒採用ですが転職し、今までと違う職種についた場合中途採用になってしまい、新卒入社に比べ昇進、昇格が遅れる場合があります。
    でも同じ職種の時は前会社での役職、収入は配慮してくれる会社もあったりしますよ。

    私が転職した時は職種が全く異なったので(接客業→事務職)給料は6万~10万減りました。

    トピ内ID:9475531840

    閉じる× 閉じる×

    生え抜きの若い社員と比べられるからでしょう

    しおりをつける
    🙂
    某会社人事部員
     そのIT企業勤務の先輩は、他社でも通用するスキルがあり、それを高めているので、
    転職した方が給与アップするのでしょう。例えば、1年でスキルが50%アップしても、
    50%昇給させる会社はほとんどありません。そのため、数%の昇給で同じ会社に留まる
    よりも、50%高い給与で雇用してくれる会社があれば転職する方が得です。
     しかし、スキルのない人は、リストラや倒産などで転職しなければならなくなると、給与が
    下がるケースが多いです。前職での経験は多少考慮されますが、転職先での「年功」はゼロ
    だからです。
     さらに、下がった給与からスタートするということは、転職先の、自分より若い生え抜きの
    社員と同程度の等級や給与水準になるということであり、昇給や昇格についても、そうした
    人たちと比較されることになります。高い業績を上げれば昇給・昇格できるのですが、業績が
    若い人と同程度以下だと、「将来性」の差から、若い人の昇給・昇格の方が早くなります。
    そのため、下がった給与を元の水準まで引き上げるのも難しいという状況になってしまいます。

    トピ内ID:3959201604

    閉じる× 閉じる×

    自分の能力如何による

    しおりをつける
    blank
    imagine
     自分にすばらしい能力があり、引き抜きで転職できるようなら給料アップも心配ないでしょう。けれど、入社してから力を発揮して会社に貢献できなければ次の機会には査定でダウンも考えられます。ハイリターンなりのハイリスクでバランスが取れていると思います。

     そうでなければ、大概は前職より給料が下がるのを納得しつつ転職することが多いです。例えば、どうしても今の会社が合わないから転職するとか、労働条件が厳しくて辞めたい時など。多くの方はこのタイプではないでしょうか。採用する側も言葉は悪いですが「買い叩く」ことが多いのです。
     しかもバブル期ならともかく最近では業績も悪く収入も下がりがちですから、仮に良い方向に転職できても世間全体のレベルが下がっていると思うように給料がアップしないとい心配もあります。

     未経験者を採用する側としては、将来性の部分に先行投資をする感覚でしょうから、ご自分をいかに売り込むことができるかがポイントではないでしょうか。

    トピ内ID:4124605993

    閉じる× 閉じる×

    色々ありますよ

    しおりをつける
    😑
    きょうしろう
    転職をする理由によります。

    もし、自分でステップ・アップを狙っての転職なら、給料が下がるような会社には行きませんよね。。。
    一方、辞めざるを得なくて・・・でしたら、給料が下がっても移るということも有り得ますよね。。。

    まさにそこが、移り先の見るところでして、、、
    給与が前職よりも下がるのにうちに来るのは、所詮その程度の能力なんだろう・・・と決めてかかってきますから、入れてあげるだけラッキーと思え、とばかりに、給料が上がることは望めないでしょう。
    一方、ステップ・アップとして(例えばヘッドハンティング等で)来る人は、十二分に能力があるから(と少なくとも見込まれて)来ていただけるので、給料はその能力に応じて右肩上がりでしょう。

