詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    健康問題で別れ―生きるのが苦しいです

    お気に入り追加
    レス3
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐱
    いるか
    ヘルス
    35歳女性、一人暮らしです。
    結婚を前提にお付き合いをしていた方と別れ、もう力が沸きません。
    (時系列の長文、お許しください。)

    私は数年前乳癌を患い、女性としての人生を諦めましたが、苦しい治療を乗り越えられた事に感謝しながら、日々を送っていました。

    その後、徐々に体調も向上してゆき、闘病中に止まっていた生理が戻ってきました。子供を産める可能性が出てきたと思うと生きる力が湧き、親に孫を見せる事が出来るかも、と女性としての未来を夢見始めました。

    そこで、病歴も含めて私を理解して下さる方が現れる可能性を広げようと、微かな希望をもって結婚相談所に登録しました。
    それをきっかけに出会ったのが、彼です。

    感じの良い方で、何回か会う内早い段階で自分の病気について伝えましたが「気にしなくて良いよ」と言って貰えて、涙が止まりませんでした。そこから交際が始まり、彼との日々を感謝しながら過ごしました。

    結婚についても二人で話し合い具体的に計画を立て始めていましたが、ある日生理が来なくなり、婦人科へ行くと、早発閉経で子供は無理だと診断されました。

    子供についてはよく話題にしていたので、彼も大変ショックを受けていましたが、最初「こうなった以上子供は諦めて二人で頑張ろう」と言ってくれていました。

    しかし、
    彼には子供を持てる可能性があるのに私の為に諦めるのは申し訳無い、
    今なら彼の将来も選択の余地がある、
    本当に諦めて良いのか考えて欲しいと伝えたところ、
    「やはり子供は欲しい、(私の)体が弱いのは先々困る。」という事で別れに至りました。

    生きる事が辛くなりました。
    生きているだけで有難い、と闘病中は思えた筈なのに、今泣いてばかりいる自分は本当に進歩の無い、弱い人間です。すみません。

    再び立ち上がる方法をアドバイス下さい。

    トピ内ID:6210345145

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数3

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    的はずれかもしれないけど

    しおりをつける
    blank
    いい年だけど頑張る
    闘病つらかったでしょう。頑張りましたね。

    さて当方44才独女です。
    健康です丈夫なほうです
    けれど、ここ1年ほどホルモンバランスが壊れています
    生理がダラダラと止まらなくなったり、来なくなったり婦人科に行くことが増えました

    しかも長年付き合った男性に別れを言われたり…

    さて44才で誰かと出会って子供を持てるでしょうか?
    年齢的に可能性はとても低いですよね
    これが30代後半でも同じようなものです

    でも恋はしたいです

    仲の良い夫婦でも不妊の方もいますね
    みなさん辛いでしょう
    子供が欲しい人には本当に辛いと思います

    たとえ結婚しても、誰もが必ず子が産めるわけではないですから

    不幸な人を探して、それよりは幸せだと思うのは美しくはないけれど
    結婚していても子供がいても不幸な人は沢山います
    両手足があって自分で動けて、何でも食べられて、幸せだと感じて下さい

    健康に気をつけて元気で笑っていられれば、誰かに出会えます

    子供がもてない人が不幸なわけではない

    私はそう思っています

    トピ内ID:1225340849

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます(主です)

    しおりをつける
    🐱
    いるか
    "頑張る"さん、

    私の甘えきった愚痴に対して、率直ながらも丁寧なコメントを下さってありがとうございます。

    「元気で笑っていられれば」
    まったくその通りですね。

    私のような人間が夢を見るからこんな事に、と涙を流してばかりいましたが、色々考えているうちに、徐々にすっきりしつつあります。
    (早くも、泣くのに飽きてきました(笑))

    今、落ち着いて自分が書いた文章を読み返すと
    『子供出来なくなって・・・』『子供は諦めて頑張ろうと言ってくれていた彼が、結局・・・』みたいな、
    私ってば可哀相、といわんばかりで甘ったれてますね、恥ずかしいです。

    卑屈になる必要は無い。
    人間誰だって、夢を描いたり、希望を胸に「さらに前進したい」「もっと良くなりたい」と思うのは、当たり前の気持ち。
    つまづいて、痛い、辛い、悲しいと思うのも当たり前。
    (以下、続きます。)

    トピ内ID:6210345145

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    続きです(主)

    しおりをつける
    🐱
    いるか
    闘病当時、強烈に実感したのが
    「人生は限られている。後悔の無い日々を送るんだ!」という事です。

    今回の事も、自分で考え、自分で選択をし、自分で行動した結果。
    そこに、後悔はあるのか?
    悲しくてヨレヨレですけど、一つも後悔はありません。

    心が痛いのも、涙が出るのも生きている証拠。ありがたいです。

    "頑張る"さんがおっしゃるように
    「元気で笑って」いられるようになるにはしばらく時間がかかりそうですが、
    まずは「元気」を目指し、ご飯を食べてみる事にします!

    トピ内ID:6210345145

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0