    ただ、それだけのことです。

    しかし、海外では異なる場合もありますから、あくまで国内での転職と考えてくださいね。

    トピ内ID:6660107411

    閉じる× 閉じる×

    下がる転職はおかしい

    しおりをつける
    😑
    平次郎
    お給料は公務員などは別ですが、会社に属する場合は、貰うというより「勝ち取る」くらいのものです。会社によっては毎年昇給に関して役員面接をして個人個人で査定されます。したがって同じ職場で同期の者で給料に差が出ます。
    プロ野球選手の年俸の契約更改に似ています。
    ですから、就職して一度も社長に直訴しないでただ従順に通勤しているだけの人ってのは、損をしている。社長はわざわざ、「君、給料をもっと欲しいと思わんかね」とは言ってこない。言わないならいつまでもいいように使うものです。
    毎月毎月、上司あてに昇給のお願いを出し続け、交渉をしていくものなのです。もちろん、そのための営業報告などきっちり作成します。
    転職のとき、いくら給料が欲しいのか聞かれますが、「いくらでもいいです」とか言ってたら相手の思うつぼ。
    今の会社が能力を不当に低く評価しているから、他の会社に高く買ってもらうというのが正しい転職です。
    給料が下がる転職ってのは、何かが間違っているように思うのですが。

    とにかく、社会に出たら能力のない人(=売り上げが立たない人)は相手にされません。死ぬほど頑張って勉強してください。

    トピ内ID:2587921406

    閉じる× 閉じる×

    転社は上がる

    しおりをつける
    blank
    かに
    転職(職種変更)は、そこから新人としてスタートなので、下がります。

    転社(職種は同じで、別の会社)は、下手しなければ上がります。
    いまより求められているところに行けば、大丈夫。

    私は、6回変わってますが、下がったのは、1回だけです。
    その下がった時は、そのとき在籍していた会社が潰れそうだったので、
    どこでもいいや、って感じで変わったから。

    トピ内ID:7983216308

    閉じる× 閉じる×

    いったん下がった場合ですよね?

    しおりをつける
    🐷
    神戸屋
    一般に、どこの会社でも給与テーブルというのがあります。年齢や経験で標準賃金を決めて、スキルや実績を加味しています。ですので、いったん賃金が下がると、「フツーの能力」ではその給与テーブルの階段でしかあがっていかないです。

    つまり、25歳で30万の給料の人がいたとします。転職して25万になったとします。
    1) 転職しなかった場合、5年後の30歳で35万円もらえる
    2) 転職した場合、30歳で30万円しかもらえない

    という可能性が高い訳です。特殊な会社でない限り急激な上昇カーブを描くような賃金テーブルではないので、普通の人が普通に勤めていれば、「転職前の会社にそのまま勤めている方が得」という場合が多い、ということです。

    もちろん、転職先の方が自分に適性があって実績が出せる、というなら話は別で、転職前の会社より多くの給料を得ることは可能です。ただ、フツーの能力の人がフツーにやっていれば難しく、実際には極少数の人みたいですね。

    トピ内ID:0067716626

    閉じる× 閉じる×

    人材が安価で手に入る時代

    しおりをつける
    blank
    中小企業経営者
    不景気になると、様々な理由で人が動きます。
    昇給がなかったから。ボーナスが出なかったから。等はその代表です。

    人が辞めてしまう事も計算に入れて 人事を組んだり 賞を薄くしたり
    といったような事も会社は行います。 必要性の薄くなった人間から冷遇されていく。 人間よほど勘の悪い人間じゃなければ、空気により追い詰められて自発的に辞めると言ってきます。 そんな場面では管理職の人間は内心ニヤリとしているくせに、「辞めちゃうのか?」 「他に宛てはあるのか?」などと心配した振りを演じます。  

    出来る社員も同様で従来の給与を下げるわけにもいかず  かといって
    この不況下ならば 似たような能力の持ち主が募集で簡単でしかも安い給与に手に入る。 元々居た能力のある社員は給与設定が高い
    簡単に言えば 能力が変わらないなら安い方がいい。という会社の都合で
    切りにかかる場合もあります。 無能なタイプの人よりは危険性が少ないですが・・・。 会社を辞めることを検討する人は、会社からも辞めさせる検討をされてると思った方がいいです。 安く働かされる羽目にならないように考えてみてください。

    トピ内ID:9839722047

    閉じる× 閉じる×

    月収より退職金と年金が・・・

    しおりをつける
    blank
    sin
    はじめまして、

    学生だとなかなか給与の仕組みって分からないですよね。
    私も転職で月収が上がるか下がるかはその人のそれまでのキャリアと行きたい会社次第だとは思いますが・・・

    意外に落とし穴なのが退職金と年金ではないでしょうか。
    『転職は一億円損をする』という新書があるのですが、日本の企業は現役時代の給与の低さを退職後に補うような仕組みになっているそう。

    だから転職して月給がかなり上がっても、退職金等合わせればトータルの生涯年収は低くなてしまう可能性があります。まだ学生なら、一発で行きたい会社に行けるのが望ましんですけどね…なかなか。

    個人的な意見になりますが「有能な人」の定義が社会に入ってから変わりましたよ。事務処理能力や頭の良さなんかじゃなくて、「はやくに自分の道をみつけて、コツコツ努力出来る人」だと思います。どんなに有能でもすぐ生き方を変えるのはまた一からになってしまいます。

    職種&業界などなにかしら筋が通るようにしたほうがいいと私は思っています。

    トピ内ID:8339143757

    閉じる× 閉じる×

    下がります

    しおりをつける
    blank
    こーん
    私の夫、大手エネルギー会社を入社5年で転職、大学の助手で年収3割減でした。
    転職から10年たった今、転職前の年収と同じになりました。

    トピ内ID:9338683120

    閉じる× 閉じる×

    会社にもよります

    しおりをつける
    🙂
    どう
    ベースアップが大きい会社もあるし、なかなかベースアップしてくれない会社もあります。経営者の判断かもしれません・・・

    あと、、後から入社した人(上の人に気に入られている人)の方がお給料高い人もいました。

    今は、不景気だからなかなかベースアップ難しいと思います。

    トピ内ID:2626976053

    閉じる× 閉じる×

    下がった人しか知りません

    しおりをつける
    🙂
    rina
    IT会社で昔働いていました。
    同じ職種で、転職後給料が上がったと聞いた事がありません。
    大手という事は、できる人も集まってくるものです。
    失礼ですが、男性で会社を辞める人というのは、大抵会社で期待されていない人です。
    この会社では出世ができない、と自覚している人です。
    あなたの役目は
    「そうなんだー頑張ってねー」
    と何も知らない顔で「あなたが一番デキる」という目で見つめる事です。

    トピ内ID:0720371404

    閉じる× 閉じる×

    それは

    しおりをつける
    🙂
    くま
    日本の企業はまだ中途入社組に冷たいので、昇級は生え抜きが優先され、中途組は昇級しないです。だからいい条件で入ってもそこからあがりません。

    中途入社組は、ある程度キャリアを積んだら転職を繰り返してステップアップしていくしかありません。あとは外資系に入るとか。

    トピ内ID:9788295020

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      うまく転職しないと給料は上がらない

      しおりをつける
      blank
      こぐまちゃん
      転職しないと お給料が思ったように上がらないのは事実です。

      その先輩は うまくやっているのだと思います。

      会社に長くいてもほとんど昇給なしって感じの所だと

      早く転職しないと取り返しがつかなくなります。

      トピ内ID:4168451393

      閉じる× 閉じる×

      厳しい現実

      しおりをつける
      😨
      koo
      ハロワやリクナビで見つけた求人じゃ無理じゃないですかね。
      コネかヘッドハンティングでもなければ下がっちゃいますよ。

      同じ職種でも、「前の会社とうちはやり方が違うし」とか言って新人扱いされます。
      求人に書かれている「給料は経験に応じて」なんていっても大抵最低給から始まります。

      「とりあえず様子を見て働きに応じて後日決めていきましょう」
      と言われて3カ月過ぎて、半年過ぎて、1年すぎても交渉のチャンスが来ず、ずっと最低給のまま上がらなかった友達もいます。

      例え同じスキルだとしても、バブル期に入社した人と同じ給料なんて出せないんじゃないかな~

      営業で固定給の会社から歩合制を取り入れている会社に行けばアップするかもしれないけど早死にしそう。

      トピ内ID:3313879971

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (0)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

        注目トピはありません。

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0